Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
“まどべんよっかいち” 
のご紹介 
@第10回伊勢IT交流会 
2014/11/23 
青木宣明(@kumar0001)
“まどべんよっかいち“とは 
内容の方針 
• IT系ノージャンルの勉強会。.NET Framework, Windows 8.1ストアアプ 
リなどWindows系が多いです。 
• 参加メンバーが日頃取り組んでいる分野について情報交換できる...
第9回のスケジュール 
時間内容 
13:30 –13:35 まどべんよっかいちについてnobu 
13:35 –13:50 参加者による自己紹介 
13:50 –14:40 
kekyoさん「いまさら恥ずかしくてasyncをawaitし 
た...
第10回のスケジュール 
時間内容 
13:30 – 
13:35 
まどべんよっかいちについてnobu 
13:35 – 
13:45 
参加者による自己紹介 
13:45 – 
14:35 
植田さん「Markdownでプレゼンテーション!...
“まどべんよっかいち“とは 
開催頻度 
• 1年に3回(目標は年4回開催) 
• 主催者の私が発表することが多く、準備が間に合う頻度で 
場所 
• じばさん三重(近鉄四日市駅西徒歩5分) 
• 会場費用が高めですが、アクセスの良さ、懇親会会...
まどべんよっかいちのきっかけ 
2011年8月Windows Phone 7の 
IS12Tが発売 
• この年の4月からWPアプリ開発に取り組 
み始めた 
• WPのことで話をしたい、もっと勉強した 
いとの思いから、Windows Ph...
第1回のスケジュール 
時間内容 
13:30 – 13:40 
Windows Phone勉強会@四日市について 
nobukuma 
13:40 – 14:30 「はじめてのWP7」たのアプ代表@tworksさん 
14:30 – 15:2...
まどべんよっかいちの開催履歴 
【第1期】第1回~第3回 
• Windows Phone勉強会@四日市 
• Windows Phoneに関する内容 
【第2期】第4回~第8回 
• 名称をまどべんよっかいちに変更 
Windows(ま...
勉強会のスタイル 
個別作業共同作業 
事前準備 
負荷高め 
事前準備 
負荷低め 
セッション形式 
読書会 
ハッカソン 
ハンズオン 
もくもく会
勉強会に求めるもの 
普段の開発・調 
査・学習でのノ 
ウハウの蓄積 
議論を通しての 
フィードバッ 
ク・気づき 
発表資料の準備を通して 
ノウハウを整理・体系化
まどべんよっかいちのスタイル 
日常的な 
ノウハウの蓄積 
個別作業共同作業 
事前準備 
負荷高め 
事前準備 
負荷低め 
セッション形式 
読書会 
ハッカソン 
ハンズオン 
もくもく会 
ノウハウの相互 
フィードバック 
日常的に...
まどべんよっかいちの方針① 
勉強会で一番勉強できるのは発表者 
• 短時間でもいいので発表してほしい 
発表しやすい環境作り 
短時間(10-20分)のショートセッションを導入 
通常の40-50分のセッションではハードルが高い 
...
まどべんよっかいちの方針② 
全員が参加者 
• 発表者でなくても、ただ聞くのではなく能動 
的に参加してほしい 
能動的に参加できる環境作り 
• セッション中の質疑応答 
進行に影響するので質疑応答をどの程度許容するか 
は難しい面が...
まどべんよっかいちの方針③ 
主催者の持ち出し状態にしない 
• 勉強会の法則 
勉強会を開催するメリット>勉強会を開催するコス 
ト(個人的な負担) 
 http://jibun.atmarkit.co.jp/lcom01/rensai...
まどべんよっかいちのサイト 
Facebook 
• https://www.facebook.com/MadobenYokkaichi 
Doorkeeper 
• http://madoben.doorkeeper.jp/
第11回まどべんよっかいち 
2015/1/24(土) 13:30-17:00 
じばさん三重研修室2 
通常セッション(発表+質疑40分間) 
• kekyoさん「ポイントをおさえて移行しよう!Git乗り換え 
超初級」 
• nobu...
第11回まどべんよっかいち 
懇親会もあります 
• 懇親会は勉強会第2部、ある意味本番?な 
ので合わせてご参加を
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

