Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Angularモダンweb開発セミナー紹介 20170923

1,144 views

Published on

スタッフネット株式会社主催、オンライン・マンツーマン形式「AngularモダンWeb開発セミナー」の紹介
http://www.staffnet.co.jp/hp/semi/modern/

Published in: Software
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Angularモダンweb開発セミナー紹介 20170923

  1. 1. スタッフネット株式会社 オンライン・マンツーマン形式で 最新フロントエンド技術をいち早くキャッチアップ Angular2 Bootstrap AngularモダンWeb開発セミナー CSS3HTML5
  2. 2. ユーザー130万人のAngularJS後継  モダンWeb向け開発フレームワーク  コンポーネント指向、双方向データ バインディングなど新技術の活用  通信待ちなし表示, ネットワーク圏外可 容量無制限のデータ表示  Java, C#に類似したTypeScript利用 (C)2017 Staffnet Inc. All rights reserved. AngularモダンWeb開発セミナー 2 解説書の著者が講師を担当 Angularとは
  3. 3. 予習・復習を統合した マンツーマン形式で解決 (C)2017 Staffnet Inc. All rights reserved. AngularモダンWeb開発セミナー 3 従来のセミナー ! セミナーに参加したが, ほとんど理解できなかった ! セミナー日程に合わせて仕事を空けるのは難しい ! セミナー後, 資料を読み返すと不明点が続出した ! セミナー環境の再現が面倒で, すぐに復習できない ! 学生時代のように予習できるセミナーにして欲しい ! 他の受講者の迷惑になりそうで個別の質問をしづらい
  4. 4.  セミナーは解説書の著者が, マンツーマンで解説  クラウド実習環境で, すぐに復習開始  質問サポートを使い, 独自教材を習得  予習・セミナー・復習までカバー  予習教材は読んで理解できる市販書籍 (C)2017 Staffnet Inc. All rights reserved. AngularモダンWeb開発セミナー 4 本セミナーの特長 ・効率良く学習できるマンツーマンセミナー ・出張不要で,どこでも受講, 日程調整可能 ・講師を占有, 質問も自由 ・すぐに使える実習環境, 自分のペースで学習 Angular 解説書 独自開発教材 クラウド実習 マンツーマン セミナー + ++ ・プレゼン ・デモ ・解説 ・共有画面の操作 ・質問 講師 オンライン・マンツーマン形式
  5. 5. 企業内のセキュリティ保護に対応  社内PCはブラウザのみ、共有PCはクラウド  プラグイン, 追加ソフト一切不要※  Web閲覧と同じ通信プロトコルで ファイアウォール透過※※  社内PCへ直接データ読み書きなし  音声は固定電話または携帯電話回線  通話の内容の機密性と品質確保 ※IE11, Edge, Chromeブラウザが前提です. ※※すべての環境で接続できる 保証はございません. ご依頼により, 事前の接続確認環境を提供いたします. (C)2017 Staffnet Inc. All rights reserved. AngularモダンWeb開発セミナー 5 マンツーマンセミナーの仕組み 2つのマウスカーソルで 講師と受講者が同時操作 教材 電話 共有PC HTTPS HTTPS 講師 クラウドの画面と操作を共有
  6. 6. 予習 マンツーマンセミナー 14日間クラウド実習 (C)2017 Staffnet Inc. All rights reserved. AngularモダンWeb開発セミナー 6 「解説書 + マンツーマンセミナー + クラウド実習」を融合した新しい学習スタイル 日経BPの解説書で予習・復習 セミナー開催前にセミナー教材配布 自分のペースで実習 幅広い質問サポート ・解説書 ・セミナー教材 ・実習教材 ・実習環境 講師と画面を共有してマンツーマン受講 講師は解説書著者
