【13-C-3】 RIA 開発をとりまく技術の進化と環境の変化

2,354 views

Published on

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

【13-C-3】 RIA 開発をとりまく技術の進化と環境の変化

  1. 1. Developer Summit 2009: RIA環境を取り巻く技術の進化と環境の変化 - technology evolution and changing environment in RIA development - 2009/02/13 株式会社セカンドファクトリー シニアエクスペリエンスアーキテクト 東賢 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  2. 2. 2nd FACTRY Co., ltd アプリケーションに優しさを。 そして、おもてなしの心を。 長年のRIA開発経験と独自の構築プロセスに基づき、革新的なイ ンターフェイスを持つアプリケーションを提供します。 アプリケーションやWebサイトを使いやすい「道具」と考え、毎日 使うものだからこそユーザビリティや優しさを確保した豊かなエク スペリエンスを実現します。 2ndfactory=2FCはRIAを通じクライアントにはROIの最大化とビジ ネスの成功を、そしてエンドユーザーには豊かなエクスペリエンス をお届けします。 1 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  3. 3. About me : Ken Azuma (東 賢) Senior Experience Architect of 2ndfactory azuma@2ndfactory.com http://www.syncrare.com/ Twitter / BrightKite / FriendFeed: kenazuma LinkedIn : http://www.linkedin.com/in/kenazuma Adobe Community Expert http://www.adobe.com/communities/expert s/members/KenAzuma.html Microsoft MVP https://mvp.support.microsoft.com/profile=B DE5E9FE‐2703‐4846‐A5AA‐0247C32632DA 2 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  4. 4. 2008年に何が起こったか? 2008年は UX元年だった 3 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  5. 5. 2008年に何が起こったか? 各企業は UXの重要性を (一応) 理解/認識した 4 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  6. 6. 2008年に何が起こったか? What is UX ↓ How to do For better UX 5 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  7. 7. Portions of “How”: 知りたいところ 6 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  8. 8. Portions of “How”: 知りたいところ プラットフォーム 7 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  9. 9. ® Copyright 2008 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.
  10. 10. Adobe Flash Platform Overview Applications, Content and Video Framework Clients Servers Tools to Design and Develop Flash Catalyst Flex Flex Builder AIR Flash CS4 Flash Media Professional Server Family Flash Player Data Services ® Copyright 2008 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.
  11. 11. Adobe Flash Platform Architecture Applications, Content and Video Framework Tools to Design and Develop Flex Flash CS4 Professional Clients AIR Flash Player Flash Catalyst AMF, XML, JSON, SOAP, RSS, ATOM, etc. HTTP/S, Sockets, RTMP, etc. Servers Flex Builder BlazeDS Flash Media Data Services Server Family ® Copyright 2008 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.
  12. 12. Adobe Flash Platform Architecture Applications, Content and Video Framework Tools to Design and Develop Flex Flash CS4 Professional Clients AIR Flash Player Flash Catalyst AMF, XML, JSON, SOAP, RSS, ATOM, etc. HTTP/S, Sockets, RTMP, etc. Servers Flex Builder BlazeDS Flash Media Data Services Server Family ® Copyright 2008 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.
  13. 13. Adobe Flash Platform Architecture: Client Applications, Content and Video Framework Components MXML Flex Declarative UI ActionScript Runtimes Browsers JavaScript, PixelBender E4X, Binary Data ActionScript HTML, CSS, etc Flash Player H.264 Video DOM APIs Real-time data 3D Effects AAC Audio JavaScript, OS / Desktop PDF Integration HTML, CSS, etc. Integration AIR Persistent ActionScript Local Storage Applications Operating Systems Mac, Windows, Linux, Symbian, Windows Mobile, Wii, PlayStation, etc. Clients / Servers AMF, XML, JSON, SOAP, RSS, ATOM, etc. HTTP/S, Sockets, RTMP, etc. ® Copyright 2008 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.
