Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

SEIL/SAシリーズの紹介

5,523 views

Published on

[2018/03/14に開催した「IIJ Technical NIGHT Vol.4」の講演資料です]
20年の間にSEILシリーズでは様々なバリエーションが開発されました。また、SEIL から派生したSAシリーズにもいくつかのバリエーションがあります。
最初のセッションでは、メジャーな機種からマイナーな機種まで、これまで開発された SEIL/SAシリーズを総ざらえでご紹介。あなたをSEILの世界へ導きます。
講演者:沖坂 俊亮(ネットワーク本部 プロダクト推進部 企画業務課)

Published in: Internet
  • Be the first to comment

SEIL/SAシリーズの紹介

  1. 1. 株式会社インターネットイニシアティブ プロダクト推進部 沖坂 俊亮 IIJ Technical Night vol. 4 SEIL/SA-Wxシリーズご紹介 2018.3.14
  2. 2. ‐ 2 ‐ 自己紹介  沖坂 俊亮(おきさか しゅんすけ)  2010年4月入社 (当時 SEIL事業部 事業推進部)  SEILひと筋 9年 • 販促、プリセールス、インテグレーション、サポート、 イベント対応  ネットワーク機器の自動接続・完全管理する仕組みをOEM 提供するSACMを携えて日本中のパートナー企業様のもと へグルメ出張、SACMを伝導するのが現在のミッション • #seil #sacm #smf #network #rebrand #oem #partner #router # autoconfig #osushi #motsunabe #gyutan #kitakataramen #gyoza #blackramen #yuba #shirunashitantan #beer #gotouchibeer #kinkinnihietabeer #shigotoowarinobeer #beeeeeer #beeeeeeeeeeeeeeeeer!!!!!!!!!
  3. 3. ‐ 3 ‐ はじめに SEIL(ザイル)とは? - ISPであるIIJが開発した企業向けアクセスルータ - SEIL(ザイル)という製品名には、インターネットとユーザを結ぶ 「命綱」でありたいという意味が込められています。 何故ISPがルータを作るのか - ISPでありながら私たち自身がルータを開発し、必要な機能を 追加をしていくことで、サービスの幅と質を向上させていくことが できると考えています。
  4. 4. ‐ 4 ‐ SEILの生みの親  石田 潔(いしだ きよし) • 現在 IIJ常務執行役員・ネットワーク本部 本部長 • 1996年入社 1997年6月16日スタートの「SEILプロジェクト」開発リーダー • 本日 石田にじゃんけんで勝った2名の方に SEIL/BPV4 プレゼントします! 20年の 歳月で 円熟味が 増して おります
  5. 5. ‐ 5 ‐ これまでのSEILシリーズ 時期 リリース内容 1998/08 初代SEIL(専用線64K/128K、ISDN対応) 2000/03 SEIL T1(専用線192K~1.5M、DA1500対応) 2001/10 SEIL/neu 128 SEIL/neu T1 SEIL/neu 2FE(ブロードバンド対応) 2002/11 SEIL/neu ATM 2003/06 SEIL/Turbo(GbE対応) 2003/12 SEIL/neu 2FE Plus 2008/02 SEIL/X1, X2 2008/11 SEIL/B1 2011/04 SEIL/x86 Fuji 2013/02 SA-W1 2015/10 SEIL アプライアンスシリーズ BPV4 2016/03 SA-W2 2016/04 SA-M0 2017/04 SA-M1 neuシリーズ 4部作 派生シリーズ 無線LAN I/F 搭載 派生シリーズ BルートGW 3機種 同時リリース 祝 20周年・10万台突破!
  6. 6. ‐ 6 ‐  最初のSEILは、ISDNルータ • 1997年6月にプロジェクトをスタート、1998年8月にリリース • 当時はアクセスポイントの新設や廃止が頻繁に行われていたため、 ユーザの利便性と、プロバイダ側のサポートコストの軽減を 目的としてサーバ上にこのデータを置き、ルータ自体が定期的にデー タを取得するという機能を実装。 • 当時、1台 29,800円 • Web販売 初代SEILについて
