Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Autonomousを支える技術 Oracle Database 18c デモンストレーションと共に

107 views

Published on

関西DB勉強会 第8回 (2018/04/21) の発表資料です。
Oracle Database 18c の新機能と、新製品 Autonomous Data Warehouse Cloud のデモを交えたご紹介をしています。

Published in: Software
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Autonomousを支える技術 Oracle Database 18c デモンストレーションと共に

  1. 1. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 関西DB勉強会 8th 2018 Oracle Database 18c デモンストレーションと共に 日本オラクル株式会社 クラウド・プラットフォームソリューション統括 Cloud Platform ソリューション本部 Database ソリューション部 髙橋敏行 Autonomous を支える技術
  2. 2. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Safe Harbor Statement The following is intended to outline our general product direction. It is intended for information purposes only, and may not be incorporated into any contract. It is not a commitment to deliver any material, code, or functionality, and should not be relied upon in making purchasing decisions. The development, release, and timing of any features or functionality described for Oracle’s products remains at the sole discretion of Oracle. 2
  3. 3. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | はじめに •写真 OK 3
  4. 4. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | はじめに •写真 OK •SNS OK 4
  5. 5. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | はじめに •写真 OK •SNS OK • まさかり … 別途相談させて下さい 5
  6. 6. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | $> whoami •なまえ : 髙橋敏行 (たかはしとしゆき) Twitter : @YukkiTakahashi Facebook : Toshiyuki Takahashi SNS Info • しごと Database 製品担当 (技術検証、PoC) Database Fix Delivery (不具合修正パッチの提供) 金融機関のお客様担当エンジニア (DBソリューション提案) Database 製品担当 (案件支援、技術支援、情報発信) 今ココ 6 Call me ゆっきー
  7. 7. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | ゆっきーの週刊DBちゃんねる ~30秒でちょっといい話~ • 役立つおすすめ技術コンテンツを 高速にご紹介してます • 世の中にたくさん出ている Oracle Database の 技術コンテンツをピックアップ、 ぎゅっと凝縮してお届けします! • 週刊の動画連載です • ゆっきー@YouTuber ご参考 オラクル ゆっきー youtube 検索 7
  8. 8. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | ゆっきーの週刊DBちゃんねる ~30秒でちょっといい話~ • 役立つおすすめ技術コンテンツを 高速にご紹介してます • 世の中にたくさん出ている Oracle Database の 技術コンテンツをピックアップ、 ぎゅっと凝縮してお届けします! • 週刊の動画連載です • ゆっきー@YouTuber ご参考 オラクル ゆっきー youtube 検索 おかげさまで、総累計視聴回数 30,000 view を 突破しました!! (2018/3時点) 8
  9. 9. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | あ 9 なんか オラクル公認 ユーチューバー 出てきたんだけ どwwwww #dbcan つぶやきポイント きましたよー
  10. 10. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 本日の内容 Oracle Database 18c マルチテナント データベース管理 Autonomous Data Warehouse Cloud Appendix 1 4 3 2 10
  11. 11. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle Database 18c 11
  12. 12. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | はじめに Autonomous と 18c について 12
  13. 13. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Autonomous Database を構成するテクノロジー Autonomous Database Oracle Cloud Oracle Autonomous Database Cloud tooling 多くの自動化された データベース機能を提供 セルフ・ドライビング・ オートメーションに 注力した統一された 標準プラットフォーム それぞれの ワークロードを 自動的に最適化 本セッションの内容 13
  14. 14. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Autonomous Database を構成するテクノロジー Autonomous Database Oracle Cloud Oracle Autonomous Database Cloud tooling Oracle Database 18c 多くの自動化された データベース機能を提供 セルフ・ドライビング・ オートメーションに 注力した統一された 標準プラットフォーム それぞれの ワークロードを 自動的に最適化 本セッションの内容 14
  15. 15. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | ここで Oracle Database 18c とは? 15
  16. 16. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle8i Database インターネット時代のデータベース 「大容量機能」 「パラレル処理」 Oracle9i Database リニアスケーラビリティと高可用性の実現 「Oracle RAC」 「Data Guard」 Oracle Database 10g インフラストラクチャーのグリッド化 「Grid Infrastructure」 「自動データベース管理」 Oracle Database 11g コストパフォーマンスの限界を突破 「Oracle Exadata Database Machine」 クラウド時代の“Database as a Service”の実現 「Multitenant」「Database In-Memory」Oracle Database 12c R1 Oracle Database 進化の歴史 小中規模からエンタープライズまでのDatabase Cloud 「Exadata Express Cloud Service」「Database Cloud Service」 「Exadata Cloud Service」 Oracle Database 12c R2 Oracle Database 18c ← 今ココ Autonomous Data Warehouse でました 16
  17. 17. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle Database 18c • 年次リリース・モデル (2018) – 品質の向上 – 新機能の早期取り込み • 各プラットフォームのリリース時期情報 – Release Schedule of Current Database Releases • MOS Doc 742060.1 17
  18. 18. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | ライフタイム・サポートの考え方 • 18c/19c のライフタイム・サポート – 18c : 12.2.0.2 相当 – 19c : 12.2.0.3 相当 – 12.2 のライフタイム・サポート・ポリシーを踏襲 Lifetime Support Policy 詳細はこちらを参照 : MOS Doc 742060.1 18
  19. 19. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 18c 新機能ついて 19
  20. 20. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 18c 新機能 ~ 今回は 2 つのカテゴリでご紹介 ~ マルチテナント・アーキテクチャ オペレーション(管理) 1 2 デモ 20
  21. 21. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. マルチテナント・アーキテクチャー Multitenant Architecture 21
  22. 22. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 皆様、 マルチテナント・アーキテクチャ ご存じですか? 22