  14. 14. Adobe Flash Platform Architecture Applications, Content and Video Framework Tools to Design and Develop Flex Flash CS4 Professional Clients AIR Flash Player Flash Catalyst AMF, XML, JSON, SOAP, RSS, ATOM, etc. HTTP/S, Sockets, RTMP, etc. Servers Flex Builder BlazeDS Flash Media ColdFusion Data Services Server Family “Centaur” ® Copyright 2008 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.
  15. 15. Adobe Flash Platform Architecture: Server XML, JSON, SOAP, RSS, ATOM, etc. Clients / Servers HTTP/S, Sockets, RTMP, etc. Partner Services and Servers other Server Platforms ColdFusion Flash Media BlazeDS LiveCycle ES Server Family Data Services On-Demand & Live Enterprise Data Capture Messaging Streaming Services and Output Real Time Process Remoting Remoting/AMF Interactivity Automation Protected Streams Data Management Security Data Management Resource Tiers ECM Message Legacy ECM Message Legacy Databases Directories Databases Directories Repository Queues Systems Repository Queues Systems ® Copyright 2008 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.
  16. 16. Adobe Flash Platform Architecture Applications, Content and Video Framework Tools to Design and Develop Flex® Flash CS4 Professional Clients AIR™ Flash® Player Flash Catalyst AMF, XML, JSON, SOAP, RSS, ATOM, etc. HTTP/S, Sockets, RTMP, etc. Servers Flex Builder BlazeDS Flash Media Data Services Server Family ® Copyright 2008 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.
  17. 17. Adobe Flash Platform Architecture: Tooling Creative Suite Tools Tools to Design and Develop After Effects® Interactive Content Flash CS4 Animation Professional Illustrator® Visual Layout Dreamweaver ® Proto-typing FXG Flash Catalyst Design / Develop Workflow Fireworks® Eclipse IDE Photoshop® Flex Builder Code Profiling Debugging Acrobat® ® Copyright 2008 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.
  18. 18. © 2008 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, Windows Vista and other product names are or may be registered trademarks and/or trademarks in the U.S. and/or other countries. The information herein is for informational purposes only and represents the current view of Microsoft Corporation as of the date of this presentation. Because Microsoft must respond to changing market conditions, it should The information herein is for informational purposes only and represents the current view of Microsoft Corporation as of the date of this presentation. Because Microsoft must respond to changing market conditions, it should not be interpreted to be a commitment on the part of Microsoft, and cannot guaranteeguarantee the of any information provided after the date of this presentation. not be interpreted to be a commitment on the part of Microsoft, and Microsoft Microsoft cannot the accuracy accuracy of any information provided after the date of this presentation. MICROSOFT MAKES NO WARRANTIES, EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, AS TO THE INFORMATION IN THIS PRESENTATION. Copyright 2008 Microsoft Corporation . All rights reserved.
  19. 19. プレゼンテーション テクノロジの選択 ASP.NET ASP.NET Windows (HTML) AJAX Silverlight Presentation Foundation Windows Microsoft Forms Office DHTML Win32 (AJAX) 開発生産性 Direct 3D Direct 3D v9 v10 ユーザーインターフェイスの リッチさ Availability: 1997 2005 2006 Copyright 2008 Microsoft Corporation . All rights reserved.
  20. 20. マイクロソフトのクライアント技術 技術 概要 (X)HTML (+ CSS) W3C標準。Webブラウザのみで動作可能。基本的にネットワーク接続が前提。 クロスプラットフォーム。 上記 + JavaScript Dynamic HTMLを駆使し、インタラクティブ性を向上 (ASP.NET) AJAX Asynchronous JavaScript + XML Silverlight XAMLをベースとしたRIA技術。クロスプラットフォーム。JavaScriptや.NET対 応言語が使用可能。 Windows フォーム .NET FrameworkベースのWindows クライアントと技術。ドラッグ&ドロップでUI を構築可能。 MFC (Visual C++) Win32をベースとしたMFCベース Office system Excel や Wordをプラットフォームとしてアプリケーションを実装 .NET Compact Framework Windows Mobileをターゲットとしたアプリケーション開発 WPF GPUのパワーをシンプルな方法(XAML)で活用 DirectX 10 GPUをフル活用。最新ゲーム品質のUIを実現 Media Center Edition MCML。7フィート(2.2M)インターフェース。リモコン操作 19 Copyright 2008 Microsoft Corporation . All rights reserved.
