Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
トライアスロンの報告
gepuro task view v2.0構想
1
@gepuro
@gepuro
• 略歴
–2015/4~2018/7
• toC向けのマーケティングの分析・開発
–2018/7~
• toB向けのマーケティングの分析・開発
• 対外活動
–Japan.R 主催
–技術書執筆
–株式会社ホクソエム 2
• サッカー
• 自転車、トライアスロン
• アニメ、ゲーム
3
趣味
Japan.R 2017の発表
4
5
来年に向けて
• 自転車のスペックを上げる
–本体購入は厳しいので、ホイール・タ
イヤを高性能に
• 水泳の技術力を上げる
–専門知識を増やして練習
6
今年の結果は?
去年の考察は活きたのだろうか
7
真ん中より少し下でした
31位
• 総合順位: 304
• 総合タイム: 3:13:31
–スイム: 0:37:15
–バイク: 1:44:27
–ラン: 0:51:49
8
25~29歳は59人出場
去年と比較
2017年 2018年
スイム 31:57 37:15
バイク 1:25:24 1:44:27
ラン 50:40 51:49
年代順位 87人中37位 59人中31位
9
完全に負けた
敗因は?
10
11
機材よりも、練習がもっと大事
練習内容
• スイム: 4回
• バイク: 1時間
• ラン: 0m
12
来年は、これに出たい
13
gepuro task views v2.0構想
14
rpkg.gepuro.net
15
https://www.user2017.brussels/uploads/A0_useR2017_poster.pdf
github上のパッケージを一覧
16
useR!2017で紹介
だが、システムを改善できる体制がない
同志から連絡が来ることがある
17
V2.0へ向けて
18
来年のJapan.Rで報告したいな(願望)
やりたいこと
• Github上でソースコードの公開
• クローラーの改良
• サイトの改良(簡素すぎる)
• バグ報告の仕組み
19
Japan.R 2019
やりたいこと
協力をお願いしたいこと
20
参加できなかった皆さん、すみません
大きな会場で全員参加
21
2部屋開催
• もっと多くの方に発表してもらえる
ように、2部屋での開催を目指したい
• 理想は、全参加者が発表する
22
ここ大事
会場提供してく
ださる人・企業
を探しています
23
独立したコミュニティ
• 特定の組織に強く依存することなく、
自由度を高く
• 参加費ゼロ(懇親会費は仕方ない)
• 皆が時間や体力などを少しずつ負担
して成り立つ運営
24
来年度も開催できるように協力をお願いします
オープンなコミュニティ
• https://r-wakalang.slack.com/
–#japan-r で運営に関わるやり取りをし
ています。
–非公開な情報はなし
–チャンネルに入るも出るも自由...
26
Thank you
27
28
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

of

トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 1 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 2 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 3 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 4 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 5 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 6 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 7 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 8 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 9 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 10 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 11 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 12 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 13 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 14 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 15 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 16 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 17 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 18 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 19 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 20 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 21 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 22 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 23 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 24 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 25 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 26 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 27 トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018 Slide 28
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

0 Likes

Share

Download to read offline

トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018

Download to read offline

Japan.R 2018での発表です。

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Be the first to like this

トライアスロンとgepuro task views V2.0 Japan.R 2018

  1. 1. トライアスロンの報告 gepuro task view v2.0構想 1 @gepuro
  2. 2. @gepuro • 略歴 –2015/4~2018/7 • toC向けのマーケティングの分析・開発 –2018/7~ • toB向けのマーケティングの分析・開発 • 対外活動 –Japan.R 主催 –技術書執筆 –株式会社ホクソエム 2
  3. 3. • サッカー • 自転車、トライアスロン • アニメ、ゲーム 3 趣味
  4. 4. Japan.R 2017の発表 4
  5. 5. 5
  6. 6. 来年に向けて • 自転車のスペックを上げる –本体購入は厳しいので、ホイール・タ イヤを高性能に • 水泳の技術力を上げる –専門知識を増やして練習 6
  7. 7. 今年の結果は? 去年の考察は活きたのだろうか 7
  8. 8. 真ん中より少し下でした 31位 • 総合順位: 304 • 総合タイム: 3:13:31 –スイム: 0:37:15 –バイク: 1:44:27 –ラン: 0:51:49 8 25~29歳は59人出場
  9. 9. 去年と比較 2017年 2018年 スイム 31:57 37:15 バイク 1:25:24 1:44:27 ラン 50:40 51:49 年代順位 87人中37位 59人中31位 9 完全に負けた
  10. 10. 敗因は? 10
  11. 11. 11
  12. 12. 機材よりも、練習がもっと大事 練習内容 • スイム: 4回 • バイク: 1時間 • ラン: 0m 12
  13. 13. 来年は、これに出たい 13
  14. 14. gepuro task views v2.0構想 14
  15. 15. rpkg.gepuro.net 15
  16. 16. https://www.user2017.brussels/uploads/A0_useR2017_poster.pdf github上のパッケージを一覧 16 useR!2017で紹介
  17. 17. だが、システムを改善できる体制がない 同志から連絡が来ることがある 17
  18. 18. V2.0へ向けて 18
  19. 19. 来年のJapan.Rで報告したいな(願望) やりたいこと • Github上でソースコードの公開 • クローラーの改良 • サイトの改良(簡素すぎる) • バグ報告の仕組み 19
  20. 20. Japan.R 2019 やりたいこと 協力をお願いしたいこと 20
  21. 21. 参加できなかった皆さん、すみません 大きな会場で全員参加 21
  22. 22. 2部屋開催 • もっと多くの方に発表してもらえる ように、2部屋での開催を目指したい • 理想は、全参加者が発表する 22
  23. 23. ここ大事 会場提供してく ださる人・企業 を探しています 23
  24. 24. 独立したコミュニティ • 特定の組織に強く依存することなく、 自由度を高く • 参加費ゼロ(懇親会費は仕方ない) • 皆が時間や体力などを少しずつ負担 して成り立つ運営 24
  25. 25. 来年度も開催できるように協力をお願いします オープンなコミュニティ • https://r-wakalang.slack.com/ –#japan-r で運営に関わるやり取りをし ています。 –非公開な情報はなし –チャンネルに入るも出るも自由です 25
  26. 26. 26 Thank you
  27. 27. 27
  28. 28. 28

Japan.R 2018での発表です。

Views

Total views

551

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

9

Actions

Downloads

0

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×