SlideShare a Scribd company logo
Copyrights (C) Thousand Success Consulting, Inc. 2017 All rights reserved
新興国に医療ICTの市場を作るために
2016年度 競輪補助金(JKA)による
「IT分野開発途上国遠隔医療システム開発促進調査」
結果のご案内
Thousand Success Consulting 株式会社
ホームページ: https://www.1000scinc.com/
お問合せ: https://www.1000scinc.com/お問合せ
Copyrights (C) Thousand Success Consulting, Inc. 2017 All rights reserved
はじめに
2016年9月から11月にかけて、2016年度の競輪補助金
(JKA)による「IT分野開発途上国遠隔医療システム開発促
進調査」に日本遠隔医療学会(JTTA)会員として参加させ
ていただきました。
この調査では遠隔医療で先行するインドの成功事例を調
査し、アジアの新興諸国への参入方法を考察しています。
ここでは、新興諸国での医療ICTの普及促進で国際貢献
および市場開拓を計画されておられます企業様のご参考
に、その調査の上澄みレベルの考察を大雑把にお知らせ
いたします。
ご興味いただけましたら是非、本編をご一読ください。
Copyrights (C) Thousand Success Consulting, Inc. 2017 All rights reserved
成功事例の主な要因
プロジェクトを成功に導き、継続させるためには、強い意志を持った指導者
が必要なことは明白であるが、この指導者を支える活動が欠かせない。
今回の調査で見えたその活動の主な要件は、
 地元に密着したアプローチ
 地元の指導者もしくは既に活動している団体・人たちの活動を尊重する。
 予算管理
 予算の獲得、運用を含む。政府予算、企業・個人の寄付、国際NGO助成金などの獲得に加
え、これを運用し、収入を安定させることである。
 コストダウン
 地元人材の活用や現地で一般市販されている物の利用など安価に手に入るものを使うこと。
もしくは、同じ新興国の安価なリソースを使う。
 柔軟な対応
 状況は常に変化する。この変化に継続的に対応できるリソースを確保すること。
 長期戦の構え
 プロジェクトが定着し、周辺住民の経済水準が購買層となるくらいの期間、継続した活動をで
きる計画を持つこと。数年単位の有期プロジェクトでは、予算を消化するだけに終わる傾向
が強い。
の5つである。
Copyrights (C) Thousand Success Consulting, Inc. 2017 All rights reserved
成功事例の水平展開
 成功事例そのままの水平展開は困難である。
新興諸国各国とも独自の医療保険制度を持っている。
例えば、インドの母子保健では、“認定社会保険活動家“と呼ばれる立場の
ほとんど素人に近い人が妊産婦、乳幼児の健康管理活動にあたっている。
一方、他の新興国では、医療知識を持たない人が健康管理活動が許されて
いなかったり、或いは、助産師が周辺住民の健康管理をしているところもある。
通信事情等社会基盤の格差
新興国といえども、都市部はほとんど日本の地方都市と同じぐらいの社会基
盤が整っているが、中心部から十数~数十キロ離れただけで携帯の電波も
届いていないなところもある。また、携帯電話の普及率自体も大きくばらつく。
取り組みたい分野の違い
例えば、インド国内でも、母子保健に取組みたい地方や眼科医療に取り組み
たい地方など、現場固有の方針がある。
また、病院情報システムから取組みたいと思っている国や、mHealthを地域
医療に使いたと思っている国もある。或いは、国の方針や自治体の方針がば
らばらであるなどいろいろである。
Copyrights (C) Thousand Success Consulting, Inc. 2017 All rights reserved
成功事例のポイント
 成功事例をそのまま水平展開するのは困難であるが、方法
を模倣してみることは有効であろう。例えば、
予算管理
様々な方面からの資金調達に加え、その資金を継続的に調達する方法を考
案する。例えば、寄付をもらいやすいように年次報告書で成果をアピールし
たり、活動に関連する事業を起こすなど自己資金を作るなどである。
これには、資金を管理する団体を作ったり、資金管理をする企業を利用した
りすることも考えられる。
コストダウン
可能な限り、日本のリソースを最小化し地元リソースを利用する。それが、活
動を根付かせることにもつながる。要は、日本のリソースはマネージメントに
徹することである。
柔軟な対応
PDCAのサイクルを確実に回し、現場実働者の負担にならないような仕組み
を完成させるために、日常的なレビューや仕組みの改修をする。
のような“やりかた”の水平展開は効果的である。
Copyrights (C) Thousand Success Consulting, Inc. 2017 All rights reserved
詳細はレポートをご覧ください。(無料)
 以上、このような考察に至った経緯は下記レポート本編をご覧くだ
さい。電子版が主催団体JTEC様の下記ホームページ上に公開さ
れております。
無料です。
(調査結果報告のご案内)
http://www.jtec.or.jp/free.php?id=79
(報告書)
http://www.jtec.or.jp/file.php?id=641
 また、新興国でのビジネス展開を計画しております。
ご興味ございましたら、ご連絡ください。
Thousand Success Consulting 株式会社
ホームページ: https://www.1000scinc.com/
お問合せ: https://www.1000scinc.com/お問合せ

