Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

3分で学べる!プレゼンが上手くなる話し方と構成のコツ from 俺の薬局

12,060 views

Published on

「俺の薬局 第9話」で取り上げた「プレゼンが上手くなる話し方と構成のコツ」をまとめてみました。
(※本PDFはダウンロード可能ですが、著作権は放棄しておりません。本PDFの改変や外部へのアップロードによる二次配布はお避けください)

参考元:https://rikunabi-yakuzaishi.jp/article/ore/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%81%AE%E8%A9%B1%E3%81%97%E6%96%B9%E3%81%A8%E6%A7%8B%E6%88%90%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%84/

Published in: Business
  • Hello! High Quality And Affordable Essays For You. Starting at $4.99 per page - Check our website! https://vk.cc/82gJD2
       Reply 
    Are you sure you want to  Yes  No
    Your message goes here

3分で学べる!プレゼンが上手くなる話し方と構成のコツ from 俺の薬局

  1. 1. 3分で学べる! プレゼンが上手くなる話し方と構成のコツ ※本スライドはWebコンテンツ「俺の薬局」の内容をスライドの形にまとめ直したものです
  2. 2. こんにちは! 私の名前は立花メイ。 「俺の薬局」という薬局で働いている薬剤師です。 あなたは誰かに対してプレゼンテーション(プレゼン)することはありますか? もし、プレゼンする機会の多い方は、 そのプレゼンが相手にきちんと伝わっているかを考えたことはありますか? プレゼンは、どのようにして相手に伝えるかという“演出”に注目されがちですが、 それって実は間違いなんです。 なぜなら、プレゼンで一番大事なことは 聴き手が欲しいと思っている情報を提供できるかどうかだからです!
  3. 3. プレゼントとは presentation どういうプレゼントを贈れば 相手は喜ぶのか?を考える
  4. 4. 聴き手が 聴きたい!と思っている情報 を提供する
  5. 5. どんなに素晴らしい情報も、 その人が興味をもてなければ、聴いてもらえない
  6. 6. 聴き手が 聴きたいと思っている情報 1.相手にとって将来的に役立つであろうノウハウ (できるだけ直近で役立つノウハウほど喜ばれる) 2.相手の現状の軌道修正につながるノウハウ
  7. 7. 聴き手が 聴きたいと思っている情報 1.相手にとって将来的に役立つであろうノウハウ (できるだけ直近で役立つノウハウほど喜ばれる) 2.相手の現状の軌道修正につながるノウハウ 情報にさえ興味をもてば プレゼンが多少ぎこちなくても聞いてもらえる
  8. 8. 聴き手が聴きたい情報を トークと資料で伝える
  9. 9. トーク > 資料(スライド)
  10. 10. トーク > 資料(スライド) トークさえイケてれば 資料(スライド)はほとんど必要ない
  11. 11. 資料(スライド)は トークを補佐する役割でしかない
  12. 12. 資料(スライド)は トークを補佐する役割でしかない 資料(スライド)だけで 内容がわかってしまうプレゼンは トークに集中してもらえない
  13. 13. トーク中にスライドをパシャパシャ撮る人は 大体、プレゼンを聴いていない・・・
  14. 14. こちらのプレゼンに 集中してもらうためには 聴き手の集中力を持続させる演出が必要 トークの力で視覚だけでなく 聴覚にも訴えかける
  15. 15. 伝わるトークのポイント 1. 大きく聞き取りやすい声で話す 2. 断定口調を多めにする 3. 他人の言葉を借りるのではなく“自分の言葉”で話す 4. 難しい言葉を減らし、シンプルな言葉や表現を使う 5. リズムやトーンを意識して、“抑揚”をつける 6. 「あの~」「え~と」などの言葉を封印する 7. スライドばかりを見ない
  16. 16. 「~です」「~なのです」 というように、断定口調を多めにする 「~かもしれません」「~だと思います」 ばかりだと 自信がないように思われる
  17. 17. 他人の体験談を話すのではなく “自分の体験談”を話す 「~が言っていた」「~によると」 ばかりだと 他人の情報の受け売りと思われる
  18. 18. プレゼンは音楽と同じ 最後まで飽きずに聴き続けてもらう ことを考える ずっと一定の早さや高さの声は 「お経」みたいで眠くなる
  19. 19. お経ではなく、ライブを意識する!
  20. 20. 大事な箇所で あえて声の音量を抑えてみる
  21. 21. 大事な箇所で あえて声の音量を抑えてみる
  22. 22. 大事な箇所で あえて声の音量を抑えてみる より重要感が出る (より気になってしまう)
  23. 23. 聴き手の目を見るようにし 「私はあなたたちのことを見ていますよ」 ということをアピールする スライドばかりを見ていると 聴き手が油断し、聴き手の集中力が下がる
  24. 24. 全体を見渡しながら ひとり一人に目線を合わせるのがオススメ
  25. 25. トークは何度もリハーサルして 慣れるようにしよう! 自分のトークを録音して、確認する
  26. 26. 今回のノウハウは 「俺の薬局」の第9話に書かれています

×