  23. 23. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 簡単に マルチテナント・アーキテクチャ ご紹介します Oracle Database 12c 以降の 標準的なアーキテクチャです 23
  24. 24. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle Database 12c 開発背景 欧州グローバル金融機関における課題 発生していた課題 ① 非効率で肥大化するシステム ② 複雑で属人化する作業 ③ 維持コストの増大 ④ 低下するガバナンス Oracle Database 12c ➢ 統合でリソース利用率向上 ➢ DB層での統合・マルチテナント化 ➢ 複製・プロビジョニングの自動化 ➢ 複数DBの一括管理・運用 1 2 3 4 データベース クラウド構築 24
  25. 25. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle Database 12c 開発背景 欧州グローバル金融機関における課題 発生していた課題 ① 非効率で肥大化するシステム ② 複雑で属人化する作業 ③ 維持コストの増大 ④ 低下するガバナンス Oracle Database 12c ➢ 統合でリソース利用率向上 ➢ DB層での統合・マルチテナント化 ➢ 複製・プロビジョニングの自動化 ➢ 複数DBの一括管理・運用 1 2 3 4 データベース クラウド構築 マルチテナント・アーキテクチャ 25
  26. 26. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | オラクル・マルチテナント・アーキテクチャ データベースの統合とシンプルな運用のための新しいアーキテクチャ アプリケーションごとにPDBの提供 • ポータビリティ/可搬性 (プラガビリティ) • 高速なプロビジョニング (クローン) • アプリケーションの変更は不要 メモリーとバックグラウンド・プロセスの共有 • より多くのアプリケーションを稼働できる CDB$Rootで共通オペレーションの実施 • Manage many as one (アップグレード、パッチ適用、バックアップ、HA構成) • 細かい制御も可能 CDB (Container Database) PDB1 PDB2 PDB$SEED 1. プラガブルデータベース(PDB) ✓ ポータビリティ/可搬性 (プラガビリティ) ✓ 高速なプロビジョニング (クローン) ✓ アプリケーションの変更は不要 2. コンテナデータベース(CDB) ✓ 一括した共通オペレーション (アップグレード、パッチ適用、バックアップ、HA構成) ✓ 細かい制御も可能 3. メモリーとバックグラウンド・プロセスの共有 ✓ 高いリソース利用効率 ✓ より多くのアプリケーションを稼働できる 26
  27. 27. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | オラクル・マルチテナント・アーキテクチャ データベースの統合とシンプルな運用のための新しいアーキテクチャ アプリケーションごとにPDBの提供 • ポータビリティ/可搬性 (プラガビリティ) • 高速なプロビジョニング (クローン) • アプリケーションの変更は不要 メモリーとバックグラウンド・プロセスの共有 • より多くのアプリケーションを稼働できる CDB$Rootで共通オペレーションの実施 • Manage many as one (アップグレード、パッチ適用、バックアップ、HA構成) • 細かい制御も可能 CDB (Container Database) PDB1 PDB2 PDB$SEED 1. プラガブルデータベース(PDB) ✓ ポータビリティ/可搬性 (プラガビリティ) ✓ 高速なプロビジョニング (クローン) ✓ アプリケーションの変更は不要 2. コンテナデータベース(CDB) ✓ 一括した共通オペレーション (アップグレード、パッチ適用、バックアップ、HA構成) ✓ 細かい制御も可能 3. メモリーとバックグラウンド・プロセスの共有 ✓ 高いリソース利用効率 ✓ より多くのアプリケーションを稼働できる PDBPDB 27
  28. 28. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | オラクル・マルチテナント・アーキテクチャ データベースの統合とシンプルな運用のための新しいアーキテクチャ アプリケーションごとにPDBの提供 • ポータビリティ/可搬性 (プラガビリティ) • 高速なプロビジョニング (クローン) • アプリケーションの変更は不要 メモリーとバックグラウンド・プロセスの共有 • より多くのアプリケーションを稼働できる CDB$Rootで共通オペレーションの実施 • Manage many as one (アップグレード、パッチ適用、バックアップ、HA構成) • 細かい制御も可能 CDB (Container Database) PDB1 PDB2 PDB$SEED 1. プラガブルデータベース(PDB) ✓ ポータビリティ/可搬性 (プラガビリティ) ✓ 高速なプロビジョニング (クローン) ✓ アプリケーションの変更は不要 2. コンテナデータベース(CDB) ✓ 一括した共通オペレーション (アップグレード、パッチ適用、バックアップ、HA構成) ✓ 細かい制御も可能 3. メモリーとバックグラウンド・プロセスの共有 ✓ 高いリソース利用効率 ✓ より多くのアプリケーションを稼働できる CDB 28
  29. 29. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | オラクル・マルチテナント・アーキテクチャ データベースの統合とシンプルな運用のための新しいアーキテクチャ アプリケーションごとにPDBの提供 • ポータビリティ/可搬性 (プラガビリティ) • 高速なプロビジョニング (クローン) • アプリケーションの変更は不要 メモリーとバックグラウンド・プロセスの共有 • より多くのアプリケーションを稼働できる CDB$Rootで共通オペレーションの実施 • Manage many as one (アップグレード、パッチ適用、バックアップ、HA構成) • 細かい制御も可能 CDB (Container Database) PDB1 PDB2 PDB$SEED 1. プラガブルデータベース(PDB) ✓ ポータビリティ/可搬性 (プラガビリティ) ✓ 高速なプロビジョニング (クローン) ✓ アプリケーションの変更は不要 2. コンテナデータベース(CDB) ✓ 一括した共通オペレーション (アップグレード、パッチ適用、バックアップ、HA構成) ✓ 細かい制御も可能 3. メモリーとバックグラウンド・プロセスの共有 ✓ 高いリソース利用効率 ✓ より多くのアプリケーションを稼働できるCDB単位で共有 29
  30. 30. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 方式 Virtual Machines サーバ統合 (インスタンス分割) データベース統合 (スキーマ分割) マルチテナント・ アーキテクチャ 構成 リソースの集約と手法 データベース統合の形態 CDB PDBPDBPDB App App App OS DB SchemaSchemaSchema OS App App App OS DB DB DB App App App Hypervisor App App App Guest OS Guest OS Guest OS DB DB DB 仮想マシンの利用 共有サーバ上で 個々のデータベース 1つのデータベースに スキーマで統合 リソース効率は良いが、 移行コストが高い システム毎にDBがリソースを 取るためリソース効率に課題 リソースと管理コストの オーバーヘッドが大きい 低い統合コストに加え 分離性と統合密度を両立 仮想DBによる統合 30
  31. 31. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | [ご参考] マルチテナント・アーキテクチャ構成要素 ユーザ・データはプラガブル・データベース(PDB)に格納され物理的に分離される マルチテナント・コンテナ・データベース (CDB) シード(PDB$SEED) ルート(CDB$ROOT) プラガブル・データベース(PDB) ユーザーデータ 内部的な管理データ 31 統合しやすく 密度が高い 低い移行コストと高い統合密度を実現
  32. 32. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | [ご参考] データ・ディクショナリ・ビュー • データ・ディクショナリ・ビューの種類には、次の 4つがある データ・ディクショナリ・ビューの種類 CDB_xxx • ルートおよび全 PDB 内のオブジェクトに関する情報 DBA_xxx • ルートあるいは PDB 内のオブジェクトに関する情報 ALL_xxx • ユーザーがアクセス可能なオブジェクトに関する情報 USER_xxx • ユーザーが所有するオブジェクトに関する情報 新たに追加 32 Viewの階層が増えただけ! 新たなレイヤが入るわけではない
  33. 33. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 12.1以前のアーキテクチャ マルチテナントにおけるアーキテクチャ Oracleのメタデータとユーザー・データ メタデータ ユーザー・データ root PDB メタデータ ユーザー・データ *Oracle に関するメタデータは CDB$ROOT で保持 *アプリケーションに関するメタデータは各 PDB で保持 マルチテナントによる解決 - 水平分割されたデータ・ディクショナリ - Oracle固有のメタデータのみがrootに存在 →可搬性の高いアーキテクチャ 従来のアーキテクチャにおける課題 - ユーザ・データをデータベースに格納する際、 Oracleとユーザのメタデータが混在 →可搬性に課題が生じる 33
  34. 34. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | マルチテナント・アーキテクチャのプロビジョニング PDBの高速なクローニング <運用中> CDB1 ローカルCDB内 クローニング <開発環境1> CDB2  リモートCDBから クローニング  アンプラグ&プラグ 1ステップでコピーが可能 34
  35. 35. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | PDB ホット・クローン •PDB ホット・クローン –オンラインでテスト・マスターを作成 CRM 開発 / テスト Pricing Retail CRM Snap Clone Snap Clone CRM Dev1 CRM Dev2 開発者データベースへの変更 ホット・クローン 本番 35
