Movable Type 6 Overview SPEC2

3,788 views

Published on

The slide for MTDDC meetup HOKKAIDO 2013

Published in: Technology
0 Comments
2 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
3,788
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1,571
Actions
Shares
0
Downloads
3
Comments
0
Likes
2
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Movable Type 6 Overview SPEC2

  1. 1. MOVABLETYPE 6 OVERVIEW ~ PLAY WITH API ~ 2013.10.5 (Sat) MTDDC meetup HOKKAIDO 2013 YujiTakayama MovableType Engineering, Six Apart, Ltd. SPEC 2 13年10月5日土曜日
  2. 2. 祝★RCリリース 13年10月5日土曜日
  3. 3. MT 6.0 will be released on 17th Oct 13年10月5日土曜日
  4. 4. AGENDA • What’s new in MT6 • The point of upgrade • New Plugin Directory 13年10月5日土曜日
  5. 5. コードたっぷりのスライドは 夏のスライドをご覧下さい http://www.slideshare.net/swordbreaker/mtddc2013- movable-type-6-overview 13年10月5日土曜日
  6. 6. WHAT’S NEW IN MT6 13年10月5日土曜日
  7. 7. NEW LOGO 13年10月5日土曜日
  8. 8. 3 improvements 5 new features 1 new application 13年10月5日土曜日
  9. 9. WEBSITE MANAGEMENT IMPROVEMENT 13年10月5日土曜日
  10. 10. 13年10月5日土曜日
  11. 11. WEBSITE MANAGEMENT • ウェブサイト上に記事を書くことができるように • ”ブログ”テーマを適用することができるように • <MT:Blog....>系のタグを<MT:Website...>に書き換える 必要はありません • 基本コンセプトである「小さく始めて、大きく育て る」をより良い形に • 小さい”ブログ”から、構造化された”サイト”へ成長 13年10月5日土曜日
  12. 12. WEBSITE MANAGEMENT • MT4以前のバージョンからのアップグレード時に、ブ ログをウェブサイトに分解しません • 全て”ウェブサイト”に変換し、アップグレード前の 構造を維持します • MT5以降のバージョンからのアップグレード時は、特 に変更をしません(既存の構造をそのままにします) • Entry → “ブログ記事” でしたが、”記事”になりました 13年10月5日土曜日
  13. 13. WEBSITE MANAGEMENT • テンプレートの中で、ウェブサイトのコンテクストを 自動判別するよう • <MTWebsite***>のタグを利用するときに、 <MTWebsites>, <MTBlogParentWebsite>等が不要 13年10月5日土曜日
  14. 14. WEBSITE MANAGEMENT これまで <mt:IfBlog> <mt:BlogParentWebsite> <mt:WebsiteName> </mt:BlogParentWebsite> <mt:Else> <mt:WebsiteName> </mt:IfBlog> 13年10月5日土曜日
  15. 15. WEBSITE MANAGEMENT これから <mt:WebsiteName> 13年10月5日土曜日
  16. 16. GOOGLE ANALYTICS 13年10月5日土曜日
  17. 17. 13年10月5日土曜日
  18. 18. Client IDとClient Secret をコピー&ペースト 13年10月5日土曜日
  19. 19. 13年10月5日土曜日
  20. 20. 利用したい プロファイルを選択 13年10月5日土曜日
  21. 21. 13年10月5日土曜日
  22. 22. 13年10月5日土曜日
  23. 23. 13年10月5日土曜日
  24. 24. 13年10月5日土曜日
  25. 25. • 取得できるデータ • URLを元にしたページビュー数 • 日付を元にしたページビュー数 • URLを元にしたユニークユーザー数 • 日付を元にしたユニークユーザー数 GOOGLE ANALYTICS 13年10月5日土曜日
