Successfully reported this slideshow.

2013/12/05 JAWS-UG福岡 re:Inventに行って来た&limited previewから返事が来るまでKinesisのドキュメント読んでみた

1,107 views

Published on

re:Inventに行って来た&limited previewから返事が来るまでKinesisのドキュメント読んでみた

のタイトルで発表しました。ナマステ
2013/12/05 JAWS-UG福岡

Published in: Technology
  • Be the first to comment

2013/12/05 JAWS-UG福岡 re:Inventに行って来た&limited previewから返事が来るまでKinesisのドキュメント読んでみた

  1. 1. らの iewか rev で ited  p  Lim 来るま 返事が   re:Invent行ってみた   Kinesisのdoc読んでみた
 小室 文
  2. 2. はじめに •  資料料は公開します。Twitter  @ayakomuro •  質問事項はTwitter  ハッシュタグ  #jawsug  を付け て質問お願いします。 •  誰かが答えてくれるはずです(  ^ω^  )
  3. 3. 小室 文 •  株式会社サーバーワークス  福岡オフィス •  インフラエンジニア •  Web開発 •  セールスエンジニア←New! •  最近ハマっている事 •  君と僕。 •  ⿊黒執事 •  AWS擬⼈人化←New! •  Twitter:  @ayakomuro •  FB:  ayakomuro •  Slideshare:  popowa
  4. 4. AWS擬⼈人化て知ってますか? 今すぐ検索!
  5. 5. Customer  Obsessionは⼤大事に したい 一応 •  貴⽅方の意⾒見見がAWSの薄い本に反映される •  http://blog.popowa.com/2013/11/aws.html •  よく分からない⼈人は、取りあえずGoogle先⽣生に「AWS 擬⼈人化」とかで検索索してください
  6. 6. 本題 て、 さ re:Invent行ってみた  
  7. 7. AWS  re:Invent  2013 •  写真は後で •  Twitterで  #reinvent  のハッシュタグを検索索
  8. 8. 参加すべき3つの理理由 • 新しい⼈人と出会える • 新しい技術やアイディアに出 会える • 貴⽅方がすべき未来が⾒見見える • Nov.  11-‐‑‒14  at  Las  Vegas
  9. 9. らの   viewか ed  pre るまで  Limit が来 返事 Kinesisの doc読んでみた
  10. 10. Amazon  Kinesisとは? •  リアルタイムプロセスのフルマネージドサービス •  ⼤大量量なストリーミングデータをスケールさせて受ける事 が出来る •  テクニカルアドバイザー •  Khawaja  Shams(@ksshams),  Technical  Advisor •  (元NASAジェット推進研究所)
  11. 11. データ インフラ 自動設定 ストレージ HTTP  PUT ネットワーク 24hrs内 の同期 Amazon  Kinesis 収集 リアル   タイム IAM 低レイテンシー DynamoDB S3 Redshi1 データストア 数秒後 Storm EMR RDS プロセス CloudWatch 分析 Amazon  Kinesis  の Javaクライアント ライブラリ搭載のEC2
  12. 12. データ 転送量(in) $0.00 HTTP  PUT 100万/PUT $0.028 Amazon  Kinesis 1,000PUT/sec ~50K/PUT 1MB/sec(in),  2MB/sec(out) Shard Amazon  Kinesis  の Javaクライアント ライブラリ搭載のEC2 $0.015/hrs 通常のEC2の料料⾦金金体系
  13. 13. 用語集   Stream     ParTTon  Key             Data  Record  (blob)     Data  Record  (blob)             Shard               Data  Record  (blob) Data  Record  (blob) Data  Record  (blob) Shard Shard
  14. 14. プロデューサー   S3 Redshi1 DynamoDB 管理テーブル名 ストリーム   CloudWatch 空間スペース名 アプリケーション名 アプリケーション   EC2 クライアント ライブラリ
  15. 15. 制限 •  Kinesisストリームに追加されたデータレコードは24時間しかア クセス出来ない •  1つのblobデータの最大50KB   •  ListStreams;  5  回/sec/各AWSアカウント •  CreateStream,  DeleteStream,  MergeShards,  SplitShard;  5  回/sec/各 AWSアカウント •  DescribeStream  ;  10回/sec/各AWSアカウント •  GetShardIterator;5  回/sec/各AWSアカウント/シャード毎 •  各GetNextRecords  リクエストは最大10MBのデータを取得出来 る •  各シャードは最大5回読み込み/sec、2MBのデータの読み込み/ sec   •  各シャードは最大100回書き込み/sec、1MBのデータの書き込 み/sec
  16. 16. Happy  AWS  Life! •  ご清聴有り難うございました。 •  株式会社サーバーワークス •  •  •  •  http://www.serverworks.co.jp AWSに特化したクラウドインテグレーター 東京本社、福岡オフィス、⼤大阪オフィス←New! AWS事業部  ⼩小室  komuro@serverworks.co.jp •  新卒/中途絶賛採⽤用中!

×