  36. 36. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 現在 ( ~12.2.0.1 ) • コンテナによるデータベースの仮想化 • 多くのデータベースを 1 つとして管理 – パッチ適用、バックアップ、セキュリティ、 オンライン・クローニング、オンライン再配置 • Software as a Service – 共有メタデータ、データ位置の透過性 Oracle Database 18c ( 12.2.0.2) • リフレッシュ可能 PDB スイッチ・オーバー • スナップショット・カルーセル • トランスポータブル・バックアップ • 高速アップグレード Oracle Database 18c のマルチテナント・アーキテクチャ 36
  37. 37. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | ここで 新機能の話の前に、 37
  38. 38. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | APテストの時、過去のデータベース 断面でテストをしたいって、 言われたことありませんか? 38
  39. 39. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 開発者(東京都 S.Y. さん)の声 「手動または定期的に自動取得された データベース断面があったら、嬉しい」 テスト時やAP監視時で、過去に遡って調べる必要があるとき →再現するためには過去のDBの断面が必要 マイクロサービス開発のように、複数AP/DBがある場合 →他の機能(AP/DB)に影響しないと嬉しい 過去DB1AP検証 39
  40. 40. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | できるんです、18cでは PDB スナップショット・カルーセル 40
  41. 41. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | PDB スナップショット・カルーセル PDB スナップショット –ある時点の (point-in-time) PDB コピー –PDB ホット・クローンの 仕組みを利用して取得 –取得スナップショットは フル・クローン 定期的な PDB の point-in-time コピーのリポジトリ 16th 15th14th 13th 12th 11th10th 9th T-0 T-1 T-2 T-3 T-4 T-5T-6 T-7 PDB スナップショット 41
  42. 42. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | PDB スナップショット・カルーセル PDB スナップショット ・カーセル –PDBスナップショット のリポジトリ –最大 8 つまで (18c時点) PDB スナップショットを保持 –カルーセルが一杯の状態では 最古のスナップショットを削除 定期的な PDB の point-in-time コピーのリポジトリ 16th 15th14th 13th 12th 11th10th 9th T-0 T-1 T-2 T-3 T-4 T-5T-6 T-7 PDB スナップショット ・カルーセル 42
  43. 43. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | PDB スナップショット・カルーセル • MANUAL (デフォルト) – 手動でスナップショットを取得 • EVERY <スナップショット間隔> [ 分 | 時間 ] – 指定した間隔で自動的にスナップショットを取得 – 設定可能な間隔 (分指定 3,000 分 / 時間指定 2,000 時間 ) • NONE – PDB スナップショットの取得を無効化 利用可能なスナップショット・モード 43
  44. 44. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | PDB スナップショット・カルーセル PDB スナップショット ・カーセル –カルーセル内のPDBスナップ ショットからPDBを作成 –作成されたPDBは フル・クローンと同じ –READ/WRITE オープン可 定期的な PDB の point-in-time コピーのリポジトリ 16th 15th14th 13th 12th 11th10th 9th T-0 T-1 T-2 T-3 T-4 T-5T-6 T-7 CREATE PLUGGABLE DATABASE ... USING SNAPSHOT 44 カルーセルからコマンド1つで戻すことが出来る!
  45. 45. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | マルチテナント・アーキテクチャ から、もう 1 つご紹介します リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー 45
  46. 46. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | PDB リフレッシュ •PDB リフレッシュ –最新のデータによるクローンの増分 リフレッシュ CRM 開発 / テスト Pricing Retail CRM Snap Clone Snap Clone CRM Dev1 CRM Dev2 開発者 時間 データベースへの変更 変更のみコピー、適用 本番 46
  47. 47. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 再度 新機能ご紹介、の前に 47
  48. 48. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | APのデプロイに合わせて PDBを無停止で切り替えられたら 便利じゃありませんか? 環境1 環境2 プライマリ スタンバイ 48 AP DB
  49. 49. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | APのデプロイに合わせて PDBを無停止で切り替えられたら 便利じゃありませんか? 環境1 環境2 スタンバイ プライマリデプロイ 49 AP DB
  50. 50. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | APのデプロイに合わせて PDBを無停止で切り替えられたら 便利じゃありませんか? 環境1 環境2 スタンバイ プライマリ 切替え 50 AP DB
  51. 51. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | できるんです、18cでは リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー 51
  52. 52. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracleではトランザクションを守る 機能が 12.1 からあります この機能と組み合わせて実現します + Application Continuity 52
  53. 53. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | [補足] Application Continuity (AC) RACのノード障害からアプリケーションを守るデータベースアクセスの自動再実行機能 53 RACノードの 障害発生時 Oracle RAC アプリケーションの変更なく、ノード障害時のクエリ実行をDB層で保証 特長 未コミットのDMLを 記録し、透過的に再実行 Success! AP Server
  54. 54. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | [補足] Application Continuity (AC) RACのノード障害からアプリケーションを守るデータベースアクセスの自動再実行機能 54 RACノードの 障害発生時 ユーザに障害を 気付かせない 重複処理 の防止 必要に応じて 処理の自動再実行 Oracle RAC 透過的 アプリケーションの変更なく、ノード障害時のクエリ実行をDB層で保証 特長 未コミットのDMLを 記録し、透過的に再実行 Success! AP Server
  55. 55. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー サーバー 1 CDB1 CDB2 サーバー 2 1. create pluggable database Red; 4. create pluggable database Brown; 6. create pluggable database Grey from Grey@CDB2_Link refresh mode every 2 minutes; 2. create pluggable database Red from Red@CDB1_Link refresh mode every 2 minutes; 3. create pluggable database Gold; 5. create pluggable database Grey; 55
  56. 56. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー 計画スイッチオーバー サーバー 1 CDB1 CDB2 サーバー 2 1. alter pluggable database Grey refresh mode every 2 minutes from Grey@dblink switchover; 56
  57. 57. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー 計画外スイッチオーバー サーバー 1 CDB1 CDB2 サーバー 2 1. alter pluggable database Grey refresh; 2. alter pluggable database Grey refresh mode none; 3. alter pluggable database Grey open read write; 57
  58. 58. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | リフレッシュ可能な PDB の活用 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー 2. PDB スナップショット・カルーセル Demonstration 58 今日はコチラ