  26. 26. <MT:StatsSnippet> • アクセス解析サービスの提供する JavaScript を出力 • StatsProvider 側で実装する • Google Analytics Providerは、Google AnalyticsのJavaScriptコ ードの中に自動的にアカウントIDを埋め込んで出力 13年10月5日土曜日
  27. 27. SCHEDULED UN-PUBLISHING 13年10月5日土曜日
  28. 28. 13年10月5日土曜日
  29. 29. 13年10月5日土曜日
  30. 30. SCHEDULED UN-PUBLISHING • 記事とページに対して公開終了日を設定可能 • 公開終了処理は run_periodic_tasks で実行 • 公開終了ステータスになった記事とページを一覧 • 公開終了した記事とページは改めてステータスを変え て公開する事もできる 13年10月5日土曜日
  31. 31. SCHEDULED UN-PUBLISHING • 指定日公開と指定日公開終了を同時に利用する事で、 指定された期間だけ公開される記事とページを作れる • 手動で公開終了ステータスに変更はできないです • 公開終了処理時にコールバックがあるので、非公開に されたタイミングでメールを送信などできます Callback: unpublish_past_entries 13年10月5日土曜日
  32. 32. NOTIFICATION CENTER 13年10月5日土曜日
  33. 33. 13年10月5日土曜日
  34. 34. 13年10月5日土曜日
  35. 35. 13年10月5日土曜日
  36. 36. NOTIFICATION CENTER • システムからの通知だけではなく、プラグインからメ ッセージを通知する事もできる(コールバック) • 通知内容の判定処理に重い処理を入れると、管理画 面のパフォーマンス低下に繋がるので注意が必要 • メッセージは、ログインしたユーザー全てに表示され るので、注意が必要 13年10月5日土曜日
  37. 37. DASHBOARD 13年10月5日土曜日
  38. 38. 13年10月5日土曜日
  39. 39. 13年10月5日土曜日
  40. 40. 13年10月5日土曜日
  41. 41. 13年10月5日土曜日
  42. 42. 13年10月5日土曜日
  43. 43. 13年10月5日土曜日
  44. 44. 13年10月5日土曜日
  45. 45. 13年10月5日土曜日
  46. 46. DASHBOARD • すっきりと生まれ変わり、よりポータルへ • This isYou widget がサイドに移動 • Flash ベースの Blog Stats widget を廃止して、Movable Type Chart API ベースの widget になりました • 後方互換性の為に Blog Stats widget を表示する事もで きます (EnableBlogStats) 13年10月5日土曜日
  47. 47. SITE STATS WIDGET • ウェブサイト、ブログの10日分の記事数をグラフに • Google Analytics を設定すれば、PageViews もグラフに 反映されます • 実は、Pluggable なので、プラグインからグラフデー タを追加する事もできる 13年10月5日土曜日
  48. 48. CATEGORY ARCHIVE 13年10月5日土曜日
  49. 49. 13年10月5日土曜日
  50. 50. 13年10月5日土曜日
  51. 51. CATEGORY ARCHIVE • 全般設定 - アーカイブ設定で設定を有効にすると、 記事がないカテゴリーアーカイブを出力されます • デフォルトでは、設定は無効に 13年10月5日土曜日
  52. 52. LOUPE 13年10月5日土曜日
  53. 53. 13年10月5日土曜日
  54. 54. LOUPE • JavaScript + MovableType Data API + Chart API を用いた リファレンス アプリケーション • スマートフォン向けの Web アプリケーション • ただのサンプルではなく普段使いができる • MITライセンスで公開 https://github.com/movabletype/mt-plugin-Loupe 13年10月5日土曜日
  55. 55. LOUPE • 出来ること • アクセス数の確認 • 画像のアップロード • 承認待ち記事のレビュー • コメントの返信 13年10月5日土曜日
  56. 56. LOUPE • 実はPluggable • Card と呼ばれるウィジェ ットを自分で開発すること ができる • 近日中に Card の作成方法 のドキュメントを公開予定 13年10月5日土曜日
  57. 57. MOVABLETYPE DATA API 13年10月5日土曜日