  7. 7. 基礎から実践までカバー 第1部 概要 • AngularとモダンWeb、Why Angular? 第2部 基礎知識 • Angularの構成要素としくみ、開発ツール 第3部 システム開発 • セキュリティとシステム管理 • Web APIとトークン認証 • コンポーネント指向開発(分割と同期) • システム全体の状態管理(Redux) • 大規模対応の実装パターン • システム実装例 第4部 実習環境 ※内容は事前の予告なしに変更されることがございます。 (C)2017 Staffnet Inc. All rights reserved. AngularモダンWeb開発セミナー 7 カリキュラム
  8. 8. コンポーネント指向開発の実装  コンポーネントの分割ルール  分割したファイルの管理  データ同期(Redux)  タイミングの同期(Global Event)  構成要素ごとの役割分担  実装パターン (C)2017 Staffnet Inc. All rights reserved. AngularモダンWeb開発セミナー 8 大規模システム対応
  9. 9. (C)2017 Staffnet Inc. All rights reserved. AngularモダンWeb開発セミナー 9 サンプルコードを実装 名前(ファイル名) 機能 公開メソッド 暗号サービス (crypto.service.ts) AESによるデータの暗号化と復号 setCryptpKey(暗号キーの設定),isExistDbKey(暗号キー設定の有無確認),enCrypt(暗号 化),deCrypt(復号) 暗号ストレージサービス (cryptoStorage.service.ts) データを暗号化してlocalStorageに保 存暗号 setItem(データ保存),getItem(データ 読み取り),removeItem(1件削除),getKeys(登録項目 名の配列取得),clearItem(保存したデータを全て削除) データベースサービス (db.service.ts) async/await利用のためNeDB APIの 戻り値をPromiseに変換 open(データベースを開く),insert(データインサート),update(データ更新),remove(データ削 除),find(データ検索),count(データ件数),clear(データの全件削除) グローバルエラーサービス (globalError.service.ts) システム全体の想定外エラーを集中捕 捉して通知と保存 handleError(ダイアログ、コンソール、localStorageにエラーを出力) グローバルイベントサービス (globalEvent.service.ts) システム全体のタイミング同期のため の独自イベントの配信 subscribe(イベント受信側の登録),publish(イベントの発行) httpサービス (http.service.ts) async/awaitが使えるようにAjax通信 の戻り値をPromiseに変換 send(HTTPリクエスト送信) JWTサービス (jwt.service.ts) ローカルでJWTトークンに設定された情 報を利用 isValidToken(cookieにあるトークンの有効期限確認) ログアウトサービス (logout.service.ts) 一定時間の無操作・トークンの有効期 限による強制ログアウト logout(ローカルデータ消去後、ログイン画面へ遷移) ナビゲーションサービス (navigation.service.ts) 画面遷移時に条件判断を行い遷移を キャンセルする canDeactivate(表示中画面を閉じる前の処理),canActivate(新たな画面を開く前の処理) アップロードサービス (upload.service.ts) ユーザーにオフライン(ネットワーク圏 外)を意識させない自動送信機能 setReport(報告データ送信の設定) モダンWeb共通のサービス
  10. 10. モダンWebの主要機能をフル実装 した「顧客管理システム」  大規模対応のパターンで実装  基盤サービスをフル実装  拡張機能実装(無限スクロール、前回 終了時の画面復元、オフライン対応の 自動送信)  多国語対応  PCとモバイルの同時対応  分散システム対応のリモート管理 (C)2017 Staffnet Inc. All rights reserved. AngularモダンWeb開発セミナー 10 サンプルプログラム
