SlideShare a Scribd company logo
1 of 29
©Tomohiro Hanada 2016
2016/05/21
Tomohiro Hanada
PHPカンファレンス福岡2016
セキュリティは
2016年も「熱男」で行こう!
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
2016/5/28 2
Facebook
Who am I ??
▌ 氏名:花田 智洋 (Tomohiro Hanada)
►decoyservice@gmail.com
►@decoy_service
▌ 勤務地:福岡
▌ 職種:システムズエンジニア
►金融系システムのデリバリー
▌ 業務外活動:
►情報セキュリティコミュニティ運営
Twitter
© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
33
全国の情報セキュリティコミュニティ(の一部)
北海道情報
セキュリティ勉強会
東北情報
セキュリティ勉強会
OWASP Kansai山陰ITPro勉強会
セキュリティうどん
愛媛情報
セキュリティ勉強会
まっちゃ139
セキュそば
まっちゃ445
北九州情報
セキュリティ勉強会
名古屋情報
セキュリティ勉強会
ばりかた勉強会
OWASP Japan
大和セキュリティ
OWASP Kyushu
Kyushu Information
Security Day
セキュリティもみじ
Hack in the Cafe
Fukuoka
© Tomohiro Hanada 2016
セキュリティさくら
江戸前
セキュリティ勉強会
AVTOKYO
2016/5/28
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
[九州]情報セキュリティコミュニティ
▌ OWASP Kyushu
► https://www.owasp.org/index.php/Kyushu
▌ セキュリティとんこつ - ばりかた勉強会
► http://d.hatena.ne.jp/barikata-sec/
▌ 北九州情報セキュリティ勉強会 セキュ鉄
► https://sites.google.com/site/seckitakyu/
▌ セキュリティさくら
► https://sites.google.com/site/hackinthecafe/kumamoto/
▌ Kyushu Information Security Day
► https://sites.google.com/site/kyusec/
▌ Hack in the Cafe Fukuoka
► https://sites.google.com/site/hackinthecafe/
4© Tomohiro Hanada 20162016/5/28
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
2016/5/28 5
ばりかた勉強会の雰囲気
© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
2016/5/28 6
ばりかた勉強会の雰囲気
© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
© Tomohiro Hanada 20162016/5/28 7
SST社よりコミュニティ支援を受領しました
http://www.securesky-tech.com/topics/2015/20150130n.pdf
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
2016/5/28 8
セキュリティ系メディアに掲載されました
http://www.security-next.com/055588
© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
2016/5/28 92016/5/28 9
九州の若手セキュリティ人材育成
▌ 2014年夏からはじめた
新たなチャレンジ
© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
2016/5/28 102016/5/28 10
無料で合宿講習に参加可能 ※参加条件あり
© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
OWASP Kyushu
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
• Open Web Application Security Project
– Webセキュリティを取り巻く問題を解決するた
めの国際的なコミュニティ
– 企業や国境の壁はもちろんのこと、あらゆる専門
知識と経験を持ったスペシャリスト、またユーザ
のコラボレーションにより、自由に参加できる開
放された活動を展開
• OWASP Foundation
– 2001年から活動開始。アメリカ政府認定NPO
– 200以上の拠点に支部
What’s OWASP?
© Tomohiro Hanada 2016 12
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
• OWASP Japan
– https://www.owasp.org/index.php/japan
• OWSP Kansai
– https://www.owasp.org/index.php/Kansai
• OWSP Kyushu
– https://www.owasp.org/index.php/Kyushu
• OWSP Sendai (New)
– https://www.owasp.org/index.php/Sendai
• OWSP Fukushima (New)
– https://www.owasp.org/index.php/Fukushima
• OWSP Okinawa (New)
