Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

API ペタペタしただけのお手軽 感情分析アプリ

352 views

Published on

第5回 八王子AI (2020年1月18日開催) セッション資料

Cognitive Services の Speech To Text, Text Analytics を使って、話した内容の感情分析をするアプリの紹介です。

Published in: Software
  • Be the first to comment

API ペタペタしただけのお手軽 感情分析アプリ

  1. 1. 瀬尾佳隆 Microsoft MVP for AI API ペタペタしただけの お手軽 感情分析アプリ 第5回 八王子 AI 2020年1月19日
  2. 2. 自己紹介 瀬尾 佳隆 (せお よしたか) • MVP for AI (Jul 2018 – Jun 2020) / MVP (Jan 2009 – Jun 2018) • https://github.com/seosoft • https://twitter.com/seosoft • Humans of IT Community Event Leader / Speaker • Ignite The Tour Tokyo • BRK30055 「開発者のための機械学習 : Azure Machine Learning サービスで構造化データから 予測分析」 • THR10003 「Humans of IT Empower Breakfast – 人に寄り添うアクセシビリティ技術の 現在と未来」 • Tech Summit 2018 – DA09 「ユーザーインターフェースとしての チャットボット開発手法と Microsoft Bot Framework v4」 • Microsoft Azure 自習書シリーズ 「Cognitive Services と Bot Service で 作る業務アプリケーション」 2
  3. 3. ソースコードは github に https://github.com/seosoft/SpeechToEmotion 3
  4. 4. 今日お伝えしたいこと クラウドサービスと OS の機能を組み合わせれば 音声から感情分析するのは ものすごく簡単! 作ること自体が目的でなければ、簡単なことは良いこと 4
  5. 5. 利用する技術 目的 利用する技術要素 利用する理由 音声のテキスト化 Speech to Text (Cognitive Services) Azure 使いだから テキストの感情分析 Text Analytics API (Cognitive Services) これの日本語対応を確認するのが 開発のもともとの理由だから マイクで音声入力 UWP (Windows 10) 音声ストリーミングを用意するのが ラクだから 5
  6. 6. Speech To Text 音声をテキスト化するサービス • https://docs.microsoft.com/ja-jp/azure/cognitive- services/speech-service/speech-to-text • マイク入力 / 音声ファイル の 両方に対応 • SDK / REST の両方に対応 6
  7. 7. Text Analytics API テキストから感情、キーフレーズ、エンティティなどを 分析・抽出するサービス • https://azure.microsoft.com/ja-jp/services/cognitive- services/text-analytics/ • 日本語の精度はまだ・・・ • コンテナーを利用して エッジデバイスで 分析することも可能 7
  8. 8. NuGet パッケージ ◼C# なら NuGet パッケージがあるので開発はラク 8
  9. 9. NuGet パッケージの注意 ◼現時点では v1.7.0 を使う v.1.8.0 は日本語未対応 9
  10. 10. SpeechRecognizer 音声のテキスト化 10
  11. 11. SpeechRecognizer 音声のテキスト化 11 文の途中でも テキスト化した内容を 随時返してくれる 文末だと判断したら 1行分まとめて テキストを返してくれる テキスト化された データ
  12. 12. TextAnalyticsClient 12
  13. 13. TextAnalyticsClient 13 Client の初期化 感情分析
  14. 14. UWP の TextBox のちょっとしたワナ TextBox の自動スクロールが難しかった 14
  15. 15. UWPのマイク ◼UWP はマイク、カメラなどのリソースへのアクセスが簡単 • manifest でアプリが使用するシステムリソースを指定する • ユーザーは [設定] でアクセス可否を変更可能 • 開発時はサイドローディングするので明示的にオンにする 15
  16. 16. manifest ファイル 16
  17. 17. アプリごとにマイクアクセス可否を指定 17
  18. 18. まとめ クラウドサービスと OS の機能を組み合わせれば 音声から感情分析するのは ものすごく簡単! 作ること自体が目的でなければ、簡単なことは良いこと 18

×