Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

地域コミュニティ活性化プロジェクト実証実験のご紹介

毎日新聞社に在籍中に、地域コミュニティ活性化プロジェクトとして、実証実験を行った際の資料(一部割愛)です。特に弘前エリアでの展開と弘前の紹介カ所を残しています。

  • Be the first to comment

地域コミュニティ活性化プロジェクト実証実験のご紹介

  1. 1. 地域コミュニティ活性化プロジェクト 実証実験のご紹介 2013年12月19日 毎日新聞社 コンテンツ事業本部 毎日新聞ローカル 本プロジェクトの概要 弘前エリアのご紹介 一般公開につき、一部割愛しています。
  2. 2. 井戸端会議や回覧板で話題になりそうな、他愛もない日常(いつものこと)をクローズアップ。 ご近所や地域の「人」や「活動」を記事にして、つながりのきっかけを一緒になってつくります。 そして、震災以降、特に見直されている地域の「絆」を大事に育んでいきたいと思っています。 ご近所のつながりを深める、広げる。 みんなが主役で、みんなが読者。 同じ地域に住んでる人なら 街中の人も 郊外の人も お勤めの方も 学生も 農家の人も 社会人も 主婦も コンセプト 本プロジェクトの概要 -1-
  3. 3. 地域新聞 地域のみんなの きっかけづくり ・市民公開講座開催 ・行政、医療、福祉機関との連携 ・既存イベントの盛り上げ支援 ・新規イベントの企画、実行、運営 ・ご近所ニュース ・疑問、質問、みんなの声(投書) ・コミュニティ活動、イベント告知 ・みんなでつくるイベント紹介 (地域コミュニティ支援) ・動画などで実施レポート 車座 イベント シンポ ジウム イベント 紹介サイト 新聞に加え、さまざまなメディアを 組み合わせて考えます。 現在、実証実験の中では、 ますますface to faceの コミュニケーションの重要性を 感じています。 http://itsmonokoto.com/ 本プロジェクトの概要 メディア連携 -3-
  4. 4. 数百人規模のシンポジウムよりも、20~30人規模の車座イベントが、地域ではマッチしています。 深く理解・共感を得られる上に、さら参加者からに口コミで広がることも期待できます。 医療からまち歩き、料理教室、読み聞かせなど、さまざまなターゲットへのイベントを実施してきました。 本プロジェクトの概要 車座イベント -4- 地元大学病院の先生をお招きして医療車座を実施 (年間30講座以上実施) チェロの伴奏で 「セロ弾きのゴーシュ」 を読み聞かせ (写真は練習風景) 地元のまち歩きで、 まちの魅力を再発見 紙面に掲載された方々との交流会 (弘前市長からのビデオレター) <メモ> キーワードは、「少人数」「フラット」「インタラクティブ」
  5. 5. 第1弾 2010年7月~ ※「マチゴト」として 大阪府(豊中市) 第2弾 2011年12月~ 福岡県(北九州市・東) ■スペック ・タブロイド版/8ページ (アイランドシティは2ページ 豊中はマチゴト紙面内4ページ) ※広告、クーポン枠一切なし ・月1回/無料配布 ・エリア世代全戸配布 -豊中市…約10万部 -北九州市東…約20万部 -弘前市…約6万6000部 -福岡アイランドシティ…3500部 第4弾 2012年7月~ 福岡県 (福岡アイランドシティ) 第3弾 2012年7月~ 青森県(弘前市) 実証実験エリア <メモ> 都市の規模と大都市との距 離の4タイプで実施。 地方中核都市や新興住宅エ リアは、地域のまとまりがあ り展開しやすいという 実感値があります。 -5-
  6. 6. ■ 面 積 524.1平方キロメートル ■ 人 口 180,767人(平成25年3月1日現在、県内第3位) ■ 産業就業人口 1次産業 約17% 2次産業 約17% 3次産業 約64% (平成17年国勢調査) ■ 商圏人口 398,309人(平成18年調査) ■ 小売販売額 【市 全 体】 2,226億円 【中心商店街】 345億円(平成19年商業統計) -6- 弘前市の概要 都市部を中心に、周辺は農村部、北西・南側は山間部が広がります。 中心市街地から半径3キロメートル内に人口の約6割が集中し、まと まりのある市街地が形成されています。コンパクトシティ構想にもと づき、活気あるまちづくりが進められているという背景もあります。 他市町村への買い物流出はわずか5.4%。商店街の支持率は約 90%と高い水準を誇っています。(新広社調べ) 弘前市ゆるキャラ たか丸くん 岩木山(津軽富士) 弘前市