More Related Content

Similar to 新興国に医療ICTの市場を作るために

Medaca slideshare ver1.4.6
Medaca slideshare ver1.4.6Medaca slideshare ver1.4.6
イサナドットネット ヘルスケア取り組み紹介 20160525
イサナドットネット ヘルスケア取り組み紹介 20160525イサナドットネット ヘルスケア取り組み紹介 20160525
イサナドットネット ヘルスケア取り組み紹介 20160525
Isana Ishitani
 
130823 次世代を勝ち抜く(地域中堅病院向けセミナー) 地域中規模病院のあり方_final抜粋版
130823 次世代を勝ち抜く(地域中堅病院向けセミナー) 地域中規模病院のあり方_final抜粋版130823 次世代を勝ち抜く(地域中堅病院向けセミナー) 地域中規模病院のあり方_final抜粋版
130823 次世代を勝ち抜く(地域中堅病院向けセミナー) 地域中規模病院のあり方_final抜粋版
Akihiko Tsurugi
 
FINOLAB Insurtech meetup
FINOLAB Insurtech meetupFINOLAB Insurtech meetup
FINOLAB Insurtech meetup
Masakazu Masujima
 
SIRUTASU_company docs_2023.pdf
SIRUTASU_company docs_2023.pdfSIRUTASU_company docs_2023.pdf
SIRUTASU_company docs_2023.pdf
sirutasuinc
 
「IoTビジネスの嘘とホント~必要な検討事項と技術検証~」Developer Summit kansai 20160915
「IoTビジネスの嘘とホント~必要な検討事項と技術検証~」Developer Summit kansai 20160915「IoTビジネスの嘘とホント~必要な検討事項と技術検証~」Developer Summit kansai 20160915
「IoTビジネスの嘘とホント~必要な検討事項と技術検証~」Developer Summit kansai 20160915
知礼 八子
 
中小企業におけるキャッシュレス決済導入のポイント
中小企業におけるキャッシュレス決済導入のポイント中小企業におけるキャッシュレス決済導入のポイント
中小企業におけるキャッシュレス決済導入のポイント
良治 富田
 
「IoTで広がる未来への可能性」熊本IoTアライアンスキックオフセミナー 170112
「IoTで広がる未来への可能性」熊本IoTアライアンスキックオフセミナー 170112「IoTで広がる未来への可能性」熊本IoTアライアンスキックオフセミナー 170112
「IoTで広がる未来への可能性」熊本IoTアライアンスキックオフセミナー 170112
知礼 八子
 
(実績報告版)病院管理職向けサイバーセキュリティ机上演習シナリオの開発
(実績報告版)病院管理職向けサイバーセキュリティ机上演習シナリオの開発(実績報告版)病院管理職向けサイバーセキュリティ机上演習シナリオの開発
(実績報告版)病院管理職向けサイバーセキュリティ机上演習シナリオの開発
HealthcareBitStation
 
令和5年 都道府県アンケート調査 報告書.pdf
令和5年 都道府県アンケート調査 報告書.pdf令和5年 都道府県アンケート調査 報告書.pdf
令和5年 都道府県アンケート調査 報告書.pdf
公益社団法人日本脳卒中協会
 
海外事例にみるヘルスデータ利活用と ITリスク管理
海外事例にみるヘルスデータ利活用とITリスク管理海外事例にみるヘルスデータ利活用とITリスク管理
海外事例にみるヘルスデータ利活用と ITリスク管理
Eiji Sasahara, Ph.D., MBA 笹原英司
 
CFO Reimagined
CFO ReimaginedCFO Reimagined
CFO Reimagined
Accenture Japan
 
M3・SPBUpresentation_2021年12月更新
M3・SPBUpresentation_2021年12月更新M3・SPBUpresentation_2021年12月更新
M3・SPBUpresentation_2021年12月更新
m3spbu2019
 