  59. 59. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー Demonstration 59
  60. 60. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 Demonstration 60
  61. 61. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 No rows No rows Demonstration 61
  62. 62. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) TXN1 : 100 TXN2 : 100 TXN3 : 100 No rows Demonstration 62
  63. 63. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 : 100 TXN2 : 100 TXN3 : 100 TXN1 : 100 TXN2 : 100 TXN3 : 100 リフレッシュ Demonstration 63
  64. 64. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 TXN1 : 100 TXN2 : 100 TXN3 : 100 Demonstration 64
  65. 65. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | スイッチオーバー開始 65
  66. 66. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 TXN1 : 100 TXN2 : 100 TXN3 : 100 Demonstration 66
  67. 67. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 TXN1 : 100 TXN2 : 100 TXN3 : 100TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) Demonstration 67
  68. 68. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 TXN1 : 100 TXN2 : 100 TXN3 : 100TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) Demonstration 68 TXN1 : 200 TXN2 : 200 TXN3 : 100
  69. 69. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 TXN1 : 100 TXN2 : 100 TXN3 : 100TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) Demonstration 69 TXN1 : 200 TXN2 : 200 TXN3 : 100 PDB スイッチオーバー
  70. 70. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | ここで PDBスイッチオーバー内部挙動 今の動きをプレイバック!! 70 Demonstration
  71. 71. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 TXN1 : 100 TXN2 : 100 TXN3 : 100 Demonstration 71 PDBスイッチオーバー 内部挙動
  72. 72. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 TXN1 : 100 TXN2 : 100 TXN3 : 100 Demonstration 72 PDBリフレッシュ TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 PDBスイッチオーバー 内部挙動
  73. 73. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 TXN1 : 100 TXN2 : 100 TXN3 : 100TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) Demonstration 73 TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 PDBスイッチオーバー 内部挙動
  74. 74. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 TXN1 : 100 TXN2 : 100 TXN3 : 100TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) Demonstration 74 TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 PDBスイッチオーバー 内部挙動 TXN2 ロールバック
  75. 75. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 TXN1 : 100 TXN2 : 100 TXN3 : 100TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) Demonstration 75 TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 ACによる TXN2再実行 PDBスイッチオーバー 内部挙動 TXN1 : 200 TXN2 : 200 TXN3 : 100
  76. 76. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 TXN1 : 100 TXN2 : 100 TXN3 : 100TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) Demonstration 76 TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 PDBスイッチオーバー 内部挙動 TXN1 : 200 TXN2 : 200 TXN3 : 100 TXN2 ロールバック PDB スイッチオーバー
  77. 77. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 TXN1 : 200 TXN2 : 200 TXN3 : 100TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) Demonstration 77
  78. 78. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 : 200 TXN2 : 100 TXN3 : 100 TXN1 : 200 TXN2 : 200 TXN3 : 200TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) Demonstration 78
  79. 79. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 : 200 TXN2 : 200 TXN3 : 200 TXN1 : 200 TXN2 : 200 TXN3 : 200 リフレッシュ Demonstration 79
  80. 80. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 1. PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー AP DB02 DB03 TXN1 : 200 TXN2 : 200 TXN3 : 200 TXN1 : 200 TXN2 : 200 TXN3 : 200 リフレッシュ Demonstration 80
  81. 81. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | FINISH!! Demonstration 1 81
  82. 82. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 2. PDB スナップショット・カルーセル お時間の都合上、今回はスキップしました.. (時間があれば、こんな内容でした↓) Demonstration 82
  83. 83. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 2. PDB スナップショット・カルーセル AP DB02 DB03 TXN1 : 300 TXN2 : 300 TXN3 : 300 TXN1 : 300 TXN2 : 300 TXN3 : 300 16th 15th14th 13th 12th 11th10th 9th T-0 T-1T-2 T-3 T-4 T-5T-6 T-7 Demonstration 83
  84. 84. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 2. PDB スナップショット・カルーセル AP DB02 DB03 TXN1 : 300 TXN2 : 300 TXN3 : 300 TXN1 : 300 TXN2 : 300 TXN3 : 300 16th 15th14th 13th 12th 11th10th 9th T-0 T-1T-2 T-3 T-4 T-5T-6 T-7 SOE _S01 PDBスナップショット Demonstration 84
  85. 85. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 2. PDB スナップショット・カルーセル AP DB02 DB03 TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) TXN1 : 400 TXN2 : 400 TXN3 : 400 TXN1 : 300 TXN2 : 300 TXN3 : 300 16th 15th14th 13th 12th 11th10th 9th T-0 T-1T-2 T-3 T-4 T-5T-6 T-7 SOE _S01 Demonstration 85