– https://www.owasp.org/index.php/Okinawa
日本国内におけるOWASPの活動
13© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
• 「開発者とセキュリティ技術者が
手を取り合って Webセキュリティ を
底上げしていこう!」
– 日本国内3番目のLocal Chapter
– 2015年3月より活動開始
– 3か月に1回のChapter Meeting(勉強会)
– Chapter Meetingの参加費は無料
OWASP Kyushu
14© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
OWASP Kyushu
Local Chapter Meeting(勉強会) の雰囲気
15© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
OWASPが発信している情報
© Tomohiro Hanada 2015 16
OWASPコンテンツリファレンス - https://goo.gl/T5Ls1Z
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
OWASP TOP 10
17
• Webアプリの
注意すべき脆弱性と対策
https://www.owasp.org/images/7/79/
OWASP_Top_10_2013_JPN.pdf
© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
OWASPが発信している情報
© Tomohiro Hanada 2015 19
OWASPコンテンツリファレンス - https://goo.gl/T5Ls1Z
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
OWASP Top 10
Proactive Controls
20
• Webアプリケーション
開発者が気を付けるべき
10のセキュリティ技術
https://goo.gl/DjS8pI
https://drive.google.com/file/d/0B2_ziyIoP
pCNXzhJRkdrcEx4Q1U/
© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
• SQLインジェクションを防ぐには、信頼できない入力値がSQLコマンドの
一部として解釈されるのを避ける必要があります。最も良い方法は「クエ
リーのパラメータ化」と呼ばれる実装方法です。この方法では、SQLの問
い合わせ構文とパラメータは、それぞれ別々にデータベースサーバーに送
信され、データベース上で解析されます。
[例]クエリーのパラメータ化
© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
活用イメージ
Webアプリの
注意すべき
脆弱性と対策
Webアプリケーション
開発者が気を付けるべき
10のセキュリティ技術
OWASPが発信している
各種資料・成果物
© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
2016/5/28 © Tomohiro Hanada 2016 24
まとめ
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
2016/5/28 25
まとめ
• [九州]情報セキュリティ
コミュニティ
• OWASP Kyushu
• OWASP Top 10 &
OWASP Top 10
Proactive Controls
© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
[九州]情報セキュリティコミュニティ
▌ OWASP Kyushu
► https://www.owasp.org/index.php/Kyushu
▌ セキュリティとんこつ - ばりかた勉強会
► http://d.hatena.ne.jp/barikata-sec/
▌ 北九州情報セキュリティ勉強会 セキュ鉄
► https://sites.google.com/site/seckitakyu/
▌ セキュリティさくら
► https://sites.google.com/site/hackinthecafe/kumamoto/
▌ Kyushu Information Security Day
► https://sites.google.com/site/kyusec/
▌ Hack in the Cafe Fukuoka
► https://sites.google.com/site/hackinthecafe/
26© Tomohiro Hanada 20162016/5/28
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
2016/5/28 27
情報セキュリティが少しでも気になる人は
ばりかた勉強会、OWASP Kyushuをはじめとする
九州の情報セキュリティコミュニティへ参加しよう
▌ 勉強会、Chapter Meeting
▌ OWASPプロジェクト
▌ ...夜の懇親会?!
© Tomohiro Hanada 2016
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
2016/5/28 © Tomohiro Hanada 2015 28
セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
PHPカンファレンス福岡2016: セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!
2016/5/28 29
That's all
▌ みんなで楽しく頑張って行きましょう!
Thank you
2016/05/21
Tomohiro Hanada
© Tomohiro Hanada 2016

