Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

芸能事務所

1,327 views

Published on

参考資料です。

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

芸能事務所

  1. 1. 芸能事務所 2019年度後期 植田 康孝 y-ueda@edogawa-u.ac.jp
  2. 2. 例えば、ジャニーズ事務所 新卒募集 ▪ 2018年3月卒業予定の大卒募集 ▪ 1~5名の「マネージャー」および 「企画プロデューサー」。 ▪ 月給21万円 ▪ 休日が、日曜日、会社指定の土曜日 ▪ SMAP問題で、飯島三智派の 幹部やマネージャーが退社 かつて、「リクナビ」で初めて募集中
  3. 3. ジャニーズ事務所 新卒募集 ▪ 入社しても1年持たないケースが多い。 ▪ 最初の業務は、助手席に座り運転補助。 ▪ ファンは、ストーカーや情報漏洩など、 トラブルの元になり易いので 落とされる。 ▪ 「私がジャニーズ事務所でやりたいこと」 をテーマに800字以内の自己PR文送付。 かつて、「リクナビ」で初めて募集中
  4. 4. ▪ 「ファン」とは、何か? ▪ 企業やブランド、商品が 大切にしている 支持してくれる人 ▪ 創業の志、オリジナリティやクオリティ などを支持してくれる人 新たな体験の創造に向かって ファンを大事にする
  5. 5. ▪ 「ファン」って、 何も言わずに買ってくれる人。 ▪ 新規顧客を取らないと その客をファンにする 新たな体験の創造に向かって ファンを大事にする
  6. 6. ▪ ファンとは、少数(20%) ▪ イメージとしては、バーの常連さん ▪ 多くのバーやカフェに聞くと、 売り上げの80%は常連さんが 支えてくれている。 新たな体験の創造に向かって ファンを大事にする
  7. 7. ▪ 「共感」→「熱狂」 ▪ 「愛着」→「無二」 ▪ 「信頼」→「応援」 ▪ 「ファンからの傾聴」 イベントでもなく販促でもなく 「ファンミーティング」をする ▪ ファン同士を会わせる 新たな体験の創造に向かって ファンを大事にする
  8. 8. ▪ ファン同士で会って盛り上がると 湧き上がるように言葉が出て来る ▪ 「イベント」ではなく 「ファン・ミーティング」の時代 ▪ 「傾聴」をして、「ファンのツボ」を知る 新たな体験の創造に向かって ファンを大事にする
  9. 9. ▪ 「嵐」ファンとは? ▪ 「コアファン」 8% ▪ 「ファン」 36% ▪ 「知っている」 32% ▪ 「あまりよく知らない」 17% ▪ 「嫌い」 7% 新たな体験の創造に向かって ファンを大事にする
  10. 10. 「ファン市場規模」を試算すると・・・ 「嵐」について ▪「ファン層」 250万人 ▪「支出層」 161万人 (支払率 64.4%) ▪「平均支出額」 24,289円 ▪「ファン市場規模」 390億円
  11. 11. ▪ ファンが年間にどれくらいコンテンツに 支出してくれるか? ▪ 1位 「嵐」 390億円 ▪ 2位 「乃木坂46」 370億円 ▪ 3位 「EXILE」 269億円 ▪ 4位 「ラブライブ」 238億円 ▪ 5位 「ファイナルファンタジー」 199億円 コンテンツ力 支出喚起力(博報堂2018年)
  12. 12. ▪ 「劇場」ファンとは ▪ コアファン 3.3% ▪ ファン 10% ▪ 知っている 40% ▪ 知らない 46.7% 新たな体験の創造に向かって ファンを大事にする
  13. 13. ▪ 「オンラインビデオ総研」によると、 10代後半~20代の「6人に1人」は、 1カ月に1度もテレビを見ない。 ▪ 音楽など趣味嗜好も画一的ではなく、 作り手主導のスターは 生まれにくい時代。 多様化するファンの行動 「ファンテック」
  14. 14. ▪ 強烈な演出で全国区の有名人になる ケースは現在も多いが、 人気が長続きし難い。 ▪ 「万人受け」することは、 早く飽きられるリスクを 内包している。 スターの位置付けも変化 「ファンテック」
  15. 15. ▪ 「ビッグなスター」よりも 特定の分野で熱烈なファンに 支持される「ディープなスター」を 目指す方が、 「マネタイズ」としては 持続可能性が高い。 スターの位置付けも変化 「ファンテック」
  16. 16. ▪ ファンは、 応援している人たちが 階段を上がって行く 様子を楽しむ。 スターの位置付けも変化 「ファンテック」
  17. 17. 日本人はどのくらいコンテンツにお金を使っているか? 「メディア消費」でなく「コンテンツ消費」 ▪年間平均支出額 70,205円 ▪平均カテゴリ数 3.6カテゴリ ▪1カテゴリあたり上限額 年間 15,000円前後
  18. 18. 「カテゴリー別消費」金額 項目 カテゴリ 平均支出額 1 アイドル 103,543円 2 メイド・コスプレ 68,114円 3 鉄道模型 63,854円 4 フィギア 43,000円 5 オンラインゲーム 42,000円 6 トレーディングカード 41,000円 7 ミリタリー 38,000円 8 声優 36,000円 9 プラモデル 33,000円
  19. 19. <アイドル消費> ▪ 1人あたり年間消費額 103,543円 ▪ 月額換算 8,629円 <市場規模> ▪ 2015年 1,550億円 ▪ 2016年 1,870億円 ▪ 2017年 2,100億円 芸能プロダクションとマーケティング アイドル市場(矢野経済研究所)
  20. 20. 0.0% 20.0% 40.0% 60.0% 80.0% 100.0% 邦楽ロック・ポップス アニソン・声優 韓流・Kポップ アイドル 2.5次元 50% 59% 66% 75% 88% グッズ購入者の割合が高い音楽ジャンル コンサートグッズ購入費 22,386円 ▪ 2.5次元、アイドルのファンはグッズを買う
  21. 21. ▪ チケット代 59,560円 ▪ グッズ購入 22,386円 ▪ 購入理由 「思い出、記念品として」 78% 「アーティストを応援したい」 61% 「会場との一体感を楽しめる」 49% グッズ購入者の割合が高い音楽ジャンル コンサートグッズ購入費 22,386円
  22. 22. <アイドル消費> ▪ アイドルビジネスの収益は CD、ライブチケット、グッズなどの 物販が柱。 ▪ その柱に握手会の チケットを付加価値として付け、 更なる消費を促す。 芸能プロダクションとマーケティング アイドル市場(矢野経済研究所)
  23. 23. ▪ 情報過多とエンタメ過剰 ▪ 若者は情報に溢れている 「情報の一粒」時代 ▪ ここまで情報が多いと、露出を増やしても 話題化しても砂粒を増やすだけ、 届かないし見てくれない、覚えてくれない 新たな体験の創造に向かって ファンを大事にする
  24. 24. ▪ 「ファン」がそこにいることに気付くこと ▪ 新規ファンを継続ファンに、 さらには、大ファンに仕上げること。 ▪ これが容易でないことは マーケティングの専門家なら分かっている。 ▪ しかし、ここにはすでに「ファン」がいる。 「グローバル」&「デジタル」 芸能事務所にデジタル変革
  25. 25. ▪ 収入の大半をテレビや映画、雑誌の出演、 チケットやグッズの販売に 依存していた芸能界は旧態然。 ▪ 求められるのは、「ファン・エンゲージメント」。 SNSを使い、ファンとタレントの 「コミュニケーション」を活発にする。 「グローバル」&「デジタル」 芸能事務所にデジタル変革
  26. 26. ▪ 今までチケットを誰が購入したかも 分からなかったが、 アプリを導入すれば、 何回来場してくれたかが分かる。 ▪ 現場に行かなくても、グッズを買えるように オンラインチャンネルを充実する。 「グローバル」&「デジタル」 芸能事務所にデジタル変革
  27. 27. ▪ 遠距離から応援する人には トークンを購買してもらい、 ファンによる「投げ銭」も 新しい収入源となる。 ▪ 新しい「ライブエクスペリエンス」も可能に。 ライブ会場にカメラを置けば、会場にいる 臨場感で観戦できる。 VR効果で、家でもライブにいる凄い体験。 「グローバル」&「デジタル」 芸能事務所にデジタル変革
  28. 28. ▪ ストリートミュージシャンを 応援するため、 路上のギターケースに ▪ フィギアスケート選手を 応援するため、 スケートリンクに観客から 様々な贈り物が投げ込まれる。 未来のスター、アイドルを応援する アナログの「投げ銭(ギフト)」
  29. 29. ▪ ライブ動画の配信者などに 贈られるデジタルギフト ▪ 「花束」や「ぬいぐるみ」など かわいらしいデザインや 音声付き仕掛け付きなど、 投げることで配信者と交流できる 未来のスター、アイドルを応援する 「投げ銭(ギフト)」
  30. 30. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ 映画会社が専属俳優のオーディション ▪ 各芸能事務所のオーディション ※「東映ニューフェイス」など 基本的に非公開 1950年代~60年代
  31. 31. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ 「東映ニューフェイス」から、 高倉健、千葉真一 ▪ 「東宝ニューフェイス」から、 三船敏郎エアのスターを輩出。 1950年代~60年代
  32. 32. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ オーディションがテレビ番組に 「スター誕生!」「夕やけニャンニャン」 「ASAYAN」など ▪ オーディションのショー化 「全日本国民的美少女コンテスト」 (オスカープロモーション)など 1970年代~90年代
  33. 33. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ 「スター誕生!」から、山口百恵 ▪ 「夕やけニャンニャン」から、 おニャン子クラブ ▪ 「ASAYAN」から、 モーニング娘。 1970年代~90年代
  34. 34. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ 相対的に話題が乏しく衰退 ▪ AKB48選抜総選挙は メンバーになるためのオーディション ではなく、メンバーの中らのシングル曲を 歌うメンバーを選抜するためのもの。 2000年代~
  35. 35. ▪ 「アイドル戦国時代」と呼ばれる 活況が始まったのは、2010年頃 ▪ 音楽性の「Perfume」と 親しみ易さの「AKB48」 は、不遇の時代を 経ながらも、「いつかは花開く」との夢を 掻き立てられて来た。 2010年頃は「アイドル戦国時代」活況 アイドルグループも「二極分化」
