ソーシャルアプリ&ゲームによる「義援金」寄付に関する事例報告

1,300 views

Published on

Published in: Technology, Business
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,300
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
18
Actions
Shares
0
Downloads
7
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

ソーシャルアプリ&ゲームによる「義援金」寄付に関する事例報告

  1. 1. ソーシャルアプリ & ゲームによる 「義援金」寄付活用に関する事例報告 株式会社ループス・コミュニケーションズ  オカムラ ケンスケ
  2. 2. mixi 「ミクコレ」「ソーシャルアプリ」 ミクコレ: 50pt (50 円 ) には mixi が同額の 50 円を加算し 100 円、       100pt(100 円 ) には mixi が同額の 100 円を加算し 200 円が寄付  アプリ:アプリ用アイテムを購入すると売上げの全額が寄付      ※ 3 月末までに 2 億 1230 万円を集める
  3. 3. GREE 「アバター」「アプリ」 アバター:特別アバターを購入し、自身が保有するゴールドから、       100 ゴールド~ 10,000 ゴールドの間で任意で選択  アプリ:アプリ用アイテムを購入すると売上げの全額が寄付 ※ 3 月末までに 2 億 604 万円を集め、別途 1 億円を寄付
  4. 4. mobage 「アバター」「アプリ」 アバター:特別アバターを購入し、自身が保有するゴールドから、       100 ゴールド~ 10,000 ゴールドの間で任意で選択  アプリ:「農園ホッコリーナ」特設コーナーアイテム購入分の同額寄付      ※寄付金額は現時点で未公表であるが、別途 1 億円を寄付
  5. 5. カプコン iPhone 向け「ストリートファイターⅣ」 通常 8 ドル( 900 円)で配信している iPhone アプリを 0 . 99 ドル( 115 円)で配信し、売上げの全額を寄付 (別途 1 億円の義援金も寄贈)
  6. 6. アプリを使った義援金が効果的な理由 <ul><li>すぐに開始できる </li></ul><ul><li>圧倒的なユーザー数 </li></ul><ul><li>課金慣れしている </li></ul>
  7. 7. すぐに開始できる <ul><li>3/11 以降、各社がすぐに開始 </li></ul><ul><ul><li>mixi 3/12 〜 2.1 億円 </li></ul></ul><ul><ul><li>GREE 3/12 〜 2.0 億円 </li></ul></ul><ul><ul><li>Mobage 3/12 〜 ー </li></ul></ul><ul><ul><li>カプコン 3/15 〜 ー </li></ul></ul><ul><ul><li>【参考】 </li></ul></ul><ul><ul><li>Yahoo! 3/11 〜 11 億円 </li></ul></ul><ul><ul><li>テレビ朝日 3/14 〜 12 億円 </li></ul></ul>
  8. 8. 圧倒的なユーザー数 2000 万人以上の会員数
  9. 9. 課金慣れしている <ul><li>携帯キャリア決済が可能 </li></ul><ul><li>普段からアイテム、アバターを購入している </li></ul><ul><li>友達が購入していることが分かる </li></ul>
  10. 10. ソーシャルアプリ、ゲームによる義援金活動は 今後も活躍すると思います
  11. 11. ご意見、ご感想をぜひお寄せください。  ツイッター :   @kensukeo  ブログ :     ソーシャルアプリインパクト( ITmedia )

×