More Related Content

Similar to セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!

PHPカンファレンス福岡2019 開会式
PHPカンファレンス福岡2019 開会式PHPカンファレンス福岡2019 開会式
PHPカンファレンス福岡2019 開会式Yuta Matsumura
 
kintonecafe東京[nomal]
kintonecafe東京[nomal]kintonecafe東京[nomal]
kintonecafe東京[nomal]yoko tsushima
 
初心者がWio LTEで作った話~IN 名古屋ハッカソン 2017~
初心者がWio LTEで作った話~IN 名古屋ハッカソン 2017~初心者がWio LTEで作った話~IN 名古屋ハッカソン 2017~
初心者がWio LTEで作った話~IN 名古屋ハッカソン 2017~Shingo Makino
 
20160717 Raspberry Pi in Yokohama
20160717 Raspberry Pi in Yokohama20160717 Raspberry Pi in Yokohama
20160717 Raspberry Pi in YokohamaKenichi Ohwada
 
プログラミング教育シンポジウム@札幌 資料
プログラミング教育シンポジウム@札幌 資料プログラミング教育シンポジウム@札幌 資料
プログラミング教育シンポジウム@札幌 資料Yuta Tonegawa
 
ターゲットするユーザーに響き、貴社が伝えたい事が伝わる英語コンテンツを作るコツ | 世界へボカン株式会社
ターゲットするユーザーに響き、貴社が伝えたい事が伝わる英語コンテンツを作るコツ | 世界へボカン株式会社ターゲットするユーザーに響き、貴社が伝えたい事が伝わる英語コンテンツを作るコツ | 世界へボカン株式会社
ターゲットするユーザーに響き、貴社が伝えたい事が伝わる英語コンテンツを作るコツ | 世界へボカン株式会社YUKI TOKUDA
 
弊社マスコットのマザーゆっくりと、チャットボットのこれから
弊社マスコットのマザーゆっくりと、チャットボットのこれから弊社マスコットのマザーゆっくりと、チャットボットのこれから
弊社マスコットのマザーゆっくりと、チャットボットのこれからinfinite_loop
 
テストを書くのに挫折したあとやったこと
テストを書くのに挫折したあとやったことテストを書くのに挫折したあとやったこと
テストを書くのに挫折したあとやったことYuta Ohashi
 
[参考情報]OSC広島のお知らせ
[参考情報]OSC広島のお知らせ[参考情報]OSC広島のお知らせ
[参考情報]OSC広島のお知らせYoshitake Takata
 
【UDC2015】静岡ブロック
【UDC2015】静岡ブロック【UDC2015】静岡ブロック
【UDC2015】静岡ブロックCSISi
 
20170909 第13回名古屋情報セキュリティ勉強会 LT
20170909 第13回名古屋情報セキュリティ勉強会 LT20170909 第13回名古屋情報セキュリティ勉強会 LT
20170909 第13回名古屋情報セキュリティ勉強会 LTOWASP Nagoya
 
秋葉原IT戦略研究所のご紹介(2016/05/04)
秋葉原IT戦略研究所のご紹介(2016/05/04)秋葉原IT戦略研究所のご紹介(2016/05/04)
秋葉原IT戦略研究所のご紹介(2016/05/04)Junichi Noda
 
プログラミング有識者会議を読み解く
プログラミング有識者会議を読み解くプログラミング有識者会議を読み解く
プログラミング有識者会議を読み解くYuta Tonegawa
 
【勉強会】 はじめてのRuby on Rails 4入門
【勉強会】 はじめてのRuby on Rails 4入門【勉強会】 はじめてのRuby on Rails 4入門
【勉強会】 はじめてのRuby on Rails 4入門Yuta Nakamura
 
10年モノ熟成Perlとの付き合い方
10年モノ熟成Perlとの付き合い方10年モノ熟成Perlとの付き合い方
10年モノ熟成Perlとの付き合い方Masaki Nakagawa
 
シンガポールFossasia2016に初参加してみた I tried the first time participate in the Singapor...
シンガポールFossasia2016に初参加してみた I tried the first time participate in the Singapor...シンガポールFossasia2016に初参加してみた I tried the first time participate in the Singapor...
シンガポールFossasia2016に初参加してみた I tried the first time participate in the Singapor...Netwalker lab kapper
 
LPWA 勉強会 #1 | これだけ知っていればLoRaWAN & SORACOM Air for LoRaWAN
LPWA 勉強会 #1 | これだけ知っていればLoRaWAN & SORACOM Air for LoRaWANLPWA 勉強会 #1 | これだけ知っていればLoRaWAN & SORACOM Air for LoRaWAN
LPWA 勉強会 #1 | これだけ知っていればLoRaWAN & SORACOM Air for LoRaWANSORACOM,INC
 

Similar to セキュリティは2016年も「熱男」で行こう! (20)