Koyanagi bbt20190807
Koyanagi bbt20190807Koyanagi bbt20190807
Koyanagi bbt20190807
Tomoyoshi Koyanagi
 
米国トランプ政権下のヘルスIT戦略とサイバーセキュリティ
米国トランプ政権下のヘルスIT戦略とサイバーセキュリティ米国トランプ政権下のヘルスIT戦略とサイバーセキュリティ
米国トランプ政権下のヘルスIT戦略とサイバーセキュリティ
Eiji Sasahara, Ph.D., MBA 笹原英司
 
「モバイルヘルス法務の最前線」 弁護士 飛岡依織(Iori Tobioka)
「モバイルヘルス法務の最前線」 弁護士 飛岡依織(Iori Tobioka)「モバイルヘルス法務の最前線」 弁護士 飛岡依織(Iori Tobioka)
「モバイルヘルス法務の最前線」 弁護士 飛岡依織(Iori Tobioka)
依織 飛岡
 
M3・SPBUpresentation‗2021年5月更新
M3・SPBUpresentation‗2021年5月更新M3・SPBUpresentation‗2021年5月更新
M3・SPBUpresentation‗2021年5月更新
m3spbu2019
 
米国の医療機関向けSaaS市場 - SaaS Solution for Hospitals
米国の医療機関向けSaaS市場 - SaaS Solution for Hospitals米国の医療機関向けSaaS市場 - SaaS Solution for Hospitals
米国の医療機関向けSaaS市場 - SaaS Solution for Hospitals
Miyako Yoshizawa
 
Blockchain EXE #14:医療分野におけるブロックチェーン技術の活用可能性(李 東瀛 | Arteryex)
Blockchain EXE #14:医療分野におけるブロックチェーン技術の活用可能性(李 東瀛 | Arteryex)Blockchain EXE #14:医療分野におけるブロックチェーン技術の活用可能性(李 東瀛 | Arteryex)
Blockchain EXE #14:医療分野におけるブロックチェーン技術の活用可能性(李 東瀛 | Arteryex)
blockchainexe
 
提言 医療情報化を推進する三つの解決策  2016 524
提言 医療情報化を推進する三つの解決策  2016 524提言 医療情報化を推進する三つの解決策  2016 524
提言 医療情報化を推進する三つの解決策  2016 524
jump-slide
 

Similar to 新興国に医療ICTの市場を作るために (20)

Medaca slideshare ver1.4.6
Medaca slideshare ver1.4.6Medaca slideshare ver1.4.6
Medaca slideshare ver1.4.6
 
イサナドットネット ヘルスケア取り組み紹介 20160525
イサナドットネット ヘルスケア取り組み紹介 20160525イサナドットネット ヘルスケア取り組み紹介 20160525
イサナドットネット ヘルスケア取り組み紹介 20160525
 
130823 次世代を勝ち抜く(地域中堅病院向けセミナー) 地域中規模病院のあり方_final抜粋版
130823 次世代を勝ち抜く(地域中堅病院向けセミナー) 地域中規模病院のあり方_final抜粋版130823 次世代を勝ち抜く(地域中堅病院向けセミナー) 地域中規模病院のあり方_final抜粋版
130823 次世代を勝ち抜く(地域中堅病院向けセミナー) 地域中規模病院のあり方_final抜粋版
 
FINOLAB Insurtech meetup
FINOLAB Insurtech meetupFINOLAB Insurtech meetup
FINOLAB Insurtech meetup
 
SIRUTASU_company docs_2023.pdf
SIRUTASU_company docs_2023.pdfSIRUTASU_company docs_2023.pdf
SIRUTASU_company docs_2023.pdf
 
「IoTビジネスの嘘とホント~必要な検討事項と技術検証~」Developer Summit kansai 20160915
「IoTビジネスの嘘とホント~必要な検討事項と技術検証~」Developer Summit kansai 20160915「IoTビジネスの嘘とホント~必要な検討事項と技術検証~」Developer Summit kansai 20160915
「IoTビジネスの嘘とホント~必要な検討事項と技術検証~」Developer Summit kansai 20160915
 
中小企業におけるキャッシュレス決済導入のポイント
中小企業におけるキャッシュレス決済導入のポイント中小企業におけるキャッシュレス決済導入のポイント
中小企業におけるキャッシュレス決済導入のポイント
 
