Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
AWSで
WordPressを作ったら
◯◯な話
Presented by JAWS Festa 2016
自己紹介
• 横井 公紀
• https://www.facebook.com/kiminori.yokoi
• 主にクラウド(AWS, Azure)の
活用提案・環境構築を行っています。
(いちおう) AWS認定プロフェッショナル持ちです
これまでのWordBench歴の話
全てが繋がった話
WordPressで富が増えた話
これまでの
WORDBENCH歴の話
だいいちわ
WordBenchとは
• 毎月第2土曜日に開催されている
WordPressの勉強会。
• 初級者~上級者向けまでテーマは様々。
• 参加者は様々。
デザイナーからインフラ技術者まで。
学生から民泊のオーナーまで。
10代から70歳手前のおじ...
Bench
自社拠点
伏見駅
WordBenchとの出会い
• 大学時代のTA業務で知り合った、
学生用PCのマスターイメージ作成と
学内サイトのデザイン作成に対して
自分の息子の子育ての数倍にもわたる
情熱を注いでいた事務(既婚)の方から
「ねえねえこんなのあるよー」と
...
※こんなの
これまでのWORDBENCH活動経歴
(さくっといきます)
はじめての登壇 (2014年)
ここで喋ってから、現在まで
あれよあれよとずるずると。
はじめてなので、いろいろと。。
こんなの言わんでも分かるわ!!
みたいなのも。
2015年はWordFesに登壇
実運用を意識した本格的な内容に。
こんなの言わんでも分かるわ!!
みたいなのも。
2016年、1本目はBenchにて。
Nginxで時代に追従
こんなの言わんでも分かるわ!!
みたいなのも。
2016年、2本目は8月のFesで!
さりげなく
クラウドファースト
お世話に
なりました。
経営理念: カピバラの生き様を体現する会社らしいよ!
※イメージ図
※さまざまな方の
話を総合すると
WordBenchの良いところ
• 名古屋っぽくなく、新参者にも優しい。
• 何故か山ちゃんにこだわり続ける懇親会が楽
しい。だが最近は反山ちゃん派が飽きてきて
原理主義派との対決姿勢が表面化している
とかしていないとか。
• 本業で障害が発生...
全てが繋がった話
だいにわ
JAWSとの出会い
• 業務でAWSを触りだして2年ほど経った
2014年初夏のある日、
自社のプリセールスTのリーダーから
「横井。最近クラウド熱いよな。
なんかな。アマゾンな。
こんなのあるらしいで。行ってみたらな。
ええんちゃうかな。」と...
※こんなの
本業でやっていること
• 名古屋・大阪地区で、AWSを活用した
システム基盤構築のPJリーダーを担当。
時に、1CLICKでAWSに数百万円の
買い物をすることも。
• 社内勉強会活動や、プリセールス活動も。
• 最近はクラウドファースト(Pa...
社内AWS勉強会の一コマ
気づけば全てが一本になっていた
WordBench JAWS-UG 本業
2013年参加
2014年
Bench登壇
2015年
Fes登壇
2016年
Bench,Fes登壇
2014年参加
2012年~AWS
2016年久々参加
紹介
JA...
WordPressで富が増えた話
さいしゅうわ
いまからお話すること
• WordPressを使って「富を得た」
諸々エピソードを定量的・定性的に
お話します。
学生時代にWebデザイナーを
やりかけた時の話
• 一時、Webデザイナーとしてアルバイトし
生計を建てようとした時期がありました。
• 昔、学生の間でテキストサイトや
日記サイト、イラストサイトの運営が
流行った時代がありましたが、
その頃で...
学生時代にWebデザイナーを
やりかけた時の話
• JK/JD向けHPの管理者が集結している
某老舗コミュニティ経由で営業をかけ、
Webデザイン制作を支援していました。
• 方法はいたってシンプルで、
ランキング1位から順に訪問していき、
メ...
