Volunteer Fest Japan presentation

  • 433 views
Uploaded on

 

More in: Technology
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
    Be the first to comment
    Be the first to like this
No Downloads

Views

Total Views
433
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0

Actions

Shares
Downloads
1
Comments
0
Likes
0

Embeds 0

No embeds

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. 全国ボランティア・フェスティバル ボランティア活動推進のためのIT活用テクノロジーとボランティア活 動フェルナンダ・ボーンハウゼン Sa
  • 2. Acao ボランティア研究所IVA は 1998年ブラジルに設立されたボランティアセンター使命:ボランティアを動かし、ボランティアのかかわりを推進ボランティアやNGOのトレーニング
  • 3. IVAの道のり ボランティア や活動組織の キャパシ プロジェクト 登録開始 ティ・ビル の可能性につ ディング-ボ いてNGOと懇 ランティアや 談 1998年3月 NGOへのト レーニング1997年11月 1998年5月 ボランティア 10年間のIVA の参加を促す の活動のまと 組織の設立構 め 想 1997年6月 2008年7月 IVAの新しい段階 に
  • 4. IVA に登録されているボランティアの 2006年時点のプロフィールもはや女性だ ボランティア 今日のボラン ボランティアはけの活動では の年齢層が大 ティアの多く 退職者や失業者 ない きく変化 の教育レベル の退屈しのぎの女性に比べ、 は: 活動という考え 現在、登録ボ男性のかかわ を打ち消す結果 ランティアの 82%が 大 44%は被雇用者りの増加率は 76%は16歳~ 学あるいはそ 28%は学業に従約10%に達す 40歳 れ以上に在籍 事 その合計は る 72%に上るボランティアになりたいという人の大半 90% は我々の組織をイン ターネットを通じて探しだした
  • 5. www.voluntariosonline.org.br
  • 6. ブラジルにおけるインターネット状況7800万人のブラジル人がインターネットへのアク セスをもっている* 4,540万人の利 用者が、職場あ るいは自宅で、 定期的に、イン ターネットにア クセスしている -1年で10%増 えている Fonte: IBOPE Set 2011
  • 7. 2006年・2007年に行われた指標となる調査よ り http://www.hacesfalta.org/ 2000年以来 http://www.1-800-volunteer.org 活動機会 1,367件 1999年より 照会 1,697,975件 組織数:28,154 活動機会 26,434件ボランティア数 207,399 人 http://www.onlinevolunteering.org http://www.volunteermatch.org/ 1998年より 2000年以来 組織数:74,406 昨年 14,313人がオ 活動機会 58,802件 ンラインでボラン 照会 5,052,707件 ティア活動に
  • 8. Voluntariosオンライン・ポータル ボランティア活動にかかわる組織や個人の統合 コストの大幅削ボランティア活動のプ 減により活動のロフィール 側面を大きく広 げる Voluntariosオン ライン・ポータ キャパシティ・ ル ビルディング、 トレーニング、インターネット利用 活動への機会の者のプロ 提供ならびにボフィール ランティアの照 会を週に7日 毎 日24時間提供で
  • 9. Voluntariosオンライン・ポータル 導入前の主 な課題ブラジルにおけるオンラインを活用したボランティア活動の紹介第三セクターがデジタル文化に参加できるようにするための取り組みNGOがポータルを使えるようにエンパワメントを行うより質の高いボランティア、専門家、若者をひきつける初めてのボランティアをよびこむより質の高いボランティア、専門家、若者が定着するようNGOのエンパワメントを行う
  • 10. Rede Brasil Voluntário ブラジル・ボランティア・ネットワーク サンパウロ、リオデジャネイロ、リオグラン デドサル、パラナ、サンタカタリナの各ボランティアセンターは1997年以来、ボランティア活動の推進、情報の拡散、認知に取り組んできたが、協力してRBV REDE BRASIL VOLUNTARIO(ブラジル・ ボランティア・ネットワーク)を設立した
  • 11. ポータルにかかわる主要な数値 38,000人以上がボランティアに登録 507のNGO の登録16,000以上のボランティア活動の機会が選択され、 12,000件以上はオンラインによる ブラジル国内全州にボランティアがいるブラジルの市町村の33%にボランティアがいる 74万件のポータル訪問数
  • 12. VOLのボランティアのプロフィール選択された主たるボ ランティアの機会 82%が16歳~39歳 オンラインでの拡散 23% 募金キャンペーンへの協力 17% 通訳・翻訳 11% 68%が女性 調査 8% コンテンツ探し 3.2% ブロガー 2.8% 76%は大学の卒業者、修 教師 1.7% 士卒業者、在学者 ウェブデザイナー 0.14% そのほか 32% 98%は勤労者または学生 61%は初めてのボラン ティア
  • 13. ソーシャル・ネットワークにおける Voluntariosオンライン・ポータルフェイスブック、ツイッター、ユーチューブのチャンネル、ブログは我々のステークホルダーのつながり上にいる人たちを動かすにあたり、決定的な役割を果た す今日、ボランティア活動の機会の可視化がすすんでいくなか、われわれはますます、これらの経路を経て、 ボランティアを募集してNPOにつないだり、キャンペーンの広報をしたり、人々と課題意識とのつながりをつくりだしたりしている 。
  • 14. トレーニングとキャパシティ・ビルディ ングIVAのゴール(目標)のひとつ オンライン・ボランティア活動トレーニング― 第三セクターをデジタル化 ― ボランタリー・セクターや第三セクターにの時流にのせる取り組みとより かかわるさまざまな課題に関するトレーニング質の高い仕事ができるようボラ をブラジルに限らず世界中のNGOやボランティンティアのトレーニングを行う アが受けられるようにする遠隔地教育コースの こと プラットフォーム
  • 15. ポータル活動開始3年後に見えてき たこと ブラジルではどんどんボランタリーな活動が 増えている より多くの質の高いボランティア、専門家、 若者がボランティア活動に非常にオープンな 姿勢をもちかつ活動に参加できる状況にある インターネットは、第三セクターにとって、 大きな変革をもたらす可能性をもっている オンライン・ボランティアはブラジルではす でに現実である
  • 16. 鍵となるチャレンジポータルやインターネットで使うことができるそのほかのツールを使いこなすこ とができるようNGOのキャパシティ・ビルディングの強化 オンライン・ボランティアの活用にむけてのNGOの継続的トレーニング あらゆる関係者との戦略的な関係性の強化 ブラジルの社会開発のための新しいボランティアの重要性にかんする広報 社会変革にかかわるほかのポータルとの連携大量の市民やボランティアを動かせるように取り組み、我々のソーシャル・ネットワークにつながるようにし、テクノロジーをよい意味での社会変革に活用する ことに寄与する
  • 17. Fernanda Bornhausen Sa fernandabbsa@gmail.com @fernandabornsaありがとうございました