SlideShare a Scribd company logo

Agile Shibuya github_enterprise

1 of 65
Download to read offline
GitHubの
          Enterpriseとは
          いったいなんだった
          のか
                                         グリー株式会社
                                       CTO室 大場光一郎
                2012-06-23; Agile渋谷; リクルートメディアテクノロジーラボ
2012年6月23日土曜日
2012年6月23日土曜日
2012年6月23日土曜日
松田明 @a_matsuda

                       Asakusa.rb founder
                        Rails committer
                        Ruby committer
                       Alpha Social Coder




2012年6月23日土曜日
ソーシャルコーディング
               三部作



2012年6月23日土曜日
第1部




                http://www.slideshare.net/a_matsuda/rails-development-that-doesnt-hurt

2012年6月23日土曜日

Recommended

Google Gadgetsを看取る
Google Gadgetsを看取るGoogle Gadgetsを看取る
Google Gadgetsを看取るTakashi SASAKI
 
Web API 標準の OpenSocial の現状と今後
Web API 標準の OpenSocial の現状と今後Web API 標準の OpenSocial の現状と今後
Web API 標準の OpenSocial の現状と今後FatWireKK
 
OpenSocialのアーキテクチャ
OpenSocialのアーキテクチャOpenSocialのアーキテクチャ
OpenSocialのアーキテクチャEiji Kitamura
 
Pythonとgit hubとベンチャー企業の上手な付き合い方
Pythonとgit hubとベンチャー企業の上手な付き合い方Pythonとgit hubとベンチャー企業の上手な付き合い方
Pythonとgit hubとベンチャー企業の上手な付き合い方Takahiro Fujiwara
 
VCSクエスト
VCSクエストVCSクエスト
VCSクエストjoker1007
 
Rails Development That Doesn't Hurt
Rails Development That Doesn't HurtRails Development That Doesn't Hurt
Rails Development That Doesn't HurtAkira Matsuda
 
LLイベント10周年!LL Decadeへのお誘い 〜札幌編〜
LLイベント10周年!LL Decadeへのお誘い 〜札幌編〜LLイベント10周年!LL Decadeへのお誘い 〜札幌編〜
LLイベント10周年!LL Decadeへのお誘い 〜札幌編〜法林浩之
 

More Related Content

Viewers also liked

Fizzbuzz in Complex Plane
Fizzbuzz in Complex PlaneFizzbuzz in Complex Plane
Fizzbuzz in Complex PlaneKaoru Maeda
 
100915 HTML5とか勉強会発表資料
100915 HTML5とか勉強会発表資料100915 HTML5とか勉強会発表資料
100915 HTML5とか勉強会発表資料Yuki Naotori
 
「その他」のUI Framework 3選
「その他」のUI Framework 3選「その他」のUI Framework 3選
「その他」のUI Framework 3選Shumpei Shiraishi
 
@s_ssk13さん向けGitHub入門
@s_ssk13さん向けGitHub入門@s_ssk13さん向けGitHub入門
@s_ssk13さん向けGitHub入門Takashi Imagire
 
GitHubで雑誌・書籍を作る
GitHubで雑誌・書籍を作るGitHubで雑誌・書籍を作る
GitHubで雑誌・書籍を作るNaonori Inao
 
会社に Github導入した話
会社に Github導入した話会社に Github導入した話
会社に Github導入した話Yutaka Kinjyo
 
ウォーターフォール開発におけるチケット駆動開発 -ウォータフォール開発をアダプタブルにする-
ウォーターフォール開発におけるチケット駆動開発 -ウォータフォール開発をアダプタブルにする-ウォーターフォール開発におけるチケット駆動開発 -ウォータフォール開発をアダプタブルにする-
ウォーターフォール開発におけるチケット駆動開発 -ウォータフォール開発をアダプタブルにする-Makoto SAKAI
 
例外設計における大罪
例外設計における大罪例外設計における大罪
例外設計における大罪Takuto Wada
 
世界一簡単なGithub入門(githubは無料で使用する場合、全てのファイルが公開されていることにご注意ください)
世界一簡単なGithub入門(githubは無料で使用する場合、全てのファイルが公開されていることにご注意ください)世界一簡単なGithub入門(githubは無料で使用する場合、全てのファイルが公開されていることにご注意ください)
世界一簡単なGithub入門(githubは無料で使用する場合、全てのファイルが公開されていることにご注意ください)Shinichi Hirauchi
 
