Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
NPOサポートセンター スマートシニアNPOチャレンジスクールインターネットを活用した広報戦略    #plasでつぶやいてね♪
小島 美緒 自己紹介エイズ孤児支援NGO・PLAS 事務局長1983年 東京生まれ。2006年、プラスの最初の事業地ウガンダで3 ヶ月間のボランティア育児休業を経て、2011年より国内事業を担 当。ファンドレイズや広報、キャンペーン事業...
本日の流れ団体紹介インターネットを活用した広報ツールプラスのインターネット広報戦略プラスの事例ソーシャルメディアとファンドレイズ       #plasでつぶやいてね♪
エイズ孤児って?#plasでつぶやいてね♪
本日、お伝えしたい2つのことインターネットを使った広報は、今や広 報の必須ツール大事なのは、 「インターネットを使う」ことではなく、 「どう使うか」「何を伝えるか」      #plasでつぶやいてね♪
プラスが広報を行う目的設立当初知名度がない→団体を知ってもらう、信頼してもらう現在                     ファン度                        Raiseある程度の知名度はある→いかにファンドレイズに繋げ...
組織のドナーピラミッドと広報               高額              寄付者               1名                               ドナーピラミッドの下層にい            寄...
インターネット広報ツールとそれぞれの特性   ホームページ    →団体の「看板」、「人となり」   メールマガジン    →関心層への情報発信・関係の維持   外部インターネットサイト(掲示板、イベント告知サイトなど)    →用途を選...
インターネットを広報戦略に活用するにはどのようなことを、誰に、何を使って、どう伝えるのかが重要!       #plasでつぶやいてね♪
どのようなこと               誰に          何を使って        どう伝えるか   を メッセージ        ターゲット          ツール         テイスト 1)寄付してほしい!         ...
目的と広報ツール               団体   メルマガ   SNS   外部サイト   動画               HP団体自体の広報        ◎    ◯      ◯             ◯(信頼度・認知度の向上)...
プラスの事例①        団体ホームページ            2010年11月~2011年1月に改訂  TOP ページ                   マンスリーサポーターページ                           ...
プラスの事例①   団体ホームページ      #plasでつぶやいてね♪
プラスの事例①     団体ホームページ重視している点 プラスが主要ターゲットにしている層(25-39歳男女)に受け  入れられやすいテイストに 活動の実績の明示 更新頻度(最低週1~2回) 寄付への導線・使途の明確化 他のチャンネ...
プラスの事例②   メールマガジン              購読者数 1,600名              月に2回の発行              コンテンツ               ウガンダレポート・ケニアレポート      ...
プラスの事例②    メールマガジン重視している点 適切なタイミング(月2回+号外) 読み手が読みやすい(改行、スペース) 硬すぎず、フレンドリーな文調 他のチャンネルへの導線(HPの活動報告やイベン  ト案内、twitter、fac...
プラスの事例③   外部サイト            イベント広報・集客に活用             告知サイト             掲示板             他団体サイト            広報ツールとして約20の掲載先をリ...
プラスの事例④        動画●団体ホームページ等に組み込むことで、インパクトを持って伝えることができる。                      ●プラスの活動をよく知らない人が多                      数参加するイ...
プラスの事例⑤ 寄付サイト     「ジャストギビング」      #plasでつぶやいてね♪
プラスの事例⑤ 寄付サイト       「ジャストギビング」 2010年11~12月 参加者数:20名(職員3名、ボランティアスタッフ11  名、プロボノ1名、一般参加者5名) 集まった金額:269,600円 2011年6月~7月: ...
「Just Giving」での戦略        「人」に共感してもらうチャレンジ内容よりもプロモーション方法が大切 進捗報告をまめに行う 寄付してくれた人への迅速な御礼 twitterやfacebook、ブログ等、個人で発信できる  チ...
プラスの事例⑤   ソーシャルメディア      #plasでつぶやいてね♪
#plasでつぶやいてね♪
#plasでつぶやいてね♪
ソーシャルメディアの利用目的と役割の明確化が重要    #plasでつぶやいてね♪
ソーシャルメディア利用までの流れ組織の課題を設定:今回→資金調達の何が課題?  ツールの特徴を理解    ツールと課題のマッチング      運用方法の決定      ・誰が、いつ、何を、誰に向けて発信するのか        運用ルールの決定 ...
組織の課題 ドナーピラミッドを支援者が                      寄付者  上るとき、オンラインでつな  がった人をイベント参加者、  寄付者に上げることができ      イベント参加者  ない。               ...
