Your SlideShare is downloading. ×

Life with Zend Cache (2)

722

Published on

ZendFramework 勉強会第1回 noopable2

ZendFramework 勉強会第1回 noopable2

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
722
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

Report content
Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
No notes for slide

Transcript

  • 1. そこで
  • 2. そこで レスポンスを工夫して 遅延実行させてみれば?
  • 3. そこで 先ほどの例で言うと、 echo date();を実行しないで 実行可能な状態で保存しておく
  • 4. 実装は簡単、でも奥が深い • 遅延実行させてみれば? – 最終実行前のオブジェクトを保存しておく – キャッシュしたオブジェクトを最終実行して 出力
  • 5. 実装は簡単、でも奥が深い • タグ付けなどで更新管理 • 依存関係の把握 • バックエンドmemcachedで、ファーム構 成 • ファーム構成時はクリア方法に要工夫 • セッション機構の代用 • Apcキャッシュでdos除け • 一時投稿画像の保存
  • 6. 実装は簡単、でも奥が深い • キャッシュを生かすには、キャッシュ機 能以外の配慮が必要 – フロントコントローラーのdispatchとか – レスポンスオブジェクトの構成とか – 通常処理の仕方とか • 関数型言語のセンスがあるとやりやす い。 – map reduce的コントローラーの処理 – 参照透過性
  • 7. ご清聴ありがとうございまし た キャッシュ実装に興味のある方は IRCその他で一声おかけください M_M

×