  11. 11. (C)2017 Staffnet Inc. All rights reserved. AngularモダンWeb開発セミナー 11 弊社の新技術セミナー実績 株式会社アイエスエフネット 株式会社アイ・エス・ビー 株式会社アイ・オー・データ機器 株式会社アイシーエス アイシン・エィ・ダブリュ株式会社 i-ドメイン株式会社 青森県産業技術センター 株式会社アカサカテック アクシスソフト株式会社 有限会社アクセル 株式会社アクティス アクリーグ株式会社 アコース株式会社 朝日インタラクティブ株式会社 旭川大学情報ビジネス専門学校 足柄香粧株式会社 株式会社アスケイド アビリティーズ・ケアネット株式会社 アベイズム株式会社 株式会社アルゴ21 Aluna System 株式会社アルプス技研 株式会社アルメディオ アンリツ産機システム株式会社 イーシステム株式会社 飯田市立病院 株式会社イオス 株式会社石川コンピュータ・センター 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 株式会社イトーキ 地方独立行政法人岩手県工業技術センター イワブチ株式会社 株式会社インタラクティブブレインズ 株式会社インテック 株式会社インデックス インフォコム株式会社 有限会社ウイングネット 株式会社宇部情報システム 株式会社 栄光 栄光ホールディングス株式会社 株式会社エイチ・アイ・ディ 株式会社エーアイ エコー電子工業株式会社 株式会社エス・イー・シー・ハイテック 株式会社STNet エス・ビー・エス株式会社 エヌ・ティ・ティ アイティ株式会社 NECソフト株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 NECネッツエスアイ株式会社 株式会社NSソリューションズ東京 NKSJシステムズ株式会社 エヌシーアイ総合システム株式会社 株式会社エヌジェーケー 株式会社NTCシステムクリエイター NTT株式会社 NTTアイティ株式会社 NTTインターネット株式会社 株式会社NTTクオリス NTTコミュニケーションズ株式会社 NTTコムウェア株式会社 NTT コムウェア北海道株式会社 NTTデータソフィア株式会社 株式会社NTTデータ 株式会社NTTデータアイ 株式会社NTTデータMSE NTTデータカスタマサービス株式会社 株式会社NTTデータCCS 株式会社NTTデータ四国 株式会社NTTデータ中国 株式会社NTTデータ東海 株式会社NTTデータ・ビジネス・システムズ NTTデータフォース株式会社 株式会社NTTデータフロンティア 株式会社NTTドコモ NTT西日本株式会社 株式会社NTTネオメイト 株式会社NTTデータ・エービック 株式会社エフ・エフ・シー 株式会社FBS 株式会社 mmbi MGCエレクトロテクノ株式会社 株式会社オージス総研 オートリブ株式会社 オープンリソース株式会社 株式会社岡山情報処理センター 株式会社オシカワシステム オビサン株式会社 オムロン株式会社 オムロンソフトウェア株式会社 株式会社オレンジソフトテクノロジー 株式会社カザアナ カシオソフト株式会社 関電システムソリューションズ株式会社 株式会社きもと キヤノン株式会社 キヤノンITソリューションズ株式会社 キヤノンソフトウェア株式会社 キヤノンマーケティングジャパン株式会社 株式会社キャンドゥコンセプト 九州工業大学 九電ビジネスソリューションズ株式会社 キューブ技研システム株式会社 京都大学防災研究所 クアルコム・ジャパン株式会社 株式会社QUICK 株式会社グッドウィル・エンジニアリング 株式会社クレスコ 株式会社クレスソフト グローリーシステムクリエイト株式会社 群馬産業技術センター 株式会社ケアコム 株式会社ケイズ KDDI株式会社 株式会社KDDI研究所 株式会社KDDIテクニカルエンジニアリングサービス 株式会社KDDIネットワーク&ソリューションズ コヴィディエンジャパン株式会社 株式会社構造計画研究所 国際電気テクノサービス株式会社 株式会社コニック 株式会社コムニック 株式会社サービスセンター 株式会社サイグナス 株式会社サイバード サクサ株式会社 株式会社サン・コンピュータ サンシステム開発株式会社 株式会社サンマーク出版 株式会社シー・エス・イー 株式会社シーグリーン 株式会社シーズンモチベーション 株式会社GeeSolutions 株式会社シーポイント JRAシステムサービス株式会社 JRCS株式会社 株式会社ジェイアール東日本情報システム ジェイアール東日本メカトロニクス株式会社 ジェイエムテクノロジー株式会社 ジェネシスヘルスケア株式会社 時刻表情報サービス株式会社 株式会社システムアプローチ 株式会社システムイオ システム開発J&K 株式会社システムゼウス 株式会社システムソフト 