  36. 36. ▪ 2018年、アイドルネッサンス、 GEM、チャオ ベッラ チンクエッティ、 などが活動を終えた。 ▪ 9月以降も、PASSPO☆、ベボガ!、 ベイビーレイズJAPAN、バニラビーンズ などが解散。 「坂道シリーズ」の陰でグループ解散続く アイドルグループも「二極分化」
  37. 37. ▪ ℃-ute、Berryz工房のように 一定の人気を得ながらも、 ブレイクせず10年以上の 活動に終止符を打った。 ▪ 歌唱力の「リトグリ」、ダンスの「e-girls」 アニソンの「μ’s」など、 新たな売り出し方で「差別化」 「坂道シリーズ」の陰でグループ解散続く アイドルグループも「二極分化」
  38. 38. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ 事務所主体から応募者主体へ ユーチューバーがスターに 2000年代~
  39. 39. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ ユーチューバーの大半は もともとは素人。 ▪ ネットに自らプロデュースした動画を上げ、 人気を競い、人気を得た人はテレビなど からも声が掛かる。 そこに事務所主導的な要素は薄い。 2000年代~
  40. 40. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ 応募者が軽い気持ちで応募 ▪ 「歌って、踊って」から 「企画して、共感してもらって」へ 2000年代~
  41. 41. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ 日韓のオーディション発の 「IZ*ONE(アイズワン)」が 脚光を浴びる。 ▪ 男性オーディション番組もスタート 運営「myata(マイスタ)」 2000年代~
  42. 42. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ 視聴者投票によって 勝者が決まる 韓国の「PRODUCE 101」。 ▪ 「IZ*ONE」を生んだ。 2000年代~
  43. 43. ▪ 2018年6月15日から 「プロデュース48」を 週1回放送した ▪ 視聴者の投票で 新生アイドルユニットの メンバー12人を選んだ。 オーディション番組「PRODUCE48」 日韓ユニット「IZ*ONE」
  44. 44. ▪ 公式サイトには 韓国語や日本語、英語 中国語ばかりでなく タイ語やベトナム語 の書き込みが溢れた。 8月31日の最終選考の 生放送に向け 投稿が過熱した。 オーディション番組「PRODUCE48」 日韓ユニット「IZ*ONE」
  45. 45. ▪ 日米韓や東南アジアでは 衛星やケーブルで放送 その他の地域には 動画サイトを通して配信 ▪ 音楽コンテンツ販売、 KPOPイベントへの集客 につなげた。 オーディション番組「PRODUCE48」 日韓ユニット「IZ*ONE」
  46. 46. ▪ 日韓のアイドル96人 (AKB48・39人、韓国57人)が参加した オーディション(12人を選出) ▪ 第9週で残った30人のうち、 日本人は10人。 (韓国では実力重視の傾向) オーディション番組「PRODUCE48」 日韓ユニット「IZ*ONE」
  47. 47. オーディション 総選挙 宮脇咲良(HKT48) 2位 3位 矢吹奈子(HKT48) 6位 9位 本田仁美(AKB48) 9位 82位 ▪ 半年のオーディションで勝ち抜き ▪ 世界デビュー ▪ 「NO WAY MAN」は3人壮行曲(フロント) ▪ 2021年4月に日本復帰 オーディション番組「PRODUCE48」 日韓ユニット「IZ*ONE」
  48. 48. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ リアル育成ゲーム ▪ オーディションの応募者を ファンが育てて行く感覚を持って オーディションを楽しむ (アイドル育成ゲーム、「たまごっち」) 2000年代~
  49. 49. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ 実際に「育てる」ことは 出来ないが、 「支援」する仕組みは整っている。 ▪ 近年、ネット動画配信で広がっている デジタルギフトを送るサービスは、 「投げ銭」と呼ばれる、新たな応援。 2000年代~
  50. 50. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ 韓国のオーディションでは ファンが応援する人の 「広告」を出している。 ▪ 日本では、肖像権の問題などで 簡単には出来ない。 2000年代~
  51. 51. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ 「歌がうまい、ダンスが上手」といった、 かつてのスター・アイドルの評価基準だけ では、勝ち残れない。 ▪ 動画やSNSを通じて自らをプロデュースし、 ファンに共感してもらう力が必要。 2000年代~
  52. 52. ▪ 「坂道合同オーディション」、 応募数 129,182人 最終審査 82人 合格者 38人(競争倍率 3,400倍) 乃木坂4期生、欅坂2期生、 けやき坂3期生へ加入 「坂道シリーズ」オーディション 動画「SHOWROOM」
  53. 53. 「坂道シリーズ」オーディション 年月 グループ 期 応募総数 合格者 主な合格者 2011年8月 乃木坂46 1 38,934 36人 生駒里奈 2013年3月 乃木坂46 2 16,302 14人 堀未央奈 2015年8月 欅坂46 1 22,509 22人 平手友梨奈 2016年5月 けやき坂46 (日向坂) 1 12,000 11人 柿崎芽実 2016年9月 乃木坂46 3 48,986 12人 大園桃子 2017年8月 けやき坂46 (日向坂) 2 15,000 9人 小坂菜緒 2018年8月 3グループ合同 129,182 38人 動画「SHOWROOM」
  54. 54. ◼ 乃木坂46、欅坂46は、 オーディション時点から 候補メンバーの 個人情報を配信して 加入前から個々の特徴を ファンに知らせて、 固定ファン獲得を目指す。 動画「SHOWROOM」 「坂道シリーズ」オーディション
  55. 55. ▪ 毎日更新しないと、人気が上がらない ▪ 頑張っている人が報われる世界 「デジタルコンテンツ配信」最前線 「SHOWROOM」
  56. 56. •「アイドル」と「アーティスト」の 違いは何か? •アイドルは、 ファンとの距離が近い •アイドルは、 「ライブ配信」で ファンの気持ちを直接聞ける。 アイドルの世代交代 「劇場」→「握手会」→「ライブ動画」
  57. 57. 「YouTube」は、 幅広く認知される「知名度」 を上げるのに、効果的。 「SHOWROOM」は、 お金を払ってまで応援する 熱いファンを獲得する「人気」 を上げるのに、効果的。 「知名度(認知)と「人気」の違い
  58. 58. ◼ 観客は、「星」を演者に送るが、 余った星を使うため、 観客自ら新人タレントを 探し回っている。 DeNA運営 動画「SHOWROOM」
  59. 59. オーディションが再注目 オーディションの変遷 ▪ 日本のオーディションは、 劇団のキャスト募集といったものを 除いても、1,000はある。 ▪ 5G時代が到来して、ファンとやり取り しやすい動画により、オーディションが盛んに 2000年代~
  60. 60. ◼ 2018年4月からサービス開始。 ◼ アイドル、モデル、お笑い、ボーカル、ダンスなど キャスト(投稿者)は課題となるテーマに沿って パフォーマンス動画を投稿 ◼ ユーザーは気に入ったキャストにポイントを送り 応援でき、ファンコミュニティであるチア部で 交流を楽しめる。 応援アプリ「mysta」 「未来のスター」を応援するアプリ
  61. 61. ◼ キャストは、獲得ポイントでランキング化され 上位者には活躍の場が提供される。 ◼ 単純に動画を楽しむだけでなく、 動画に上げる人の目標を応援して 一緒に体験して行く 「体験型アミューズメント」のイメージ。 応援アプリ「mysta」 「未来のスター」を応援するアプリ
  62. 62. ◼ 世良マリカ(16歳) ◼ 「ミス・ワールド」の「mysta枠」から オーディションに参加し、 日本代表に選ばれた。 (応募総数8,415人、ファイナリスト30人) ◼ 史上最年少の日本代表 応援アプリ「mysta」 「未来のスター」を応援するアプリ
  63. 63. ◼ 世良マリカは、ライブ配信との違いについて 「ライブ配信だと、配信する時に 自分が映っていないといけないですよね。 mystaは1回撮った動画を投稿すれば、 常に誰でも見られる。 リアルタイムではないのが自分でもやりやすいし、 他の人もいつでも見に来れるので、 そこがメリットだと思います」 応援アプリ「mysta」 「未来のスター」を応援するアプリ
  64. 64. ◼ 韓国サバイバルオーディション番組の日本版 ◼ 番組の基本フォーマットは韓国と同様。 ◼ 4回ある選考過程のすべてで 「国民プロデューサー」と呼ばれる視聴者に よる投票が行われ、 勝ち残る者が決定する。 「PRODUCE101」JAPAN 視聴者の投票でデビューが決まる
  65. 65. ◼ 芸能事務所に所属していないことを参加条件 ◼ 101人の練習生が最終的に 11人組ボーイズグループでのデビューを目指す。 ◼ 9月25日の初回と12月の最終回はTBSで放送 ◼ 「GYAO!」にて、毎週木曜21~23時に配信 全12回、ナインティナインがMC ◼ 練習生が歌う主題歌が1日で100万回再生。 「PRODUCE101」JAPAN 視聴者の投票でデビューが決まる
  66. 66. ▪ 2009年 暗黒時代 売上高は、ピークの1/4に落ち込んでいた ▪ 2012年 ゲーム会社「ブシロード」が買収 ▪ 大胆なメディア戦略で、 売上高は、6年で5倍に急伸。 「興行」から「コンテンツ企業」に変身 参考にすべき「新日本プロレス」
  67. 67. ▪ メディア改革 ハロルド・ジョージ・メイ社長 (タカラトミーを立て直した人物) ▪ コンテンツを輸出する 「グローバル&デジタル」戦略。 「興行」から「コンテンツ企業」に変身 参考にすべき「新日本プロレス」
  68. 68. ▪ 2019年4月、 「プロレスの聖地」と呼ばれる 「マディソン・スキア・ガーデン」 での興行は、 16,000枚のチケットを16分で完売 ▪ オーストラリアや英ロンドンなど新天地を開拓 ▪ 2019年の海外単独興行は 2014年比で3倍。 「興行」から「コンテンツ企業」に変身 参考にすべき「新日本プロレス」
