Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性

クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性

Download to read offline

ngJapan 2016での発表資料です。3つの事例を通して、Angular2の良かった点と不安な点をお伝えします。

事例
- Particle Develoo
- ClockMaker Labs
- WebP画像を作る君

ngJapan 2016での発表資料です。3つの事例を通して、Angular2の良かった点と不安な点をお伝えします。

事例
- Particle Develoo
- ClockMaker Labs
- WebP画像を作る君

Advertisement
Advertisement

More Related Content

Advertisement

クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性

  1. 1. 
 
 
 HTML5製のデザインツール Particle Develop - ICS http://ics-web.jp/projects/particle-develop/
  2. 2. HTML5製アプリParticle Developの開発の裏側 - ICS MEDIA https://ics.media/entry/10748
  3. 3. AppComponent
  4. 4. CreateJS
  5. 5. Angular 2でcanvas要素を扱う方法 - Qiita http://qiita.com/clockmaker/items/c9dfe8985d35208a9cb1 要素にID値を設置することで参照可能
  6. 6. Angular 2でcanvas要素を扱う方法 - Qiita http://qiita.com/clockmaker/items/c9dfe8985d35208a9cb1 ライフサイクルにフックして参照
  7. 7. ClockMaker Labs - Interaction Design Web Technology http://clockmaker.jp/labs/
  8. 8. Angular 2でClockMaker Labsをリニューアルしました ¦ ClockMaker Blog http://clockmaker.jp/blog/2016/02/renew-clockmaker-labs-2016/
  9. 9. Angular 2のルーティングで遅延処理を挟む方法 - Qiita http://qiita.com/clockmaker/items/beb14999b41744d040cc
  10. 10. GitHub https://github.com/ics-creative/160203_electron_webp
  11. 11. HTML5 の canvas 要素を base64 文字列化し画像として保存する方法まとめ - Qiita http://qiita.com/clockmaker/items/924b5b4228484e7a09f0
  12. 12.
  13. 13. 
 

  14. 14.
  15. 15. 
 


×