公式       HP        メルマガ   ブログ 一方的                                 双方向性                               メール    スタッフが一人称    で活...
公式       HP        メルマガ   ブログ 一方的                                 双方向性                               メールプラスの支援者とのオンライン    ...
twitter、FBの利用の目的と役割       つながる支援者の声を聴き、コミュニケーションをとる       ひろげる  思いを伝え、新たな支援者と出会う      #plasでつぶやいてね♪
twitterの運用メリット、デメリット、懸念点などを事前共有個人アカウント:17名が開設ソーシャルメディアポリシーを策定必ずリプライを返す積極的なコミュニケーション  キーワード検索でモニタリング        #plasでつぶやい...
1万4,170フォロワーを獲得                                       フォロワー数の競合比較      K      J      H      G      F      E      D      C ...
イベント参加は20%がtwitterから                        どのようにイベントを知りましたか?                              その他   facebookエイズ孤児支援NGO・PLAS活動...
工夫代表アカウントをまずはフォローしてもらえる ように。HPに代表アカウントへのバナー掲載全スタッフの名刺、HP上のプロフィールにア カウントを掲載スタッフがPLAS情報を互いにRT#plas でつながる個人的な思いなどを素直にツイー...
工夫Hootsuiteを使い、「ケニア」「ウガンダ」「寄付 」「社会貢献」「PLAS」「#May7」「エイズ孤児 」「国際協力」「社会起業」のキーワードをモニ タリング。必ず返信する。PLASスタッフのリストとPLAS応援者(寄付者 、ボ...
Facebookの運用団体公式ページ公式サイトの更新情報、ちょっとした活動報 告(例えば、「ウガンダに到着しました!」)、 アフリカやエイズ関連情報を発信1日1~3回程度の更新。 (多すぎるとうるさい、尐ないと忘れられる)書き込みには必...
Facebookページは639名が参加                                  Facebookページ参加者数      K      J      H      G      F      E      D     ...
工夫TwitterやHPからの導線イベント時には、イベント作成機能を利用。  参加してほしい人を招待できる。連続して投稿しない。写真と一緒に投稿すると、レスポンスが◎投稿時には投稿者の名前を明記。       #plasでつぶやいてね♪
ソーシャルメディアをどうファンド レイズに活かす?    #plasでつぶやいてね♪
寄付コンバージョン1%                                  寄付者                                   1%ウガンダに学校を作ろう寄付キャンペーンFacebookがきっかけで寄付をし...
ソーシャルメディアはファンドレイズに活かせない?    #plasでつぶやいてね♪
ドナーピラミッドを拡大 ドナーピラミッドに入る         寄付者  支援者を拡大。           イベント参加者                     /ボランティア オンラインからオフライ  ンへ支援者を誘導する      ...
重要なのは     ファンドレイズ戦略にソーシャルメディアの活用をデザインすること   利用の目的と役割を明確に!ソーシャルメディアだけでは解決できない!      #plasでつぶやいてね♪
資金調達までのデザイン    コミュニケーション:twitter、Facebook    理解、共感、認知、親近感、ブランド力                 イベント参加、ボランティア            寄付     #plasでつぶやい...
ファンドレイズに繋げる広報 チェックリストホームページは充実していますか?使途を説明していますか?これまでの成果を見せていますか?入金方法は充実していますか?ソーシャルメディア以外のプロモーションはあ りますか?寄付をお願いしていま...
支援者との間には様々なコミュニケーションを蓄積、記録していく       #plasでつぶやいてね♪
ご案内             エイズ孤児支援NGO・PLASのイベント           世界エイズデー       チャリティーパーティー(11/27)12月1日は世界エイズデー。この日に向けて、11/27にチャリティーパーティーを開催し...