学生時代にブログサービスの
サービス提供側を目指した時の話
• HPサービスでは決められたフォーマットし
か作れなかったり、広告がじゃまになると
いうことで、自鯖にWordPressを立て、
レンタルブログサービスをやろうと模索し
たことがあり...
想像図(今AWSでやるなら)
WP Virtual Host
WP Virtual Host
WP Virtual Host
※名前ベースVirtual Host
EC2
想像図(今AWSでやるなら)
WP Virtual Host
WP Virtual Host
※名前ベースVirtual Host
WP Virtual Host
WP Virtual Host
CLB
想像図(今AWSでやるなら)
WP Virtual Host
ALB
WP Virtual Host
/user1
/user2
WP Virtual Host
WP Virtual Host
アフィリエイトに
挑戦したときの話
• AWSの運用費とアフィリエイトの収入で
僅かでもアフィリエイトが上回れば、
AWSの勉強費用を無償にできる!
そんなことを考えました。
• 知恵を出し、とある男性向けの
ナレッジサイトを作ることにしました...
アフィリエイトに
挑戦したときの話
• ナレッジサイトの負荷特徴
– 19時くらいになると急にアクセスが増える。
– 1時くらいをピークにアクセスが落ち、
4時くらいで底に。
– 12時半くらいから13時半くらいまでは
第2のピーク。
ナレッジサイトの構成
AWS東京リージョン
エンドユーザ
AZ-A AZ-C
・・・ ・・・WEB WEB WEB WEB
EC2
RDS
(Master)
S3
(コンテンツ用
ストレージ)
EC2
画像等の
静的コンテンツ
RDS
(Sla...
アフィリエイトに
挑戦したときの話
• この構成、意外と不器用でお金がかかる
– CLBを使うとそれだけで結構お金がかかる。
– RDSの費用も馬鹿にならない。でも、運用が
RDSの方が楽なので、RDSで頑張る。
– Auto Scalingを...
新ナレッジサイトの構成
AWS東京リージョン
エンドユーザ
AZ-A AZ-C
WEB WEB
RDS
(Master)
S3
(コンテンツ用
ストレージ)
画像等の
静的コンテンツ
CloudWatch
(監視サービス)
黒字化のためにしたこと
• Auto Scalingをやめる
– サーバが1台であれば、その方が良い
• Apache→Nginxに変更
– パフォーマンスが劇的にアップ
• ダウンタイム覚悟でSpot Instance採用
– これが、意外と...
低スペックでも
限界までアクセスを捌く
!?→
502オート自己復旧システム
CloudWatch Logs
SQS
502検知で
キュー発砲
定期的にポーリング
キューがあれば、
キューを消してEC2を再起動
access.logを監視
CloudWatch Logs画面
Amazon SQS画面
管理者への連絡はメール(SES)で
障害による影響は極小的に
閲覧不可時間帯を約3分に縮め、
数字が若干落ちる程度までに。
Spot Instanceを活用
• AWSの余剰リソースを使ってサーバを起動
する「Spot Instance」を使うと、
費用を格段に落とすことが出来ます。
• Spot Instanceでは、
インスタンスの時間価格が入札価格
(= 1時...
1時間あたり、$0.0117
= 1時間1.4円!
入札価格をこのへんにしておけば落ちない
値動きは、直近3ヶ月ほぼ全ての日で
$0.01〜$0.02/時間
※「落ちない」とはSpot Instanceの仕組み上落ちないという意味です。
エンタープライズ向けに利用する場合は、当たり前ですが、
上...
AWS EC2インスタンス
月額費用比較
m3. mediumの場合
オンデマンド(通常契約): $70.28
リザーブド(1年分前払い): $39.25
スポット: $8.7 !!!
※リザーブドとは指定期間分の料金を前払いすると、期間中の総...
成果はどのくらい
だったのか。
さまざまな富を得る
• 1日に薄利ではありながらも、
無事に黒字化し、富を得られました。
• 成果を求めると頭を使いまくるため、
スキルが上がり、知識としての富が増えます。
AWSだけでなくパプリッククラウドの
勉強法としてお勧めです。
• た...
