Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

カイゼン・ジャーニーとお金のおいしい関係

1,383 views

Published on

2018年6月21日に開催されたBPStudy#130〜カイゼンジャーニー〜たった1人からはじめて、「越境」するチームをつくるまで
第1部 リアルカイゼン・ジャーニー( https://bpstudy.connpass.com/event/89074/ ) のLT資料です。

Published in: Internet
  • Be the first to comment

カイゼン・ジャーニーとお金のおいしい関係

  1. 1. カイゼン・ジャーニーと お金のおいしい関係 株式会社ビープラウド 佐藤治夫 2018/6/21 @BPStudy#130
  2. 2. 自己紹介 •名前 佐藤治夫(Sato Haruo) •株式会社ビープラウド代表取締役社長 •Twitter http://twitter.com/haru860 •connpass企画・開発・運営 •IT系勉強会 BPStudy 主催
  3. 3. カイゼン・ジャーニー 3月の多忙なある日 気分転換に読み始める http://amzn.asia/by2bSpK
  4. 4. 時間を惜しんで読み 一気に読み終えた
  5. 5. 勢いでブログも書いた https://goo.gl/ut3j4Q
  6. 6. その結果、仕事で窮地に立たされる
  7. 7. どうして夢中で読んだのか
  8. 8. 主人公 江島への共感
  9. 9. 「無事、デプロイを終えました!」 僕は拳を強く握りしめた。 ・開発現場をリアルにイメージさせる描写 ・次々と現れるプロジェクトの問題(既視感)
  10. 10. カイゼン・ジャーニーで貫かれてる考え
  11. 11. 越境(=境界線を超えること) 役割・立場・契約・組織 etc… 境界線 価値の実現
  12. 12. コンフォートゾーン コンフォートゾーン 既存の仕事、役割、立場 コンフォートゾーン = 自分にとって居心地の良い場所 コンフォートゾーンにいるとき、人は力を発揮できる
  13. 13. コンフォートゾーン 新しい仕事、役割、立場 コンフォートゾーン 既存の仕事、役割、立場 コンフォートゾーンを超えると。。 → 不安になる → 無意識に今の自分に、とどまろうとする → 言い訳をみつけてやろうとしない いつのまにか 境界線ができてしまう ↓↓↓↓↓↓
  14. 14. コンフォートゾーンを超えると、成長し新たな価値を実現できる 新しい仕事、役割、立場 既存の仕事、役割、立場 コンフォートゾーンが広がる=成長 古いコンフォートゾーン 新たな 価値の実現 境界線 ↓↓↓↓↓↓ 越境
  15. 15. コンフォートゾーンの例
  16. 16. ・野球を知らない人ばかりだったら場がしらけるかも ・政治と宗教と野球の話はするなって言うし ・主催者に恥をかかせるかも ↓ 本当は自分を安全な場所(コンフォートゾーン)において守りたいだけ
  17. 17. 叱咤激励を受け、コンフォートゾーンを超えて 「正装としてのユニフォームを世に拡げる」という新たな価値を実現
  18. 18. 仕事における 越境の3パターン
  19. 19. パターン1越境しない 役割 価値 ①決まった収入 ②仕事 「もらえるお金に見合った仕事をする」 ③価値の実現 コンフォートゾーン
  20. 20. パターン2 受動的越境 役割 価値 新しい役割 新しい価値 「アサインされた新しい役割を引き受ける」 越境 ①アサインされる ②価値実現 コンフォートゾーン 新しいコンフォートゾーン
  21. 21. パターン3 主体的越境 役割 価値 新しい役割 新しい価値 越境 ③価値実現②越境する ①価値を描く コンフォートゾーン 「価値を描き、新しい役割をみつけて行動する」 新しいコンフォートゾーン
  22. 22. 受動的越境と主体的越境の違い ①アサインされる 役割が既にある所にチャレンジする 役割がまだない所にチャレンジする 自らToBeを描く 受動的越境 → ②価値実現 主体的越境 ②越境する①価値を描く→ → ③価値実現
  23. 23. 越境と収入の関係 鶏(価値実現のための越境)が先か 卵(収入)が先か
  24. 24. 役割 パターン① 越境しない 価値 「XX円の給与だから、その分の仕事をする」 世の中の常識ではある→しかし収入は増えない 考え方:卵が先(収入ドリブン)! コンフォートゾーン
  25. 25. 役割 役割 価値 価値越境 パターン② 受動的越境 ①新しい役割にアサインされる(収入は決まっている)→②価値の実現 他人・組織任せの収入増になりがち 考え方:卵が先(収入ドリブン)!
  26. 26. 役割 役割 役割 価値 価値 価値越境 越境 パターン③ 主体的越境 ①価値を描く→②越境する→③価値実現→④収入増 のゴールデンサイクル 考え方:鶏が先(価値ドリブン)! + 価値の実現 コンフォートゾーンの拡大=成長
  27. 27. 多くの人は パターン1 越境しない パターン2 受動的越境 に、はまりがち
  28. 28. 稼ぐ人=主体的越境者 ①価値を描く ↓ ②越境する ↓ ③価値実現 ↓ ④収入増 のゴールデンサイクルを繰り返す
  29. 29. カイゼン・ジャーニー 価値の実現を目指し 越境を繰り返す 主人公の江島
  30. 30. 収入が増えているはず! (所属のアチーブ・アンド・パートナーズ社 がブラックでなければ)
  31. 31. 「価値創造のために越境せよ」 ※価値創造の結果、収入が増えてほしいという下心は人としてあって当然
  32. 32. ご清聴ありがとうございました!

×