ご案内エイズ孤児支援NGO・PLASの寄付キャンペーン    マンスリーサポーター募集中!「エイズ孤児、マンスリーサポーター」で      検索すれば、   1ページ目にヒットします!       #plasでつぶやいてね♪
是非一度、プラスのサイトをご覧ください!http://plas-aids.org/「エイズ孤児」で検索すれば、 1ページ目にヒットします!       #plasでつぶやいてね♪
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

NPOseniorChallenge#6-1

5,468 views

Published on

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

NPOseniorChallenge#6-1

  1. 1. NPOサポートセンター スマートシニアNPOチャレンジスクールインターネットを活用した広報戦略 #plasでつぶやいてね♪
  2. 2. 小島 美緒 自己紹介エイズ孤児支援NGO・PLAS 事務局長1983年 東京生まれ。2006年、プラスの最初の事業地ウガンダで3 ヶ月間のボランティア育児休業を経て、2011年より国内事業を担 当。ファンドレイズや広報、キャンペーン事業 などをカバー。 #plasでつぶやいてね♪
  3. 3. 本日の流れ団体紹介インターネットを活用した広報ツールプラスのインターネット広報戦略プラスの事例ソーシャルメディアとファンドレイズ #plasでつぶやいてね♪
  4. 4. エイズ孤児って?#plasでつぶやいてね♪
  5. 5. 本日、お伝えしたい2つのことインターネットを使った広報は、今や広 報の必須ツール大事なのは、 「インターネットを使う」ことではなく、 「どう使うか」「何を伝えるか」 #plasでつぶやいてね♪
  6. 6. プラスが広報を行う目的設立当初知名度がない→団体を知ってもらう、信頼してもらう現在 ファン度 Raiseある程度の知名度はある→いかにファンドレイズに繋げるか #plasでつぶやいてね♪
  7. 7. 組織のドナーピラミッドと広報 高額 寄付者 1名 ドナーピラミッドの下層にい 寄付者・マンス る潜在的ドナーをいかに上 リーサポーター (154人) 部に誘導するか イベント・キャンプ参加者 (431人) インターネットを使った広報 ボランティア登録者 は有力なツール (160人) メールマガジン購読者 (1,600人) Facebook登録者・twitterフォロワー (14,640人) HP閲覧者(5,000人/月) #plasでつぶやいてね♪
  8. 8. インターネット広報ツールとそれぞれの特性 ホームページ →団体の「看板」、「人となり」 メールマガジン →関心層への情報発信・関係の維持 外部インターネットサイト(掲示板、イベント告知サイトなど) →用途を選ぶことで効率的に広報することが可能 動画 (youtube) →インパクト、分かりやすさ 寄付サイト(ジャストギビング) →知人・友人を通して団体の広報、寄付へ ソーシャルメディア(twitter, facebook, mixi) →双方向のコミュニケーションが可能 #plasでつぶやいてね♪
  9. 9. インターネットを広報戦略に活用するにはどのようなことを、誰に、何を使って、どう伝えるのかが重要! #plasでつぶやいてね♪
  10. 10. どのようなこと 誰に 何を使って どう伝えるか を メッセージ ターゲット ツール テイスト 1)寄付してほしい! 1)ホームページ 1)フォーマルに 1)20-30代男女 2)キャンプ参加者 2)mixi、掲示板 2)親しみやすく 2)学生 募集中! #plasでつぶやいてね♪
  11. 11. 目的と広報ツール 団体 メルマガ SNS 外部サイト 動画 HP団体自体の広報 ◎ ◯ ◯ ◯(信頼度・認知度の向上)イベント広報・集客 ◯ ◯ ◎ ◎人材募集 ◎ ◯ △ ◯寄付依頼 ◎ ◎ △活動報告 ◎ ◎ ◎ ◯◎とても有効、◯有効、△場合によっては有効※当会の活動を通じた成果具合を3段階で表示 #plasでつぶやいてね♪
  12. 12. プラスの事例① 団体ホームページ 2010年11月~2011年1月に改訂 TOP ページ マンスリーサポーターページ •オンラインクレジット決済導入 •メインビジュアルの改訂 •子どもたちが直面する問題、プラ •ユーザー目線に立った「見 やすさ」を重視 スがしてきたこと、これからできるこ とを掲載 #plasでつぶやいてね♪
  13. 13. プラスの事例① 団体ホームページ #plasでつぶやいてね♪
  14. 14. プラスの事例① 団体ホームページ重視している点 プラスが主要ターゲットにしている層(25-39歳男女)に受け 入れられやすいテイストに 活動の実績の明示 更新頻度(最低週1~2回) 寄付への導線・使途の明確化 他のチャンネルへの導線 (ソーシャルメディア、メールマガジン等)団体への信頼度の向上・維持、ドナーピラミッドのステップアップ #plasでつぶやいてね♪