新たな富を求めて
2 0 1 6 年
寝てても富を (ぇ
プログラム
XMLRPC
WordPress自動投稿の図
プログラム
XMLRPC
API サービス
自動
自動
自然事象
SENSOR
自動
高性能が求められる
プログラム
XMLRPC
API サービス
自動
自動
自然事象
SENSOR
自動
非常に多くのリクエスト
非常に多くのセッション
非常に多くのデータ
さらにリアムタイム更新
最新のWordPress環境(試行中)
AWS東京リージョン
エンドユーザ
AZ-A
WEB WEB S3
(動的変更
コンテンツ用
ストレージ)
画像等の
静的コンテンツ
CloudWatch
(監視サービス)
AWS Labmda
(自動記...
従来型クラウド時代のコスト
費用
期間
これからの時代のコスト
費用
期間
まとめ
• 本業とプライベートがひとつになると
いろいろと捗ってくる
– 後ろめたさがなくなってくる
– 社内でも勉強会の講師のオファーが増える
– 社内外で仕事が増える
まとめ
• 富を得るにはやはり投資が不可欠
– 投資したものを回収するという目的があれば
AWSのスキルが劇的に上がる
– 得られるものは本当におまんじゅうだけ?
もっと広い視野を持てば
踏み出せるものがある。
– 取っ掛かりとしてWordPr...
WordPressは
いろんなところで
使われている
おまけ
え、、まさか・・・
で、出たー!
•
•
•
•
•
お札が貼られている企業も
※注: セキュリティ上、wp-adminのページを隠すのは正しい対策です。
(このページを自前のものに置き換えてミドルウェア名を隠すなどすると、
攻撃の手がかりを隠すことができ、尚良し。)
大事なところはちゃんと隠す
まとめ
• APNプレミアパートナー(神5)のうち
3社はWordPressを使っている。
使われてます
WordPress
END
ご静聴ありがとうございました。
WordBenchも宜しくお願いします!
AWSでWordPressを使って富を得た時の話 (JAWS FESTA 東海道 2016 セッション)
AWSでWordPressを使って富を得た時の話 (JAWS FESTA 東海道 2016 セッション)
AWSでWordPressを使って富を得た時の話 (JAWS FESTA 東海道 2016 セッション)
AWSでWordPressを使って富を得た時の話 (JAWS FESTA 東海道 2016 セッション)
AWSでWordPressを使って富を得た時の話 (JAWS FESTA 東海道 2016 セッション)
AWSでWordPressを使って富を得た時の話 (JAWS FESTA 東海道 2016 セッション)
AWSでWordPressを使って富を得た時の話 (JAWS FESTA 東海道 2016 セッション)
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

AWSでWordPressを使って富を得た時の話 (JAWS FESTA 東海道 2016 セッション)

4,116 views

Published on

JAWS FESTA 東海道 2016 セッションで発表。
コスト削減ノウハウ中心。

Published in: Technology
  • Dating direct: ❶❶❶ http://bit.ly/2Q98JRS ❶❶❶
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here
  • Dating for everyone is here: ❤❤❤ http://bit.ly/2Q98JRS ❤❤❤
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

AWSでWordPressを使って富を得た時の話 (JAWS FESTA 東海道 2016 セッション)

  1. 1. AWSで WordPressを作ったら ◯◯な話 Presented by JAWS Festa 2016
  2. 2. 自己紹介 • 横井 公紀 • https://www.facebook.com/kiminori.yokoi • 主にクラウド(AWS, Azure)の 活用提案・環境構築を行っています。
  3. 3. (いちおう) AWS認定プロフェッショナル持ちです
  4. 4. これまでのWordBench歴の話 全てが繋がった話 WordPressで富が増えた話
  5. 5. これまでの WORDBENCH歴の話 だいいちわ
  6. 6. WordBenchとは • 毎月第2土曜日に開催されている WordPressの勉強会。 • 初級者~上級者向けまでテーマは様々。 • 参加者は様々。 デザイナーからインフラ技術者まで。 学生から民泊のオーナーまで。 10代から70歳手前のおじいちゃんまで。