  21. 21. Richness Reach
  22. 22. Iterative releases (6‐8w) • Customer Feedback Driven • May include new components CodePlex New Controls • “No‐brainer” upgrade Project Component “Quality Bands” Experimental Preview Stable Mature • “Mature” band controls  Core delivered with SDK/Tools • Runtime Customers can replace with  CodePlex release for full  SDK/Tools Some controls may  control package Release move to core runtime
  23. 23. Business Application Frameworks Business  Business  Validation Data Loading App Services Logic Controls Base Frameworks Controls Data Shaping Network / Data  • XML Navigation Services Binding • LINQ Control Model Base Platform CLR Core UI Engine
  24. 24. Application Architecture for .NET USERS UI components UI Process components Service Interfaces Operational Management Business Business Business Components Workflows Entities Communication Service Security Data Access Logic Components Agents Data Sources Services
  25. 25. Portions of “How”: 知りたいところ 開発手法 26 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  26. 26. Key components of RIA platform 27 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  27. 27. インタラクティブアプリケーションに必要な要素 ビットマップやベクターなどを用いた様々なグラフィックファイル Asset <XAMLそのものやJPEG/PNGなどのファイル> アニメーションやステート間のトランジション Interaction <XAMLのstoryboardによるアニメーション> アプリケーションの各画面におけるUIのレイアウト Layout <XAMLのLayoutコントロールによるレイアウト> イベントハンドラやデータホルダを含むUIコントロール UI Control <XAMLによるボタンやグリッドなどのUIコントロール> 画面制御のためのコントロールロジック Control Logic <.NET言語による画面ステートの制御ロジックやバリデーションなど> アプリケーションの実態であるビジネスロジック Business Logic <.NET言語によるビジネスロジックの実装> 29 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  28. 28. 開発手法:Des/Devチームの分け方 インテグレータモデル ハーベストモデル コラボレーションモデル 30 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  29. 29. セカンドファクトリーのチームモデル 31 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  30. 30. セカンドファクトリーのチームモデル Business Domain Presentation Domain System Domain 32 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  31. 31. セカンドファクトリーのチームモデル Business Domain inside-out Outside-in Presentation Domain System Domain 33 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  32. 32. セカンドファクトリーのチームモデル Business Domain ビジネスゴール Presentation Domain デザイン(広義) 実装 System Domain 34 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  33. 33. ロールとツールの関係(Microsoft) システム インタラクション グラフィック デベロッパー デベロッパー デザイナー XAML C# graphics Visual Studio Expression Blend Expression Design Other Tools XAMLを媒介として、すべての実装メンバーが開発中のUI におけるUXを常に確認しながら開発できる体制が ツールとの連携によって整っている 35 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  34. 34. ロールとツールの関係(Adobe) システム インタラクション グラフィック デベロッパー デベロッパー デザイナー MXML Action Script FXG / graphics Flex Builder Flash Catalyst Illustrator Other Tools 新たにFXGフォーマットが加わることによって、 CS4シリーズの圧倒的シェアを活かす土壌が整い、 Flexフレームワークによる開発でより高度な分業が 可能となった。 36 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  35. 35. 開発手法:会社/拠点間の分業 ある規模以上の開発を行う場合、 調達の観点からも分業可能な体制が 望まれるが、UX検討そのものは 分業が難しい作業が多い 同じコンセプトを共有しつつも実装を 確定的に落とし込んでいくことが重要 多くのケースでは、下層レイヤーの 分業が検討しやすい 37 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  36. 36. 開発手法:テスト オートメーションテスト エモーショナルテスト 38 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  37. 37. Portions of “How”: 知りたいところ プロトタイピング 39 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  38. 38. プロトタイプとは? デモンストレーション目的や新技術・新機構の 検証、量産前での問題点の洗い出しのために 設計・仮組み・製造された試験機・試作回路・ コンピュータプログラムのことを指す。 検証/問題点の洗い出しのため に存在し、その全てを製品開発に 流用できるものではない。 40 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  39. 39. プロトタイプ/モックアップ プロトタイプ モックアップ 41 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  40. 40. どこをプロトタイピングするか? 多くのUXに優れた製品で は、大きく差別化をできる ポイントは全体に対して一 部であり、多くの部分で典 型的なパターンを利用して いることが多い。 42 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  41. 41. Demo : Quince 43 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  42. 42. ビルディングブロック 44 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  43. 43. 市販コンポーネント 45 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  44. 44. オープンソースコンポーネント/ライブラリ 46 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  45. 45. SaaS Amazon EC2 Akamai Edge Computing Windows Azure SalesForce SAP Social API 47 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  46. 46. Brightcove Inc.