まどべんよっかいちのご紹介

1,052 views

Published on

第10回伊勢IT交流会のLT資料です。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

まどべんよっかいちのご紹介

  1. 1. “まどべんよっかいち” のご紹介 @第10回伊勢IT交流会 2014/11/23 青木宣明(@kumar0001)
  2. 2. “まどべんよっかいち“とは 内容の方針 • IT系ノージャンルの勉強会。.NET Framework, Windows 8.1ストアアプ リなどWindows系が多いです。 • 参加メンバーが日頃取り組んでいる分野について情報交換できる場 を目指しています。 内容のレベル • 初心者~中級者を想定します。 進め方 • 気軽に疑問点などを質疑応答できる場を目指します。 • UST中継はしません。
  3. 3. 第9回のスケジュール 時間内容 13:30 –13:35 まどべんよっかいちについてnobu 13:35 –13:50 参加者による自己紹介 13:50 –14:40 kekyoさん「いまさら恥ずかしくてasyncをawaitし た」 14:40 –15:00 休憩&発表準備 15:00 –15:30 植田さん「StackOverflowを始めよう」 15:30 –15:50 休憩&発表準備 15:50 –16:30 nobu「Windows.Web.Http.HttpClientと WebAuthenticationBroker」 16:30 –16:50 ライトニングトークor フリートークor 振り返り 16:50 –17:00 撤収作業 ハッシュタグ#madobenyok 2014/7/26 第9回まどべんよっかいち
  4. 4. 第10回のスケジュール 時間内容 13:30 – 13:35 まどべんよっかいちについてnobu 13:35 – 13:45 参加者による自己紹介 13:45 – 14:35 植田さん「Markdownでプレゼンテーション!」 14:35 - 14:40 休憩&発表準備 14:40 – 15:30 kekyoさん「async/await ダークサイドis 何」 15:30 – 15:40 休憩&発表準備 15:40 – 16:30 nobu 「mbedとWindows 8.1」 16:30 – 16:50 平内さん「HTML5の基本」(あと1名募集中) ハッシュタグ#madobenyok 2014/10/18 第10回まどべんよっかいち 16:50 –
  5. 5. “まどべんよっかいち“とは 開催頻度 • 1年に3回(目標は年4回開催) • 主催者の私が発表することが多く、準備が間に合う頻度で 場所 • じばさん三重(近鉄四日市駅西徒歩5分) • 会場費用が高めですが、アクセスの良さ、懇親会会場の数か ら1回だけ除いて利用を継続中 参加者数 • 近頃は8-10名 • こじんまりとした議論しやすい規模
  6. 6. まどべんよっかいちのきっかけ 2011年8月Windows Phone 7の IS12Tが発売 • この年の4月からWPアプリ開発に取り組 み始めた • WPのことで話をしたい、もっと勉強した いとの思いから、Windows Phoneを扱う 勉強会に参加 名古屋近辺での勉強会が見当たらなくて、東 京・大阪まで遠征したが交通費がネックに 地元でWindows Phoneの勉強会を立ち上げ てみようか?との思いへ
  7. 7. 第1回のスケジュール 時間内容 13:30 – 13:40 Windows Phone勉強会@四日市について nobukuma 13:40 – 14:30 「はじめてのWP7」たのアプ代表@tworksさん 14:30 – 15:20 「Windows Phoneアプリとネットサービスとの連 携」nobukuma 15:20 – 15:30 休憩 15:30 – 16:20 「Windows Phone”らしさ”の作り方」加藤哲司さ ん 16:20 – 16:30 Lightning Talk (告知など希望者で) 16:30 – 16:40 まとめ・振り返り 16:40 – 16:50 撤収作業⇒懇親会会場へ 2011/12/10 第1回Windows Phone勉強会@四日市
  8. 8. まどべんよっかいちの開催履歴 【第1期】第1回~第3回 • Windows Phone勉強会@四日市 • Windows Phoneに関する内容 【第2期】第4回~第8回 • 名称をまどべんよっかいちに変更 Windows(まど)の勉強会(べん) • 内容はMicrosoft関連中心で 【第3期】第9回~ • IT系オールジャンルとしてMicrosoft関連 以外のテーマも発表へ
  9. 9. 勉強会のスタイル 個別作業共同作業 事前準備 負荷高め 事前準備 負荷低め セッション形式 読書会 ハッカソン ハンズオン もくもく会
  10. 10. 勉強会に求めるもの 普段の開発・調 査・学習でのノ ウハウの蓄積 議論を通しての フィードバッ ク・気づき 発表資料の準備を通して ノウハウを整理・体系化
  11. 11. まどべんよっかいちのスタイル 日常的な ノウハウの蓄積 個別作業共同作業 事前準備 負荷高め 事前準備 負荷低め セッション形式 読書会 ハッカソン ハンズオン もくもく会 ノウハウの相互 フィードバック 日常的に蓄積したノウハウを 相互にフィードバックしあう場
  12. 12. まどべんよっかいちの方針① 勉強会で一番勉強できるのは発表者 • 短時間でもいいので発表してほしい 発表しやすい環境作り 短時間(10-20分)のショートセッションを導入 通常の40-50分のセッションではハードルが高い Lighting Talk(5分)では短すぎる USTの中継をしないこと 外部から見られていると話にくい話題も テーマはIT系ノージャンル 制約をなくすことで間口を広げる
  13. 13. まどべんよっかいちの方針② 全員が参加者 • 発表者でなくても、ただ聞くのではなく能動 的に参加してほしい 能動的に参加できる環境作り • セッション中の質疑応答 進行に影響するので質疑応答をどの程度許容するか は難しい面がありますが… • UST中継をしない 外部から見られていると質問しづらいのでは • 10-15名前後の規模 あまり多いとセミナーになってしまう
  14. 14. まどべんよっかいちの方針③ 主催者の持ち出し状態にしない • 勉強会の法則 勉強会を開催するメリット>勉強会を開催するコス ト(個人的な負担)  http://jibun.atmarkit.co.jp/lcom01/rensai/first/04/01.html 自分のやりたいことをする • テーマ選定、形式などで自分の好みを反映 自分のやれることだけをする • 負荷が高いことはしない アンケート、告知など • 開催頻度は自分の対応できる範囲で
  15. 15. まどべんよっかいちのサイト Facebook • https://www.facebook.com/MadobenYokkaichi Doorkeeper • http://madoben.doorkeeper.jp/
  16. 16. 第11回まどべんよっかいち 2015/1/24(土) 13:30-17:00 じばさん三重研修室2 通常セッション(発表+質疑40分間) • kekyoさん「ポイントをおさえて移行しよう!Git乗り換え 超初級」 • nobu (調整中:.NET Micro Framework、もしくはIntel Edison, mbedでのIoT) ショートセッション(発表+質疑15~20分間) • 平内さん(調整中:ProjectSienaかMeteorの予定) • 植田さん「HTML5オフラインキャッシュ」 • 上田さん「変身ベルトアプリ(謎」 申し込みサイト • http://madoben.doorkeeper.jp/events/17149
  17. 17. 第11回まどべんよっかいち 懇親会もあります • 懇親会は勉強会第2部、ある意味本番?な ので合わせてご参加を

×