Implementing a layer 2 framework on linux network
Implementing a layer 2 framework on linux networkImplementing a layer 2 framework on linux network
Implementing a layer 2 framework on linux networkTakuya ASADA
 
クライアント側でつかまえて
クライアント側でつかまえてクライアント側でつかまえて
クライアント側でつかまえてKaora Shibacaki
 

Viewers also liked (11)

Fizzbuzz in Complex Plane
Fizzbuzz in Complex PlaneFizzbuzz in Complex Plane
Fizzbuzz in Complex Plane
 
100915 HTML5とか勉強会発表資料
100915 HTML5とか勉強会発表資料100915 HTML5とか勉強会発表資料
100915 HTML5とか勉強会発表資料
 
「その他」のUI Framework 3選
「その他」のUI Framework 3選「その他」のUI Framework 3選
「その他」のUI Framework 3選
 
@s_ssk13さん向けGitHub入門
@s_ssk13さん向けGitHub入門@s_ssk13さん向けGitHub入門
@s_ssk13さん向けGitHub入門
 
GitHubで雑誌・書籍を作る
GitHubで雑誌・書籍を作るGitHubで雑誌・書籍を作る
GitHubで雑誌・書籍を作る
 
会社に Github導入した話
会社に Github導入した話会社に Github導入した話
会社に Github導入した話
 
ウォーターフォール開発におけるチケット駆動開発 -ウォータフォール開発をアダプタブルにする-
ウォーターフォール開発におけるチケット駆動開発 -ウォータフォール開発をアダプタブルにする-ウォーターフォール開発におけるチケット駆動開発 -ウォータフォール開発をアダプタブルにする-
ウォーターフォール開発におけるチケット駆動開発 -ウォータフォール開発をアダプタブルにする-
 
例外設計における大罪
例外設計における大罪例外設計における大罪
例外設計における大罪
 
世界一簡単なGithub入門(githubは無料で使用する場合、全てのファイルが公開されていることにご注意ください)
世界一簡単なGithub入門(githubは無料で使用する場合、全てのファイルが公開されていることにご注意ください)世界一簡単なGithub入門(githubは無料で使用する場合、全てのファイルが公開されていることにご注意ください)
世界一簡単なGithub入門(githubは無料で使用する場合、全てのファイルが公開されていることにご注意ください)
 
Implementing a layer 2 framework on linux network
Implementing a layer 2 framework on linux networkImplementing a layer 2 framework on linux network
Implementing a layer 2 framework on linux network
 
クライアント側でつかまえて
クライアント側でつかまえてクライアント側でつかまえて
クライアント側でつかまえて
 

Similar to Agile Shibuya github_enterprise

グリーを支えるソーシャルコーディングのすべて
グリーを支えるソーシャルコーディングのすべてグリーを支えるソーシャルコーディングのすべて
グリーを支えるソーシャルコーディングのすべてKoichiro Ohba
 
20121021 Lean!! Lean!! Lean!! ~DevLOVEと現場と私~
20121021 Lean!! Lean!! Lean!! ~DevLOVEと現場と私~20121021 Lean!! Lean!! Lean!! ~DevLOVEと現場と私~
20121021 Lean!! Lean!! Lean!! ~DevLOVEと現場と私~Takao Oyobe
 
WordPress を使いこなそう
WordPress を使いこなそうWordPress を使いこなそう
WordPress を使いこなそうWataru OKAMOTO
 
Androidとの同時開発だけどモデルをC++で書けば問題ないよねっ
Androidとの同時開発だけどモデルをC++で書けば問題ないよねっAndroidとの同時開発だけどモデルをC++で書けば問題ないよねっ
Androidとの同時開発だけどモデルをC++で書けば問題ないよねっKoji Hasegawa
 
Next Generation Web Application Architecture
Next Generation Web Application ArchitectureNext Generation Web Application Architecture
Next Generation Web Application ArchitectureKoji SHIMADA
 
第1回Git勉強会
第1回Git勉強会第1回Git勉強会
第1回Git勉強会kunimiya
 
Google IO 2012 つまみ食い(1) ADT r20 の新機能
Google IO 2012 つまみ食い(1) ADT r20 の新機能Google IO 2012 つまみ食い(1) ADT r20 の新機能
Google IO 2012 つまみ食い(1) ADT r20 の新機能Takuya Fujimura
 
Arctic.js開発者から見るFlasherの未来
Arctic.js開発者から見るFlasherの未来Arctic.js開発者から見るFlasherの未来
Arctic.js開発者から見るFlasherの未来chikathreesix
 