  47. 47. 改善のための計測 49 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  48. 48. 復習:RIAテクノロジー選択のポイント アプリケーションライフサイクルの視点で検討する 十分なエクスペリエンスを提供できるか クライアントの動作環境にマッチしているか 将来の配布にあたって不要なコストがかからないか 開発者人口が十分か 提供企業が安定した体制を持っているか 総合的に見てマイクロソフトやアドビの テクノロジーが優位といえる 50 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  49. 49. 復習:従来のHTMLやWinFormではだめなのか? 根本的にはテクノロジーの問題では ない。状況に応じてもっとも都合のよ いテクノロジーを選択すればよい。 • コンセプトに従い、一貫した操作性 を提供しているか? • 優れたUXを継続的に支えるアーキテ クチャ設計があるか? 51 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  50. 50. ユーザーエクスペリエンスとは?(復習) 情報システム部門の連中は分 かっていない。今変更/改善 することがどれだけ重要か。 ユーザー部門の連中は分かっ ていない。システムを安定稼 動させることがどれだけ重要 か。 52 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  51. 51. 結論:どちらも正しい システム開発 検 討 レ ギャップを埋めるための ベ ル アーキテクチャが必要 ユーザー部門 時間軸 53 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  52. 52. カットオーバーはスタートライン プロジェクトはカットオーバーをもって 終了するようなものではなく、 アプリケーションのライフサイクルに 沿って継続的に改善されるべきものだ。 そのため、利用動向を知るための計測が 必要であり、計測データをもとに改善に 対応するアーキテクチャ設計が必要。 54 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  53. 53. アーキテクチャの分割検討を行った場合 グラフィック等のアセット インタラクション UI(WF) ビジネスロジック ゲートウェイ 可変領域と安定領域にアーキテクチャ的な分割を行うことで 長期運用に対応した変更しやすい構造を作ることが出来る 55 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  54. 54. • マーケティング部門のテクノロジーパートナー • オンラインビジネス最適化を実現するための オンラインマーケティングスイートを提供 © 2009 Omniture Inc. 56 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  55. 55. Experience is an iceberg 見えている部分は全体の一部分にしか過ぎない。 検討するべきエクスペリエンスは 見えない部分も含めた全体を対象とする。 57 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  56. 56. Question ? 58 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  57. 57. 59 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  58. 58. 1 参考:UXとは? 60 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  59. 59. ユーザーエクスペリエンスとは? ユーザーが商品/サー ビスを通じて感じる すべての体験 61 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  60. 60. 体験とは? 哲学で、個々の主観のうち に直接的または直観的に見 いだされる生き生きとした 意識過程や内容<広辞苑> 62 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  61. 61. 体験とつく言葉… 体験学習、体験談、体験記、アハ体験、体験版ダウ ンロード、感動体験、追体験、悲しい体験、 トラウマ的体験… 「体」の字が入っていることからも、自らの体を使っ たり、体にしみこんでくるような強い経験をすることで、 良いこともあれば悪いこともある。 63 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  62. 62. エクササイズ: 情報システム/ アプリケーション × 体験 64 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  63. 63. UXケーススタディ:スターバックス 65 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  64. 64. UXケーススタディ:ハーレーダビッドソン 66 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  65. 65. UXケーススタディ:寿司屋 67 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  66. 66. リアルな体験から学ぶべきこと これらの体験は 点ではなく線で 生み出されている 68 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  67. 67. ユーザーエクスペリエンスとは?(復習) ユーザーが商品/サービスを 通じて感じるすべての体験 ↓ 最良の体験の提供が競合に対 する優位を得るための 差別化要因となる 69 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  68. 68. プロダクトの進化 産業革命以後の生産能力向上に よって多くの製品が差別化を考 えるに至った 1885年製メルセデス 70 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  69. 69. ソフトウェアの進化 既に多くのソフトウェアが機能的には 成熟し、機能だけでは競争優位を保つ ことができない状態 更なる顧客確保、生産性の向上のため、 この転換期においてエクスペリエンス を差別化要因として考えてみては? 71 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  70. 