Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20181110 lt saito0119

702 views

Published on

redmine tokyo LT

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

20181110 lt saito0119

  1. 1. 基本手順の順守と redmine
  2. 2. 名古屋から来ました 齋藤と申します。 国内IT 某N社の回し者です。 いつもredmine 大阪に出没していますが、 今日は東京初参加です。 2
  3. 3. 開発における3つの基 本 私の見ているPJで、基本的な マネージメントの順守を展開して います。 その基本手順は、議事メモ/課題管理 /予定管理の3つです。 3
  4. 4. 議事メモとは?1 議事録をきちんと作るのは大変、で ついつい記録を 残さず 後で言った言わないの問題に... 議事録を限界まで小さくすると、以下の要素が残る。 宿題/決定事項/新たな課題/経過 最低限これだけ書いて、チケット切れば何とかなる! http://asmodeus-db.hatenablog.com/entry/20110228/p1 元ネタはこれ。ブロガーの方は、多分天才です。 444
  5. 5. “ 宿題 誰が、何を、いつまでにやるか → 課題チケットへ 決定事項 何を決めたのか(決めてないのか?) 新たな課題 打ち合わせで出てきた、新ネタ 次の打ち合わせの目的となる 経過 どうして、そうなったか? 5
  6. 6. 課題管理2 発生翌日までに自分で対応可能なものは除き、それ以 外は全てredmineでチケット切りましょう。 ポイントはその時に小さな「計画」を立てること。 誰が、どういう風に、いつまでに、この課題を解決する のかをチケットに書くこと(勝手な判断で良い)。 小さな計画を立てる意識が、チケット駆動開発の原動力 。それを共有化することが、課題を解決する最大の力で す。 6
  7. 7. 計画管理3 全部のチケットの期日を追いかけては、とても進捗が 把握できません。大きなチケットを幾つか計画チケット として絞り込み、その期日だけをきっちりフォロー します。 他の課題チケットは、上記の計画チケットに関連付けて 、チケットをクローズする際に精査します。 細かなメンテナンス不足があっても、全体の管理に影響 しない大雑把さがポイントです。 7
  8. 8. 終わりに 3つとも、どれも当たり前の話です。 でも、自分は「議事メモ」という考えにに出会うまで、無数の 会議に出て何の記録も残りませんでした。何と無駄なことを してきたのか... 自分はこの議事メモを、ほとんど会議中に 書いて、終了時に画面で参加者と確認し、会議後すぐに メールしたり、チケット切ったりしています。 今日は、redmine とはちょっと違いますが、この「議事 メモ」という考え方だけでも、是非持って帰って下さい。 一人でも始められるし、必ずお役に立ちます。 #自分は「きほん」で変換すると「宿題決定事項新たな課題経過」 と出るように設定してます。これだけの工夫です。 8

×