  69. 69. ▪ 海外興行は認知度を高めて 動画配信の有料会員に引き込むのが狙い ▪ 新日本プロレスの2019年7月期の 売上高は54億円で、前期比1割増。 ▪ 動画有料会員数は、10万人で 前年から6割増、半分が外国人 「興行」から「コンテンツ企業」に変身 参考にすべき「新日本プロレス」
  70. 70. ▪ 日本のプロレス用語や言い回しを熟知した 外国人スタッフによる 英語字幕が就いた動画も急増 ▪ 「ユーチューブ」の 新日本プロレス英語版の 再生回数は前年比6倍に伸びた。 「興行」から「コンテンツ企業」に変身 参考にすべき「新日本プロレス」
  71. 71. ▪ 2012年、ブシロードが親会社になると、 全選手にツイッターアカウントの取得を 求めた。 ▪ 新日本プロレスの公式ツイッターは フォロワー数が38万人。 2014年から、試合中に勝敗以外の情報を リアルタイムに発信し続ける「実況」を開始。 「興行」から「コンテンツ企業」に変身 参考にすべき「新日本プロレス」
  72. 72. ▪ SNSでの発信効果 ▪ 男性ばかりだった客層は、 4割が女性に、1割が子供に。 ▪ 観客動員数は、ブシロード傘下の 6年間で3倍以上になった。 伝統を捨て、新たな市場の創出に成功 「興行」から「コンテンツ企業」に変身 参考にすべき「新日本プロレス」
  73. 73. ▪ 「サイバーエージェント」は 2017年7月 日本のプロレス団体「DDT」を買収 ▪ 「AbemaTV」は、 プロレスとの相性が良いと考えた。 「興行」から「コンテンツ企業」に変身 参考にすべき「新日本プロレス」
  74. 74. ▪ 海外も含めた新規顧客の獲得と 従来のファンの囲い込み という「攻め」も「守り」も カギを握っているのは、「映像」。 ▪ 「5G」の時代を控え、 「映像」の持つ可能性と重要性は 膨らむばかり。 「興行」から「コンテンツ企業」に変身 参考にすべき「新日本プロレス」
  75. 75. ▪ 親会社の「ブシロード」は、女子プロ進出。 ▪ 2019年12月1日~、 女子プロレス団体「スターダム」を 「ブシロードファイト」に。 ▪ 長い低迷期にある女子プロレス界で 人気選手を次々と輩出したトップ団体。 「興行」から「コンテンツ企業」に変身 参考にすべき「新日本プロレス」
  76. 76. ▪ 韓国から大谷亮平 台湾からディーンを連れて来た歴史。 ▪ シンガポールのテレビ1話5万円が 中国ネット動画配信1話だと 100万円で買ってくれるので、 エンタメ界には、中国は大きな魅力 「アミューズ」に学ぶグローバル戦略 芸能事務所の海外展開
  77. 77. ▪ ヘビーメタル、アメリカンロック、 テクノポップという既にファン層が 確立しているニーズに応える。 ▪ BABYMETAL ▪ ONE OK ROCK ▪ Perfume 「アミューズ」に学ぶグローバル戦略 芸能事務所の海外展開
  78. 78. ▪ 国によって嗜好性が違う ▪ 中国系はバラード、東南アジアは ハードロックが人気、 ▪ 「ONE OK ROCK」も 台湾ではバラード インドネシアでは ハードロックで合唱 「アミューズ」に学ぶグローバル戦略 芸能事務所の海外展開
  79. 79. ▪ 日本のアイドルは表情に乏しく、 能面のようと言われる。 ▪ 大人しい子で良いから、 表情豊かで 肉感的な子が人気 (15年前の藤原紀香がイメージ) 「アミューズ」に学ぶグローバル戦略 芸能事務所の海外展開
  80. 80. ▪ 2018年3月 初めてYouTubeに 「ジャニーズJr.チャンネル」開設 HiHi Jets 美少年 Six TONES Snow Man Travis Japan 各曜日ごとに、アポなしの旅ロケ、 罰ゲーム、コンサート舞台裏を公開 急激な「SNSシフト」 「ジャニーズ事務所」の変革
  81. 81. ▪ 19~22歳の6人組。 ▪ デビュー前から大きな注目を集め、 2018年5月に発表された デビュー曲「シンデラレガール」は 70万枚以上を売り上げ、 「嵐」以来の大型新人となった。 ジャニーズ事務所「キンプリ」 2018年デビューの6人組
  82. 82. ▪ ジャニーズ事務所には、 約90名のデビュー組と その下に300名近い デビュー予備軍の 「ジュニア」が在籍。 ▪ SMAP独立問題で、ジュニアとも契約書を 交わすようになったが、ワンステージ1万円 ジャニーズ事務所 デビュー予備軍に溢れる
  83. 83. ▪ ジャニーズ事務所には、 ブレークの タイミングを逃した 「ジュニア」も数多く在籍。 ▪ 「Snow Man」は、 結成5年以上が経つものの、 CDデビューを果たせていなかった。 ジャニーズ事務所 デビュー予備軍に溢れる
  84. 84. ▪ 2019年 5月16日 山下智久 インスタグラム開設 8月8日 Six TONES YouTube 単独のアーティストch開設 8月8日 Six TONES インスタグラム開設 8月8日 Sonw Man Weibo開設 8月8日 Travis Japan インスタグラム開設 8月23日 ジャニーズ事務所 事務所としての公式アカウント開設 急激な「SNSシフト」 「ジャニーズ事務所」の変革
  85. 85. ▪ 2019年 8月23日 Six TONES 「ジャニーズJr.チャンネル」からの 卒業を発表 オリジナルチャンネル をスタート。 急激な「SNSシフト」 「ジャニーズ事務所」の変革
  86. 86. ▪ YouTubeでの番組人気が評価され、 同社が世界展開する アーティスト・プロモーションの 日本第1弾に選ばれた ▪ Jr.の活動スタイルは 確実に変わりつつある。 ジャニーズ初の配信デビュー 「SixTONES」ストーンズ(80P)
  87. 87. ▪ 2018年3月、ジャニーズ事務所は YouTubeに、ジャニーズJr.の 公式チャンネルを開設、 5グループが番組配信 ▪ 4月に配信した新曲の パフォーマンス映像が 1か月弱で再生回数100万回を突破。 ジャニーズ初の配信デビュー 「SixTONES」ストーンズ(80P)
  88. 88. ▪ 2018年11月に 滝沢秀明プロデュースの ミュージックビデオ「JAPONICA STYLE」 が350万超の 再生回数を記録 ▪ 他のオリジナル曲の再生回数も伸張 他のグループに比して、3倍の再生回数 ジャニーズ初の配信デビュー 「SixTONES」ストーンズ(80P)
  89. 89. ▪ Six TONES 「ジャニーズJr.チャンネル」で ドッキリ企画からドライブ旅行まで 約100本を公開 登録者数 「ジャニーズJr.チャンネル」 68万人 「Six TONES」 25万人 急激な「SNSシフト」 「ジャニーズ事務所」の変革
  90. 90. ▪ 2019年 8月9日 Six TONES 代表曲の 「JAPONICA STYLE」 英語版が公開 日本語版は 既に再生回数1,000万回を超えている。 急激な「SNSシフト」 「ジャニーズ事務所」の変革
  91. 91. ▪ 2019年 8月23日 ジャニーズ事務所 事務所としての公式アカウント開設 Travis Japan「Namidaの結晶」 ミュージックビデオが 1本目の動画として公開 急激な「SNSシフト」 「ジャニーズ事務所」の変革
  92. 92. ▪ 2019年 10月9日 「嵐」がユーチューブの 公式チャンネルを開設。 「A・RA・SHI」 「Love so sweet」 「Happiness」 「truth」 「Monster」 の5曲のビデオ公開 急激な「SNSシフト」 「ジャニーズ事務所」の変革
  93. 93. ▪ 2019年 10月9日 「嵐」がユーチューブの 公式チャンネルを開設。 コメント欄には、 「ありがとう!」 「泣いた」 などと喜びの書き込みが殺到した。 急激な「SNSシフト」 「ジャニーズ事務所」の変革
  94. 94. ▪ 音楽ソフト (シングル、アルバム、DVD、 ブルーレイディスク) 総売上金額 171.1億円(2010) ▪ 2017年 108億円 ▪ 2018年 67億円 「パッケージソフト」から「ライブ」へ 「嵐」にもメディア変化
  95. 95. ▪ ネットに消極的であった ジャニーズアイドルは このままでは絶えず ランキング圏外に ▪ ジャニーズ事務所もメディア改革が必要。 ジャニーズ事務所の危機 「ユーチューブチャート」
  96. 96. ▪ 2019年 10月9日 「嵐」は、 「Spotify」 「Apple Music」 「Amazon Music」 でも、楽曲配信を開始 急激な「SNSシフト」 「ジャニーズ事務所」の変革
  97. 97. ▪ なぜ、ジャニーズ事務所は変節したのか? ▪ 日本は少子化で減少傾向 BTSなどKPOPに海外で敗北。 かつて強かったアジアで惨敗 ▪ 日本のエンターテインメントは、 「海外進出」が生き残りのため不可欠。 SNSを使わないと、「海外進出」できない。 急激な「SNSシフト」 「ジャニーズ事務所」の変革
  98. 98. ▪ 韓国政府(韓国コンテンツ振興院) によると、 映像関連コンテンツ産業の 輸出額は、2,456億円。 ▪ 日本の映像コンテンツの輸出は、 393億5,000万円(総務省発表) 韓国のわずか1/6に過ぎない。 急激な「SNSシフト」 「ジャニーズ事務所」の変革
  99. 99. ▪ 韓国のコンテンツ輸出は 「動画配信」に乗り、 勢いを増している。 ▪ 担い手は、「CJグループ」 ▪ 音楽番組を衛星やケーブルで 流すだけでなく、 スマホ視聴に向けた番組作りを行う。 急激な「SNSシフト」 「ジャニーズ事務所」の変革
  100. 100. テレビメディアとの違い ▪ テレビは、時間が限定されるため 短い時間に編集して見せる。 ▪ ネット配信は、時間を長くする方が 視聴数が伸びるため、時間が伸びる。 結果として、ファンは、 他メディア(テレビ)を見る時間がなくなる。 アイドルファンは、動画を見る テレビ離れの背景
  101. 101. 「嵐」がYouTube参戦 ▪ 2019年10月、YouTubeでチャンネル開設 ▪ 一部楽曲のMVを公開しただけだが、 意味合いは大きい。 ▪ 「ネットに消極的だったジャニーズの方針が 変わったことを示す。 事務所トップの嵐をしたことの意味は大きい」 日本最速で登録者100万人突破
  102. 102. 「嵐」がYouTube参戦 ▪ 嵐は、2020年いっぱいで活動を休止 ▪ SMAPと嵐という大黒柱なき後の 稼ぎ方の一つとして、 過去の作品をアーカイブ化し、 広告収入を継続的に得る手法。 日本最速で登録者100万人突破