「CodeYourRuby」で オープンなコードレビューを体験しよう
「CodeYourRuby」で オープンなコードレビューを体験しよう「CodeYourRuby」で オープンなコードレビューを体験しよう
「CodeYourRuby」で オープンなコードレビューを体験しよう中條 剛
 
Hive sourcecodereading
Hive sourcecodereadingHive sourcecodereading
Hive sourcecodereadingwyukawa
 
第7回ゆるふわ勉強会
第7回ゆるふわ勉強会第7回ゆるふわ勉強会
第7回ゆるふわ勉強会horike37
 
git gitにされたオレの屍を超えていけ
git gitにされたオレの屍を超えていけgit gitにされたオレの屍を超えていけ
git gitにされたオレの屍を超えていけDaisuke Kasuya
 
20120630 android ics in Yokohama
20120630 android ics in Yokohama20120630 android ics in Yokohama
20120630 android ics in YokohamaKenichi Ohwada
 
Visual Studio2013 でGithub(1) セットアップ~同期
Visual Studio2013 でGithub(1) セットアップ~同期Visual Studio2013 でGithub(1) セットアップ~同期
Visual Studio2013 でGithub(1) セットアップ~同期Tomo Mizoe
 

Similar to Agile Shibuya github_enterprise (20)

グリーを支えるソーシャルコーディングのすべて
グリーを支えるソーシャルコーディングのすべてグリーを支えるソーシャルコーディングのすべて
グリーを支えるソーシャルコーディングのすべて
 
Storyboard
StoryboardStoryboard
Storyboard
 
20121021 Lean!! Lean!! Lean!! ~DevLOVEと現場と私~
20121021 Lean!! Lean!! Lean!! ~DevLOVEと現場と私~20121021 Lean!! Lean!! Lean!! ~DevLOVEと現場と私~
20121021 Lean!! Lean!! Lean!! ~DevLOVEと現場と私~
 
Yidev cocos2dx
Yidev cocos2dxYidev cocos2dx
Yidev cocos2dx
 
WordPress を使いこなそう
WordPress を使いこなそうWordPress を使いこなそう
WordPress を使いこなそう
 
Androidとの同時開発だけどモデルをC++で書けば問題ないよねっ
Androidとの同時開発だけどモデルをC++で書けば問題ないよねっAndroidとの同時開発だけどモデルをC++で書けば問題ないよねっ
Androidとの同時開発だけどモデルをC++で書けば問題ないよねっ
 
Aiming study#6pdf
Aiming study#6pdfAiming study#6pdf
Aiming study#6pdf
 
Next Generation Web Application Architecture
Next Generation Web Application ArchitectureNext Generation Web Application Architecture
Next Generation Web Application Architecture
 
20120831 mongoid
20120831 mongoid20120831 mongoid
20120831 mongoid
 
第1回Git勉強会
第1回Git勉強会第1回Git勉強会
第1回Git勉強会
 
Google IO 2012 つまみ食い(1) ADT r20 の新機能
Google IO 2012 つまみ食い(1) ADT r20 の新機能Google IO 2012 つまみ食い(1) ADT r20 の新機能
Google IO 2012 つまみ食い(1) ADT r20 の新機能
 
Arctic.js開発者から見るFlasherの未来
Arctic.js開発者から見るFlasherの未来Arctic.js開発者から見るFlasherの未来
Arctic.js開発者から見るFlasherの未来
 
今さら聞けない人のためのgit超入門
今さら聞けない人のためのgit超入門今さら聞けない人のためのgit超入門
今さら聞けない人のためのgit超入門
 
「CodeYourRuby」で オープンなコードレビューを体験しよう
「CodeYourRuby」で オープンなコードレビューを体験しよう「CodeYourRuby」で オープンなコードレビューを体験しよう
「CodeYourRuby」で オープンなコードレビューを体験しよう
 
Hive sourcecodereading
Hive sourcecodereadingHive sourcecodereading
Hive sourcecodereading
 
今さら聞けない人のためのGit超入門 2019/11/21
今さら聞けない人のためのGit超入門 2019/11/21今さら聞けない人のためのGit超入門 2019/11/21
今さら聞けない人のためのGit超入門 2019/11/21
 
第7回ゆるふわ勉強会
第7回ゆるふわ勉強会第7回ゆるふわ勉強会
第7回ゆるふわ勉強会
 
git gitにされたオレの屍を超えていけ
git gitにされたオレの屍を超えていけgit gitにされたオレの屍を超えていけ
git gitにされたオレの屍を超えていけ
 