  15. 15. プラスの事例② メールマガジン 購読者数 1,600名 月に2回の発行 コンテンツ ウガンダレポート・ケニアレポート イベント情報 お知らせ メディア掲載情報 寄付依頼など  メルマガ登録のきっかけ マンスリーサポーター登録 寄付 イベント参加 キャンプ参加 ホームページから #plasでつぶやいてね♪
  16. 16. プラスの事例② メールマガジン重視している点 適切なタイミング(月2回+号外) 読み手が読みやすい(改行、スペース) 硬すぎず、フレンドリーな文調 他のチャンネルへの導線(HPの活動報告やイベン ト案内、twitter、facebook等) プラスとつながった人を、つなぎ止める #plasでつぶやいてね♪
  17. 17. プラスの事例③ 外部サイト イベント広報・集客に活用 告知サイト 掲示板 他団体サイト 広報ツールとして約20の掲載先をリスト アップ。広報内容やターゲットによって 掲載先を選定。 プラス独自のチャンネル(HP、メルマガ 等)にアクセスがない人へのアプロ―チ が可能 #plasでつぶやいてね♪
  18. 18. プラスの事例④ 動画●団体ホームページ等に組み込むことで、インパクトを持って伝えることができる。 ●プラスの活動をよく知らない人が多 数参加するイベントでも活用できる。 #plasでつぶやいてね♪
  19. 19. プラスの事例⑤ 寄付サイト 「ジャストギビング」 #plasでつぶやいてね♪
  20. 20. プラスの事例⑤ 寄付サイト 「ジャストギビング」 2010年11~12月 参加者数:20名(職員3名、ボランティアスタッフ11 名、プロボノ1名、一般参加者5名) 集まった金額:269,600円 2011年6月~7月: 参加者数: 8名(職員3名・インターン生3名・ボラン ティアスタッフ1名・プロボノ1名) 集まった金額: 75,500円 #plasでつぶやいてね♪
  21. 21. 「Just Giving」での戦略 「人」に共感してもらうチャレンジ内容よりもプロモーション方法が大切 進捗報告をまめに行う 寄付してくれた人への迅速な御礼 twitterやfacebook、ブログ等、個人で発信できる チャンネルを活用する #plasでつぶやいてね♪
  22. 22. プラスの事例⑤ ソーシャルメディア #plasでつぶやいてね♪
  23. 23. #plasでつぶやいてね♪
  24. 24. #plasでつぶやいてね♪
  25. 25. ソーシャルメディアの利用目的と役割の明確化が重要 #plasでつぶやいてね♪
  26. 26. ソーシャルメディア利用までの流れ組織の課題を設定:今回→資金調達の何が課題? ツールの特徴を理解 ツールと課題のマッチング 運用方法の決定 ・誰が、いつ、何を、誰に向けて発信するのか 運用ルールの決定 #plasでつぶやいてね♪
  27. 27. 組織の課題 ドナーピラミッドを支援者が 寄付者 上るとき、オンラインでつな がった人をイベント参加者、 寄付者に上げることができ イベント参加者 ない。 /ボランティア コミュニケーションをとると寄 付をしてもらいやすくなるが メールマガジン購読者 、オンラインでコミュニケー ションが取れない。 HP閲覧者 #plasでつぶやいてね♪
  28. 28. 公式 HP メルマガ ブログ 一方的 双方向性 メール スタッフが一人称 で活動を語る場が ない ある程度ラフに支 援者とコミュニケープラスの支援者とのオンライン ションが取れる場 個人的(一人上のコミュニケーション がない 称の表現) #plasでつぶやいてね♪
  29. 29. 公式 HP メルマガ ブログ 一方的 双方向性 メールプラスの支援者とのオンライン 個人的(一人上のコミュニケーション 称の表現) #plasでつぶやいてね♪
  30. 30. twitter、FBの利用の目的と役割 つながる支援者の声を聴き、コミュニケーションをとる ひろげる 思いを伝え、新たな支援者と出会う #plasでつぶやいてね♪
  31. 31. twitterの運用メリット、デメリット、懸念点などを事前共有個人アカウント:17名が開設ソーシャルメディアポリシーを策定必ずリプライを返す積極的なコミュニケーション キーワード検索でモニタリング #plasでつぶやいてね♪
  32. 32. 1万4,170フォロワーを獲得 フォロワー数の競合比較 K J H G F E D C B APLAS PLAS 0 2000 4000 6000 8000 10000 12000 14000 16000 PLAS A B C D E F G H J K フォロワー数 13618 4415 5012 2135 2373 3454 1130 3240 1841 4611 5383 #plasでつぶやいてね♪