  7. 7. Bench 自社拠点 伏見駅
  8. 8. WordBenchとの出会い • 大学時代のTA業務で知り合った、 学生用PCのマスターイメージ作成と 学内サイトのデザイン作成に対して 自分の息子の子育ての数倍にもわたる 情熱を注いでいた事務(既婚)の方から 「ねえねえこんなのあるよー」と 「WordFes Nagoya 2013」を 紹介されたことがきっかけ。
  9. 9. ※こんなの
  10. 10. これまでのWORDBENCH活動経歴 (さくっといきます)
  11. 11. はじめての登壇 (2014年) ここで喋ってから、現在まで あれよあれよとずるずると。
  12. 12. はじめてなので、いろいろと。。 こんなの言わんでも分かるわ!! みたいなのも。
  13. 13. 2015年はWordFesに登壇
  14. 14. 実運用を意識した本格的な内容に。
  15. 15. こんなの言わんでも分かるわ!! みたいなのも。
  16. 16. 2016年、1本目はBenchにて。
  17. 17. Nginxで時代に追従
  18. 18. こんなの言わんでも分かるわ!! みたいなのも。
  19. 19. 2016年、2本目は8月のFesで!
  20. 20. さりげなく クラウドファースト
  21. 21. お世話に なりました。 経営理念: カピバラの生き様を体現する会社らしいよ! ※イメージ図 ※さまざまな方の 話を総合すると
  22. 22. WordBenchの良いところ • 名古屋っぽくなく、新参者にも優しい。 • 何故か山ちゃんにこだわり続ける懇親会が楽 しい。だが最近は反山ちゃん派が飽きてきて 原理主義派との対決姿勢が表面化している とかしていないとか。 • 本業で障害が発生しても すぐに駆けつけることができる場所で 開催されている。 • WordPressが勉強できる。
  23. 23. 全てが繋がった話 だいにわ
  24. 24. JAWSとの出会い • 業務でAWSを触りだして2年ほど経った 2014年初夏のある日、 自社のプリセールスTのリーダーから 「横井。最近クラウド熱いよな。 なんかな。アマゾンな。 こんなのあるらしいで。行ってみたらな。 ええんちゃうかな。」と 「JAWS-UG東海道2014」を 紹介されたことがきっかけ。
  25. 25. ※こんなの
  26. 26. 本業でやっていること • 名古屋・大阪地区で、AWSを活用した システム基盤構築のPJリーダーを担当。 時に、1CLICKでAWSに数百万円の 買い物をすることも。 • 社内勉強会活動や、プリセールス活動も。 • 最近はクラウドファースト(PaaS活用等)、 自動化適用の推進に注力!
  27. 27. 社内AWS勉強会の一コマ
  28. 28. 気づけば全てが一本になっていた WordBench JAWS-UG 本業 2013年参加 2014年 Bench登壇 2015年 Fes登壇 2016年 Bench,Fes登壇 2014年参加 2012年~AWS 2016年久々参加 紹介 JAWS Festa 東海道 2016 AWSという名の 火の中水の中 草の中森の中を 駆け抜ける
  29. 29. WordPressで富が増えた話 さいしゅうわ
  30. 30. いまからお話すること • WordPressを使って「富を得た」 諸々エピソードを定量的・定性的に お話します。
  31. 31. 学生時代にWebデザイナーを やりかけた時の話 • 一時、Webデザイナーとしてアルバイトし 生計を建てようとした時期がありました。 • 昔、学生の間でテキストサイトや 日記サイト、イラストサイトの運営が 流行った時代がありましたが、 その頃です。 • ◯◯同盟、などで、自サイトに 同盟バナーを貼りまくっていた時代です。
  32. 32. 学生時代にWebデザイナーを やりかけた時の話 • JK/JD向けHPの管理者が集結している 某老舗コミュニティ経由で営業をかけ、 Webデザイン制作を支援していました。 • 方法はいたってシンプルで、 ランキング1位から順に訪問していき、 メールフォームから営業をかけていました。
  33. 33. 学生時代にブログサービスの サービス提供側を目指した時の話 • HPサービスでは決められたフォーマットし か作れなかったり、広告がじゃまになると いうことで、自鯖にWordPressを立て、 レンタルブログサービスをやろうと模索し たことがありました。 • が、ADSL 8Mでは遅すぎて挫折しました。 • これは、Apacheでバーチャルホストやら を作り、ユーザごとに分けてあげれば できます。今AWSならすぐできるかも?