  103. 103. ▪ 2018年11月に 滝沢秀明プロデュースの ミュージックビデオ「JAPONICA STYLE」 が350万超の 再生回数を記録 ▪ 他のオリジナル曲の再生回数も伸張 他のグループに比して、3倍の再生回数 ジャニーズ初の配信デビュー 「SixTONES」ストーンズ(80P)
  104. 104. ▪ 「ジャニーズ事務所」で 滝沢秀明が託されたこと ▪ 新大久保駅近くに所有する 「東京グローブ座」で 所属タレントが主演するミュージカルや コンサートを開催。次世代スターを育成 ▪ 「男版・宝塚劇場」にしたいという「夢」 「イベント」と「エンタテインメント」 「常設」でないと、質の向上は図れない
  105. 105. ▪ テレビ衰退により、「ジャニーズ事務所」は、 従来の「テレビ」中心から 「舞台」中心の エンタテインメントへ大転換 ▪ 「東京グローブ座」を中心に 滝沢秀明が演出、指導して 新しいミュージカル、舞台演出を誕生へ。 「イベント」と「エンタテインメント」 「常設」でないと、質の向上は図れない
  106. 106. ▪ 「イベント」は、2日以内。 3日連続でやると、風営法違反。 「営業許可を取れ」となる ▪ 「常設ライブ」と「フェス」の違い ▪ 「ゲームセンター」と 「eスポーツ大会」の違い そもそも違うモノ 「イベント」と「ライブエンタテインメント」
  107. 107. ▪ 今までなら、WOWOWで流していたが、 自分でコンテンツを作って 500円でジャニーズJr.を YouTubeで流した。 ▪ ジャニーズは、もはや 伝統芸能+ブランドで 地上波に出る必要はない。 「コンテンツ黄金時代」到来 コンテンツに「おカネ」が集まる
  108. 108. ▪ ジャニーズは、 動画+ライブ(音楽、演劇)で 十分回せるはず。 なぜ、地上波に出るのか? ▪ ファンのため。 ▪ 地上波を見る「ファン」って誰? 「コンテンツ黄金時代」到来 コンテンツに「おカネ」が集まる
  109. 109. ▪ ジャニーズは、伝統芸能 ▪ 嵐・二宮 「自分が歩いてきた道を 後輩には歩かせたくない。 自分の今いるところから 始めさせてあげたい」 「コンテンツ黄金時代」到来 コンテンツに「おカネ」が集まる
  110. 110. ▪ 「男劇団 青山表参道X」 若手の男性タレント30人 ▪ 米倉涼子や上戸彩など 「全日本国民的美少女」だけでなく、 「仮面ライダーシリーズ」の西銘駿や 飯島寛騎など「ジュノンボーイ」出身者も 在籍。男性グループを強化 オスカープロモーション 「非ジャニーズ」男性グループの勝算
  111. 111. ▪ 名古屋を中心に活動 「BOYS AND MEN」 ▪ スターダスト・プロモーション 「超特急」、「DISH//」 「DISH//」の北村匠海は、子役出身 映画「君の膵臓をたべたい」出演 スターダスト他 「非ジャニーズ」男性グループの勝算
  112. 112. ▪ 内山理名や桐谷美玲、知英など 人気女優が多いことから 「女性版ジャニーズ事務所」と言われた。 ▪ 堀北真希が結婚を機に引退、 黒木メイサも育児中、 桐谷美玲も仕事をセーブ スウィートパワー 「女性版ジャニーズ」と言われた
  113. 113. ▪ 松風理咲ら新たな看板となる女優を 育てる一方、 高杉真宙や岡田健史など男性タレントの 発掘、育成に力を入れている。 スウィートパワー 「女性版ジャニーズ」と言われた
  114. 114. ▪ 「BIGBANG」や「BLACK PINK」が 所属する「YGエンタ-テインメント」が プロデュースする化粧品ブランド 「moonshot(ムーンショット)」。 ▪ アイドルグッズと違い、 化粧品には、質や使い心地、 効果も求められる。 アイドルと品質で魅了 芸能事務所「コスメ」
  115. 115. ▪ ブランドがスタートした2012年当初は、 「BIGBANG」のリーダーで ファッショアイコンである 「G-DRAGON」や「サンダラ・パク」が モデルとなり、 あっという間に 認知度を獲得し 人気ブランドとなった。 アイドルと品質で魅了 芸能事務所「コスメ」
  116. 116. ▪ しかし、コスメ好きな女性たちからは 疑問符が出た。 ▪ その兆候を見た事務所は、 本物の化粧品作りを開始。 ▪ 2014年に発売した 「クッションファンデ」は、 コスメ好きが目を見張る質の良さ アイドルと品質で魅了 芸能事務所「コスメ」
  117. 117. ▪ PRする所属女優の「ユ・インナ」が 美肌の持ち主だったこともあり、 大きな人気に。 「芸能事務所がやっているコスメ」 というマイナスイメージが払拭された。 ▪ 2018年、「ユ・インナ」がプロデュースする 「アイシャドウパレット」や「口紅」がヒット。 現在は「BLACK PINK」のリサ。 アイドルと品質で魅了 芸能事務所「コスメ」
  118. 118. ▪ 「モーニング娘。」の所属事務所 「アップフロントグループ」 ▪ 関連会社「花畑牧場」が モー娘。の苦戦した2008年頃、 「生キャラメル」で支えた。 現在は、「ラクレットチーズ」 安定しない芸能活動の埋め合わせ 芸能事務所の「異種格闘技」
  119. 119. ▪ 「B'z」の所属事務所 「ビーイング」 ▪ 1999年頃からB’zの低迷期となり、 音楽事業の資金を基に不動産事業 大阪の高級賃貸マンション 「リバーレジデンス堂島」など。 安定しない芸能活動の埋め合わせ 芸能事務所の「異種格闘技」
  120. 120. ▪ 「福山雅治」「星野源」の所属事務所 「アミューズ」 ▪ 「感動オリーブオイル」 板谷由夏を2017年の 「オリーブアンバサダー」に任命。 自社タレントを使ってプロモーション 安定しない芸能活動の埋め合わせ 芸能事務所の「異種格闘技」
  121. 121. ▪ 「福山雅治」「星野源」の所属事務所 「アミューズ」 ▪ 子会社の「希船工房」は アパレルブランドを買収。 吉高由里子など 自社所属の女優が衣装で使用。 安定しない芸能活動の埋め合わせ 芸能事務所の「異種格闘技」
  122. 122. ▪ 「福山雅治」「星野源」の所属事務所 「アミューズ」 ▪ 訪日観光客向け東京湾・屋形船。 天王洲の船着き場から出発し、 お台場やスカイツリーの近くを運航 安定しない芸能活動の埋め合わせ 芸能事務所の「異種格闘技」
  123. 123. ▪ 音楽、役者、モデル、文化人など 多様化 ▪ アーティストが所属していることから なるアイテム、デザインや販売方法 の多様化(蕎麦、スリッパなど) ▪ ガチャガチャ(ランダム販売) 「アミューズ」 「グッズ戦略」
  124. 124. ▪ 傘下企業「希船工房」 ▪ アパレル商材の拡充(元々アパレル) Tシャツ、パーカー ▪ 「PerfumeCloset」 ▪ コスプレではなく、ステージ衣装では なく、普段も着れるモノ(世界観) 「アミューズ」 「グッズ戦略」
  125. 125. ▪ 「ASMART」(ECサイト) ▪ 商品説明とは違う紹介 (アーティストの使用レポート) ▪ 海外への直接配送も可能 「アミューズ」 「グッズ戦略」
  126. 126. ▪ ミニフライパン(2,000円) ▪ Perfume「COSMIC EXPLORER」 ▪ メンバーのキャラクターの ホットケーキが焼ける メンバーが焼いたものを インスタグラムやツイッターに投稿 「アミューズ」 「グッズ戦略」
  127. 127. ▪ 本人着用のWEBカタログ ▪ 利用シーンをTwitterに投稿 ▪ アーティストサイズでの販売 (大きめのサイズが流行っているが 細身の女子でも、「L」や」「XL」を 購入して、ワンピース的に着用) 男性アーティストの「XL」を 女性ファンが購入) 「アミューズ」 「グッズ戦略」
  128. 128. ▪ コンサート時に 販売する グッズとは 異なる位置付け 2018年5月、アパレルブランド 「BABYMETAL」ブランド
  129. 129. ▪ 「EXILE」の所属事務所「LDH」 ▪ 居酒屋やカレー店など、 飲食店を13店舗展開。 ▪ ジャニーズに比して、週刊誌に リークされる危険性が低い理由 安定しない芸能活動の埋め合わせ 芸能事務所の「異種格闘技」
  130. 130. ▪ なぜ、吉本の芸人はこれだけ 活躍できる? ▪ 吉本の常設劇場は13館。 ▪ 人気のある芸人だと、 1日10公演こなすコンビもいる。 お笑いが上手くなる大きな要素は、 劇場で場数を踏むこと。 「イベント」と「エンタテインメント」 「常設」でないと、質の向上は図れない
  131. 131. ▪ 「吉本興業」 ▪ 「沖縄国際映画祭」で 億単位の赤字を出し続けているが、 「よしもとデベロップメント」 のテナント賃料が、 吉本の収益の多くを占める。 安定しない芸能活動の埋め合わせ 芸能事務所の「異種格闘技」
  132. 132. ▪ 「吉本興業」が展開する「eスポーツ」 ▪ チーム運営 「YOSHIMOTO Gaming」 (よしもとゲーミング) ▪ フィリピンにもプロチーム ▪ ゲーム実況配信(Twitch、OPENREC.TV、 Extractorライブ) ▪ ゲーム番組配信(ニコ生、AbemaTV) 「eスポーツ」と「吉本」 「eスポーツ」にけるビジネスとは
  133. 133. よしもとスポーツエンタテインメント ▪ 「吉本ゲーミング」 芸能事務所の他、 ▪ 12の劇場運営 ▪ Netflix、アマゾンとの番組制作 ▪ eスポーツ事業 (海外2チーム、国内2チーム) 「eスポーツ大会」の幸せな関係とは 「eスポーツ」と「吉本」
  134. 134. よしもとスポーツエンタテインメント ▪ 「渋谷センター街」にある 「ヨシモト∞ホール」を 「eスポーツスタジアム」に改装 ▪ 220インチモニター、 観客282席 eスポーツを公演予定 「eスポーツ大会」の幸せな関係とは 「eスポーツ」と「吉本」
  135. 135. よしもとスポーツエンタテインメント ▪ そもそも、吉本の仕事は 6,000人いる芸人・タレントの 仕事を見つけて来ること ▪ テレビの斜陽が著しい中、 新しいメディアを探すしかない。 eスポーツに可能性を感じているため。 「eスポーツ大会」の幸せな関係とは 「eスポーツ」と「吉本」
  136. 136. ▪ 目標としては、 海外で普通に行われている 1~2万人の大会を開催したい ▪ 渋谷「ヨシモト∞ホール」 218席(定員280)の劇場を大改修して、 220インチLEDモニターを設置、 HDカメラ3台以上、配信、照明設備 「eスポーツ」にけるビジネスとは 「eスポーツ」と「吉本」
  137. 137. ▪ 90席と50席のステージ2つを新たに設置 ▪ 新劇場では、 eスポーツ大会やイベントを 積極的に開催。 「eスポーツ」にけるビジネスとは 「eスポーツ」と「吉本」
  138. 138. ▪ 12月3日には、 生配信バラエティ 「シブオビ」開始 2018年11月10日、渋谷オープン 「ヨシモト∞ドーム」
