Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.






HTML5製のデザインツール Particle Develop - ICS
http://ics-web.jp/projects/particle-develop/
HTML5製アプリParticle Developの開発の裏側 - ICS MEDIA
https://ics.media/entry/10748
AppComponent
CreateJS
Angular 2でcanvas要素を扱う方法 - Qiita
http://qiita.com/clockmaker/items/c9dfe8985d35208a9cb1
要素にID値を設置することで参照可能
Angular 2でcanvas要素を扱う方法 - Qiita
http://qiita.com/clockmaker/items/c9dfe8985d35208a9cb1
ライフサイクルにフックして参照
ClockMaker Labs - Interaction Design Web Technology
http://clockmaker.jp/labs/
Angular 2でClockMaker Labsをリニューアルしました ¦ ClockMaker Blog
http://clockmaker.jp/blog/2016/02/renew-clockmaker-labs-2016/
Angular 2のルーティングで遅延処理を挟む方法 - Qiita
http://qiita.com/clockmaker/items/beb14999b41744d040cc
GitHub
https://github.com/ics-creative/160203_electron_webp
HTML5 の canvas 要素を base64 文字列化し画像として保存する方法まとめ - Qiita
http://qiita.com/clockmaker/items/924b5b4228484e7a09f0












クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性

6,143 views

Published on

ngJapan 2016での発表資料です。3つの事例を通して、Angular2の良かった点と不安な点をお伝えします。

事例
- Particle Develoo
- ClockMaker Labs
- WebP画像を作る君

Published in: Design
  • Be the first to comment

クリエイティブの視点から探るAngular 2の可能性

  1. 1. 
 
 
 HTML5製のデザインツール Particle Develop - ICS http://ics-web.jp/projects/particle-develop/
  2. 2. HTML5製アプリParticle Developの開発の裏側 - ICS MEDIA https://ics.media/entry/10748
  3. 3. AppComponent
  4. 4. CreateJS
  5. 5. Angular 2でcanvas要素を扱う方法 - Qiita http://qiita.com/clockmaker/items/c9dfe8985d35208a9cb1 要素にID値を設置することで参照可能
  6. 6. Angular 2でcanvas要素を扱う方法 - Qiita http://qiita.com/clockmaker/items/c9dfe8985d35208a9cb1 ライフサイクルにフックして参照
  7. 7. ClockMaker Labs - Interaction Design Web Technology http://clockmaker.jp/labs/
  8. 8. Angular 2でClockMaker Labsをリニューアルしました ¦ ClockMaker Blog http://clockmaker.jp/blog/2016/02/renew-clockmaker-labs-2016/
  9. 9. Angular 2のルーティングで遅延処理を挟む方法 - Qiita http://qiita.com/clockmaker/items/beb14999b41744d040cc
  10. 10. GitHub https://github.com/ics-creative/160203_electron_webp
  11. 11. HTML5 の canvas 要素を base64 文字列化し画像として保存する方法まとめ - Qiita http://qiita.com/clockmaker/items/924b5b4228484e7a09f0
  12. 12.
  13. 13. 
 

  14. 14.
  15. 15. 
 


×