  34. 34. 想像図(今AWSでやるなら) WP Virtual Host WP Virtual Host WP Virtual Host ※名前ベースVirtual Host EC2
  35. 35. 想像図(今AWSでやるなら) WP Virtual Host WP Virtual Host ※名前ベースVirtual Host WP Virtual Host WP Virtual Host CLB
  36. 36. 想像図(今AWSでやるなら) WP Virtual Host ALB WP Virtual Host /user1 /user2 WP Virtual Host WP Virtual Host
  37. 37. アフィリエイトに 挑戦したときの話 • AWSの運用費とアフィリエイトの収入で 僅かでもアフィリエイトが上回れば、 AWSの勉強費用を無償にできる! そんなことを考えました。 • 知恵を出し、とある男性向けの ナレッジサイトを作ることにしました。 (現在は閉鎖しています)
  38. 38. アフィリエイトに 挑戦したときの話 • ナレッジサイトの負荷特徴 – 19時くらいになると急にアクセスが増える。 – 1時くらいをピークにアクセスが落ち、 4時くらいで底に。 – 12時半くらいから13時半くらいまでは 第2のピーク。
  39. 39. ナレッジサイトの構成 AWS東京リージョン エンドユーザ AZ-A AZ-C ・・・ ・・・WEB WEB WEB WEB EC2 RDS (Master) S3 (コンテンツ用 ストレージ) EC2 画像等の 静的コンテンツ RDS (Slave) CloudWatch (監視サービス)
  40. 40. アフィリエイトに 挑戦したときの話 • この構成、意外と不器用でお金がかかる – CLBを使うとそれだけで結構お金がかかる。 – RDSの費用も馬鹿にならない。でも、運用が RDSの方が楽なので、RDSで頑張る。 – Auto Scalingをオンデマンドt2.microで やっていたが、サーバが増える前に サーバが死んでしばらく無音化する。 サイバイマンよりもパフォーマンスが悪い。 • でもケチりたい。徹底的にケチりたい。
  41. 41. 新ナレッジサイトの構成 AWS東京リージョン エンドユーザ AZ-A AZ-C WEB WEB RDS (Master) S3 (コンテンツ用 ストレージ) 画像等の 静的コンテンツ CloudWatch (監視サービス)
  42. 42. 黒字化のためにしたこと • Auto Scalingをやめる – サーバが1台であれば、その方が良い • Apache→Nginxに変更 – パフォーマンスが劇的にアップ • ダウンタイム覚悟でSpot Instance採用 – これが、意外と落ちない • 落ちたときのための自動復旧装置を開発 – 502などを自動的に検知して再起動
  43. 43. 低スペックでも 限界までアクセスを捌く !?→
  44. 44. 502オート自己復旧システム CloudWatch Logs SQS 502検知で キュー発砲 定期的にポーリング キューがあれば、 キューを消してEC2を再起動 access.logを監視
  45. 45. CloudWatch Logs画面
  46. 46. Amazon SQS画面
  47. 47. 管理者への連絡はメール(SES)で
  48. 48. 障害による影響は極小的に 閲覧不可時間帯を約3分に縮め、 数字が若干落ちる程度までに。
  49. 49. Spot Instanceを活用 • AWSの余剰リソースを使ってサーバを起動 する「Spot Instance」を使うと、 費用を格段に落とすことが出来ます。 • Spot Instanceでは、 インスタンスの時間価格が入札価格 (= 1時間あたりいくらまでなら払う?) を上回るとサーバが落ちてしまいます (常時起動の保証なし)が、 入札価格>>>>>>>>時間価格に しておくと落ちません。
  50. 50. 1時間あたり、$0.0117 = 1時間1.4円!