PHPカンファレンス福岡2019 開会式
PHPカンファレンス福岡2019 開会式PHPカンファレンス福岡2019 開会式
PHPカンファレンス福岡2019 開会式
 
kintonecafe東京[nomal]
kintonecafe東京[nomal]kintonecafe東京[nomal]
kintonecafe東京[nomal]
 
♡PHPが恋しい話♡
♡PHPが恋しい話♡♡PHPが恋しい話♡
♡PHPが恋しい話♡
 
初心者がWio LTEで作った話~IN 名古屋ハッカソン 2017~
初心者がWio LTEで作った話~IN 名古屋ハッカソン 2017~初心者がWio LTEで作った話~IN 名古屋ハッカソン 2017~
初心者がWio LTEで作った話~IN 名古屋ハッカソン 2017~
 
20160717 Raspberry Pi in Yokohama
20160717 Raspberry Pi in Yokohama20160717 Raspberry Pi in Yokohama
20160717 Raspberry Pi in Yokohama
 
プログラミング教育シンポジウム@札幌 資料
プログラミング教育シンポジウム@札幌 資料プログラミング教育シンポジウム@札幌 資料
プログラミング教育シンポジウム@札幌 資料
 
ターゲットするユーザーに響き、貴社が伝えたい事が伝わる英語コンテンツを作るコツ | 世界へボカン株式会社
ターゲットするユーザーに響き、貴社が伝えたい事が伝わる英語コンテンツを作るコツ | 世界へボカン株式会社ターゲットするユーザーに響き、貴社が伝えたい事が伝わる英語コンテンツを作るコツ | 世界へボカン株式会社
ターゲットするユーザーに響き、貴社が伝えたい事が伝わる英語コンテンツを作るコツ | 世界へボカン株式会社
 
弊社マスコットのマザーゆっくりと、チャットボットのこれから
弊社マスコットのマザーゆっくりと、チャットボットのこれから弊社マスコットのマザーゆっくりと、チャットボットのこれから
弊社マスコットのマザーゆっくりと、チャットボットのこれから
 
テストを書くのに挫折したあとやったこと
テストを書くのに挫折したあとやったことテストを書くのに挫折したあとやったこと
テストを書くのに挫折したあとやったこと
 
[参考情報]OSC広島のお知らせ
[参考情報]OSC広島のお知らせ[参考情報]OSC広島のお知らせ
[参考情報]OSC広島のお知らせ
 
【UDC2015】静岡ブロック
【UDC2015】静岡ブロック【UDC2015】静岡ブロック
【UDC2015】静岡ブロック
 
20170909 第13回名古屋情報セキュリティ勉強会 LT
20170909 第13回名古屋情報セキュリティ勉強会 LT20170909 第13回名古屋情報セキュリティ勉強会 LT
20170909 第13回名古屋情報セキュリティ勉強会 LT
 
秋葉原IT戦略研究所のご紹介(2016/05/04)
秋葉原IT戦略研究所のご紹介(2016/05/04)秋葉原IT戦略研究所のご紹介(2016/05/04)
秋葉原IT戦略研究所のご紹介(2016/05/04)
 
プログラミング有識者会議を読み解く
プログラミング有識者会議を読み解くプログラミング有識者会議を読み解く
プログラミング有識者会議を読み解く
 
【勉強会】 はじめてのRuby on Rails 4入門
【勉強会】 はじめてのRuby on Rails 4入門【勉強会】 はじめてのRuby on Rails 4入門
【勉強会】 はじめてのRuby on Rails 4入門
 
10年モノ熟成Perlとの付き合い方
10年モノ熟成Perlとの付き合い方10年モノ熟成Perlとの付き合い方
10年モノ熟成Perlとの付き合い方
 
Yahoo! JAPANのCloud Foundry導入状況
Yahoo! JAPANのCloud Foundry導入状況Yahoo! JAPANのCloud Foundry導入状況
Yahoo! JAPANのCloud Foundry導入状況
 
告知 ー OSnuC Kawagoe 2018
告知 ー OSnuC Kawagoe 2018告知 ー OSnuC Kawagoe 2018
告知 ー OSnuC Kawagoe 2018
 
シンガポールFossasia2016に初参加してみた I tried the first time participate in the Singapor...
シンガポールFossasia2016に初参加してみた I tried the first time participate in the Singapor...シンガポールFossasia2016に初参加してみた I tried the first time participate in the Singapor...
シンガポールFossasia2016に初参加してみた I tried the first time participate in the Singapor...
 
