Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Cdle kansai gkentei_doc1

340 views

Published on

CDLE関西主催_G検定もくもく会#1_資料1

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Cdle kansai gkentei_doc1

  1. 1. G検定 合格手順と活用術 Coichi M(2019#1 合格)
  2. 2. 合格に役に立った参考書とその学び順 • JDLA監修書籍、推薦図書(当時)は全て読み、読んでよかった3冊 • 1冊目、知識のベース作り=公式テキスト(緑の本) • 2冊目、最も試験に出た=徹底攻略 G検定問題集(黒の本) • 3冊目、AIの歴史問題等=人工知能は人間を超えるか
  3. 3. 数学の問題は偏微分を覚えれば怖くない • E資格とは異なり、文系でもG検定は取りやすい • ただ、特に微分を知っている場合、偏微分は覚えておくと良い • 偏微分=ある1つの変数の値のみを、他を定数と見なして微分 • f(x,y) = x^2 + y^3 + 5y + xy の場合、 x に関する偏微分は 2x + y 、y に関する偏微分は3y^2 + 5
  4. 4. 合格者の会に入ってよかったこと • 勉強会などでお会いしたときに、アイスブレイクの話題になり仲良くなった • 合格者限定のSNSで、分野ごとの最新注目情報をみられる • そこで見つけた、他の人にも必要と思われる情報を facebookグループ等で共有、役に立つと申請をいただき人脈が増える → ここから先はスパイラルアップ
  5. 5. 覚えてよかった用語とその理由 • CNNは画像認識が得意だと覚えると、講義が理解しやすい • RNNは音声認識 • 他の用語も、意味や得意分野をていねいに覚えるほど、 AI機能を持った商品を売り込みにくる会社が、 正しい活用をしているか知れる(誇大広告を見抜き、助け合いやすい)
  6. 6. AI活用事例の紹介 • webは e.g.(https://ledge-eg.com) 等 産業、用途、技術の3つの視点で選んでみられる • 本は、エヌ・ティー・エスから出版された 栗原聡、他『人と共生するAI革命― 活用事例からみる生活・産業・社会の未来展望』 等 ¥52,800なので、AI活用企業は社費での購入がおすすめ

×