  86. 86. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 2. PDB スナップショット・カルーセル AP DB02 DB03 TXN1 : 400 TXN2 : 400 TXN3 : 400 TXN1 : 400 TXN2 : 400 TXN3 : 400 16th 15th14th 13th 12th 11th10th 9th T-0 T-1T-2 T-3 T-4 T-5T-6 T-7 リフレッシュ SOE _S01 Demonstration 86
  87. 87. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 2. PDB スナップショット・カルーセル AP DB02 DB03 TXN1 : 400 TXN2 : 400 TXN3 : 400 TXN1 : 400 TXN2 : 400 TXN3 : 400 16th 15th14th 13th 12th 11th10th 9th T-0 T-1T-2 T-3 T-4 T-5T-6 T-7 SOE _S01 SOE _S02 Demonstration 87
  88. 88. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 2. PDB スナップショット・カルーセル AP DB02 DB03 TXN1 : 500 TXN2 : 500 TXN3 : 500 TXN1 : 400 TXN2 : 400 TXN3 : 400 16th 15th14th 13th 12th 11th10th 9th T-0 T-1T-2 T-3 T-4 T-5T-6 T-7 SOE _S01 SOE _S02 TXN1 (100行挿入) TXN2 (100行挿入) TXN3 (100行挿入) Demonstration 88
  89. 89. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 2. PDB スナップショット・カルーセル AP DB02 DB03 TXN1 : 500 TXN2 : 500 TXN3 : 500 TXN1 : 500 TXN2 : 500 TXN3 : 500 16th 15th14th 13th 12th 11th10th 9th T-0 T-1T-2 T-3 T-4 T-5T-6 T-7 SOE _S01 SOE _S02 リフレッシュ Demonstration 89
  90. 90. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 2. PDB スナップショット・カルーセル AP DB02 DB03 TXN1 : 500 TXN2 : 500 TXN3 : 500 16th 15th14th 13th 12th 11th10th 9th T-0 T-1T-2 T-3 T-4 T-5T-6 T-7 SOE _S01 SOE _S02 TXN1 : 500 TXN2 : 500 TXN3 : 500 SOE _S01 DEV PDBスナップショット からPDB作成 Demonstration 90
  91. 91. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 2. PDB スナップショット・カルーセル AP DB02 DB03 TXN1 : 500 TXN2 : 500 TXN3 : 500 16th 15th14th 13th 12th 11th10th 9th T-0 T-1T-2 T-3 T-4 T-5T-6 T-7 SOE _S01 SOE _S02 TXN1 : 500 TXN2 : 500 TXN3 : 500 SOE _S01 DEV TXN1 : 300 TXN2 : 300 TXN3 : 300 SOE_S01_DEV Demonstration 91
  92. 92. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 2. PDB スナップショット・カルーセル AP DB02 DB03 TXN1 : 500 TXN2 : 500 TXN3 : 500 16th 15th14th 13th 12th 11th10th 9th T-0 T-1T-2 T-3 T-4 T-5T-6 T-7 SOE _S01 SOE _S02 TXN1 : 500 TXN2 : 500 TXN3 : 500 SOE _S01 DEV PDBスナップショット からPDB作成 SOE _S02 DEV Demonstration 92
  93. 93. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 2. PDB スナップショット・カルーセル AP DB02 DB03 TXN1 : 500 TXN2 : 500 TXN3 : 500 16th 15th14th 13th 12th 11th10th 9th T-0 T-1T-2 T-3 T-4 T-5T-6 T-7 SOE _S01 SOE _S02 TXN1 : 500 TXN2 : 500 TXN3 : 500 SOE _S01 DEV SOE _S02 DEV TXN1 : 400 TXN2 : 400 TXN3 : 400 SOE_S02_DEV Demonstration 93
  94. 94. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | FINISH!! Demonstration 2 94
  95. 95. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | データベース管理 Database Operation 95
  96. 96. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | データベース管理機能 自律型データベースにとって 非常に大切なジャンル 96
  97. 97. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | ゼロ・インパクト Grid Infrastructure パッチ適用 • データベース操作を中断することなく Grid Infrastructure へのパッチ適用可能 • パッチは、1 ノードずつ out-of-place および ローリング方式で適用 • ノード上のデータベース・インスタンスは 適用中も起動、実行し続ける • 2 ノード以上のクラスタで構成された RAC データベースで利用可能 パッチ適用中データベース・インスタンスを落とさない 97 ※Flex ASMが必要
  98. 98. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Autonomous Health Framework •Oracle Clusterware 上で稼働する システムの情報を監視/収集する機能 から成るフレームワーク •収集したデータは 監視や分析、障害解析に利用 •蓄積したデータを予兆検知に活用 情報を集約/活用して、クラスタウェア全体の健全性を保つためのフレームワーク Hang Manager Cluster Verification Utility Cluster Health Advisor Trace File Analyzer Cluster Health Monitor Memory Guard Quality of Service Management ORAchk Managemen t Repository 98
  99. 99. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Autonomous Health Frameworkに含まれる機能 • OS状態確認やGI/RAC環境の必須要件、 ベスト・プラクティスをチェックし、レポーティング • Grid Infrastructure やデータベースが稼働する環境 全体の構成をレポーティング • ベスプラとの乖離や潜在的な既知問題を確認可能 • OSのメトリックを監視/収集 • 蓄積データは分析に活用でき、様々な機能で 使用される • データベースのハングを検知した際に、原因をロジカルに 分析、解決可能な問題に対処 • 自動で解決して継続稼働と性能を保つ • メモリーの使用率に応じて接続を制御し、 アプリケーションからの処理を保護 • RAC環境でメモリー不足による障害を防止 • Grid Infrastructure、データベースなどのログ収集・ 分析をシンプルに行えるツール • 問題発生時の分析の迅速化を図る • AHF関連機能のデータを蓄積する リポジトリ・データベース Cluster Verification Utility ORAchk/EXAchk Cluster Health Monitor/Advisor Hang Manager Memory Guard GI Management Repository Trace File Analyzer • SLA担保の為に、システム全体のワークロードを監視 • 状態に応じてパフォーマンスレベルに合わせた リソース割り当てを自動的に行える Quality of Service Management 99
  100. 100. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | ochad Fault Detector Diagnosis Engine DB Health Node Health Cluster Health Advisor (CHA) • デフォルト有効 • CHMのデータから、クラスタ内のノードや データベースの性能問題を検知/分析 • 早めのアラートとアクションを提示 • 分析結果はGIMR に蓄積 • GUI(EMCC/CHAG)、CUI(CHACTL) から監視可能 • インシデント・マネージャーや通知機能と連携 クラスターノードやデータベースに対するリアルタイム診断と処置 * RACもしくはRAC One Node ライセンスが必要 GIMR CHAG EMCC OS Data CHM chactl> DB Data 100
  101. 101. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Cluster Health Advisor – 機械学習 • 実際の社内外顧客データから モデル開発を推進 • 知識抽出のための機械学習 – 専門の開発チームによってデータを精査 • ベイジアン・ネットワークベースを 用いた根本原因の診断モデル生成 – リアルタイム予測のためベイジアン・ ネットワークに基づくリアルタイム・モデル クラスタやデータベースの潜在的な問題を発見 CHA Dev Team ASH 機械学習 知識抽出 BN Models CHA Runtime Model Feedback CHA CHA Scrub Data Expert Supervision 101
