Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

0

Share

Download to read offline

Cognitive Services Update

Download to read offline

6月22日 くまあずのセッション資料ですm(_ _)m

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Be the first to like this

Cognitive Services Update

  1. 1. Cognitive Services Update 2019.06.22 くまあず
  2. 2. Introduction n Yuta Ishibashi (@rupic_jp) n 製造業 品質管理 n 業務アプリケーション企画~保守 n C# VB Javascript Python n Oracle SQLServer Postgres
  3. 3. agenda n Cognitive Services とは ? n Cognitive Services で何ができる? n Cognitive Services Update情報 n Cognitive Services おすすめTool
  4. 4. de:code 2019 参加セッション 5/29-5/30に行われたMicrosoft主催の技術カンファレンス セッションは以下の10トラックで構成(188セッション) - AI - Client and Mixed Reality - Cloud - Data Platform - Developer Tools - IoT - Mobile and Web - Productivity - Security - Special
  5. 5. Cognitive Servicesって ?
  6. 6. Cognitive Services 人間の認知する機能の一部を機械で擬似的に再現したサービス Web API として利用できる AIパーツ https://azure.microsoft.com/ja-jp/services/cognitive-services/
  7. 7. Categories
  8. 8. n WEB API で簡単呼び出し n データを即活用 n 色々な言語、プラットフォームで動作 n 料金は使った分だけ ※無料枠あり n コンテナサポート Preview Anomaly Detector / Computer Vision / Face / Form Recognizer Language Understanding (LUIS) / Speech Service API / Text Analytics Git Hub https://github.com/Azure-Samples/cognitive-services-containers-samples
  9. 9. 何ができるの ?
  10. 10. Decision 決定 Speech 音声 Language 言語 Vision 視覚 Search 検索 推定、予測 画像や動画の 解読 顔識別 感情判定 OCR 音声認識/合成 話者識別 Bingエンジン による検索 文章解析 文意文脈理解
  11. 11. DEMO Cognitive Services
  12. 12. Cognitive Services Update
  13. 13. Update in Build 2019 n Decisionカテゴリーの追加 n Anomaly Detector n Personalizer n よりビジネス寄りのサービス n Form Recognizer n QnA Maker n コンテナ化推進(Edge対応) n Anomaly Detector n Form Recognizer n Speech to Text n Text to Speech 5/6-5/8にシアトルで行われたMicrosoft主催の技術カンファレンス https://www.microsoft.com/en-us/build
  14. 14. Decision 決定 Speech 音声 Language 言語 Vision 視覚 Search 検索 New!! Update!! 25 Services + (Lab 11 Services)
  15. 15. Anomaly Detector Preview n 時系列データから異常を検知 n ラベル付きトレーニングデータ不要 n 単変量分析 n データから自動でアルゴリズムを選択 n 予測値推定、外れ値を抽出 n バッチ&リアルタイム n コンテナでエッジ、オンプレ、クラウド 外れ値 異常部位 変化点
  16. 16. DEMO × Anomaly Detector Power BI Anomaly Detector Preview
  17. 17. Personalizer Preview n 強化学習を使いパーソナライズされたUXを提供 n ユーザーの属性やコンディションにあった アクションをレコメンデーション n ユーザーの反応(Reward)を学習して精度を向上 n 強化学習なのでデータ量に注意
  18. 18. 強化学習を使ったパーソナライズ ? 💕 👍👍👍👍💕 👍👍👍👍
  19. 19. Form Recognizer Preview n フォームを解釈し、ドキュメントを抽出 n ドキュメントからテキスト、キーと値のペア、テーブルを抽出 n フォームを自動認識 n 自社独自フォーム等は事前に学習可能 5枚以上、JPG/PNG/PDF n 対応は英語のみ
  20. 20. 利用するには事前登録が必要 https://forms.office.com/Pages/Respo nsePage.aspx?id=v4j5cvGGr0GRqy1 80BHbRyj5DlT4gqZKgEsfbkRQK5xU MjZVRU02S1k4RUdLWjdKUkNRQV RRTDg1NC4u 利用申請フォーム
  21. 21. DEMO Form Recognizer Preview
  22. 22. Ink Recognizer Preview n 手書きの文字、図形、インクドキュメントのレイアウトなど デジタルインクコンテンツを認識 n ≠OCR n ペンのストローク(デジタル座標)を使用
  23. 23. DEMO Ink Recognizer Preview
  24. 24. Immersive Reader Preview 2019.06.20 Public Preview!! https://azure.microsoft.com/ja-jp/services/cognitive- services/ink-recognizer/
  25. 25. n 全てのユーザーへ没入型(?)の読書体験を提供 n ムダのない閲覧ビュー n よく使われる言葉の写真を表示 n 名詞、動詞、形容詞、および副詞を強調表示 n コンテンツの読み上/翻訳 n 単語を音節に分解 Immersive Reader Preview
  26. 26. 閲覧ビュー 写真を表示 読み上げ 名詞/動詞/形容詞 文節に分ける
  27. 27. DEMO Immersive Reader Preview
  28. 28. Labs https://labs.cognitive.microsoft.com/
  29. 29. おすすめTool
  30. 30. Intelligent Kiosk https://www.microsoft.com/store/apps /9nblggh5qd84 https://github.com/Microsoft/Cognitive -Samples-IntelligentKiosk Microsoft Store GitHub
  31. 31. Microsoft Learn https://docs.microsoft.com/ja-jp/learn/
  32. 32. まとめ
  33. 33. n WEB API で簡単呼び出し n データを即活用 n 色々な言語、プラットフォームで動作 n 料金は使った分だけ ※無料枠あり n コンテナサポート Preview Anomaly Detector / Computer Vision / Face / Form Recognizer Language Understanding (LUIS) / Speech Service API / Text Analytics Git Hub https://github.com/Azure-Samples/cognitive-services-containers-samples
  34. 34. 日本マイクロソフト株式会社 クラウド&ソリューション事業本部 テクノロジーソリューションプロフェッショナル 大森 彩子氏
  35. 35. 参考資料 https://www.microsoft.com/ja-jp/events/decode/2019/default.aspx
  36. 36. あと少しだけ…
  37. 37. Fukuoka.NET (ふくてん)
  38. 38. Thanks

6月22日 くまあずのセッション資料ですm(_ _)m

Views

Total views

354

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

48

Actions

Downloads

2

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×