  58. 58. MOVABLETYPE DATA API • REST API • MT Authentication • JavaScript Library • Pluggable • CGI based API 13年10月5日土曜日
  59. 59. REST API Create Read Update Delete Entry     Comment     Trackback    User   Site(Blog,Website)  Category  Site Statistics  Asset  ex) http(s)://<your-server>/<your-mt>/mt-data-api.cgi/v1/sites/2/entries 13年10月5日土曜日
  60. 60. https://github.com/movabletype/Documentation/wiki/Quick-reference 13年10月5日土曜日
  61. 61. MT AUTHENTICATION • 公開されていない記事や、コメントなどの更新・削除 には、認証が必要 • 認証は、CMS と同じ MT 認証+ Role ベース • 既存の権限ルールをそのまま適用できる • 公開済みの記事の内容などは認証なしで取得できる 13年10月5日土曜日
  62. 62. JAVASCRIPT LIBRARY • REST API の呼び出しをラッピングした、JavaScript ライ ブラリを提供 • 他の言語についても(需要次第で)順次サポート予定 (時期未定) • MIT で提供中 13年10月5日土曜日
  63. 63. https://github.com/movabletype/mt-data-api-sdk-js 13年10月5日土曜日
  64. 64. PLUGGABLE • REST API のエンドポイントは、MT のレジストリで管理 • プラグインから、エンドポイントの追加が可能 • 出力形式を追加する事が可能 • MT6.0 では、JSON 形式をサポート • プラグインによる実装方法のドキュメントを近日公開 13年10月5日土曜日
  65. 65. CGI BASED API • データ構造だけを返すので、ページ生成を伴うCGIより は軽量ではある • とはいえ、CGI であるので、起動時のオーバーヘッド はやはりある • PSGI などの永続化環境で実行することを推奨 • フロントサーバーでキャッシュするのも効果的 13年10月5日土曜日
  66. 66. DATA API - USE CASES • ユーザーの用途に合わせた管理画面を提供する • MTの画面書き換えをせずに提供出来る • MTのバージョンアップに怯えなくてもOK • ALT-TMPLでも出来るが、不要なメニューを表示しな いようにする等を気にしないでいい 13年10月5日土曜日
  67. 67. DATA API - USE CASES • 公開されているサイト側で・・・ • Pagination • mt-search.cgi に変わる検索エンジン • 記事の編集や投稿 • コミュニティサイト 13年10月5日土曜日
  68. 68. DATA API - USE CASES • スマートフォンアプリから利用する • LoupeのようなWebアプリや、ネイティブアプリ • MovableType を利用していないサイトから、Movable Type に蓄積されたコンテンツを利用する 13年10月5日土曜日
  69. 69. MOVABLETYPE CHART API 13年10月5日土曜日
  70. 70. CHART API • Flash ベースの Blog Stats を何とかしたくて開発 • Loupe でも使いたいと思ってスマフォ対応 • MT 無しでも使えると、公開サイト側でも使えていい かも?と思って、独立した JavaScript で開発 • MITで公開 https://github.com/movabletype/mt-chart-api-sdk-js 13年10月5日土曜日
  71. 71. 13年10月5日土曜日
  72. 72. CHART API • Morris.JS / Easel をグラフ描画エンジンとして採用 • グラフの種類によって、それぞれのエンジンを利用 • 一部のブラウザでは Canvas が使えなかったりするの で、環境に応じて別エンジンで描画を続行 13年10月5日土曜日
  73. 73. CHART API Internet Explorer Google Chrome Safari FireFox Android 13年10月5日土曜日
  74. 74. https://github.com/movabletype/Documentation/wiki/Movable-type-chart-api 13年10月5日土曜日
  75. 75. CHART API - USE CASES • 公開されているサイト側で・・・ • グラフを表示する • スマートフォンアプリで・・・ • グラフを表示する 13年10月5日土曜日