  139. 139. ▪ なぜ渋谷か? ▪ オタクの聖地である 「秋葉原」や「池袋」ではなく、 一般の人にも参加してもらいたい ▪ 2019年~大きなタイトルの大会も開催 「eスポーツ」にけるビジネスとは 「ヨシモト∞ドーム」
  140. 140. アメリカのエージェント タレントの利益を守る仕組み タレント 弁護士 エージェント 広報 (パブリシスト) マネージャー
  141. 141. ◼ 米国では、タレントが一人一人が 独自の「エージェント」と 契約することが主流。 ◼ 米国のエンタテインメント業界は、 100%透明性があるが、 日本は未だに濁っている状態。 アメリカのエージェント タレントの利益を守る仕組み
  142. 142. ◼ 海外のエージェントは、雇用主ではない タレントが自ら、弁護士や広報を選ぶ。 使えなければ、タレントからクビにする。 ◼ 仕事の質やギャラの金額はすべて エージェントの腕一本にかかっている。 アカデミー賞受賞者がスタッフの名前を 次々に挙げ感謝を述べる背景。 アメリカのエージェント タレントの利益を守る仕組み
  143. 143. ◼ タレントが自ら選択して、 仕事を斡旋してくれるエージェントを雇い 同様にスケジュール管理や売り出し方を 提案してくれる「マネージャー」 契約や訴訟を取りまとめる「弁護士」 広報を担当する「パブリシスト」を 雇う。 アメリカのエージェント タレントの利益を守る仕組み
  144. 144. ◼ 2017年12月中旬~ 無制限で音楽活動を休止 代理人「クリスチャン・カリーノ」と婚約。 (2019年2月、2年間の交際後で破局) ◼ カリーノは、大手代理人事務所 「CAA(クリエーティブ・アーティスト・ エージェンシー)」所属の代理人 アメリカのエージェント レディ・ガガが代理人と婚約
  145. 145. ◼ カリーノは、大手代理人事務所 ジャスティン・ビーバー、 ジェニファー・ロペスも クライアントとする 敏腕エージェント(代理人)。 2019年2月、2年間の交際後で破局 アメリカのエージェント レディ・ガガが代理人と婚約
  146. 146. ◼ エージェント(代理人)は、 エージェンシー(代理人事務所)に 所属し、クライアントのために 仕事を取って来る。 ◼ 「手数料」は、出来高制で クライアントが稼いだ10%が上限。 アメリカのエージェント タレントの利益を守る仕組み
  147. 147. ◼ 契約期間は、1年~1年半。 ◼ 平均的な「エージェント」で 125~150人を担当。 ◼ 「マネージャー」は、 担当するのは数人。 アメリカのエージェント タレントの利益を守る仕組み
  148. 148. ◼ 最近、有名になったのが、 レディー・ガガ(31歳)婚約報道。 相手は、2017年2月~ 交際報道されていた エージェント クリスチャン・カリーノ(48歳)。 一部のマスメディアは否定。 アメリカのエージェント タレントの利益を守る仕組み
  149. 149. ◼ 1975年創立 ◼ トム・クルーズ、 ◼ トム・ハンクス ◼ ニコール・キッドマン ◼ レディー・ガガ ◼ ジョニー・デップ ◼ スティーブン・スピルバーグ監督 アメリカのエージェント(1) CAA(クリエイティブ・アーティスツ・エージェンシー)
  150. 150. ◼ スポーツ部門は、2006年設立 ◼ NBA、NFLの他、サッカーの C・ロナウド(Rマドリード)も所属 ◼ 大谷翔平選手は、日本では、 「ホリプロ」所属 ◼ 吉本興業 : 斉藤隆、石井一久 ◼ エイベックス : ダルビッシュ有 大谷翔平選手の代理人に選定 CAA(クリエイティブ・アーティスツ・エージェンシー)
  151. 151. ◼ 大谷選手の代理人は、ネズ・バレロ ◼ 米経済誌「フォーブス」が 選んだ「最も価値のある スポーツエージェンシー」 2017年の手数料は、2,890万ドル (約32億円) 大谷翔平選手の代理人に選定 CAA(クリエイティブ・アーティスツ・エージェンシー)
  152. 152. ◼ 2009年創立 ◼ ラッセル・クロウ、 ◼ デンゼル・ワシントン、 ◼ フランク・オーシャン ◼ マーティン・スコセッシ監督 ◼ 「ラ・ラ・ランド」を手掛けた。 アメリカのエージェント(2) WME(ウィリアム・モリス・エンデヴァー)
  153. 153. ◼ 2018年4月27日、ツイッターで 「今後、海外では WMEそしてIMGという エージェントと契約することに なりました」 ◼ 「IMG」は、錦織圭、浅田真央ら アーティストやモデルをマネジメント ローラの海外展開 WME(ウィリアム・モリス・エンデヴァー)
  154. 154. ◼ 今後、ローラは 米国を拠点にして、 モデルや商品プロデュースなど、 アジアを含めた 海外での活動に 力を入れて行く。 ローラの海外展開 WME(ウィリアム・モリス・エンデヴァー)
  155. 155. ◼ テニス・全米オープン優勝の 「大坂なおみ」は、IMGに所属。 ◼ 米国では、プロスポーツ選手は マネジメント会社に所属して 試合の賞金よりスポンサー収入に 依存しているケースが多い。 大坂なおみのマネジメント WME(ウィリアム・モリス・エンデヴァー)
  156. 156. ◼ 1975年創立 ◼ アル・パチーノ、 ◼ ウィリアム・ハート ◼ ダイアン・ウィースト ◼ セリーヌ・ディオン ◼ 「セックス・アンド・ザ・シティ」を手掛けた アメリカのエージェント(3) ICMパートナーズ
  157. 157. ◼ 1991年創立 ◼ シガニー・ウィーバー、 ◼ アンソニー・ホプキンス ◼ コーエン兄弟 ◼ ディープ・パープル ◼ ガンズ・アンド・ローゼス ◼ ミューズ アメリカのエージェント(4) UTA(ユナイテッド・タレント・エージェンシー)
  158. 158. 日本の芸能マネジメントの歴史 1961年 五社協定→テレビの敵視政策 ▪ 大手映画5社の協定 (松竹、東宝、大映、新東宝、東映) 5社からテレビへの劇映画提供を打ち切り 専属俳優のテレビ出演も制限する ▪ 相次ぐ倒産、新東宝(1961)、大映(1971) →斜陽化 ▪ テレビの急速な普及・発展に圧倒される 1960年代~
  159. 159. 1961年 五社協定→俳優も監督も専属 ▪ 大手映画5社 (松竹、東宝、大映、新東宝、東映) がスターの引き抜きを防ぐ協定を結び、 背いた俳優はどの会社でも 使わないことにした。 ▪ 1957年、東映の俳優が出演した 独立プロの作品がボイコットされた。 日本の芸能マネジメントの歴史
  160. 160. ▪ 小室等、吉田拓郎、井上陽水、泉谷しげる 4人が「フォーライフ・レコード」設立(1975年) ▪ アリスが、「ポリスターレコード」 ▪ さだまさしが、「NEWSレコード」設立 ▪ レコード会社が歌手を事務所に預け管理 するケースが続き、「レコード会社」全盛時代。 日本の芸能マネジメント 音楽アーティストのケース
  161. 161. ▪ 「スター誕生」(日本テレビ)から、 山口百恵や桜田淳子、ピンクレディーなど 超人気アイドルが次々と生まれ、 強大な「アイドル時代」に。 ▪ 芸能事務所が巨大化 アイドルが事務所に所属、事務所は番組、 映画、CM制作、舞台、チケット販売まで 総合エンタテインメントの中核に。 日本の芸能マネジメント 音楽アーティストのケース
  162. 162. ◼ 日本の芸能界においては、 フリーや個人で活動している ごく一部を除き、 大半のタレントが 大なり小なり「芸能事務所」に 所属し、管理されている。 日本の芸能事務所 「テレビ局は芸能事務所に頭が上がらない」
  163. 163. ◼ タレントは芸能事務所に所属し、 事務所は仕事を斡旋する エージェント業務から、 スケジュール管理などの マネージメント業務に至るまで すべてを一括で行ってくれる。 日本の芸能事務所 「テレビ局は芸能事務所に頭が上がらない」
  164. 164. ◼ 日本では、肖像権や芸名など タレントの権利を芸能事務所が 管理する。そのため不平等条約になる。 ◼ 日本の芸能界では、 金銭面で所属事務所と揉める タレントが必ずいる。 日本の芸能事務所 「テレビ局は芸能事務所に頭が上がらない」
  165. 165. ◼ 日本の芸能界は、 歌手がレコード会社専属 だった時代から、 他プロダクションの 引き抜きを懸命に阻止。 大手プロダクションによる 団体も立ち上げて来た。 日本の芸能事務所 「テレビ局は芸能事務所に頭が上がらない」
  166. 166. ▪ 「日本音楽事業者協会」(音事協)に 所属する芸能事務所 (バーニングプロ、ジャニーズなど) 所属タレントの独立は、特に難しい。 「肖像権」も事務所がクレームするため、 マスメディアは記事として扱わない。 日本の芸能事務所 「テレビ局は芸能事務所に頭が上がらない」
  167. 167. ◼ 日本の芸能界では、 歌手の曲を売るのは、「レコード会社」、 歌手が所属するのは、「芸能事務所」 というように分かれていた。 ◼ 「乃木坂46」は、ソニーが「工販一体化」 ◼ 「欅坂46」も同じ構造 乃木坂46と欅坂46の独自性 「工販一体化」
  168. 168. ◼ ソニーによる「工販一体化」のメリット ◼ どのような時にもスムーズに グループ全体が稼働すること、 意思統一がし易いから、 アーティトイメージがブレないこと、 どのような場面でも、高水準を維持。 乃木坂46と欅坂46の独自性 「工販一体化」
  169. 169. ◼ CDやダウンロードの場合、 クリエイター(作詞家、作曲家)、 音楽レーベルは儲かるが、 パフォーマーは儲からない ◼ ヒットしても、最盛期後は、 収入(ヒット曲の印税)が入って来ない CD・ダウンロードからライブ CDが売れない時代
  170. 170. ◼ パフォーマーは、 ライブで稼がないと 収入がなくなる。 ◼ 事務所は、最盛期後を考えて、 手ほどきしながら作詞をさせるか、 ライブパフォーマンス力を磨かせる。 CD・ダウンロードからライブ CDが売れない時代
  171. 171. ◼ 個人事務所を作り、 SNSに連絡先とサイトのリンクを 掲載すれば、オファーが来る。 ◼ 事務所のブランドに頼るよりも 個人のブランド価値を高める方が 聡明。 SNSと人工知能が芸能界を変える タレントの逆襲
  172. 172. ◼ タレントが、芸能事務所に頼らず、 インスタグラムで自分をアピール する時代になりつつある。 ◼ スポンサーになる企業からすれば、 芸能事務所や広告代理店を中抜きして 安い値段でタレントを起用できる。 SNSと人工知能が芸能界を変える タレントの逆襲
  173. 173. ◼ オリエンタルラジオの中田敦彦、 キングコングの西野亮廣ら、 新しい物販ビジネスや オンラインコミュニティ作りで 変化を見越した新しい展開を始めた。 ◼ ネットから有名人になる芸能人も登場 SNSと人工知能が芸能界を変える タレントの逆襲