  51. 51. 入札価格をこのへんにしておけば落ちない 値動きは、直近3ヶ月ほぼ全ての日で $0.01〜$0.02/時間 ※「落ちない」とはSpot Instanceの仕組み上落ちないという意味です。 エンタープライズ向けに利用する場合は、当たり前ですが、 上長や顧客との間で、ちゃんとスポットのデメリットを説明した上で 合意しましょう。書面で。
  52. 52. AWS EC2インスタンス 月額費用比較 m3. mediumの場合 オンデマンド(通常契約): $70.28 リザーブド(1年分前払い): $39.25 スポット: $8.7 !!! ※リザーブドとは指定期間分の料金を前払いすると、期間中の総額がオンデマンドより安くなる特典です。 上記に記載の費用は、前払費用を12で割り、月額費用に換算したものとなります。
  53. 53. 成果はどのくらい だったのか。
  54. 54. さまざまな富を得る • 1日に薄利ではありながらも、 無事に黒字化し、富を得られました。 • 成果を求めると頭を使いまくるため、 スキルが上がり、知識としての富が増えます。 AWSだけでなくパプリッククラウドの 勉強法としてお勧めです。 • ただ何よりも良かったのは、このように 試行錯誤した結果を皆様にお話できる 機会を多くいただけるようになり、 精神的な富が増えたことにあります。 ※コミュニティの人たちとの出会いや、カピバラ軍団との出会いなど
  55. 55. 新たな富を求めて 2 0 1 6 年
  56. 56. 寝てても富を (ぇ プログラム XMLRPC
  57. 57. WordPress自動投稿の図 プログラム XMLRPC API サービス 自動 自動 自然事象 SENSOR 自動
  58. 58. 高性能が求められる プログラム XMLRPC API サービス 自動 自動 自然事象 SENSOR 自動 非常に多くのリクエスト 非常に多くのセッション 非常に多くのデータ さらにリアムタイム更新
  59. 59. 最新のWordPress環境(試行中) AWS東京リージョン エンドユーザ AZ-A WEB WEB S3 (動的変更 コンテンツ用 ストレージ) 画像等の 静的コンテンツ CloudWatch (監視サービス) AWS Labmda (自動記事 投稿用) AWS Labmda (データ取得用) WEBサービス
  60. 60. 従来型クラウド時代のコスト 費用 期間
  61. 61. これからの時代のコスト 費用 期間
  62. 62. まとめ • 本業とプライベートがひとつになると いろいろと捗ってくる – 後ろめたさがなくなってくる – 社内でも勉強会の講師のオファーが増える – 社内外で仕事が増える
  63. 63. まとめ • 富を得るにはやはり投資が不可欠 – 投資したものを回収するという目的があれば AWSのスキルが劇的に上がる – 得られるものは本当におまんじゅうだけ? もっと広い視野を持てば 踏み出せるものがある。 – 取っ掛かりとしてWordPressいいよ!
  64. 64. WordPressは いろんなところで 使われている おまけ
  65. 65. え、、まさか・・・
  66. 66. で、出たー!
  67. 67. • • • • •
  68. 68. お札が貼られている企業も ※注: セキュリティ上、wp-adminのページを隠すのは正しい対策です。 (このページを自前のものに置き換えてミドルウェア名を隠すなどすると、 攻撃の手がかりを隠すことができ、尚良し。)
  69. 69. 大事なところはちゃんと隠す
  70. 70. まとめ • APNプレミアパートナー(神5)のうち 3社はWordPressを使っている。 使われてます WordPress
  71. 71. END ご静聴ありがとうございました。 WordBenchも宜しくお願いします!

×