LPWA 勉強会 #1 | これだけ知っていればLoRaWAN & SORACOM Air for LoRaWAN
LPWA 勉強会 #1 | これだけ知っていればLoRaWAN & SORACOM Air for LoRaWANLPWA 勉強会 #1 | これだけ知っていればLoRaWAN & SORACOM Air for LoRaWAN
LPWA 勉強会 #1 | これだけ知っていればLoRaWAN & SORACOM Air for LoRaWAN
 

Recently uploaded

Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介
Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介
Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介Yuma Ohgami
 
論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A survey
論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A survey論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A survey
論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A surveyToru Tamaki
 
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By DanielPostman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Danieldanielhu54
 
論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...
論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...
論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...Toru Tamaki
 
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略Ryo Sasaki
 
TSAL operation mechanism and circuit diagram.pdf
TSAL operation mechanism and circuit diagram.pdfTSAL operation mechanism and circuit diagram.pdf
TSAL operation mechanism and circuit diagram.pdftaisei2219
 
【早稲田AI研究会 講義資料】3DスキャンとTextTo3Dのツールを知ろう!(Vol.1)
【早稲田AI研究会 講義資料】3DスキャンとTextTo3Dのツールを知ろう!(Vol.1)【早稲田AI研究会 講義資料】3DスキャンとTextTo3Dのツールを知ろう!(Vol.1)
【早稲田AI研究会 講義資料】3DスキャンとTextTo3Dのツールを知ろう!(Vol.1)Hiroki Ichikura
 
論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNet
論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNet論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNet
論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNetToru Tamaki
 
SOPを理解する 2024/04/19 の勉強会で発表されたものです
SOPを理解する       2024/04/19 の勉強会で発表されたものですSOPを理解する       2024/04/19 の勉強会で発表されたものです
SOPを理解する 2024/04/19 の勉強会で発表されたものですiPride Co., Ltd.
 
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システムスマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システムsugiuralab
 

Recently uploaded (10)

Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介
Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介
Open Source UN-Conference 2024 Kawagoe - 独自OS「DaisyOS GB」の紹介
 
論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A survey
論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A survey論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A survey
論文紹介:Semantic segmentation using Vision Transformers: A survey
 
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By DanielPostman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
 
論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...
論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...
論文紹介:Content-Aware Token Sharing for Efficient Semantic Segmentation With Vis...
 
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
 
TSAL operation mechanism and circuit diagram.pdf
TSAL operation mechanism and circuit diagram.pdfTSAL operation mechanism and circuit diagram.pdf
TSAL operation mechanism and circuit diagram.pdf
 
【早稲田AI研究会 講義資料】3DスキャンとTextTo3Dのツールを知ろう!(Vol.1)
【早稲田AI研究会 講義資料】3DスキャンとTextTo3Dのツールを知ろう!(Vol.1)【早稲田AI研究会 講義資料】3DスキャンとTextTo3Dのツールを知ろう!(Vol.1)
【早稲田AI研究会 講義資料】3DスキャンとTextTo3Dのツールを知ろう!(Vol.1)
 
論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNet
論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNet論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNet
論文紹介:Automated Classification of Model Errors on ImageNet
 
SOPを理解する 2024/04/19 の勉強会で発表されたものです
SOPを理解する       2024/04/19 の勉強会で発表されたものですSOPを理解する       2024/04/19 の勉強会で発表されたものです
SOPを理解する 2024/04/19 の勉強会で発表されたものです
 
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システムスマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
 

セキュリティは2016年も「熱男」で行こう!