20120630 android ics in Yokohama
20120630 android ics in Yokohama20120630 android ics in Yokohama
20120630 android ics in Yokohama
 
Visual Studio2013 でGithub(1) セットアップ~同期
Visual Studio2013 でGithub(1) セットアップ~同期Visual Studio2013 でGithub(1) セットアップ~同期
Visual Studio2013 でGithub(1) セットアップ~同期
 

More from Koichiro Ohba

Focuslight, Jobs and OSS - HackGirls bar vol.2
Focuslight, Jobs and OSS - HackGirls bar vol.2Focuslight, Jobs and OSS - HackGirls bar vol.2
Focuslight, Jobs and OSS - HackGirls bar vol.2Koichiro Ohba
 
20140517 岡山オープンセミナー
20140517 岡山オープンセミナー20140517 岡山オープンセミナー
20140517 岡山オープンセミナーKoichiro Ohba
 
GREE github-enterprise
GREE github-enterpriseGREE github-enterprise
GREE github-enterpriseKoichiro Ohba
 
Ruby which Supports Social Platform
Ruby which Supports Social PlatformRuby which Supports Social Platform
Ruby which Supports Social PlatformKoichiro Ohba
 
Cuvic OnDemand on JRuby
Cuvic OnDemand on JRubyCuvic OnDemand on JRuby
Cuvic OnDemand on JRubyKoichiro Ohba
 
Social Coding With JRuby
Social Coding With JRubySocial Coding With JRuby
Social Coding With JRubyKoichiro Ohba
 
MessagePack for Ruby
MessagePack for RubyMessagePack for Ruby
MessagePack for RubyKoichiro Ohba
 
Abstraction of JRuby Kaigi2010
Abstraction of  JRuby Kaigi2010Abstraction of  JRuby Kaigi2010
Abstraction of JRuby Kaigi2010Koichiro Ohba
 
Introduction of JRuby Kaigi 2010
Introduction of JRuby Kaigi 2010Introduction of JRuby Kaigi 2010
Introduction of JRuby Kaigi 2010Koichiro Ohba
 
AppEngine/Jruby at SendaiRubyKaigi02
AppEngine/Jruby at SendaiRubyKaigi02AppEngine/Jruby at SendaiRubyKaigi02
AppEngine/Jruby at SendaiRubyKaigi02Koichiro Ohba
 
The Power to Produce Termtter
The Power to Produce TermtterThe Power to Produce Termtter
The Power to Produce TermtterKoichiro Ohba
 
Introduction of record_with_operator
Introduction of record_with_operatorIntroduction of record_with_operator
Introduction of record_with_operatorKoichiro Ohba
 
Happy Life Hacking Ruby on Rails
Happy Life Hacking Ruby on RailsHappy Life Hacking Ruby on Rails
Happy Life Hacking Ruby on RailsKoichiro Ohba
 
JRuby Hot Topics 2008-12-12
JRuby Hot Topics 2008-12-12JRuby Hot Topics 2008-12-12
JRuby Hot Topics 2008-12-12Koichiro Ohba
 
The Essence of Using Ruby on Rails in Corporations 2nd
The Essence of Using Ruby on Rails in Corporations 2ndThe Essence of Using Ruby on Rails in Corporations 2nd
The Essence of Using Ruby on Rails in Corporations 2ndKoichiro Ohba
 
The Essence of Using Ruby on Rails in Corporations
The Essence of Using Ruby on Rails in CorporationsThe Essence of Using Ruby on Rails in Corporations
The Essence of Using Ruby on Rails in CorporationsKoichiro Ohba
 
「愛されたい!」と思ったときにJavaで書くRubyクラス
「愛されたい!」と思ったときにJavaで書くRubyクラス「愛されたい!」と思ったときにJavaで書くRubyクラス
「愛されたい!」と思ったときにJavaで書くRubyクラスKoichiro Ohba
 

More from Koichiro Ohba (20)

Focuslight, Jobs and OSS - HackGirls bar vol.2
Focuslight, Jobs and OSS - HackGirls bar vol.2Focuslight, Jobs and OSS - HackGirls bar vol.2
Focuslight, Jobs and OSS - HackGirls bar vol.2
 
20140517 岡山オープンセミナー
20140517 岡山オープンセミナー20140517 岡山オープンセミナー
20140517 岡山オープンセミナー
 
Real legacy
Real legacyReal legacy
Real legacy
 
サラリーマン
サラリーマンサラリーマン
サラリーマン
 
GREE github-enterprise
GREE github-enterpriseGREE github-enterprise
GREE github-enterprise
 
