Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

オープンダイアローグについての対話:パターン・ランゲージによるアプローチ(ORF2017)

1,394 views

Published on

SFC Open Research Forum 2017 (ORF2017)
「オープンダイアローグについての対話:パターン・ランゲージによるアプローチ」セッション
斎藤 環(筑波大学 医学医療系社会精神保健学 教授)
井庭 崇(慶應義塾大学 総合政策学部 准教授)
長井 雅史(慶應義塾大学 政策・メディア研究科 修士課程)
における井庭スライド
初公開の「オープンダイアローグ・パターン」(Open Dialogue Patterns)ver 0.80 についての紹介と、そのパターン・カードを用いた対話について。

Published in: Health & Medicine
  • Be the first to comment

オープンダイアローグについての対話:パターン・ランゲージによるアプローチ(ORF2017)

  1. 1. オープンダイアローグについての対話 パターン・ランゲージによるアプローチ SFC Open Research Forum 2017 (ORF2017) 井庭 崇 慶應義塾大学 総合政策学部 准教授 長井 雅史 慶應義塾大学 政策・メディア研究科 修士課程 斎藤 環 筑波大学 医学医療系社会精神保健学 教授
  2. 2. 慶應義塾大学 井庭崇研究室 Open Dialogue Patterns オープンダイアローグのパターン・ランゲージ Ver. 0.80 ひとりの人として じっくり聴く そのままの言葉 4 5 6 関係する人 チームでの関わり 輪になる 13 14 15 発生時の立ち上げ 連続的な実施 一貫した関わり 22 23 24 開かれた質問 言葉にする時間 語りへの応答 7 8 9 全員の発言 ゆったりとしたペース 応答の連鎖 16 17 18 それぞれの認識 多義的な状態 意味の変容 25 26 27 内側から捉える 感情の通路 これまでへの敬意 10 11 12 小さなサイン 気持ちの共鳴 リフレクティング・トーク 19 20 21 より広い見通し 一緒に見出す 未来への仲間 28 29 30 体験している世界1 多様な声2 新たな理解3 Open Dialogue Patterns Open Dialogue Patterns 冊子
  3. 3. Open Dialogue Patterns 冊子
  4. 4. テーブルごとの対話 0 自己紹介タイム
  5. 5. オープンダイアログとは by 斎藤 環さん
  6. 6. Open Dialogue Patternsの活用 - いくつかのレベル - ▶︎ 「オープンダイアローグ」ミーティングの実施 ▶︎ ミーティングにオープンダイアローグ的要素を取り入れる ▶︎ 日常・仕事のコミュニケーションの改善に活かす ↑ パターン・ランゲージ全体を実践 ↑ カテゴリーやグループごとに実践 ↑ 1つのパターンから実践
  7. 7. 活用事例 by 長井 雅史
  8. 8. 慶應義塾大学 井庭崇研究室 Open Dialogue Patterns オープンダイアローグのパターン・ランゲージ Ver. 0.80 ひとりの人として じっくり聴く そのままの言葉 4 5 6 関係する人 チームでの関わり 輪になる 13 14 15 発生時の立ち上げ 連続的な実施 一貫した関わり 22 23 24 開かれた質問 言葉にする時間 語りへの応答 7 8 9 全員の発言 ゆったりとしたペース 応答の連鎖 16 17 18 それぞれの認識 多義的な状態 意味の変容 25 26 27 内側から捉える 感情の通路 これまでへの敬意 10 11 12 小さなサイン 気持ちの共鳴 リフレクティング・トーク 19 20 21 より広い見通し 一緒に見出す 未来への仲間 28 29 30 体験している世界1 多様な声2 新たな理解3 Open Dialogue Patterns Open Dialogue Patterns 冊子
  9. 9. Open Dialogue Patternsの活用 - いくつかのレベル - ▶︎ 「オープンダイアローグ」ミーティングの実施 ▶︎ ミーティングにオープンダイアローグ的要素を取り入れる ▶︎ 日常・仕事のコミュニケーションの改善に活かす ↑ パターン・ランゲージ全体を実践 ↑ カテゴリーやグループごとに実践 ↑ 1つのパターンから実践
  10. 10. オープンダイアローグについての対話 パターン・ランゲージによるアプローチ SFC Open Research Forum 2017 (ORF2017) 井庭 崇 慶應義塾大学 総合政策学部 准教授 長井 雅史 慶應義塾大学 政策・メディア研究科 修士課程 斎藤 環 筑波大学 医学医療系社会精神保健学 教授

×