70. 重要なファクター:クラウドコンピューティング 「クラウドコンピューティングは、ITサービスの工業化と コモディティ化に向かう破壊的なトレンドである」 「市場の利益率を超えているサービスは減少する」 「価格モデルはさらに競争が激化し、簡素化され、標準化が進む」 「あらたなITサービスを調達するときのオプションとして、 クラウドコンピューティングサービスを検討すべき」 「ベンダーが提示する価格の競争力を確認し、クラウドと従来のITモデル を比較したときに、クラウドコンピューティングプロバイダとの関係管理に 必要となる作業の削減方法を見つけるべき」 「ベンダー管理の必要性の低下」「定期的なサービスレベルの報告と追 跡は標準化され、最小限にできる」「ベンダー関係とそのために必要な管 理の重要性が低下する」「ベンダーとの関係は、個々の取引ごとになり、 戦略性が薄れる」 2008.11 – Gartner - 72 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  71. 71. エクササイズ:大手SIのシステム/ソリューションのカタログ アーキテクチャ図などをのぞいて、ほ ぼすべてのシステム/ソリューション に関して「画面キャプチャ」が無い コンシューマ向けのアプリケーション や他業種の製品ではほぼありえないこ とが普通になっている。 73 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  72. 72. For users … WYS IWYG “What You Get Is What You See” 「ユーザーにとっては、目に見えるものがすべて」 74 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  73. 73. 1953 75 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  74. 74. 76 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  75. 75. 77 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  76. 76. 78 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  77. 77. 79 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  78. 78. 80 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  79. 79. FPD International 2008 81 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  80. 80. FPD International 2008 82 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  81. 81. HITACHI CEATEC JAPAN 2008 83 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  82. 82. Microsoft Surface 84 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  83. 83. NUI + Microsoft 85 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  84. 84. iPod → iPhone 86 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  85. 85. エクササイズ:身の回りの「UI」を思い出してみよう 日常生活に優れたユーザーインター フェイスが浸透しつつある ユーザーは、 業務システムを どのように見ているだろうか? 87 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  86. 86. エクササイズ:水道の蛇口 88 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  87. 87. エクササイズ:大変だ!このままじゃ火事になる! 89 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  88. 88. エクササイズ:大変だ!このままじゃ火事になる! ① ② ③ ④ 90 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  89. 89. 基本的なユーザビリティの概念 91 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  90. 90. 業務システムとUX システムの顔であり入出力 の起点であるUIを通じて、 ユーザーの業務システム を通じた体験をよりよい ものにできるはず! 92 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  91. 91. 2 参考:RIAとは? 93 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  92. 92. リッチインターネットアプリケーションとは? wikipedia : リッチインターネットアプリケーション (Rich Internet Application、RIA)は、 ウェブブラウザなどのクライアントの機能 を活かした、柔軟なインターフェースをも つウェブアプリケーションのこと。従来の DHTMLやFlashなどの新しい技術が含まれ る総称的な概念である。 94 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  93. 93. では、アプリケーションとは? wikipedia : アプリケーションソフトウェア、応用ソ フトウェア(Application Software)とは、 コンピュータの基本ソフトウェアの上で 動作し、 特定の目的を果たすための機能を提供 するソフトウェアのこと。 95 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  94. 94. 再:リッチインターネットアプリケーションとは? なんらかのリッチな要素があり、イン ターネットを利用していて、特定の目的 を果たすための機能を提供するソフト ウェア ユーザーを含む全てのステークホル ダーに豊かな体験を提供し、リッチを感 じていただく取り組み 96 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  95. 