株式会社システムテック 株式会社システムフロア 株式会社シスラボ 株式会社シマンテック JALインフォテック株式会社 新明和工業株式会社 株式会社STARBUG 住化ロジスティクス株式会社 住友電気工業株式会社 セイコーエプソン株式会社 セコム株式会社 セナーアンドバーンズ株式会社 株式会社セラク 株式会社セルート 全国共済水産業協同組合連合会 株式会社ゼンリンデータコム 綜合警備保障株式会社 株式会社ソーシャルジャジメントシステム 株式会社ソデック ソニー株式会社 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント ソニー・モバイルコミュニケーションズ株式会社 ソフトウエア興業株式会社 ソフトバンク株式会社 ソフトバンクBB株式会社 ソラン東北株式会社 SOMPO システムイノベーションズ株式会社 株式会社 第一創版 大日本印刷株式会社 都築電気株式会社 株式会社つなぐネットコミュニケーションズ TIS株式会社 TISファーストマネージ株式会社 株式会社ディーピー 株式会社DTS データプロセス株式会社 株式会社テクノード 株式会社デジアサ 鉄道情報システム株式会社 株式会社テプコシステムズ デュプロ販売株式会社 株式会社テリロジー 株式会社デンソー 株式会社デンソークリエイト 株式会社テンダ 東京海上日動システムズ株式会社 東京消防庁 株式会社東計電算 東芝ITコントロールシステム株式会社 東芝ITサービス株式会社 東芝インフォメーションシステムズ株式会社 東芝エレベータ株式会社 株式会社東芝OAコンサルタント 東芝機械株式会社 株式会社トウ・ソリューションズ 東北インフォメーション・システムズ株式会社 株式会社東洋経済新報社 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 株式会社東横インIT集客ソリューション ドコモエンジニアリング株式会社 ドコモエンジニアリング中国株式会社 ドコモ・データコム株式会社 ドコモ・テクノロジ株式会社 ドコモ・モバイル株式会社 株式会社トスコ 株式会社トッパンシステムソリューションズ 株式会社トヤマデータセンター 株式会社トヨタコミュニケーションシステム 株式会社トヨタデジタルクルーズ 株式会社トラストシステム 株式会社トランスメディアGP ナビッピドットコム株式会社 新潟通信機株式会社 株式会社ニコス ニスコム株式会社 株式会社ニチレイフーズ 株式会社日経BP 日工電子工業株式会社 株式会社日本アシスト 日本システム株式会社 日本システムウェア株式会社 日本精工株式会社 日本ソフト技研株式会社 日本テクノウェイブ株式会社 日本ヒューレット・パッカード株式会社 株式会社 New デイシス 株式会社ネットジーン 株式会社ネットワーク ノキア・ジャパン株式会社 株式会社野村総合研究所 株式会社バーチャルネットサポート 株式会社ハイエレコン パシフィックコンサルタンツ株式会社 パナソニック株式会社 パナソニックアドバンストテクノロジー株式会社 パナソニックITソリューションズ株式会社 PFUソフトウェア株式会社 株式会社PUC 株式会社ピコ・ナレッジ 株式会社ビジネスブレイン太田昭和 株式会社ビジュアライズ 株式会社ヒスコム 株式会社日立コミュニケーションテクノロジー 株式会社日立製作所 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社 株式会社日立ソリューションズ 株式会社 日立ハイシステム21 日立物流ソフトウェア株式会社 株式会社ビッツ 株式会社美美美コム 株式会社ヒューマンサイエンス 株式会社広島県農協情報センター ファボック株式会社 株式会社フェイス フェリカネットワークス株式会社 株式会社フォーカスシステムズ 株式会社フォーラムエンジニアリング 福井コンピュータ株式会社 福岡コンピューターサービス株式会社 株式会社フクザワコーポレーション フクダ電子株式会社 株式会社フジクラ 富士ゼロックスシステムサービス株式会社 富士ソフト株式会社 株式会社富士通エフサス 株式会社富士通研究所 株式会社富士通四国システムズ 株式会社富士通システムズウエスト 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ 株式会社富士通中国システムズ 株式会社富士通中部システムズ 富士通ネットワークソリューションズ株式会社 株式会社富士通ビー・エス・シー 株式会社富士通ラーニングメディア 扶桑電通株式会社 ブラザー工業株式会社 株式会社プラントピア