  102. 102. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 障害検知/診断インタフェース Cluster Health Advisor Machine Learning, Pattern Recognition, & BN Engines Time CPU ASM IOPS Network % util Network_ Packets Dropped Log file sync Log file parallel write Gc cr request Gc current request Gc current block 2-way Gc current block busy Enq: CF - conte ntion … 15:16:00 0.90 0.85 4100 4550 88% 39% 105 0 2 ms 2.3 600 us 620 us 504 ms 200 us 513 ms 250us 2 ms 250 us 5.9 ms 1.5 ms 0 0 15:16:00 OK OK HIGH HIGH OK OK HIGH HIGH HIGH HIGH OK ABNORMAL: Network Bandwidth Utilization - explains ABNORMAL: Network Packet Loss - explains ABNORMAL: Global Cache Requests Incomplete ABNORMAL: Global Cache Message Latency Slow Input : Data Point at Time t Fault Detection and Classification Diagnostic Inference Green : Predicted 102
  103. 103. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Enterprise Manager Cloud Control (EMCC) の画面 問題の分析と 解決策の提示
  104. 104. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Autonomous Data Warehouse Cloud ADWC 104
  105. 105. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 自律型データベースに対するオラクルのビジョン Self-Driving (自動稼働) - コスト削減し生産性を向上 –人手を介さずに構築、チューニング、バックアップ・リカバリを実現 Self-Securing (自動保護) – リスクの最少化 –外部攻撃と悪意のある内部ユーザから保護 –ダウンタイムなしでセキュリティ・パッチを自動適用 Self-Repairing (自動復旧) - 高い可用性の確保 –全てのダウンタイムからの自動的な保護 –最大99.995%のSLA。1ヶ月のダウンタイム2.5分以内 105
  106. 106. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 自律型データベースに対するオラクルのビジョン 予め構成・最適化 ・テスト済み 自動的にスケール 自動的に オンラインでパッチ適用 自動的に セキュアな構成 自動的に モニタリング 自動的にバックアップ 自動的に障害回避 自動的に パフォーマンス診断 自動的に最適化 自動的にテスト 自動的に エラーハンドリング 自動的に 移行とデータロード
  107. 107. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Autonomous Database を構成するテクノロジー •Oracle Database 18c + Exadata – 多くの自動化されたデータベース機能 •Oracle Cloud infrastructure – セルフ・ドライビング・オートメーション に注力し、統一された標準プラットフォーム •Oracle Autonomous Database Cloud tooling –それぞれのワークロードを自動的に最適化 圧倒的な DB技術の優位性 次世代クラウド インフラ 機械学習を元に した高度な自動化
  108. 108. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle Autonomous Database Cloud 108 Optimized by Use Case Oracle Autonomous Database Cloud Departments, Developers Data Warehousing OLTP, Mixed Workloads 今後提供予定今月 GA !
  109. 109. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Autonomous Data Warehouse Cloud データウェアハウスのための自律型データベース・クラウド 簡単な設定ですぐにDBが構築、利用可能に チューニングが不要でデータ管理に人手をかけない パッチ適用やバックアップの自動化 - DBA工数の削減簡単に使える Exadataのテクノロジーを最大限活かした高速性能 大規模な同時アクセスにも対応 AWS Redshift と比べた優れたコストパフォーマンスパフォーマンス 初期投資不要、使った分だけの課金 CPUやストレージは稼働中に拡張・縮退可能 ピーク時にリソースを増やす、不要時に停止など柔軟柔軟性 109 Autonomous
  110. 110. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 導入フェーズ 構築フェーズ 運用フェーズ Autonomous Data Warehouse Cloudのもたらす価値 ①すぐに使える • 早ければ30秒で データベース構築 • 構築コスト削減 • 初期投資不要 ②Elastic • CPU/ストレージは 拡張・縮退可能 • 費用は使った分だけ • 事前のサイジングは 必要なし ③チューニング不要 • 索引やパーティションの設 計コスト削減 • Exadataの業界を リードするパフォーマンスに よって高速 ④ピーク時対応 • 月末のピークなど必要な際 にオンデマンドで拡張可能 • 事前の設計コストやサービ ス費用削減 ⑤自動運用 • パッチ適用、バックアップ など運用の 自動化 • DBAコスト削減 ⑥システム拡張 • 無停止でCPU/ストレー ジの拡張可能 • 拡張時のシステム再設 計やデータ移行が不要 110 Autonomous
  111. 111. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 自動チューニングに関わるExadataのテクノロジー 最先端の業界最先端のデータベース・チューニング自動化を活用 • Smart Scan(DB処理のオフロード) – データ・スキャン/フィルタのDB処理をストレージにオフロード – レポート、クエリー、バッチ・ジョブなどを高速化(10倍以上) • Smart Flash Cache / ストレージの階層化 – アクティブ・データはストレージ・サーバー上のフラッシュに 自動的にキャッシュ • In-Memory Columnar Formats in Flash Cache – フラッシュ上にキャッシュする際にIn-Memory Columnar Formatを利用することで集計処理を大幅高速化 • Hybrid Columnar Compression(HCC) – 業界最高のデータ圧縮率(平均で10倍) – データはフラッシュ、メモリ、バックアップ、スタンバイ内でも 圧縮された状態で処理 HCC 10:1 S Q L データベース・サーバー ストレージ・サーバー 111 In-Flash Columnar scans Exadataによるデータベース高速化テクノロジーの一例
  112. 112. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Exadataアーキテクチャ : Smart Scan + Infiniband ストレージ層にソフトウェアを組み込むことで、不必要なデータ読取りを最小化する 5~8Gb/s 大量データ 演算処理 演算処理 演算処理 従来構成 : 性能ボトルネック Exadata : Smart Scan Client DB Server Storage Client DB Server Storage Server 大量の Disk I/O 帯域不足 CPU負荷 多大 帯域節約 CPU負荷 軽減 80Gb/s 最小限の Disk I/O ストレージで 分散処理
  113. 113. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Fast: Oracle ADW is 7 to 14x Faster than AWS Exadata - IaaS optimized for database – Parallel processing – Flash Columnar Store – Storage Indexes – Smart Scans – Caching – Compression 23 sec 36 sec 20 sec 34 sec 35 sec 26 sec 247 sec 245 sec 282 sec 255 sec 261 sec 282 sec Financial Analysis Workload Market Research Analysis Workload Retail Analysis Workload Financial Analysis Workload Retail Analysis Workload Insurance Analysis Workload Oracle ADW (16 OCPU) vs AWS Redshift (8 nodes of ds2.xlarge8) Oracle ADW (16 OCPU) vs Oracle on AWS EC2 (i3.16xlarge)
  114. 114. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | ぜひ、トライアルやってみてください! 114
  115. 115. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle Cloud 最新情報はコチラ •Oracle Cloud ポータルサイト –サービス詳細、価格、トライアル申込はここから – https://cloud.oracle.com/ •Oracle Cloud 日本語版ブログ –最新のリリース情報など – https://community.oracle.com/groups/oracle-cloud-japan-blog 115
