Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved.
組織の文化を
アジャイルに変えていくストーリー
2
現在
前説
Mitsue-Links 1.0 Mitsue-Links 2.0
3
ステファン ニュースペリング
2006年:ミツエーリンクスでビジネスインターン
2012年~2014年:ドイツのmovingimage社でプロダクト・オーナー
2013年〜:「Professional Scrum Master」認定
201...
4
山下 徹治
株式会社ミツエーリンクス 取締役CISO
1999年:ミツエーリンクスに入社
2000年~2002年:ISO9001、ISO27001などのマネジメントシステム導入を推進
2003年:シックスシグマブラックベルト認定
2016年...
5
ミツエーリンクスについて
株式会社ミツエーリンクス
コミュニケーション・デザイン・カンパニー
・Webサイト構築・運用
・UX
・システム開発
・アクセス解析
・映像・音声コンテンツ制作
設立:1990年
従業員数:361人
拠点:東京本社...
Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 6
Mitsue-Links 1.0:
問題
7
ミツエーリンクスを動かしている仕組みや文化
ヒエラルキー組織
トップダウン
ISO
ルール
8
良いところ
■判断が早い!
■300人以上のスタッフがいても、ある程度やり方が決
まっているので、混乱や品質劣化が少ない
9
悪いことが増えてきた
■ルールを変えたり作ったりするのが大変
■300人を超えてくると中々事実の把握が困難に
→判断ミスが起きやすい
■やらされ感
■組織的な思考停止状態
Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 10
Mitsue-Links 1.1:
目覚め
11
部長
なしで
Product
Owner
Scrum
Master
第一:movingimageの訪問
とてもフラットな
組織でスタッフの
皆さんの目が
輝いているのが
印象的だった
ので将来
ミツエーリンクス
もこうした組織に
したい。
12
「Movingimage Image Large Scale Scrum」(ミス)フレームワーク
13
第二:Management 3.0
14
Management 3.0ってなんですか?
15
Management 3.0ってなんですか?
「マネジメント
としては間違った
ことをしている」
「正しいことを
間違った方法で
やっている」
「正しいことを
している」
16
第三:KPTってなんですか?
Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 17
Mitsue-Links 1.2:
種まき
18
Mitsue-Links 1.2:種まき
社内ワークショップ
タウンホールミーティング
19
Mitsue-Links 1.2 :種まき
Mitsue-Links2.0とは何か
今まで Mitsue-Links 2.0
ルール 複雑 シンプル
組織構造 ヒエラルキー フラット
課題解決 トップダウン チームコミットメント
情報 ...
20
Mitsue-Links 1.2 :種まき
組織の成功循環モデル(MIT ダニエル・キム教授)
④
①
②
③
グッドサイクル
①お互いに尊重し、一緒に考える(関係の質)
②気づきがある、面白い(思考の質)
③自分で考え、自発的に行動する...
21
Mitsue-Links 1.2 :種まき
みんなのSmileを増やす
チーム内の関係性 UP
コミュニケーション UP
22
Management 3.0体験:Motivation Poker
Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 23
Mitsue-Links 1.3:
芽生え
24
Mitsue-Links 1.3:芽生え
オフィス環境
ひな壇席がこうな
りました
25
Mitsue-Links 1.3:芽生え
サッカーゲーム for チームビルディング
26
イノベーター理論によると
27
0
50
100
150
200
250
300
350
ファンNetwork
Mitsue-Links 2.0やアジャイルの考え方に賛成してくれる人を増やす
10.2%
3%
28
現在の状態
Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 29
Mitsue-Links 1.4:
野原になる
30
Mitsue-Links 1.4: 野原になる
Question Box
震災募金箱
ファックストレー
オフィスオアシス
31
Mitsue-Links 1.4: 野原になる
T字ツール(一人二業)
32
Mitsue-Links 1.4: 野原になる
カンバン
Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 33
Mitsue-Links 1.5:
根付く
34
Mitsue-Links 1.5:根付く
サポーターサークル
Ver. 0.3
35
Mitsue-Links 1.5:根付く
花開くために
Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 36
ご清聴ありがとうございました
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

組織の文化をアジャイルに変えていくストーリー

604 views

Published on

Agile Japan 2016 仙台サテライト(2016/07/09)
昨秋「Mitsue-Links 2.0」というコンセプトが社内に発表されました。
Mitsue-Links 2.0はシンプル化、フラット化、チームコミットメント制、見える化、リーンという5つのキーワードからなる組織改革の取り組みです。発表から9か月間の私たちの取り組みを紹介します。

発表者
・山下 徹治
株式会社ミツエーリンクス 取締役CISO
1999年ミツエーリンクス入社。入社当初、仕事の進め方は混とんとしていたが、ISO9001やISO27001の導入を通じて業務プロセスを整備し、1回目の会社文化のチェンジを行う。2015年秋に自己組織化したチームを主体としたアジャイルな会社になる必要性を痛感し、2度目の会社文化のチェンジに取り組んでいる。
・ステファン ニュースペリング
2006年にミツエーリンクスでビジネスインターンを経験。
去年の11月から再びミツエーリンクスでアジャイル・トランスフォーメーション・コーチとして勤務している。
ミツエーリンクス入社前は、ドイツのmovingimageという動画配信サービスの会社でプロダクト・オーナーとして勤務。アジャイル手法は2013年から活用している。