Ruby which Supports Social Platform
Ruby which Supports Social PlatformRuby which Supports Social Platform
Ruby which Supports Social Platform
 
Cuvic OnDemand on JRuby
Cuvic OnDemand on JRubyCuvic OnDemand on JRuby
Cuvic OnDemand on JRuby
 
Social Coding With JRuby
Social Coding With JRubySocial Coding With JRuby
Social Coding With JRuby
 
MessagePack for Ruby
MessagePack for RubyMessagePack for Ruby
MessagePack for Ruby
 
Rava on JRuby
Rava on JRubyRava on JRuby
Rava on JRuby
 
Abstraction of JRuby Kaigi2010
Abstraction of  JRuby Kaigi2010Abstraction of  JRuby Kaigi2010
Abstraction of JRuby Kaigi2010
 
Introduction of JRuby Kaigi 2010
Introduction of JRuby Kaigi 2010Introduction of JRuby Kaigi 2010
Introduction of JRuby Kaigi 2010
 
AppEngine/Jruby at SendaiRubyKaigi02
AppEngine/Jruby at SendaiRubyKaigi02AppEngine/Jruby at SendaiRubyKaigi02
AppEngine/Jruby at SendaiRubyKaigi02
 
The Power to Produce Termtter
The Power to Produce TermtterThe Power to Produce Termtter
The Power to Produce Termtter
 
Introduction of record_with_operator
Introduction of record_with_operatorIntroduction of record_with_operator
Introduction of record_with_operator
 
Happy Life Hacking Ruby on Rails
Happy Life Hacking Ruby on RailsHappy Life Hacking Ruby on Rails
Happy Life Hacking Ruby on Rails
 
JRuby Hot Topics 2008-12-12
JRuby Hot Topics 2008-12-12JRuby Hot Topics 2008-12-12
JRuby Hot Topics 2008-12-12
 
The Essence of Using Ruby on Rails in Corporations 2nd
The Essence of Using Ruby on Rails in Corporations 2ndThe Essence of Using Ruby on Rails in Corporations 2nd
The Essence of Using Ruby on Rails in Corporations 2nd
 
The Essence of Using Ruby on Rails in Corporations
The Essence of Using Ruby on Rails in CorporationsThe Essence of Using Ruby on Rails in Corporations
The Essence of Using Ruby on Rails in Corporations
 
「愛されたい!」と思ったときにJavaで書くRubyクラス
「愛されたい!」と思ったときにJavaで書くRubyクラス「愛されたい!」と思ったときにJavaで書くRubyクラス
「愛されたい!」と思ったときにJavaで書くRubyクラス
 

Recently uploaded

20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishin
20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishin20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishin
20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishinMakoto Mori
 
解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHub
解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHub解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHub
解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHubK Kinzal
 
20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdf
20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdf20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdf
20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdfAyachika Kitazaki
 
00001_test_automation_portfolio_20240227
00001_test_automation_portfolio_2024022700001_test_automation_portfolio_20240227
00001_test_automation_portfolio_20240227ssuserf8ea02
 
Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介
Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介
Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介FumieNakayama
 
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)NTT DATA Technology & Innovation
 
20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdf
20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdf20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdf
20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdfAyachika Kitazaki
 
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみんscikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみんtoshinori622
 

Recently uploaded (8)

20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishin
20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishin20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishin
20240227 完全に理解した LT 「mise いいよ mise」 / morishin
 
解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHub
解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHub解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHub
解説: Token Extensions - Solana Developer Hub Online #SolDevHub
 
20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdf
20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdf20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdf
20240222_Neko_IoTLT_vol9_kitazaki_v1.pdf
 
00001_test_automation_portfolio_20240227
00001_test_automation_portfolio_2024022700001_test_automation_portfolio_20240227
00001_test_automation_portfolio_20240227
 
Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介
Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介
Kubernetes環境のアプリケーションバックアップソフトウェアKasten K10ご紹介
 
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
COPY FROMで異常データをスキップできるようになった話(第45回 PostgreSQLアンカンファレンス@オンライン 発表資料)
 
20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdf
20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdf20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdf
20240227_IoTLT_vol108____kitazaki_v1.pdf
 
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみんscikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
scikit-learn以外の分類器でpipelineを作ってみた! いずみん
 

Agile Shibuya github_enterprise