0
Play!Frameworkを   エバンジェる
アジェンダ• Play! Frameworkってなに?• Playのとくちょう• 実際にechoサーバつくってみたよ
※注
( ^o^)へぇ~Play!のスライドなんだー( ˘⊖˘) 。o(あれ?BPStudyで聞いた内容ばっかり…?)|@maitani|┗(☋` )┓三( ◠‿◠ )☛そこに気づいたか…消えてもらう   ▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわあ...
※ほとんど整理しなおしただけですごめんなさい
• Play! Frameworkってなに?• Playのとくちょう• 実際にechoサーバつくってみたよ
Play! Frameworkってなに?ざっくり言うと1.Scala製の(Play ver.2)2.Railsライクな3.WEBに特化したWEB開発のための4.Java/Scala用フレームワーク
• Play! Frameworkってなに?• Playのとくちょう• 実際にechoサーバつくってみたよ
Playのとくちょう      なんといっても
Playのとくちょう   さくさく作れる!
PlayのとくちょうJavaのWEB開発にありがちなこと•   appコンテナ(tomcatとか)DLしてー•   コンテナの設定してー•   eclipseでプロジェクト作ってー•   プロジェクトの設定してー•   JEEライブラリ落として...
Playのとくちょう      Playなら
Playのとくちょう•   PlayのバイナリDLしてー•   path通してー•   コマンドでPJスケルトンとIDE用ファイル生成してー•   playサーバ起動コマンド叩いてー
Playのとくちょう         完
Playのとくちょう•   Playはそれ自体にHTTPサーバ内蔵•   コマンド叩いて準備完了•   変更を検知して自動ビルド、ホットスワップ•   デフォルトでインメモリRDB、マイグレー    ションツールも内蔵してるよ!
Playのとくちょう 他にもいろいろあるけど
Playのとくちょう  時間がないので割愛
• Play! Frameworkってなに?• Playのとくちょう• 実際にechoサーバつくってみたよ
実際にechoサーバつくってみたよGET http://localhost:9000/echo?m=ほげほげしたら200 OKContent-Type : application/jsonbody {"message" : "ほげほげ"}を返す...
実際にechoサーバつくってみたよhttp://www.playframework.org/今回は最新版の2.0.3を使用
実際にechoサーバつくってみたよインストールは解凍してPATH通すだけ
実際にechoサーバつくってみたよウィザードでさくっと新規PJ作成
実際にechoサーバつくってみたよ$ play eclipsify でIDE用ファイル生成
実際にechoサーバつくってみたよ  eclipseにインポートすれば
実際にechoサーバつくってみたよ開発準備完了
実際にechoサーバつくってみたよGET http://localhost:9000/echo?m=ほげほげしたら200 OKContent-Type : application/jsonbody {"message" : "ほげほげ"}を返す...
実際にechoサーバつくってみたよ     ということで
実際にechoサーバつくってみたよまずはechoコントローラを作ります/conf/routes ファイルにルーティングを設定   GET /echo controllers.Echo.index()play.mvc.Controller を継承...
実際にechoサーバつくってみたよこんな感じ
実際にechoサーバつくってみたよ開発モードでサーバを起動して確認してみる $ play run (開発モードで起動)localhost:9000/echo へアクセス デフォルト設定ポートが9000番
実際にechoサーバつくってみたよいやっふぅぅぅぅぅぅぅ
実際にechoサーバつくってみたよ実際はパラメータとして文字列型の引数mをとるのでroutesを以下のように編集 GET /echo controllers.Echo.index()   ↓ GET /echo controllers.Echo...
実際にechoサーバつくってみたよお、おおぅ…?
実際にechoサーバつくってみたよPlayはコード以外もコンパイル  設定の不整合も静的にエラー検出    今回は、routesの設定とEchoコントローラとの不    整合を教えてくれた以下のようにEchoコントローラを修正 public s...
実際にechoサーバつくってみたよいやっふぅぅぅぅぅぅぅ
実際にechoサーバつくってみたよ( ^o^)mをok()メソッドに渡せば完成だな( ˘⊖˘) 。o(あれ?確か返却値はjson…。)| Play! |┗(☋` )┓三( ◠‿◠ )☛そこに気づいたか…でも消えてもらわなくていいよ       ...
実際にechoサーバつくってみたよ標準でバンドルされてるライブラリを使えば      Jsonもらくちん
実際にechoサーバつくってみたよこれだけ
実際にechoサーバつくってみたよξ*ヮ)ξ   .。.:*・゜゚・* Content-Typeも自動で設定されるわぁ
実際にechoサーバつくってみたよ200 OK、Content-Type : application/json
実際にechoサーバつくってみたよ内容もOKっぽい
まとめ
まとめ•   PlayはJavaによるWEB開発を革命する    o   複雑でわかりづらいJEEなんか知らん!    o   WEBに完全特化すれば世界はもっとシンプルに    o   高速で軽快な開発           組込みHTTPサ...
まとめ•   非同期IO、WebSocket etc...    o   いろいろあるけど時間の都合でかt
PlayでWEB開発をもっと楽しく!
ご静聴ありがとうございました
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Play frameworkをエヴァンジェる