  174. 174. ▪ 吉本興業の「闇営業」問題や ジャニーズの「旧SMAPメンバーへの圧力」 問題などをきっかけに、 公正取引委員会が 芸能事務所への監視を強めている。 ▪ 芸能界は、対応を迫られている。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  175. 175. ▪ 公正取引委員会は、2019年8月下旬、 報酬が著しく低い 事務所の移籍を望む タレントの活動の妨害など 「独占禁止法」で 問題となりうる具体例を提示。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  176. 176. ▪ 事務所の多くは 専属マネジメント契約を結んで タレントを育て、 テレビやCM出演の仕事で 投資を回収し、 安定的な収益を生む。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  177. 177. ▪ 予想外の独立や移籍は、 育ての親を裏切る行為。 ▪ 破れば、半ば「見せしめ」として 他のタレントの動きを封じて来た。 多くのタレントは声を上げ難い 状況が続いて来た。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  178. 178. ▪ 公正取引委員会は、 ジャニーズ事務所から 独立したSMAPの元メンバー 3人をテレビ出演させないように 事務所が民放に圧力を掛けた疑いが あるとして、ジャニーズ事務所に 異例の注意をした。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  179. 179. ▪ 「日本芸能実演家団体協議会」(芸団協) 「芸能界実演家・ スタッフの活動と 生活実態調査」(2015) によれば、 全体の46.8%の人の年収が 300万円未満という厳しい状況。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  180. 180. ▪ 「実演家」とは、 俳優、歌手、演奏家、 舞踏家、演芸家のこと。 ▪ 現代風に言えば、 アーティスト、ダンサー、 落語家など。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  181. 181. ▪ 舞台に立っても出演料が少ない、 報酬があっても、 チケットを買い取って、 自分で売らねばならず、 手元には僅かしか残らない。 ▪ 毎年、多くの若者がローザンヌなどの コンクールに挑戦、バレエ団を目指す理由。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  182. 182. ▪ 日本の芸能事務所の場合、 書面契約もなく、 ギャラの配分は 5:5とか、6:4. 半分以上が事務所の取り分で タレントの肖像権やネタの財産権、 グッズなどの売上げに関する取り決めもない 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  183. 183. ▪ なぜ、収入が低いのか? ▪ 日本の芸能事務所は 幅が広い。 ▪ 俳優のマネジメントだけでなく、 養成所をもって人材育成を行っている 事務所もある。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  184. 184. ▪ なぜ、収入が低いのか? ▪ 育ててもらった事務所と 親子のような関係となり、 タレントが事務所に 逆らえなくなる 傾向にある。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  185. 185. ▪ 欧米では、俳優は一般に 「エージェント」と契約を結ぶ。 ▪ エージェントは基本的に 本人の代わりに契約を結ぶ「代理人」。 ▪ 英米のエージェントは、映画や舞台の出演 交渉で、好条件を勝ち取ることに尽くす。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  186. 186. ▪ 欧米では、 法の知識を持つ「代理人」と タレントの日常のケアと スケジュール管理をする 「マネージャー」は、 本来は役割が別。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  187. 187. ▪ 「代理人(エージェント)」の取り分は 取ってきた仕事の報酬の10%。 プロスポーツ選手の 代理人報酬は 契約金の3~5%。 本業以外(CM出演など) の契約で10%程度。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  188. 188. ▪ 日本では、 マネージャーが出演交渉や 条件交渉をすることもある。 ▪ 契約書も交わされても タレントが十分に 理解していない、 自らの権利を主張しにくい。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  189. 189. ▪ なぜ、契約書がないのか? ▪ テレビ局は 「出演交渉でいきなりお金の話をするのは 失礼という雰囲気があった」。 ▪ 契約社会は、日本には なじみにくかった。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  190. 190. ▪ 同じ事務所でも、 タレントによって契約が違う。 ▪ 出演料の多寡に関わらず 一定の給料制もいれば、 事務所に一定のマネジメント料を払う 出来高制の契約を結んでいるタレントもいる。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  191. 191. ▪ 専属契約を結んでいる場合もあれば、 個人事務所を持ちながら 芸能事務所と業務委託契約を 結ぶことも。 ▪ 同じ事務所のタレントでも 人によってマネジメント料の割合が違う。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  192. 192. ▪ 日本では、「プロ」は誰なのか? ▪ 英米の場合、俳優の「ユニオン(組合)」が あり、ここに所属すれば、「プロ」として ある程度の権利が保証される。 ▪ 入るためには、実績が必要。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  193. 193. ▪ 日本では、「プロ」は誰なのか? ▪ 米国の「アクターズ・スタジオ」や、 英国の「王立演劇学校」(RADA)といった 権威ある俳優養成機関を出て 映画などで出演実績を積んだ人が 入ることが多い。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  194. 194. ▪ 日本では、「プロ」は誰なのか? ▪ 日本では、育成を芸能事務所や 劇団、劇場などがバラバラに 行っている。 誰もが「パフォーマー」「アーティスト」と 名乗ることが出来る。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  195. 195. ▪ 日本では、「プロ」は誰なのか? ▪ 現代は、ネット上で急に「スター」に なれるようになった。 ▪ 「プロ」の定義が、 世界中でグレーになって来た。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  196. 196. ▪ 公正取引員会の動きは? <プラス面> ▪ 業界の風通しを良くする方向に向かう。 <マイナス面> ▪ 移籍が一般化すると、リスクを背負って タレントの卵を育成するのに躊躇してしまう。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  197. 197. ▪ 今後の課題は? ▪ 映像作品が、テレビに留まらず 動画配信で 繰り返し流されるようになり、 出演者の権利が 曖昧になっている。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  198. 198. ▪ 今後の課題は? ▪ 業界的なお作法(バーター、抱き合わせ) のせいで、 ドラマなどの作品に適正な配役がなされず、 質の低いものを見させられている。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  199. 199. ◼ 日本の芸能界は、 芸能事務所、テレビ局、広告代理店の 癒着構造で成り立っている。 カネ、過剰接待、バーターの横行により 実力のないタレントが視聴者に 押し付けられている状態。 キャスティングの8割は、「ワケあり」。 日本の芸能事務所 「テレビ局は芸能事務所に頭が上がらない」
  200. 200. 「テレビ局は芸能事務所に頭が上がらない」 芸能事務所 テレビ局と芸能事務所の関係
  201. 201. テレビ局と芸能事務所の関係 テレビ局 芸能事務所 若者世代の 視聴が大幅減少 制作能力低下 タレントが キラーコンテンツ化 ネット・ライブ強化 メディアの変化に伴い、テレビ局、音楽レーベル、 芸能事務所、アーティストの力関係が変化
  202. 202. ▪ 三代目J soul brothers騒動 2015年末、 レコード大賞受賞の際に 事務所「バーニングプロ」が 1億円の裏金を使った「文春」報道。 ▪ 「日本音楽事業者協会」(音事協)に 所属する芸能事務所 (バーニングプロ、ジャニーズなど)の力誇示 日本の芸能事務所 「テレビ局は芸能事務所に頭が上がらない」
  203. 203. ◼ テレビ局の人は、 仕事が終わったら家に帰り 他社の番組をチェックして 勉強すれば良いが、 接待に追われている。 癒着やバーターが現在も横行。 日本の芸能事務所 「テレビ局は芸能事務所に頭が上がらない」
  204. 204. ▪ 今後の課題は? ▪ ネットフリックスやユーチューブなどの 動画配信サービスの台頭で テレビを介さず活躍できる場が増えた。 業界の体質を変えなければ、優秀な人材は テレビを見捨て、他のメディアへ流出する。 日本の芸能マネジメント 自由ではあるが、保証は何もない
  205. 205. ▪ 日本のテレビドラマのように 大手事務所所属の 新人タレントを無理して起用する ことがない。 ▪ 外見的な美しさ(若さ)という 画一的な基準ではなく、 より多様な観点から配役がなされ、 作品世界のリアリティを際立たせている。 「ネットフリックス(Netflix)」 テレビや映画と何が違うのか?