  116. 116. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Autonomous Data Warehouse Cloud さわってみた編 116
  117. 117. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Autonomous Data Warehouse Cloud Architecture Oracle Exadata Cloud Service Oracle Database Cloud Service Express Cloud Service Data Warehouse Services (EDWs, DW, departmental marts and sandboxes) Autonomous Data Warehouse Cloud Service Console ビルトインのツール SQL Worksheet Oracle ML サービス監視 データウェアハウス SQL Developer 開発ツール Data Integration Services 3rd Party BI on-premises Oracle Data Integration Cloud Service 3rd Party DI on Oracle Cloud Compute 3rd Party DI On-premises 117
  118. 118. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Autonomous Data Warehouse Cloud Architecture – Demonstration 予定の場所 Oracle Exadata Cloud Service Oracle Database Cloud Service Express Cloud Service Data Warehouse Services (EDWs, DW, departmental marts and sandboxes) Autonomous Data Warehouse Cloud Service Console ビルトインのツール SQL Worksheet Oracle ML サービス監視 データウェアハウス SQL Developer 開発ツール Data Integration Services 3rd Party BI on-premises Oracle Data Integration Cloud Service 3rd Party DI on Oracle Cloud Compute 3rd Party DI On-premises 118 ココ ココ
  119. 119. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Autonomous Data Warehouse スタートアップガイド 119 https://speakerdeck.com/oracle4engineer/oracle-autonomous-data-warehouse-cloudsutatoatupugaido
  120. 120. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | まとめ 120
  121. 121. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | まとめ • Oracle Database 18c – 年次リリース・モデル – 新機能の取り込みと品質向上 • マルチテナント – PDB スナップショット・カルーセル – PDB リフレッシュ可能な PDB スイッチオーバー •データベース管理 – ゼロ・インパクト GI パッチ適用 – Cluster Health Advisor • Autonomous Data Warehouse Cloud 121
  122. 122. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 自律型データベースを実現するテクノロジー 122 Oracle は 10 年以上かけてデータベース自動化テクノロジーを開発 Cost-based Optimization Performance Tuning and Diagnostics Data Optimization Cloud-Scale Operations Automatic SQL Query Optimization 自動メモリー、リソース管理 Automatic memory and resource management 自動 UNDO 管理 Automatic undo management Automatic Standby Management (Broker) 自動統計収集 Automatic statistics gathering 自動インデックス、マテリアライズド・ビュー・ア ドバイザ Automatic index and materialized view advisors 自動セグメント領域管理 Automatic segment space management 自動診断フレームワーク Automatic Diagnostic Framework クエリー・リライト Automatic query rewrite 自動データベース診断モニター Automatic Database Diagnostic Monitor (ADDM) 自動ストレージ管理 Automatic Storage Management (ASM) マルチテナント・アーキテクチャ Multitenant Architecture 自動 SQL 計画管理 Automatic SQL Plan management 自動データベース・ワークロード・リプレイ Automatic Database Workload capture & replay 自動データ最適化 Automatic Data Optimization Automatic Database Clone Refresh 自動 SQL チューニング Automatic SQL tuning Automatic Workload Repository (AWR) Automatic columnar cache ML in Cluster Health Advisor
  123. 123. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | まとめ 自動化、自律型に向けた機能の 継続的な進化が Autonomous を支えていく Autonomous Database 123
  124. 124. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Appendix - Autonomous Data Warehouse Cloud - マルチテナント・アーキテクチャ - パフォーマンス – 18c Improvements 125
  125. 125. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Autonomous Data Warehouse Cloud 構成イメージ 126 ORACLE CLOUD INFRASTRUCTURE (REGION) AVAILABILITY DOMAIN-1 AD-2 AD-3 Virtual Cloud Network 10.0.0.0/16 Subnet-A 10.0.3.0/24 Compute Customer Datacenter VPN DRG Object Storage ADWC Java Cloud データ転送 データロード Data Transfer クエリ実行VPN/閉域網接続
  126. 126. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 自動パフォーマンス診断 • 業界最先端の診断自動化を活用 • Automatic Database Diagnostic Monitor (ADDM) • Active Workload Repository (AWR) • リアルタイムSQLモニタリング 自動最適化 • 業界最先端のデータベース・チューニング自動化を 活用 • 自己最適化 - キャッシング、ストレージ・インデック ス、負荷分散を行う多くのアルゴリズムを搭載 • オプティマイザが新しいデータのロードに合わせ、統 計情報を収集しさらに自動化 • 自動SQL (再)チューニング – 機械学習技術が定期的にSQL実行計画を最新の 統計情報に基づいて再評価し、より良い実行計画 へのリコメンドと実装 127 Oracle Autonomous Data Warehouse Cloud パフォーマンスに関わるデータベース・テクノロジー
  127. 127. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 標準付属の機械学習ノートブック 特徴 • データサイエンティストのための コラボレーティブUI – Packaged with Autonomous Data Warehouse Cloud (V1)に同梱 – 共有されたnotebooks,テンプレート, 管理,スケジュール等に容易にアクセ ス – SQL MLアルゴリズムAPI (V1) – 機械学習アナリティクスの開発をサ ポート
  128. 128. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle マルチテナント・アーキテクチャの運用管理 バックアップ作業の効率化と簡単な開発・検証環境作成 本日の内容 129 マルチテナント
  129. 129. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | マルチテナント・コンテナ・データベースの物理構造 130 データベース関連ファイル CDB CDB$ROOT 制御ファイル REDO ログ ファイル アーカイブ REDO ログファイル PDB 2 データファイル SYSTEM SYSAUX USERS TEMP PDB$SEED データファイル SYSTEM SYSAUX TEMP データファイル SYSTEM SYSAUX USERS TEMP UNDO データファイル SYSTEM SYSAUX USERS TEMP PDB n ・・・ PDB 1 データファイル SYSTEM SYSAUX USERS TEMP マルチテナント
