Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

【Unityインターハイ2018】「Lost.com」プレゼン資料

12 views

Published on

Unityインターハイ2018プレゼン発表会本選で使われたプレゼン資料です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

【Unityインターハイ2018】「Lost.com」プレゼン資料

  1. 1. Lost.comLost.com 神奈川県立神奈川総合高等学校 チーム「空想探求」 合田晴哉
  2. 2. 目次 1、独自システム「答えの決定」 2、テキストでの強いプレイヤー体験 3、物語に入り込むための世界観表現
  3. 3. クリア方法 <プレイヤー> プレイヤーの意志 がクリアになる!
  4. 4. 目次 1、独自システム「答えの決定」 2、テキストでの強いプレイヤー体験 3、物語に入り込むための世界観表現
  5. 5. テキスト表現 説得、引き込む論破、丸め込む 自然とプレイヤーの意志が表現
  6. 6. テキスト表現 <NPC> <構造体> プレイヤーそのものへの体験を強く
  7. 7. 目次 1、独自システム「答えの決定」 2、テキストでの強いプレイヤー体験 3、物語に入り込むための世界観表現
  8. 8. 引き込む世界観 「物語、テキスト」→ 伝わるのが一番! <本> 絵本のような 世界観を!
  9. 9. 引き込む世界観 3つの次元 現実世界 夢世界 電脳世界 非現実を用いた現実味の表現
  10. 10. まとめ ・プレイヤーの考えをゲーム内でリアルタイムに表現 「主人公はプレイヤー自身」を徹底的に追求 ・物語を身近に感じてもらうための工夫 ↓
  11. 11. ご静聴ありがとうございました

×