Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

”宿”から”カフェ”へ

518 views

Published on

忙しい日本人に向けた”休日を取らない”で”休める”宿からカフェへの施策。 日本人は休みがない。そんな日本人でもカフェなら良く使います。 「宿」ではなく一息つける貸し切り「カフェ」として部屋を利用するサービスが、日本人には刺さるのではないか。

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

”宿”から”カフェ”へ

  1. 1. 忙しい日本人に向けた “休日を取らない” で“休める” 宿からカフェへの提案
  2. 2. そもそも日本人は 休みがあるのかな? Expedia.co.jp調べ http://www.expedia.co.jp/corporat e/holiday-deprivation2012.aspx 日本の 有給の消化率は ワースト1位 ↓ 日本人は海外に比 べて休みが少ない と言えるだろう
  3. 3. 日本人はとにかく 休みが取りにくい ということが現状。 その理由は 経済的理由が1位
  4. 4. “休日を取らない” で“休める” 施策の提案 個人の部屋を“宿”として。 個人の部屋を“カフェ”として。 ■宿からカフェとしての利用のメリット■ ・値段の低下の実現 (有給を取れない理由1位の解消) ・必ずしもコーヒーを頼む必要がない ・他に誰もいない貸し切り ・新しい場所での休憩地として ・人目を気にせずぐっすり眠れる ・隠れ家としてちょっとした時間に使える
  5. 5. カフェとしての利⽤を前提に 部屋と地図をトップに ■部屋と地図をトップにすることの狙い■ ・休む場所を探しやすく ・土地(観光)よりもコンテンツ(部屋)を重視 ・値段が見えることによって貸し切りで安く休めることをアピール

×