「IoTで広がる未来への可能性」熊本IoTアライアンスキックオフセミナー 170112
「IoTで広がる未来への可能性」熊本IoTアライアンスキックオフセミナー 170112「IoTで広がる未来への可能性」熊本IoTアライアンスキックオフセミナー 170112
「IoTで広がる未来への可能性」熊本IoTアライアンスキックオフセミナー 170112
 
(実績報告版)病院管理職向けサイバーセキュリティ机上演習シナリオの開発
(実績報告版)病院管理職向けサイバーセキュリティ机上演習シナリオの開発(実績報告版)病院管理職向けサイバーセキュリティ机上演習シナリオの開発
(実績報告版)病院管理職向けサイバーセキュリティ机上演習シナリオの開発
 
令和5年 都道府県アンケート調査 報告書.pdf
令和5年 都道府県アンケート調査 報告書.pdf令和5年 都道府県アンケート調査 報告書.pdf
令和5年 都道府県アンケート調査 報告書.pdf
 
海外事例にみるヘルスデータ利活用と ITリスク管理
海外事例にみるヘルスデータ利活用とITリスク管理海外事例にみるヘルスデータ利活用とITリスク管理
海外事例にみるヘルスデータ利活用と ITリスク管理
 
CFO Reimagined
CFO ReimaginedCFO Reimagined
CFO Reimagined
 
M3・SPBUpresentation_2021年12月更新
M3・SPBUpresentation_2021年12月更新M3・SPBUpresentation_2021年12月更新
M3・SPBUpresentation_2021年12月更新
 
Koyanagi bbt20190807
Koyanagi bbt20190807Koyanagi bbt20190807
Koyanagi bbt20190807
 
米国トランプ政権下のヘルスIT戦略とサイバーセキュリティ
米国トランプ政権下のヘルスIT戦略とサイバーセキュリティ米国トランプ政権下のヘルスIT戦略とサイバーセキュリティ
米国トランプ政権下のヘルスIT戦略とサイバーセキュリティ
 
「モバイルヘルス法務の最前線」 弁護士 飛岡依織(Iori Tobioka)
「モバイルヘルス法務の最前線」 弁護士 飛岡依織(Iori Tobioka)「モバイルヘルス法務の最前線」 弁護士 飛岡依織(Iori Tobioka)
「モバイルヘルス法務の最前線」 弁護士 飛岡依織(Iori Tobioka)
 
M3・SPBUpresentation‗2021年5月更新
M3・SPBUpresentation‗2021年5月更新M3・SPBUpresentation‗2021年5月更新
M3・SPBUpresentation‗2021年5月更新
 
米国の医療機関向けSaaS市場 - SaaS Solution for Hospitals
米国の医療機関向けSaaS市場 - SaaS Solution for Hospitals米国の医療機関向けSaaS市場 - SaaS Solution for Hospitals
米国の医療機関向けSaaS市場 - SaaS Solution for Hospitals
 
Blockchain EXE #14:医療分野におけるブロックチェーン技術の活用可能性(李 東瀛 | Arteryex)
Blockchain EXE #14:医療分野におけるブロックチェーン技術の活用可能性(李 東瀛 | Arteryex)Blockchain EXE #14:医療分野におけるブロックチェーン技術の活用可能性(李 東瀛 | Arteryex)
Blockchain EXE #14:医療分野におけるブロックチェーン技術の活用可能性(李 東瀛 | Arteryex)
 
提言 医療情報化を推進する三つの解決策  2016 524
提言 医療情報化を推進する三つの解決策  2016 524提言 医療情報化を推進する三つの解決策  2016 524
提言 医療情報化を推進する三つの解決策  2016 524
 