95. では、リッチとは? Adobe Systems Technical Evangelist James Wardが考える”リッチ”を構成する要素 Connected(接続性) Alive(躍動感) Interactive(双方向) Responsive(反応が良い) 97 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  96. 96. そのリッチで変わるものは? システムの利用率 単位時間当たりの生産性 成功割合の向上とユーザーエラーの削減 サポートコストの削減 なによりユーザーのロイヤルティ! 98 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  97. 97. 成功割合の向上とユーザーエラーの削減 NCRの調査によると、良いデザインの基本原理に従ってスクリーンを再デザインす ると、スループットは25%向上し、かつエラーは25%減少します。 [Gallaway, 1981] Zone Researchの調査によると、62%のWeb顧客はオンラインで購入したい項目を 探すのをあきらめています。(そして、20%は2ヶ月の間に3回以上あきらめていま す。) [Nielsen, 1998b] 15の大きなコマーシャルサイトのJared Spoolの研究によると、たとえテスト作業 が与えられる前に正しいホームページにいたとしても、ユーザーは時間内に42%し か情報を見つけられません。 [Nielsen, 1998b] 99 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  98. 98. エクササイズ:最近提案したプロジェクトのきっかけは? 「残念ながら現在のIT投資状況は 保守・運用管理向けが8割で、革新向 けの投資はわずか2割にすぎない。」 -マイクロソフト - 新しくパイを広げるような 新規プロジェクトを作るためには、 わかりやすい訴求が必要 100 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  99. 99. UXと数字 JAL 1.6 -> 2.3 JRA 95% PASONA “0” 101 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  100. 100. アーキテクチャ設計の重要性 102 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  101. 101. アーキテクチャ分割の検討をしない場合 グラフィック等のアセット インタラクション UI(WF) ビジネスロジック ゲートウェイ 最表層以外の要素の変更が全体に影響する 103 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  102. 102. アーキテクチャの分割検討を行った場合 グラフィック等のアセット インタラクション UI(WF) ビジネスロジック ゲートウェイ 可変領域と安定領域にアーキテクチャ的な分割を行うことで 長期運用に対応した変更しやすい構造を作ることが出来る 104 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  103. 103. インタラクション≠アニメーション 「業務システムにはアニメーションは 必要ないだろう」という意見 インタラクションはユーザーの動きを 正しく促すためのガイドと捉える 105 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  104. 104. クラウドコンピューティング等の台頭にあたり: 機能の一つ一つではなく、それらが相 互に作用し、一連の文脈的意味を持つ シナリオを作る必要がある 業務知識を持って、それぞれの機能を 縫い合わせ、デザインされたUXと 一体となるアーキテクチャ設計が必要 106 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  105. 105. アーキテクチャとともに重要な考え方 デザイン は 実装 するものである。 107 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  106. 106. プロジェクトファシリテーションタイプ system design Architecture I/O, API I/O, API 108 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  107. 107. ユーザーエクスペリエンスコンサルティングタイプ Customer PM Development Team, Companies 109 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  108. 108. エクスペリエンスデザイン適用タイプ system 110 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  109. 109. エクスペリエンスアーキテクチャ適用タイプ Design 111 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  110. 110. エクスペリエンスデベロップメント提供タイプ Customer PM Produce, Direction 112 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  111. 111. セカンドファクトリーの基本開発ワークフロー 113 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  112. 112. マイクロソフトのRIAテクノロジーへのアプローチ 114 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  113. 113. これまでのRIA : Surfing 変化する環境の中である時点で最高のパフォーマンスを出す。 同様のパフォーマンスを安定して提供することは難しい。 個人の技能に依存する割合が非常に大きい。 115 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL
  114. 114. これからのRIA : sk8 + rampage ある安定した環境をベースとして信頼し、 その上で最高のパフォーマンスを出す。 安定環境に再現性があるため、パフォーマンスに集中できる。 環境を作成/維持するメンバーを含めたチームプレイ。 116 2nd FACTORY CO.,Ltd. CONFIDENTIAL

×