2,833

Published on

社内LT用資料

Published in: Lifestyle
0 Comments
7 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
2,833
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
11
Comments
0
Likes
7
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "Play frameworkをエヴァンジェる"

  1. 1. Play!Frameworkを エバンジェる
  2. 2. アジェンダ• Play! Frameworkってなに?• Playのとくちょう• 実際にechoサーバつくってみたよ
  3. 3. ※注
  4. 4. ( ^o^)へぇ~Play!のスライドなんだー( ˘⊖˘) 。o(あれ?BPStudyで聞いた内容ばっかり…?)|@maitani|┗(☋` )┓三( ◠‿◠ )☛そこに気づいたか…消えてもらう ▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわああああああ
  5. 5. ※ほとんど整理しなおしただけですごめんなさい
  6. 6. • Play! Frameworkってなに?• Playのとくちょう• 実際にechoサーバつくってみたよ
  7. 7. Play! Frameworkってなに?ざっくり言うと1.Scala製の(Play ver.2)2.Railsライクな3.WEBに特化したWEB開発のための4.Java/Scala用フレームワーク
  8. 8. • Play! Frameworkってなに?• Playのとくちょう• 実際にechoサーバつくってみたよ
  9. 9. Playのとくちょう なんといっても
  10. 10. Playのとくちょう さくさく作れる!
  11. 11. PlayのとくちょうJavaのWEB開発にありがちなこと• appコンテナ(tomcatとか)DLしてー• コンテナの設定してー• eclipseでプロジェクト作ってー• プロジェクトの設定してー• JEEライブラリ落としてきてー• web.xml書いてー• ビルドしてー• war配置してー• appコンテナ再起動…ふぅ
  12. 12. Playのとくちょう Playなら
  13. 13. Playのとくちょう• PlayのバイナリDLしてー• path通してー• コマンドでPJスケルトンとIDE用ファイル生成してー• playサーバ起動コマンド叩いてー
  14. 14. Playのとくちょう 完
  15. 15. Playのとくちょう• Playはそれ自体にHTTPサーバ内蔵• コマンド叩いて準備完了• 変更を検知して自動ビルド、ホットスワップ• デフォルトでインメモリRDB、マイグレー ションツールも内蔵してるよ!
  16. 16. Playのとくちょう 他にもいろいろあるけど
  17. 17. Playのとくちょう 時間がないので割愛
  18. 18. • Play! Frameworkってなに?• Playのとくちょう• 実際にechoサーバつくってみたよ
  19. 19. 実際にechoサーバつくってみたよGET http://localhost:9000/echo?m=ほげほげしたら200 OKContent-Type : application/jsonbody {"message" : "ほげほげ"}を返すシンプルなもの
  20. 20. 実際にechoサーバつくってみたよhttp://www.playframework.org/今回は最新版の2.0.3を使用
  21. 21. 実際にechoサーバつくってみたよインストールは解凍してPATH通すだけ
  22. 22. 実際にechoサーバつくってみたよウィザードでさくっと新規PJ作成
  23. 23. 実際にechoサーバつくってみたよ$ play eclipsify でIDE用ファイル生成
