Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

re:Growth 2018 Tokyo:Amazon FSx for Windows File Server はみんなが夢見たファイルサーバーなのか

418 views

Published on

re:Growth 2018 Tokyo:Amazon FSx for Windows File Server はみんなが夢見たファイルサーバーなのか

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

re:Growth 2018 Tokyo:Amazon FSx for Windows File Server はみんなが夢見たファイルサーバーなのか

  1. 1. Amazon FSx for Windows File Serverは みんなが夢見たファイルサーバーなのか re:Growth 2018
  2. 2. 2自己紹介 中山 順博 (Nobuhiro Nakayama) AWS ソリューションアーキテクト 好きなAWSサービス (Tool) は、 IAMとAWS CLIとSystems Manager
  3. 3. 3アジェンダ FSx for Windowsとは ファイルシステムの作成 ファイルシステムの利用 Tips デモ まとめ
  4. 4. 4 FSx for Windowsとは
  5. 5. 5Amazon FSx for Windows File Server SMB (2.0 - 3.11) がしゃべれる マネージドなファイルシステム
  6. 6. 6クライアント要件 • Amazon EC2 instances • Amazon WorkSpaces instances • Amazon AppStream 2.0 instances • VMs running in VMware Cloud on AWS environments オンプレミスからのアクセスはできない
  7. 7. 7クライアント要件 • Windows Server 2008, 2008 R2, 2012, 2012 R2, 2016 • Windows Vista, 7, 8, 8.1, 10 (including the Windows 7 and Windows 10 desktop experiences of Amazon WorkSpaces) • Linux – using the cifs-utils tool
  8. 8. 8ネットワーク要件(セキュリティグループ) • SMB (SMB over TCP) • 135/TCP (RPC endpoint) • 55555/TCP (DFSR communication)
  9. 9. 9DFS対応 DFS(分散ファイルシステム)とは • Windows Serverの役割の一つ • 複数の共有フォルダを1つの名前空間にまとめることが可 能 • DFSレプリケーションを構成することでフォルダのデータ を双方向に同期することが可能(競合には注意) • FSx for Windows File Server ではスケールアウト/マル チAZ配置のために利用
  10. 10. 10
  11. 11. 11性能 一定時間バースト可能 アクセスパターンによってはキャッシュの効果でさらに早く なる場合がある Throughput capacity (MBps) 8 16 32 64 128 256 512 1,024 2,048 Baseline throughput (MBps) 8 16 32 64 128 256 512 1,024 2,048 Maximum burst throughput (MBps) 192 192 192 256 438 438 N/A N/A N/A https://docs.aws.amazon.com/fsx/latest/WindowsGuide/scale-out-read.html
  12. 12. 12 FSx Throughput capacity 8 MB/s Client Windows Server 2016 m5.large
  13. 13. 13 構築手順
  14. 14. 14
  15. 15. 15
  16. 16. 16 変更不可 変更不可 (バックアップからのリストア時のみ変更可能)
  17. 17. 17 Multi-AZなサービス ではない (冗長化する方法は後述)
  18. 18. 18 Microsoft ADが 必須
  19. 19. 19
  20. 20. 20
  21. 21. 21 利用手順
  22. 22. 22
  23. 23. 23
  24. 24. 24 UNCパスを入力 ¥¥(DNS Name)¥share
  25. 25. 25
  26. 26. 26 Tips
  27. 27. 27 • データ移行 • スケールアウト • マルチAZ対応
  28. 28. 28データの移行 EC2でrobocopyを実行 (オンプレにもFSxにもアクセスできる) Microsoft ADからオンプレミスのActiveDirectoryに対して 一方向の信頼関係を確立することでアクセス権の移行も可能 https://docs.aws.amazon.com/fsx/latest/WindowsGuide/migrate-to-fsx.html
  29. 29. 29スケールアウト 複数のフォルダにシャーディング https://docs.aws.amazon.com/fsx/latest/WindowsGuide/scale-out-performance.html
  30. 30. 30スケールアウト DFSレプリケーションで 読み取り専用のフォルダを必要な分だけ作成 https://docs.aws.amazon.com/fsx/latest/WindowsGuide/scale-out-read.html
  31. 31. 31マルチAZ対応 異なるAZのファイルシステム間で DFSレプリケーション https://docs.aws.amazon.com/fsx/latest/WindowsGuide/multi-az-deployments.html
  32. 32. 32 デモ
  33. 33. 33 Demo1 : ファイルシステムの作成 (マネージメントコンソール)
  34. 34. 34 Demo2 : ネットワークドライブの割り当て (コマンドプロンプト)
  35. 35. 35 Demo3 : ファイルの読み書き (DFS Replication)
  36. 36. 36 まとめ
  37. 37. 37まとめ • ファイルシステム自体は簡単に構築が可能 • 拡張性や高可用性を求める場合にはDFSが必要 > Managed DFS or Elastic FSx for Winがほし い • オンプレミスからのクライアントからアクセスした い • DFSについてはブログで

×