  76. 76. Movable Type as an Web Application Framework 13年10月5日土曜日
  77. 77. THE POINT OF UPGRADE 13年10月5日土曜日
  78. 78. THE POINT OF UPGRADE • Transformer をご利用の皆様 • User Dashboard のThis isYou を移動した • 記事/ページ編集画面に公開終了日の項目を追加した • Blog Stats が無くなって、Site Stats になった • Notification Centerのメッセージバーが出る領域 13年10月5日土曜日
  79. 79. THE POINT OF UPGRADE • Plugin 開発者の皆様 • Callback や API レベルで変更した点はほとんどない • レジストリの変更はない • ウェブサイトで記事が作れることにより、ブログの み対応していた記事・カテゴリ系のプラグインは対 応が必要になると想定されます 13年10月5日土曜日
  80. 80. THE POINT OF UPGRADE • Theme 開発者の皆様 • ウェブサイトでブログのテーマが利用可能になるの で、”class: Blog” と指定していても、ウェブサイトで 適用されます • “class:Website”と指定されているテーマは、旧バージ ョン同様にウェブサイトでのみ利用可能です 13年10月5日土曜日
  81. 81. THE POINT OF UPGRADE • 運用されてる皆様 • Data API 経由で、取得できるデータを制限する事が 出来ます (DisableResourceField) • Data API でのアクセスを禁止したいときは、mt- data-api.cgi というファイル名を変更するか、削除し てください 13年10月5日土曜日
  82. 82. PLUGIN DIRECTORY RENEWAL 13年10月5日土曜日
  83. 83. NEW PLUGIN DIRECTORY 13年10月5日土曜日
  84. 84. PLUGIN ANDTHEME DIRECTORY • 現在提供しているプラグイン&テーマディレクトリを 日米ともに完全リニューアル • ベータサイトが利用可能 • http://beta.plugins.movabletype.jp • http://beta.plugins.movabletype.org 13年10月5日土曜日
  85. 85. 13年10月5日土曜日
  86. 86. 13年10月5日土曜日
  87. 87. 13年10月5日土曜日
  88. 88. PLUGIN ANDTHEME DIRECTORY • 現在のプラグインディレクトリに登録されている方 も、改めてユーザー登録とプラグイン・テーマの登録 をお願いします • MT6対応ではないプラグイン・テーマも登録OKです 13年10月5日土曜日
  89. 89. PLUGIN ANDTHEME DIRECTORY • github と連動することで、バージョンアップ時の情報 更新を自動化 • github レポジトリの Service Hooks に 更新通知を設定す るだけ 13年10月5日土曜日
  90. 90. PLUGIN ANDTHEME DIRECTORY • 一度の登録で日本語サ イト、英語サイトの両 方に登録される • 説明分の翻訳は運営サ イドで実施 13年10月5日土曜日
  91. 91. PLUGIN ANDTHEME DIRECTORY • 最新の MovableType 開発コードで構築 • フリーワード検索には Data API による検索を搭載 • プラグインの互換性レポート、github の スター数表示 などの機能も追加していく予定 13年10月5日土曜日
  92. 92. ANY QUESTIONS? 13年10月5日土曜日
  93. 93. MOVABLETYPE HACK-A-THON IN HOKKAIDO 13年10月5日土曜日
  94. 94. 今回もやります 13年10月5日土曜日
  95. 95. お題 Movable Type 6 に対応したプラグイン、アプリケーション、 テーマなどをワイワイと作る。 アイディアを口にすると誰かが作ってくれるかもしれない 日時 2013.10.6 (Sun) 10:00 開場 ~ 18:00 発表会 場所 札幌市産業振興センター セミナールーム 4 持ち物 PCとハッカー魂、デザイナー魂、Movable Typetamasii 参加費 無料 その他 スナック、飲み物など(簡単ながら)用意する予定絵です。 Movable Type エンジニアに直接質問したり要望を伝えるチャンス 13年10月5日土曜日
  96. 96. 13年10月5日土曜日
  97. 97. ビールはないよ(多分) 13年10月5日土曜日
  98. 98. THANKYOU FOR LISTENING 13年10月5日土曜日

×