  7. 7. 弘前の人と活動 路地裏探偵団 古都ひろさき花火の集い 青森わごころの会 岩木山のみえるぶどう畑 まちあるきをすると楽しい弘前 を広めるために、観光客向け に市民ガイドが活躍。地方テレ ビ番組や主題歌などの展開も。 エンターテインメントの少ない 弘前で、花火大会を立ち上げ ようと市民が主催で立ち上げ、 今年で8回目の開催となる。 城下町弘前で四季を楽しむよ うに和服を楽しもうと、市民み んなでイベントにあわせて、着 物や浴衣を着る呼びかけをし ている。 県外出身者でも岩木山(津軽 富士)に魅了され定住する若者 も多い。地元ぶどう園をつくり グリーンツーリズムやマルシェ などに参画。 「いつ・もの・こと」では、地元でがんばる「人」や「活動」にフォーカスして、その背景や想いを取材 弘前版 2103年4月号 弘前版 2013年1月号 弘前版2013年6月号 弘前版2013年9月号 弘前版2013年8月号 弘前市は、行政、商工会、商店街、地元企業、地元メディア、市民団体などがひとつの方向に向いている とても不思議なエリア。地域のキーマンが積極的に街の活性化に自分なりにできることに取り組んでいます。 都市の規模感と危機感、地域の気質などにもよるところがあるのかもしれません。 -7-
  8. 8. とにかくおしゃれなカフェや雑貨屋が多いと いう印象があります。 ヘアサロンは東北で2番目に多いという。 女性にぴったりの街で、観光の切り口とし ても、女性向けに力を入れています。 弘前の意外な事実 1.意外と、女性好みの街 2.意外と、文化のガラパゴス 3.意外と、東北で1、2番に 街の至るところに洋館や教会があり、かと 思えば、五重塔や寺町がある城下町。重要 文化財の中にバーがあったりも。 新幹線や高速道路などのアクセスがない 分、街の独自の文化が残っています。 1923年(大正12年)に東北で初の鉄筋コン クリートのデーパート「かくは宮川」がオー プンした。また、バブル当時は東北2番目 の繁華街鍛治町や、紀伊国屋の東北2店 舗目など、意外な歴史も。 -8-
  9. 9. 弘前のファッション系イベント ヒロコレ ファッション甲子園 地元ファッション&ビューティのお店が主 体となって実施している。資生堂、マック スファクターなどの協賛も。 ファッションショーをメインに、各ショップが 即売会や予約会も行うブースを設けてい る。次回は来年2月頃予定 弘前市商工会議所まちそだて課が主催し ている。全国の高校生を対象としたファッ ションコンペ。こうした活動の一環としてヒ ロコレも実施している。 地元の若手ダンス教室がレッドブルを引 き寄せて全国規模のイベントを開催。街 のランドマークが会場となった。 レッドブル主催 ダンスイベント -11-
  10. 10. 歴史的建造物でのイベント 藤田記念庭園 和モダンの祭典 弘前偕行社 カクテルパーティ 百石町展示場イベント -12-
  11. 11. BUNACO こぎん刺し→kogin リンゴの木工(CHITOSE) シードル 嶽きみ・毛豆 白神の魚 弘前の物産アイテム -16-

    Be the first to comment

    Login to see the comments

  • ShinichiYamao

    Mar. 31, 2016

毎日新聞社に在籍中に、地域コミュニティ活性化プロジェクトとして、実証実験を行った際の資料(一部割愛)です。特に弘前エリアでの展開と弘前の紹介カ所を残しています。

Views

Total views

290

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

6

Actions

Downloads

2

Shares

0

Comments

0

Likes

1

×