  206. 206. ▪ 大手事務所だと、関わるスタッフも多いため 仕事のオファーをしても 決定まで時間が掛かる。 ▪ 小事務所だと、タレント本人がOKすれば、 即決。話が早い事務所は重宝される。 ▪ 経費削減で、テレビ業界は時間的にも 人員的にも余裕がない。 「台頭」の背景に、「テレビ業界不況」 小事務所の台頭
  207. 207. ▪ 芸人のサンドウィッチマンは、 別の事務所に所属していたが、 「M1グランプリ」で優勝すると、 仕事が殺到。 ▪ 「これじゃ、自分たちのやりたいことが できない」 と独立し、設立した。 「グレープカンパニー」 小事務所の台頭
  208. 208. ▪ 売れっ子になっても サンドウィッチマンは、 単独ライブツアーに時間を割き 今でも東日本大震災支援を 続けられる。 ▪ 2019年2月1日付で、高橋英樹・真麻親子 が「グレープカンパニー」に移籍。 「グレープカンパニー」 小事務所の台頭
  209. 209. ▪ 「くりいむしちゅー」の元マネージャーが 立ち上げた。 「くりいむしちゅー」 「マツコ・デラックス」ら 4組しかいない。 ▪ 2018年、NHKを退局した有働由美子アナも 入った。 「ナチュラルエイト」 小事務所の台頭
  210. 210. ▪ 個性派俳優「ムロツヨシ」、 お笑いトリオ「シティボーイズ」 が所属。 「ASH&Dコーポレーション」 小事務所の台頭
  211. 211. ◼ 清水富美加や能年玲奈、 SMAPの独立騒動を通じ 事務所とタレントの力関係 が注目された。 ◼ ハリウッドでは、 起きにくい。 芸能事務所とタレンント 日本では「組織の存続」を優先しがち
  212. 212. ▪ たとえば、アイドルの「恋愛禁止」 ▪ 芸能事務所からすれば、スキャンダル が発覚すれば、ファンが離れ、損失。 ▪ アイドルからすれば、 自分の意思で恋愛関係を持つのは、 「幸福追求の自由」。 日本では「組織の存続」を優先しがち 「個人の自由」対「組織の存続」
  213. 213. ▪ 異性との「性的交遊」を禁止する 条項が入っている。 ▪ 芸能事務所とすれば、 タレントがアイドルとして異性の憧れに なり、人気を博し、芸能活動のみならず、 CM出演やグッズ販売で莫大な利益を 上げることを期待し、未知の若者に投資 日本では「組織の存続」を優先しがち 「芸能事務所」の専属契約
  214. 214. ▪ 2017年12月27日、 「公正取引委員会」は、 「所属タレントや選手に対する 過度な移籍制限や フリーランスに他企業との 取引制限を課すことは 独禁法違反に当たる」との解釈。 日本では「組織の存続」を優先しがち 「個人の自由」対「組織の存続」
  215. 215. ▪ 2017年、芸能関係の訴訟を 手掛ける弁護士たちが 芸能人の地位向上のための 活動を行う 「日本エンターテイナーライツ協会」 を設立。 ▪ 事務所の移籍制限や不当契約が芸能界で 常態化している点を公正取引員会に訴えた。 日本では「組織の存続」を優先しがち 「個人の自由」対「組織の存続」
  216. 216. ▪ タレントの自由な移籍が 認められなければ、 契約が奴隷契約のようになる。 ▪ 事務所側に力が偏り、 タレントが搾取される、と指摘。 そうした歪みが吉本興業の場合、 「闇営業問題」を引き起こした。 日本では「組織の存続」を優先しがち 「個人の自由」対「組織の存続」
  217. 217. ▪ タレントとして養成・訓練し、 一定の実力が付けば、 芸能界にデビューさせる(売り出し) ▪ 歌唱・演技等の芸能活動の場所や 条件、CDなどの製作販売を管理し、 他事務所との契約を拒否する内容 日本では「組織の存続」を優先しがち 「芸能事務所」の専属契約
  218. 218. ▪ 女優ののんは、 本名「能年玲奈」を芸名として 使っていた時代、 NHK連続テレビ小説 「あまちゃん」の撮影中でも、 給料は5万円。 「明日のパンツがない」という時もあった。 能年玲奈のケース 芸能事務所とタレンント
  219. 219. ▪ 女優ののんは、2015年ごろに 所属事務所からの独立をめぐり騒動 ▪ 「あまちゃん」の映像を使う場合、 アキ(のん)はワンカットも映らない。 信頼する女性にマインドコントロール されているとマスコミが一斉に報じた。 能年玲奈のケース 芸能事務所とタレンント
  220. 220. ◼ 2015年 「レブロエンタテインメント」との 独立トラブルが表面化 ◼ 2016年 干された「飼い殺し状態」 ◼ 2016年7月 個人事務所「non」設立 ◼ 音事協やレブロがテレビ局に圧力を掛けた(?)と されたが、フィンテック「クラウドファンディング」 で製作費を集め「この世界の片隅に」大ヒット 能年玲奈のケース 芸能事務所とタレンント
  221. 221. クラウドファンディング ▪ 3,374名のサポーター ▪ 3,912万1,920円の支援 ▪ 1人あたり、1万円以上 ▪ 製作費4億円 ▪ 63館(当初)→300館(2017) ▪ 興収25億円、独立系で異例大ヒット アニメ「この世界の片隅に」
  222. 222. ◼ 「のん」は、 「『ウケルために』 『おカネのために』は 考えないですね。 面白いか、面白くないか、 笑えるか、笑えないか、だけ」 「やりたいことだけをやる。 やりたくないことはやりたくない」 能年玲奈のケース 芸能事務所とタレンント
  223. 223. ◼ 「意に反して独立した タレントを干す」 という古いしきたりの 芸能事務所、テレビ局、 広告代理店に「戦い」を挑んだ。 ◼ 「のん」は、タレントや女優ではなく 「芸能活動家」になった。 能年玲奈のケース 芸能事務所とタレンント
  224. 224. ◼ 「のん」の地上波番組への出演本数 2011年 11本 2012年 27本 2013年 193本(「あまちゃん」でブレーク) 2014年 38本(「ホットロード」で新人俳優賞) 2015年 1本(所属事務所とのトラブル報道) 2016年 381本(「のん」に改名) 2017年 189本 2018年 75本 2019年 43本 能年玲奈のケース 芸能事務所とタレンント
  225. 225. ◼ 2016年~、 「事務所に所属」という形ではなく、 仕事の獲得を依頼する、 「エージェント契約」を結んだ。 能年玲奈のケース 芸能事務所とタレンント
  226. 226. ▪ SMAPは、1988年に6人が選抜され結成 ▪ 1991年9月にレコードデビュー ▪ グループ活動は、独立騒動の時点で25年 ▪ 芸能界では、10年ひとつの事務所に 所属すれば、独立は仕方ないという意見が 大勢を占める。 SMAPのケース 芸能事務所とタレンント
  227. 227. ▪ 2016年8月、 年内をもってのSMAP解散が発表される ▪ 2018年、 「おじゃMAP!!」(香取さん)、 「『ぷっ』すま」(草彅さん)、などの番組が終了 ▪ 2019年、 「ゴロウ・デラックス」(稲垣さん)が放送終了 SMAPのケース 芸能事務所とタレンント
  228. 228. ▪ 調査会社「ニホンモニター」調べ ▪ 元SMAP3人の地上波番組への出演本数 2016年 381本 2017年 189本 2018年 75本 2019年 43本 SMAPのケース 芸能事務所とタレンント
  229. 229. ▪ ジャニーズ事務所には、 ブレークの タイミングを逃した 「ジュニア」も数多く在籍。 ▪ 「Snow Man」は、 結成5年以上が経つものの、 CDデビューを果たせていなかった。 ジャニーズ事務所 デビュー予備軍に溢れる
  230. 230. ▪ ジャニーズ事務所には、 約90名のデビュー組と その下に300名近い デビュー予備軍の 「ジュニア」が在籍。 ▪ SMAP独立問題で、ジュニアとも契約書を 交わすようになったが、ワンステージ1万円 ジャニーズ事務所 デビュー予備軍に溢れる
  231. 231. ▪ 数人のメンバーがファンと私的交流 ▪ メンバーが事件に関与した男性と 複数回会っていた ▪ ファンとの不適切な交流を持つことで 総選挙での票獲得や握手券の購入実績 を増やせるかもしれない、 とメンバーが思ったことが背景。 競争で追い詰められるアイドル 「NGT48」のケース
  232. 232. ▪ 事件の本質的な背景には、 過度にメンバーを競わせ、 アイドルに順位を付けて話題を呼び込み、 利益を上げる「AKB商法」にあった。 騒動を受け、地元メーカーがCM契約を 打ち切り、メンバーが出演していた 地元番組も終了 競争で追い詰められるアイドル 「NGT48」のケース