Published in: Business
  • Be the first to comment

組織の文化をアジャイルに変えていくストーリー

  1. 1. Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 組織の文化を アジャイルに変えていくストーリー
  2. 2. 2 現在 前説 Mitsue-Links 1.0 Mitsue-Links 2.0
  3. 3. 3 ステファン ニュースペリング 2006年:ミツエーリンクスでビジネスインターン 2012年~2014年:ドイツのmovingimage社でプロダクト・オーナー 2013年〜:「Professional Scrum Master」認定 2015年11月〜:ミツエーリンクスでアジャイル・トランスフォーメーション・コーチ 自己紹介
  4. 4. 4 山下 徹治 株式会社ミツエーリンクス 取締役CISO 1999年:ミツエーリンクスに入社 2000年~2002年:ISO9001、ISO27001などのマネジメントシステム導入を推進 2003年:シックスシグマブラックベルト認定 2016年11月〜:Mitsue-Links2.0担当責任者として任命 自己紹介
  5. 5. 5 ミツエーリンクスについて 株式会社ミツエーリンクス コミュニケーション・デザイン・カンパニー ・Webサイト構築・運用 ・UX ・システム開発 ・アクセス解析 ・映像・音声コンテンツ制作 設立:1990年 従業員数:361人 拠点:東京本社、仙台、大阪
  6. 6. Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 6 Mitsue-Links 1.0: 問題
  7. 7. 7 ミツエーリンクスを動かしている仕組みや文化 ヒエラルキー組織 トップダウン ISO ルール
  8. 8. 8 良いところ ■判断が早い! ■300人以上のスタッフがいても、ある程度やり方が決 まっているので、混乱や品質劣化が少ない
  9. 9. 9 悪いことが増えてきた ■ルールを変えたり作ったりするのが大変 ■300人を超えてくると中々事実の把握が困難に →判断ミスが起きやすい ■やらされ感 ■組織的な思考停止状態
  10. 10. Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 10 Mitsue-Links 1.1: 目覚め
  11. 11. 11 部長 なしで Product Owner Scrum Master 第一:movingimageの訪問 とてもフラットな 組織でスタッフの 皆さんの目が 輝いているのが 印象的だった ので将来 ミツエーリンクス もこうした組織に したい。
  12. 12. 12 「Movingimage Image Large Scale Scrum」(ミス)フレームワーク
  13. 13. 13 第二:Management 3.0
  14. 14. 14 Management 3.0ってなんですか?
  15. 15. 15 Management 3.0ってなんですか? 「マネジメント としては間違った ことをしている」 「正しいことを 間違った方法で やっている」 「正しいことを している」
  16. 16. 16 第三:KPTってなんですか?
  17. 17. Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 17 Mitsue-Links 1.2: 種まき
  18. 18. 18 Mitsue-Links 1.2:種まき 社内ワークショップ タウンホールミーティング
  19. 19. 19 Mitsue-Links 1.2 :種まき Mitsue-Links2.0とは何か 今まで Mitsue-Links 2.0 ルール 複雑 シンプル 組織構造 ヒエラルキー フラット 課題解決 トップダウン チームコミットメント 情報 個人所有 見える化 プロセス 無駄が多い リーン
  20. 20. 20 Mitsue-Links 1.2 :種まき 組織の成功循環モデル(MIT ダニエル・キム教授) ④ ① ② ③ グッドサイクル ①お互いに尊重し、一緒に考える(関係の質) ②気づきがある、面白い(思考の質) ③自分で考え、自発的に行動する(行動の質) ④成果が得られる(結果の質) ⑤信頼関係が高まる(関係の質)
  21. 21. 21 Mitsue-Links 1.2 :種まき みんなのSmileを増やす チーム内の関係性 UP コミュニケーション UP
  22. 22. 22 Management 3.0体験:Motivation Poker
  23. 23. Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 23 Mitsue-Links 1.3: 芽生え
  24. 24. 24 Mitsue-Links 1.3:芽生え オフィス環境 ひな壇席がこうな りました
  25. 25. 25 Mitsue-Links 1.3:芽生え サッカーゲーム for チームビルディング
  26. 26. 26 イノベーター理論によると
  27. 27. 27 0 50 100 150 200 250 300 350 ファンNetwork Mitsue-Links 2.0やアジャイルの考え方に賛成してくれる人を増やす 10.2% 3%
  28. 28. 28 現在の状態
  29. 29. Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 29 Mitsue-Links 1.4: 野原になる
  30. 30. 30 Mitsue-Links 1.4: 野原になる Question Box 震災募金箱 ファックストレー オフィスオアシス
  31. 31. 31 Mitsue-Links 1.4: 野原になる T字ツール(一人二業)
  32. 32. 32 Mitsue-Links 1.4: 野原になる カンバン
  33. 33. Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 33 Mitsue-Links 1.5: 根付く
  34. 34. 34 Mitsue-Links 1.5:根付く サポーターサークル Ver. 0.3
  35. 35. 35 Mitsue-Links 1.5:根付く 花開くために
  36. 36. Copyright(c) Mitsue-Links Co., Ltd. All Rights Reserved. 36 ご清聴ありがとうございました

×