新興国に医療ICTの市場を作るために

  • 1. Copyrights (C) Thousand Success Consulting, Inc. 2017 All rights reserved 新興国に医療ICTの市場を作るために 2016年度 競輪補助金(JKA)による 「IT分野開発途上国遠隔医療システム開発促進調査」 結果のご案内 Thousand Success Consulting 株式会社 ホームページ: https://www.1000scinc.com/ お問合せ: https://www.1000scinc.com/お問合せ
  • 2. Copyrights (C) Thousand Success Consulting, Inc. 2017 All rights reserved はじめに 2016年9月から11月にかけて、2016年度の競輪補助金 (JKA)による「IT分野開発途上国遠隔医療システム開発促 進調査」に日本遠隔医療学会(JTTA)会員として参加させ ていただきました。 この調査では遠隔医療で先行するインドの成功事例を調 査し、アジアの新興諸国への参入方法を考察しています。 ここでは、新興諸国での医療ICTの普及促進で国際貢献 および市場開拓を計画されておられます企業様のご参考 に、その調査の上澄みレベルの考察を大雑把にお知らせ いたします。 ご興味いただけましたら是非、本編をご一読ください。
  • 3. Copyrights (C) Thousand Success Consulting, Inc. 2017 All rights reserved 成功事例の主な要因 プロジェクトを成功に導き、継続させるためには、強い意志を持った指導者 が必要なことは明白であるが、この指導者を支える活動が欠かせない。 今回の調査で見えたその活動の主な要件は、  地元に密着したアプローチ  地元の指導者もしくは既に活動している団体・人たちの活動を尊重する。  予算管理  予算の獲得、運用を含む。政府予算、企業・個人の寄付、国際NGO助成金などの獲得に加 え、これを運用し、収入を安定させることである。  コストダウン  地元人材の活用や現地で一般市販されている物の利用など安価に手に入るものを使うこと。 もしくは、同じ新興国の安価なリソースを使う。  柔軟な対応  状況は常に変化する。この変化に継続的に対応できるリソースを確保すること。  長期戦の構え  プロジェクトが定着し、周辺住民の経済水準が購買層となるくらいの期間、継続した活動をで きる計画を持つこと。数年単位の有期プロジェクトでは、予算を消化するだけに終わる傾向 が強い。 の5つである。
  • 4. Copyrights (C) Thousand Success Consulting, Inc. 2017 All rights reserved 成功事例の水平展開  成功事例そのままの水平展開は困難である。 新興諸国各国とも独自の医療保険制度を持っている。 例えば、インドの母子保健では、“認定社会保険活動家“と呼ばれる立場の ほとんど素人に近い人が妊産婦、乳幼児の健康管理活動にあたっている。 一方、他の新興国では、医療知識を持たない人が健康管理活動が許されて いなかったり、或いは、助産師が周辺住民の健康管理をしているところもある。 通信事情等社会基盤の格差 新興国といえども、都市部はほとんど日本の地方都市と同じぐらいの社会基 盤が整っているが、中心部から十数~数十キロ離れただけで携帯の電波も 届いていないなところもある。また、携帯電話の普及率自体も大きくばらつく。 取り組みたい分野の違い 例えば、インド国内でも、母子保健に取組みたい地方や眼科医療に取り組み たい地方など、現場固有の方針がある。 また、病院情報システムから取組みたいと思っている国や、mHealthを地域 医療に使いたと思っている国もある。或いは、国の方針や自治体の方針がば らばらであるなどいろいろである。
  • 5. Copyrights (C) Thousand Success Consulting, Inc. 2017 All rights reserved 成功事例のポイント  成功事例をそのまま水平展開するのは困難であるが、方法 を模倣してみることは有効であろう。例えば、 予算管理 様々な方面からの資金調達に加え、その資金を継続的に調達する方法を考 案する。例えば、寄付をもらいやすいように年次報告書で成果をアピールし たり、活動に関連する事業を起こすなど自己資金を作るなどである。 これには、資金を管理する団体を作ったり、資金管理をする企業を利用した りすることも考えられる。 コストダウン 可能な限り、日本のリソースを最小化し地元リソースを利用する。それが、活 動を根付かせることにもつながる。要は、日本のリソースはマネージメントに 徹することである。 柔軟な対応 PDCAのサイクルを確実に回し、現場実働者の負担にならないような仕組み を完成させるために、日常的なレビューや仕組みの改修をする。 のような“やりかた”の水平展開は効果的である。
  • 6. Copyrights (C) Thousand Success Consulting, Inc. 2017 All rights reserved 詳細はレポートをご覧ください。(無料)  以上、このような考察に至った経緯は下記レポート本編をご覧くだ さい。電子版が主催団体JTEC様の下記ホームページ上に公開さ れております。 無料です。 (調査結果報告のご案内) http://www.jtec.or.jp/free.php?id=79 (報告書) http://www.jtec.or.jp/file.php?id=641  また、新興国でのビジネス展開を計画しております。 ご興味ございましたら、ご連絡ください。 Thousand Success Consulting 株式会社 ホームページ: https://www.1000scinc.com/ お問合せ: https://www.1000scinc.com/お問合せ