  7. 7. ‐ 7 ‐ SEIL T1とSMF  T1回線を終端するSEIL T1とSMF • 1999年には、T1回線を終端するSEIL T1をリリース。 • IPsec及びIKEを実装。 • 回線速度の契約変更が発生した場合でも、ルータの設定を自動的に追 従して変更する機能を実装。 • SMF(SEIL Management Framework)の前身となる、設定情報の 自動取得機能も初めて実装。
  8. 8. ‐ 8 ‐ ブロードバンド時代におけるSEIL  ブロードバンド時代の到来 • 2001年からADSLが本格的に普及し始めたことを受け、WAN側に イーサネットインタフェースを持つ SEIL/neu 2FE をリリース • インターネットVPNの使われ方が広まり始め、NATやIPフィルタ、 IPsecの機能開発が進めらました。 • 回線帯域が広がったことで企業によるインターネットの利用が増え、 ルータには高い性能が求められるようになりました。
  9. 9. ‐ 9 ‐ IIJ SMFサービス 始動  SMF(SEIL Management Framework) • 2003年6月 IIJ SMFサービスをリリース。 • ネットワークにつながるあらゆる機器の自動接続・自動設定と一元 管理機能を提供する次世代のマネージメントフレームワーク。 • SMFに対応する機器は、アクセス回線を繋いで電源を入れるだけで ネットワークサービスを利用することができます。
  10. 10. ‐ 10 ‐ SEILでつくる多様なネットワーク構成  ネットワークの多様な使われ方に沿った拡張 • 2003年には、WAN側が1Gbpsの SEIL/Turbo 、100Mbpsの SEIL/Plusを リリース。高速な回線でのIPsec VPN利用を前提に、H/W暗号化機能 を搭載。 • リストベースのMACアドレスフィルタに対応。 • 安価なブロードバンド回線を利用しつつ、広域イーサネットのよう に拠点間をLayer2接続することのできるL2TPv3に対応。 • PPTP及びL2TP/IPsecによるリモートアクセスVPNに対応。
  11. 11. ‐ 11 ‐ Mobile+SEIL  モバイル通信網の発達とSEIL • SEIL/Xシリーズをはじめとした2008年以降のSEILシリーズはUSBポー トを具備。USBタイプのモバイル端末を接続することで、モバイル 通信網を利用してインターネットに接続ができるようにしました。 • 社内ではMobile+SEILで通称「モザイル」と呼ばれる。 • 2011年の震災復旧の際にも利用。
  12. 12. ‐ 12 ‐ バーチャル・ザイル  ネットワークの仮想化とSEIL • PC・ハードウェアを仮想化し、論理的に複数のホストとして利用す るVM技術が台頭してくると、2011年4月に SEILシリーズ初のソフト ウェアルータ SEIL/x86 Fuji をリリース。 • x86アーキテクチャベースのソフトウェアルータ。 • VMwareやKVM上で動作。IIJ GIOなどのクラウド上でスケーラビリ ティを持たせた構成を採れるように。 クラウド(雲)型SEIL
  13. 13. ‐ 13 ‐ ハイパフォーマンスへのニーズ  SEILアプライアンスシリーズ BPV4 • クラウド時代の到来に伴い、インターネット上を流れるトラフィック 量が爆発的に増え、VPNルータに求められるパフォーマンスはこれま で以上のものとなりました。 • 2015年10月に、高性能な汎用マイクロサーバ上にSEIL/x86ベースのシ ステムを組み込んだSEILアプライアンスシリーズBPV4をリリースしま した。 • VPNスループットは過去最高の約650Mbps(弊社内測定環境において)
  14. 14. ‐ 14 ‐ SEIL派生シリーズ1  SA-Wxシリーズ • SEILの名を冠してはいませんが、SACM専用のVPNルータシリーズ。 • 無線LANインタフェースを搭載したSA-W1(2013年)、SA-W2 (2016年)をリリースしました。
  15. 15. ‐ 15 ‐ SEIL派生シリーズ2  SA-Mx • スマートメーターと接続するBルートゲートウェイルータとしてSA- M0(2016)、SA-M1(2017)をリリースしました。 • SA-M0は低圧スマートメーター用ゲートウェイ機器(Wi-SUN接続)。 • SA-M1は高圧スマートメーター用ゲートウェイ機器(Ethernet接続)。
  16. 16. ‐ 16 ‐ おわりに 皆様に支えられ、SEILは今年で20年目を迎えました。 今後とも私たちは時代をリードしていくような グッとくるナイスなプロダクトを世に送り出して 参ります。 続いてのセッションは、そんな高機能SEILを手軽に さわれるソフトウェアルータ SEIL/x86 についてです。 SEILの中には愛がある! We SEIL!

×