  130. 130. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | データ・ディクショナリ・ビューの例 (CDB_xxx) • 接頭辞が CDB_ であるビューには、すべてのコンテナの情報が含まれる – ルートおよび、すべての PDB の情報を確認することが可能 CDB_TABLESPACES ビュー SQL> SELECT TABLESPACE_NAME, STATUS, CON_ID FROM CDB_TABLESPACES; TABLESPACE_NAME STATUS CON_ID -------------------- -------------------- ---------- SYSTEM ONLINE 1 SYSAUX ONLINE 1 UNDOTBS1 ONLINE 1 TEMP ONLINE 1 USERS ONLINE 1 SYSTEM ONLINE 2 SYSAUX ONLINE 2 TEMP ONLINE 2 8行が選択されました。 ルートの表領域 PDB の表領域 131 マルチテナント
  131. 131. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | パフォーマンス Database Performance 132
  132. 132. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Top-N approximate aggregation • 上位-N クエリに対する概算結果 – おおよそどの程度のページ・ビューが上位 5 つの blog 投稿に対して先週あったか? – 各地域のトップ 50 の顧客と、そのおおよその支出は? • 高い精度でひと桁速い処理 (エラー率 < 0.5%) • 新しい近似関数 APPROX_COUNT(), APPROX_SUM(), APPROX_RANK() テラバイトのデータに対するインタラクティブな応答時間 SELECT blog_post, APPROX_COUNT(*) FROM weblog GROUP BY blog_post FETCH FIRST 5 ROWS ONLY; SELECT region, customer_name, APPROX_RANK(PARTITION BY region ORDER BY APPROX_SUM(sales) DESC) appr_rank, APPROX_SUM(sales) appr_sales FROM sales_transactions GROUP BY region, customer_name HAVING APPROX_RANK(..) <=50; 近似ヒット数によるトップ 5 blogs 各地域のトップ 50 顧客とおおよその支出 133
  133. 133. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | Oracle Database In-Memory について 134
  134. 134. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 2種類の主要なデータベース・フォーマット データベースの主要なデータフォーマットとして、ロー型とカラム型が存在 ロー型 (行) OLTP処理の高速化に向く 例:注文データの挿入と検索 カラム型 (列) 集計、分析処理の高速化に向く 例:都道府県毎の売上合計のレポート 売上 売上 Oracle Database In-Memoryは 2種類のフォーマットを同時にメモリ上で実現 135
  135. 135. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | SGA • データベースのメモリ空間内で、同一の データをロー型、カラム型双方のデータ フォーマットで保有 • 双方のデータ・フォーマットを使い分けること で、全てのデータベース処理の高速化を実 現 – 分析、集計処理はカラム型フォーマットに対して実行 – OLTP処理はロー型フォーマットに対して実行 • トランザクションの一貫性は保証される インメモリ・デュアル・フォーマット 同一データをメモリ上で2種類のフォーマットを保持し、全ての処理を高速化 メモリ メモリ 売上表 売上表 ロー型 フォーマット カラム型 フォーマット 売上表ディスク上には ロー型のみ 136
  136. 136. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | デュアル・フォーマットの透過的/効果的な活用 データベースのオプティマイザがSQLにあわせて最適なフォーマットを選択 ロー型 カラム型 select * from sales where order_id = ‘ABC123’; select region, sum(amount) from sales group by region; Oracle Database オプティマイザ sales表 デュアル・フォーマット B-Tree索引を 使用した処理 インメモリ検索を 使用した処理 少数の行の全カラムのデータ取得 一部の列を使った大量行の集計処理 SQL毎に処理するデータフォーマットを変えることが可能 同一の表をOLTP処理にも、DWH処理にも利用することが可能 137
  137. 137. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | System Global Area (SGA) Buffer Cache Shared Pool Redo Buffer Large Pool Other shared Memory Components In-Memory Area INMEMORY_SIZE パラメータ インメモリ・カラム・ストアの基本構成 SGA内の新たな領域とし て、 インメモリ領域を追加 INMEMORY_SIZE パラメータによりサイズ設 定 ➢最小値は100MB SGA_TARGET は十分に 大きな値の設定が必要 静的プールとして確保 138
  138. 138. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | インメモリ領域 インメモリデータ配置中も処理を継続可能 新たなバックグランド・プロセスがメモリ上に配置(ポピュレート) ディスク上には ロー型フォーマットの み保存 優先 レベル ロードタイミング Note CRITICAL データベース起動後 一番優先度が高い HIGH データベース起動後 CRITICALの次の優先度 MEDIUM データベース起動後 HIGHの次の優先度 LOW データベース起動後 MEDIUMの次の優先度 NONE 初回オブジェクトアクセス時 デフォルト値 バックグランド・プロセス (ポピュレート) ロー 型 カラム 型 ロー 型→ カラム型 変換 メモリ上にカラム型データのポピュレート完了まで、ロー型データを利用し処理が可能 メモリへの展開(配置)を待つことなく業務処理を開始する事が可能 パラメータでプロセス数を設定可能 テーブル毎に優先度を設定することが可能 139
  139. 139. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | • インメモリ・カラムストア • Software in Silicon • Engineered Systems • 低レイテンシ・メモリ・トランザクション • 不揮発性メモリのサポート – 多階層のデータベース・キャッシュ • インメモリ・カラムストアの機能拡張 – 自動ポピュレーション パフォーマンス 現在 Oracle Database 18c 140
  140. 140. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | In-Memory 18c 主要機能 • 自動インメモリ管理 • 外部表に対する In-Memory • In-Memory for Extreme Capacity NVRAM Memory • Many performance improvements: –In-Memory ダイナミック・スキャン –混合ワークロード・パフォーマンス改善 141
  141. 141. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 自動インメモリ管理 •ヒート・マップ (アクセス統計) を利用し、 インメモリ・テーブルおよびパーティションを 自動的にランク付け •ホットな (アクセス頻度の高い) データを 自動的に判断してポピュレート(配置) •コールド (アクセス頻度の低い) インメモリ・データは自動的に除去 クラウド・サービスの自動化と管理を低減 Sales_Q3 Sales_Q2 Sales_Q4 インメモリ・カラム・ストア Sales _Q1 142
  142. 142. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | インライン外部表 • 実行時に提供される外部表定義 – インライン・ビューと類似 • 一度のみ使われる外部表を事前に作成する必要なし – 開発者の生産性向上 外部データへの透過的アクセス INSERT INTO sales SELECT sales_xt.* FROM EXTERNAL( (prod_id number, … ) TYPE ORACLE_LOADER … LOCATION ’new_sales_kw13') REJECT LIMIT UNLIMITED ); CREATE TABLE sales_xt (prod_id number, … ) TYPE ORACLE_LOADER … LOCATION ’new_sales_kw13') REJECT LIMIT UNLIMITED ); INSERT INTO sales SELECT * FROM sales_xt; DROP TABLE sales_xt; 143
  143. 143. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | In-Memory For External Tables • 外部データの超高速分析 • データベース外部のデータの インメモリ・カラム・キャッシュ • すべてのインメモリ最適化を適用 –ベクター処理, JSON Expressions は外部表に対して 透過的に拡張 • 最大 x100 高速 外部データの高速分析 インメモリ 外部表 RDBMS インメモリ データベース テーブル 外部データ DB TABLES オブジェクト・ ストレージ ファイル Hadoop 144
  144. 144. Copyright © 2018, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved. | 145

×