  24. 24. 実際にechoサーバつくってみたよ eclipseにインポートすれば
  25. 25. 実際にechoサーバつくってみたよ開発準備完了
  26. 26. 実際にechoサーバつくってみたよGET http://localhost:9000/echo?m=ほげほげしたら200 OKContent-Type : application/jsonbody {"message" : "ほげほげ"}を返すシンプルなもの
  27. 27. 実際にechoサーバつくってみたよ ということで
  28. 28. 実際にechoサーバつくってみたよまずはechoコントローラを作ります/conf/routes ファイルにルーティングを設定 GET /echo controllers.Echo.index()play.mvc.Controller を継承したEchoクラスを作成 public class Echo extends Controller { ... }
  29. 29. 実際にechoサーバつくってみたよこんな感じ
  30. 30. 実際にechoサーバつくってみたよ開発モードでサーバを起動して確認してみる $ play run (開発モードで起動)localhost:9000/echo へアクセス デフォルト設定ポートが9000番
  31. 31. 実際にechoサーバつくってみたよいやっふぅぅぅぅぅぅぅ
  32. 32. 実際にechoサーバつくってみたよ実際はパラメータとして文字列型の引数mをとるのでroutesを以下のように編集 GET /echo controllers.Echo.index() ↓ GET /echo controllers.Echo.index(m:String)/echo?m=hogehoge で再度アクセス(サーバ再起動なし!)
  33. 33. 実際にechoサーバつくってみたよお、おおぅ…?
  34. 34. 実際にechoサーバつくってみたよPlayはコード以外もコンパイル 設定の不整合も静的にエラー検出 今回は、routesの設定とEchoコントローラとの不 整合を教えてくれた以下のようにEchoコントローラを修正 public static Result index() { ... ↓ public static Result index(String m) { ...
  35. 35. 実際にechoサーバつくってみたよいやっふぅぅぅぅぅぅぅ
  36. 36. 実際にechoサーバつくってみたよ( ^o^)mをok()メソッドに渡せば完成だな( ˘⊖˘) 。o(あれ?確か返却値はjson…。)| Play! |┗(☋` )┓三( ◠‿◠ )☛そこに気づいたか…でも消えてもらわなくていいよ (’ω’)うわあ…えっ?
  37. 37. 実際にechoサーバつくってみたよ標準でバンドルされてるライブラリを使えば Jsonもらくちん
  38. 38. 実際にechoサーバつくってみたよこれだけ
  39. 39. 実際にechoサーバつくってみたよξ*ヮ)ξ .。.:*・゜゚・* Content-Typeも自動で設定されるわぁ
  40. 40. 実際にechoサーバつくってみたよ200 OK、Content-Type : application/json
  41. 41. 実際にechoサーバつくってみたよ内容もOKっぽい
  42. 42. まとめ
  43. 43. まとめ• PlayはJavaによるWEB開発を革命する o 複雑でわかりづらいJEEなんか知らん! o WEBに完全特化すれば世界はもっとシンプルに o 高速で軽快な開発  組込みHTTPサーバ  DBマイグレーションツール  TDD、BDDツール付属  ステートレスだからできるサーバ再起動なしの ホットデプロイ
  44. 44. まとめ• 非同期IO、WebSocket etc... o いろいろあるけど時間の都合でかt
  45. 45. PlayでWEB開発をもっと楽しく!
  46. 46. ご静聴ありがとうございました
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×