【13-C-7】 Developers [Media] Summit Web メディア編集者の Web プロジェクト知らず

957 views

Published on

  • Be the first to comment

【13-C-7】 Developers [Media] Summit Web メディア編集者の Web プロジェクト知らず

  1. 1. Webメディア編集者の Webプロジェクト知らず 株式会社翔泳社 メディア事業部 オンラインメディア編集部 飯岡幹雄 2009/02/13 【13-C-7】Developers [Media] Summit
  2. 2. 自己紹介
  3. 3. 翔泳社オンラインメディア編集部 飯岡幹雄
  4. 4. やってること
  5. 5. 編集者・記者として
  6. 6. 記事を書いたり
  7. 7. Webディレクター として
  8. 8. CodeZineや
  9. 9. MarkeZine
  10. 10. その他、翔泳社メディアの
  11. 11. 設計とか テストとか 仕様書作りとか スケジュール調整を しています。
  12. 12. 今日は、
  13. 13. 「医者の不養生」 について話します。
  14. 14. Webメディアの 記者・編集者は
  15. 15. よりよいコンテンツを作り、 たくさんの人に 見てもらいたいと思ってる
  16. 16. コンテンツ •記事 •ニュース •サイトの仕組み (おすすめ記事の表示 ブコメが読める)
  17. 17. そのために 日々、最新のIT情報を 追いかけている
  18. 18. IT業界はこうあるべき! とか伝えている。
  19. 19. ところが
  20. 20. 自分たちのメディアが どうやって動いているか どういう状況か サーバー何台か
  21. 21. 知らないことが多い
  22. 22. ここ直して欲しい 新機能を追加したいという 要望
  23. 23. うまく、開発者(担当者)に 伝えられない
  24. 24. なぜなら
  25. 25. 編集者は、 「IT情報を伝えるプロ」 「文章を書くプロ」 だが
  26. 26. システム構築の プロではない
  27. 27. 例えば自分
  28. 28. こんな記事を書いたり
  29. 29. こんな記事を書いたりして
  30. 30. ニコニコ動画に フォーカスしてきたが
  31. 31. ニコニコ動画の 構築方法は 正直わからない
  32. 32. Webメディアシステム も 作れない
  33. 33. でも
  34. 34. Webメディアを 「本屋」 に例えると
  35. 35. 編集者が作る 「コンテンツ」は
  36. 36. 本・雑誌
  37. 37. 開発者、 デザイナーが作る Webサイトは
  38. 38.
  39. 39. 店構えが悪いと 良い本も売れない
  40. 40. アクセスが悪いと お客さんは 来てくれない
  41. 41. どっちも大事
  42. 42. 編集者は 記事ばかり考えるけど Webメディアは この2軸が重要
  43. 43. だけど、 編集と開発は 他部署だったり、 他会社だったりして、
  44. 44. 距離が遠い
  45. 45. 畑が違うと 気を遣ってしまう
  46. 46. お互い遠慮しあう
  47. 47. 同じ社内であっても
  48. 48. 編集者 (開発の人って忙しそう…)
  49. 49. 開発者 (頼まれた新ページ、 こういう作りでいいのかな…)
  50. 50. てなことになる
  51. 51. (スーパーもじもじタイム) は業務の非効率を生む
  52. 52. 翔泳社オンラインメディアも 昔は
  53. 53. 編集長 編集者 開発者
  54. 54. 遠かった。
  55. 55. あれ、この構図って
  56. 56. 情報 システム 部門 システム SIer 利用者
  57. 57. 同じ!
  58. 58. Webメディアプロジェクト もまた、 IT業界の縮図
  59. 59. IT業界でよく言われる 「コミュニケーション能力」は
  60. 60. Webメディア プロジェクトでも 重要なんだ!
  61. 61. 逆に言えば、 編集者は 一番サイトを見ている人 一番のユーザー
  62. 62. 多くのことに気づく
  63. 63. みんなが 仲良くなれば
  64. 64. 編集者 「不具合見つけた」
  65. 65. 編集者 「この記事登録画面、 ここ、ちょっと 使いづらいな」
  66. 66. すぐ直してもらえる
  67. 67. むしろ もっといいアイデアで 解決してくれる!
  68. 68. 開発者が たくさんのアイデアを 持っていることは
  69. 69. デブサミで 実証済み。
  70. 70. 「本」を作る人 「店」を作る人 みんなが 仲良くなれば
  71. 71. 人見知りによる 時間のロスが なくなる!
  72. 72. 両者からいろんな アイデアが出て
  73. 73. Webサイトが もっとよくなる
  74. 74. 仲良くなるための 簡単なテクニック
  75. 75. 開発者に用事が あるときは
  76. 76. 「その人の隣に行って 直接話しかける」
  77. 77. 何度も話すうちに、 気楽に話せるようになり、 瞬時に依頼が できるようになる
  78. 78. 開発者に限らず 誰にでも使えるよ!
  79. 79. レッツ ハートオープン!
  80. 80. 直接話す 文化がない 職場の場合
  81. 81. 「自分から」 動くことが大事
  82. 82. ということで
  83. 83. 編集者は
  84. 84. 開発者と (開発会社の人と)
  85. 85. たまには飲もう。
  86. 86. よその会社の 技術者と 飲むのもいいけど
  87. 87. 彼らが いなければ
  88. 88. どんなに いい記事を 書いても
  89. 89. 世の中には 届かない。
  90. 90. 同じプロジェクトの 人と仲良くなって
  91. 91. いいWebメディア を作ろう。
  92. 92. ご清聴 ありがとうございました

×