  233. 233. ▪ AKB48グループでは、正規メンバーに なる前の段階を「研究生」と呼ぶ。 ▪ 正規チームの公演の前座や バックダンサーとして、努力を積み重ねる ▪ 昇格を夢みる日々は結構つらい ▪ 下積み経験の長いメンバーもいる。 競争で追い詰められるアイドル 「NGT48」のケース
  234. 234. ▪ 「先の見えない研究生時代は 何度も卒業(脱退)を考えました」 ▪ 「自分は必要のないのかなと 悩んだりもしました」 ▪ 競争による新陳代謝、ファンの新規開拓 を目指すビジネスモデルだが、 競争に追い詰められるメンバーも多い。 競争で追い詰められるアイドル 「NGT48」のケース
  235. 235. ▪ モデルでタレントのローラは、 2017年6月、 10年間の契約を満了しても、 事務所の承諾がないと 更に10年間契約が 自動更新されることに反発し、 独立トラブルが起きた。 ローラのケース 芸能事務所とタレンント
  236. 236. ▪ ローラ独立騒動 CMスポンサー26社に 10/20で独立する 宣言文書を送付。 所属事務所「LIBERA」は、反論。 ローラのケース 芸能事務所とタレンント
  237. 237. ▪ ローラ独立騒動 所属事務所は「LIBERA」。 2005年~、モデル事務所 他には、ダレノガレ明美 ボディビルダー事務所がローラで急成長 年間8億円の9割がローラ関連が稼ぐ ローラのケース 芸能事務所とタレンント
  238. 238. ▪ ローラ独立騒動 20年間の専属契約で 不当に拘束され、 ギャラ配分や契約の 自動更新が一方的と主張 事務所は、ファンクラブ経営、 イベント開催、レコーディング企画 ローラのケース 芸能事務所とタレンント
  239. 239. ▪ ローラ独立騒動 2017年11月25日、 公式ファンクラブの休止を 発表。 双子の兄が社長の新事務所を設立 新ファンクラブ設立を発表 ローラのケース 芸能事務所とタレンント
  240. 240. ▪ 独立騒動以降、 テレビ番組からは消えた。 しかし、おバカ発言リスクがなくなり 逆にイメージが向上、 「2017年CM起用社ランキング」で 3年ぶりの女王になった。 しかし、泥沼が続けば、CMも減る。 ローラのケース 芸能事務所とタレンント
  241. 241. ▪ ローラと事務所の双方にとって、 ローラが立ち上げた個人事務所と、 もともとの所属事務所が 業務提携することが一番。 ▪ 古巣との業務提携であるため、 「のれん分け」に近い。 ローラのケース 芸能事務所とタレンント
  242. 242. ▪ 2018年3月30日、 ローラと事務所は、和解宣言 ▪ CMやファッション誌のモデルの仕事は 事務所を通して行う一方 ローラ自身が獲得した 海外の仕事は独自。 ローラのケース 芸能事務所とタレンント
  243. 243. ▪ 歌手の広瀬香美は、 約30年にわたり活動を支えた 事務所「オフィスサーティー」から 事務所を移籍 事務所は、「広瀬香美」の 芸名使用を禁止。 広瀬香美のケース 芸能事務所とタレンント
  244. 244. ▪ タレントの小倉優子は、 2011年に所属事務所との 間で起きた訴訟。 ▪ 東京地裁が、小倉の移籍を認める判決。 「タレントは労働者なので、契約は無効であり 契約は無効であり、契約に縛られずに 自由に移籍できる」 小倉優子のケース 芸能事務所とタレンント
  245. 245. ▪ 東京地裁は、 タレントを「労働者」として認定する理由として 事務所側がタレントを長時間拘束している ことも挙げた。 つまり、タレントは長時間労働や 残業を強制されることはない。 ▪ 労働者を基準にギャラが安くなるデメリットも 小倉優子のケース 芸能事務所とタレンント
  246. 246. ▪ 安室奈美恵独立騒動 デビュー以来、所属していた 「ライジングプロダクション」から独立 2015年、エイベックスが設立した 新事務所「Dimension Point」へ移籍 マネジメントは「stell 88」へ 芸能事務所とタレンント 安室奈美恵のケース
  247. 247. ▪ 歌手の安室奈美恵は、 2015年に独立するも 前事務所が間接的ながら 影響力を持つことに不満 リセットすることも引退理由の一つ。 ▪ ベストアルバム「Finally」45曲のうち、 前事務所時代の39曲は歌い直し。 安室奈美恵のケース 芸能事務所とタレンント
  248. 248. ▪ 長澤まさみを長年担当して来た マネージャーが「東宝芸能」から独立。 ▪ 長澤まさみも移籍したいが、 「東宝」の映画に出演できなくなる恐れ。 ▪ 事務所も「独禁法」で、もはや縛れない。 長澤まさみのケース 芸能事務所とタレンント
  249. 249. ▪ 1988年に独立、 「太田プロ」を独立して、 「オフィス北野」を設立 ▪ たけしは、全盛期 ▪ 「オレたちひょうきん族」をはじめ、 各局に冠番組を持つスーパースター。 ▪ テレビ局がたけしを排除することは不可能 ビートたけしのケース 芸能事務所とタレンント
  250. 250. ▪ 1990年に独立、仕事がなくなった。 ▪ 田中裕二はコンビニ副店長、 太田光はバイトも出来ず、 妻の太田光代がパチスロで家計を支えた。 1993年、光代が芸能事務所を設立。 NHK新人演芸大賞を受賞。 「ボキャブラ天国」で再ブレーク 爆笑問題のケース 芸能事務所とタレンント
  251. 251. ▪ 吉本興業から 渡辺プロダクション、 サンミュージックに移籍 ▪ 円満移籍とされている。 カンニング竹山のケース 芸能事務所とタレンント
  252. 252. ▪ 事務所の移籍を引き換えに、 民放ドラマに5年間出演禁止 という条件を飲まされた。 ▪ 映画館に入り浸り、 年間300本以上の作品を鑑賞、 演技派の役者に成長した。 西島秀俊のケース 芸能事務所とタレンント
  253. 253. ▪ 西内まりや暴行騒動 2017年10月3日、 都内の所属事務所「ライジングプロ」で 西内まりやが春日隆社長の頬を ビンタし、2018年4月に 事務所を退所すると伝えた。 周囲に「仕事をしたいのに やらせてくれない」と不満を漏らした。 芸能事務所とタレント 西内まりやのケース
  254. 254. ▪ 西内まりや暴行騒動 2017年1月~フジテレビ月9ドラマ 「突然ですが、明日結婚します」に 出演したが、平均視聴率6.7%で 「月9史上最低記録」 5月ソフトバンクホークス行事ドタキャン 8月~休養 芸能事務所とタレンント 西内まりやのケース
  255. 255. ▪ Seiko暴行騒動 2017年11月17日、 歌手の松田聖子の ものまねをするSeikoに 暴行を加えたとして 芸能事務所 「ASCHE(アッシュ)」の 社員が逮捕。 芸能事務所とタレンント Seikoのケース
  256. 256. ▪ 「虹色fanふぁーれ」騒動 10~20代の元メンバー4人が 元の所属事務所 「デートピア」を相手取り、 未払い賃金410万円の支払い 芸能活動の継続を訴えた。 (月給38,000円と定められ、 同額のレッスン代が差し引かれた) 芸能事務所とタレンント 「虹色fanふぁーれ」のケース
  257. 257. ▪ 森進一独立騒動 学生には「ワンオク」Takaの父 と言った方が分かり易いか? 1979年、ナベプロから独立 事務所を独立した途端、 曲を書く人間がいなくなり、 ヒット曲は出なくなり、人気低迷 芸能事務所とタレンント 森進一のケース
  258. 258. ▪ 小柳ルミ子独立騒動 1980年代、事務所独立 事務所を独立した途端、 芸能界での立場が悪くなり、 露出度の高い衣装でイメージ転向 今や、歌手より、サッカーオタクで有名 芸能事務所とタレンント 小柳ルミ子のケース
  259. 259. ▪ GLAY独立騒動 ドームのチケット問題で揉めて 「アンリミテッド」から独立 事務所を独立した途端、 表向きの活動は 少なくなる 芸能事務所とタレンント GLAYのケース
  260. 260. ▪ 絢香騒動 夫・水嶋ヒロが「研音」を 独立したことをきっかけに、 2009年、絢香も独立 ワーナーとの契約も打ち切り、 自身の楽曲管理事務所を設立したが、 夫婦ともに下降。 芸能事務所とタレンント 絢香のケース
  261. 261. ▪ 小林幸子独立騒動 第一プロダクションから独立 個人事務所に移籍した途端、 紅白歌合戦から落選 ニコニコ動画で 「ラスボス」 として、人気沸騰 芸能事務所とタレンント 小林幸子のケース

×