30億のデバイスで走るjavaを支えるjavaエコシステム
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Like this? Share it with your network

Share

30億のデバイスで走るjavaを支えるjavaエコシステム

  • 2,656 views
Uploaded on

第一回渋谷.javaの死霊

第一回渋谷.javaの死霊

  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
No Downloads

Views

Total Views
2,656
On Slideshare
1,645
From Embeds
1,011
Number of Embeds
8

Actions

Shares
Downloads
5
Comments
0
Likes
1

Embeds 1,011

http://mike-neck.github.io 998
https://twitter.com 5
http://translate.googleusercontent.com 2
http://www.google.co.jp 2
http://cloud.feedly.com 1
http://www.feedspot.com 1
http://webcache.googleusercontent.com 1
http://localhost 1

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. クイズです。 • Javaが走ってないものを当てよ • 火星探査車(Spirit) • Android • Blue-ray装置
  • 2. クイズです。 • Javaが走ってないものを当てよ • 火星探査車(Spirit) • Android • Blue-ray装置
  • 3. 理由 • Write Once, Run Anywhere でないから • ある端末で走るのに、他の端末で走らない とかよくありますね… • Java標準のAPIが使えないから • JSR173(StAX)とかJSONP(JSR353)とか • いや、そもそもJVMじゃないし…
  • 4. •30億のデバイスで走る Javaとかおおそれたタ イトルですが…
  • 5. •30億のデバイスで走る Javaを支えるJavaエコシ ステムの話をします。
  • 6. 期待していいこと
  • 7. • Maven Central Repoのポリシーを覚える 期待していいこと
  • 8. 期待できないこと
  • 9. • Mavenの使い方 • Groovy/Gradleの話だとか • IntelliJ IDEAの話とか • 面白いオチとか 期待できないこと
  • 10. • もちださん(@mike_neck) • Groovy、IntelliJ IDEA • フリーのプログラマーですが、諸事情 により云々かんぬん… • ブログ : mike-neck.github.io もっかい自己紹介
  • 11. ドラクエやってます • 名前:ひめ(IG506-769) • チーム:ぶんちんバス ターズ • メイン職業:スーパー スター(lv.70) • 強ボスは僧侶で参戦
  • 12. ライブラリーを知り、ライ ブラリーを使う • 「標準ライブラリーを使用すること で、それを書いた専門家の知識と、 それをあなたよりも前に使用した 人々の経験を利用することになりま す」  (『Effective Java』項目47より)
  • 13. プロジェクトでのライブラ リーの管理どうしますか? • 各自でライブラリーを落としてきてパ スに加える • VCSに入れておく • Ivy/Maven/Gradleで管理する
  • 14. •ライブラリーの管理は Ivy/Maven/Gradleを使い ましょう
  • 15. Maven Centralの悩み
  • 16. • 我々(Sonatype OSS repository)がApacheや Codehausなどの大きな組織のレポジトリー との同期を始めた時、これらの組織がレポ ジトリーの品質に注意を払うだろうと楽観 視していた。しかし、実際のところ、怪し いライブラリーが散見された。 (Improving Maven Central and Supporting Maven Ecosystem - http://blog.sonatype.com/ people/2010/01/nexus-oss-ecosystem/)
  • 17. • Maven Centralにないartifactがアップロードされ る • メタデータ/javadoc.jar/source.jarがない • GPG signatureがない • POMに開発者情報がない • artifactの依存情報とPOMの内容が異なる 具体的にあった問題
  • 18. Central Sync Requirement - 1
  • 19. Central Sync Requirement - 1 • <modelVersion> - 4.0.0 • <groupId> - ちゃんとしたドメインを使うこと • <artifactId> - ライブラリー・モジュールの名前 • <version> - SNAPSHOTはダメ • <packaging> - jarまたはwar • <name> - プロジェクトの名前 • <description> - プロジェクトの概要 • <url> - プロジェクトのURL • <licenses> - ライセンス形態を記述 • <scm><url> - SCMツールのURL (githubとかbitbucketとか) • <scm><connection> - SCMのプロトコルを含めたURL • <developers> - 開発者の情報
  • 20. Central Sync Requirement - 2
  • 21. Central Sync Requirement - 2 • -sources.jarを含めること • -javadoc.jarを含めること • artifact.jar、javadoc.jar、sources.jar、pomの GPG署名を付けること • maven centralにない依存ライブラリーをpomに 記述しないこと • Seasarプロジェクトのライブラリーとか…
  • 22. Central Sync Requirement 覚えた?
  • 23. 詳しく知りたい方は http://samuraism.jp/diary/2012/05/03/1336047480000.html http://mike-neck.github.io/blog/2013/06/19/publish-maven- artifact-with-sign-files-1/
  • 24. ご静聴ありがとうございました。