ブレインハーツ株式会社 株式会社ベネッセコーポレーション 北陸コンピュータ・サービス株式会社 株式会社ホンダヱンジニアリング マイクロソフト株式会社 株式会社マイネット・グループ MapMotion株式会社 株式会社マネージ 有限会社マルテック 丸文株式会社 三井共同建設コンサルタント株式会社 三菱総研DCS株式会社 三菱電機インフォメーションテクノロジー株式会社 三菱電機エンジニアリング株式会社 三菱電機コントロールソフトウェア株式会社 三菱電機情報ネットワーク株式会社 三菱電機マイコン機器ソフトウエア株式会社 株式会社村田製作所 名菱電子株式会社 株式会社安川電機 山佐産業株式会社 ヤマトシステム株式会社 ヤマハ株式会社 弥生株式会社 ユー・アンド・アース株式会社 郵船情報開発株式会社 ユニアデックス株式会社 ユニキャリア株式会社 ユニバーサルシステムオルガナイズ株式会社 ユビックス株式会社 株式会社トヨタコミュニケーションシステム 楽天株式会社 リコーITソリューションズ株式会社 株式会社菱化システム 株式会社両備システムイノベーションズ 株式会社菱友システムズ リンク情報システム株式会社 株式会社ルートソリューション 株式会社 渡邊商会 322社 880名
  12. 12. 末次 章(すえつぐ あきら) スタッフネット株式会社 (技術責任者 兼 代表取締役) 日本IBM勤務を経て, 2004年よりスタッフネット主催セミナーの主任講師. 最新技術の研究・開発で蓄積した知識とノウハウをもとに, カリキュラム制作と講師を務める. モットーは, 「難しいことをカンタンに」. 米国クアルコムBREW認定トレーナー, Windows Mobile MCP(マイクロソフト認定プロフェッショナル)保有. 大阪大学薬学部大学院博士前期課程修了. (C)2017 Staffnet Inc. All rights reserved. AngularモダンWeb開発セミナー 12 講師プロフィール 講師の著作 ■主な書籍 ■雑誌(日経コンピュータ) 連載「失敗しない!モバイル業務アプリ開発の勘所」 (2015年1月8日~4月16日) 連載「業務システムを強化するモダンWeb」 (2016年5月26日~2016年7月21日)
  13. 13. (C)2017 Staffnet Inc. All rights reserved. AngularモダンWeb開発セミナー 13 セミナー受講料 関連サービス ■AngularモダンWeb開発セミナー受講料(税別) セミナーのみ サポート付き*4 半日セミナー*1*3 (マンツーマン3時間*5) 45,000円/人 70,000円/人 1日セミナー*2*3 (マンツーマン6時間*5) 90,000円/人 115,000円/人 *1)半日セミナーは企画・管理担当向けを想定しています。AngularとモダンWebの特 徴・機能を学習します。 *2) 1日セミナーは開発担当向けを想定しています。Angularの実装パターンや開発環境 の整備など開発の前提知識を学習します。 *3)半日セミナーと1日セミナーは同じ教材を使い、お客様の目的に合わせて、利用する箇 所を変更します。 *4) サポートは、セミナー開催翌日から14日間のサポート(クラウドの実習環境、メールで5 件までの質問対応)が提供されます。 *5)セミナーの時間延長は、2万円/時間、サポートの延長は3万円/14日間で承ります。 ■同時受講割引 2名同時受講 20%引き、 3名同時受講 30%引き 1つの電話と画面を、スピーカーホンやプロジェクタを使って複数人で同時受講する場合、 上記割引きが適用されます。それ以外の条件は1人受講と同じです。人数分の教材が 提供されます。 ■Angular開発のサポート料金(税別) 料金 内訳 インシデント サポート 2万円~ /回 AngularモダンWeb開発全般の質問に対応 *質問受け付け時に料金を確定 *メール質問に対し、電話・画面共有・文書で回答 *料金の目安 ・公開情報を元に回答する場合(2万円~) ・独自のサンプルコードを作成する場合(5万円~) ・パフォーマンスなど環境を再現・調査する場合(10万円~) インシデント チケット 9万円 10万円分のインシデントサポート(有効期限6ヶ月)
  14. 14. (C)2017 Staffnet Inc. All rights reserved. AngularモダンWeb開発セミナー 14 AngularモダンWeb開発セミナー ご予約お待ちしております https://www.staffnet.co.jp/modern/

×