Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

0

Share

Download to read offline

Mackerel x Twilio ~レコチョクの場合~

Download to read offline

1/26 Mackerel Meetup#9

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Be the first to like this

Mackerel x Twilio ~レコチョクの場合~

  1. 1. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 2017/01/26 Mackerel x Twilio ~レコチョクの場合~
  2. 2. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 自己紹介 22017/2/1 22017/2/1 名前 伊藤 智之 部署 プラットフォーム推進部 基盤グループ 経歴 もともとは営業職。IT業界は、10年ちょい。。。 主に運用周りの設計や業務を担当 名前 鷹箸 兼介 部署 システム事業部 ミュージック・アーキテクトグループ 経歴 元Sierでシステム設計・構築・運用を主に担当 レコチョクに来てからはAWSの運用周りを担当
  3. 3. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 32017/2/1 32017/2/1 ・レコチョクについて ・監視システムについて ・Mackerel x Twilio ・まとめ アジェンダ
  4. 4. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 42017/2/1 42017/2/1 レコチョクについて
  5. 5. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 5 (デバイス = ソフトウェア)インターネット× × × 音楽 レコチョクはどんなIT企業か?
  6. 6. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 6 http://techblog.recochoku.jp/ 外部に向けたエンジニア活動
  7. 7. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 72017/2/1 72017/2/1 監視システムについて
  8. 8. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 82017/2/1 82017/2/1 ・プラットフォーム:AWS ・AWSアカウント:100over ※システム単位でアカウント作成 ・ネットワーク構成:スター型でVPC Peering ・利用コンポーネント: EC2:1000over、ELB:200over、 RDS:100over etc レコチョクシステムについて
  9. 9. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential ① 92017/2/1 92017/2/1 システムA 監視項目: ①web監視 ②ログ監視 ③Cloudwacth Alarm監視 システム担当者 監視委託会社 ② ③ HUB 既存の監視概要図
  10. 10. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 102017/2/1 102017/2/1 ・監視設定依頼申請の手間とリードタイム問題 ・監視ツール混在状態 -グラフ確認 Cloudwatch -アラート通知は、zabbix & Cloudwatch ・Zabbix自体の監視 ・システム毎の属人化と監視レベルのばらつき ・監視コストの最適化 既存の課題
  11. 11. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential ① 112017/2/1 112017/2/1 システムA システム担当者 ② ③ 監視項目:①web監視 → 外形監視 ②ログ監視 → マカレルエージェント監視 ③Cloudwacth Alarm監視 → AWSインテグレーション Twillio Mackerel導入後の監視概要図 organization A
  12. 12. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 122017/2/1 122017/2/1 ・監視設定依頼申請の手間とリードタイム問題 ⇒システム担当で完結 ・監視ツール混在状態 ⇒Mackerelで一元管理 ・Zabbix自体の監視 ⇒Mackerelからの監視実装 ・システム毎の属人化と監視レベルのばらつき ⇒Mackerelの利用ガイドラインを策定 ・監視コストの最適化 ⇒Mackerel x Twilio 連携して・・・ ここについて、掘り下げます! Mackerel導入後の変化
  13. 13. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 132017/2/1 132017/2/1 Mackerel x Twilio 連携して・・・
  14. 14. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 重要度高 サービス影響あり 電話とSlack 重要度低 サービス影響なし Slackのみ Mackerel x Twilio 連携して・・・ 142017/2/1 • zabbixで架電通知してたのでMackerelでもやりたかったが出来なかった • 通知先がメールやSlack等だけだと障害を取りこぼす可能性がある これがしたい
  15. 15. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential Mackerel x Twilio 連携して・・・ 152017/2/1 Git Shell Twilio 各設定 Mackerel上で の設定内容 User A User B User C TwiML UserA UserB UserC TwiML Shell TwiMLTwiML TwiML
  16. 16. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential Mackerel x Twillio 連携して・・・ 162017/2/1 ①メトリクス送信 ②アラート検知 ③TwiMLファイ ル読み込み ④TwiML実行 ⑤一定時間TwiML ファイル読み込み ⑥架電通知開始 ⑦順次発信
  17. 17. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 172017/2/1 172017/2/1 まとめ
  18. 18. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 182017/2/1 182017/2/1 まだまだ、導入システムが少ない!! 横展開の加速化、横断的に導入をリード!! 監視レベルの標準化 監視コスト最適化 Mackerel導入で、既存課題は潰し込めた!!! 今後の展開
  19. 19. © RecoChoku Co.,Ltd. Proprietary and Confidential 要望的な・・ 192017/2/1  Twilio • ローテーションの柔軟性 • 発信者番号の通知(非通知みたいになる)  Mackerel • アラート内容のパラメータをTwilioに渡して欲しい • アラート自動閉塞の設定 • Dashboard作る際にサジェストを出して欲しい • AWSインテグレーションの対象が少ない • メトリクスの保持期間延長 • スマホアプリ作って欲しい

1/26 Mackerel Meetup#9

Views

Total views

4,359

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

2,871

Actions

Downloads

2

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×