  33. 33. イベント参加は20%がtwitterから どのようにイベントを知りましたか? その他 facebookエイズ孤児支援NGO・PLAS活動報告会 2% 2%―エイズ孤児の現状と私達の活動より mixi 4%6月29日実施。約40名が参加。 twitter 17% 不明 43% HP 8% 友人から 11% 掲示板 13% #plasでつぶやいてね♪
  34. 34. 工夫代表アカウントをまずはフォローしてもらえる ように。HPに代表アカウントへのバナー掲載全スタッフの名刺、HP上のプロフィールにア カウントを掲載スタッフがPLAS情報を互いにRT#plas でつながる個人的な思いなどを素直にツイート! #plasでつぶやいてね♪
  35. 35. 工夫Hootsuiteを使い、「ケニア」「ウガンダ」「寄付 」「社会貢献」「PLAS」「#May7」「エイズ孤児 」「国際協力」「社会起業」のキーワードをモニ タリング。必ず返信する。PLASスタッフのリストとPLAS応援者(寄付者 、ボランティア)のリストを作成。 #plasでつぶやいてね♪
  36. 36. Facebookの運用団体公式ページ公式サイトの更新情報、ちょっとした活動報 告(例えば、「ウガンダに到着しました!」)、 アフリカやエイズ関連情報を発信1日1~3回程度の更新。 (多すぎるとうるさい、尐ないと忘れられる)書き込みには必ず返答 #plasでつぶやいてね♪
  37. 37. Facebookページは639名が参加 Facebookページ参加者数 K J H G F E D C B APLAS PLAS 0 200 400 600 800 1000 1200 1400 PLAS A B C D E F G H J K 参加者数 523 1251 50 81 0 0 217 177 166 345 0 #plasでつぶやいてね♪
  38. 38. 工夫TwitterやHPからの導線イベント時には、イベント作成機能を利用。 参加してほしい人を招待できる。連続して投稿しない。写真と一緒に投稿すると、レスポンスが◎投稿時には投稿者の名前を明記。 #plasでつぶやいてね♪
  39. 39. ソーシャルメディアをどうファンド レイズに活かす? #plasでつぶやいてね♪
  40. 40. 寄付コンバージョン1% 寄付者 1%ウガンダに学校を作ろう寄付キャンペーンFacebookがきっかけで寄付をした人 99% #plasでつぶやいてね♪
  41. 41. ソーシャルメディアはファンドレイズに活かせない? #plasでつぶやいてね♪
  42. 42. ドナーピラミッドを拡大 ドナーピラミッドに入る 寄付者 支援者を拡大。 イベント参加者 /ボランティア オンラインからオフライ ンへ支援者を誘導する メールマガジン購読者 。効果的なツール。 Facebookページ参加 オフラインでつながった Twitterフォロワー 支援者は寄付へつなが りやすい。 HP閲覧者 #plasでつぶやいてね♪
  43. 43. 重要なのは ファンドレイズ戦略にソーシャルメディアの活用をデザインすること 利用の目的と役割を明確に!ソーシャルメディアだけでは解決できない! #plasでつぶやいてね♪
  44. 44. 資金調達までのデザイン コミュニケーション:twitter、Facebook 理解、共感、認知、親近感、ブランド力 イベント参加、ボランティア 寄付 #plasでつぶやいてね♪
  45. 45. ファンドレイズに繋げる広報 チェックリストホームページは充実していますか?使途を説明していますか?これまでの成果を見せていますか?入金方法は充実していますか?ソーシャルメディア以外のプロモーションはあ りますか?寄付をお願いしていますか? #plasでつぶやいてね♪
  46. 46. 支援者との間には様々なコミュニケーションを蓄積、記録していく #plasでつぶやいてね♪
  47. 47. ご案内 エイズ孤児支援NGO・PLASのイベント 世界エイズデー チャリティーパーティー(11/27)12月1日は世界エイズデー。この日に向けて、11/27にチャリティーパーティーを開催します!当日は日本に来日中のエイズ孤児・ルベガ・ロナルドさんがゲストスピーカーとして来場。また、ケニア・ウガンダでの最新の活動報告や、プラスが協力企業やデザイナーとの連携によって生み出してきた評判のプロダクト紹介、アフリカのクラフト販売も行います。★場所:HILLSIDE BANQUET(代官山駅徒歩5分)★時間:16:00-19:00★定員:100名 詳細はプラスHPから→http://www.plas-aids.org/ エイズ孤児 検索 お問い合わせ:担当・小島(kojima@plas-aids.org/050-3627-0271) #plasでつぶやいてね♪
  48. 48. ご案内エイズ孤児支援NGO・PLASの寄付キャンペーン マンスリーサポーター募集中!「エイズ孤児、マンスリーサポーター」で 検索すれば、 1ページ目にヒットします! #plasでつぶやいてね♪
  49. 49. 是非一度、プラスのサイトをご覧ください!http://plas-aids.org/「エイズ孤児」で検索すれば、 1ページ目にヒットします! #plasでつぶやいてね♪

×