パズルの解法を利用した プログラミングの基礎学習 兵庫県立神戸甲北高等学校 山 上 通 惠 [email_address]
この実習の柱 <ul><li>分割統治法 </li></ul><ul><li>構造化プログラミングの構成要素 </li></ul>
分割統治法 <ul><li>そのままでは解決できない問題を </li></ul><ul><li>解決可能な小さな問題に分割し、 </li></ul><ul><li>それらを統合して、 </li></ul><ul><li>元々の問題を解決しようと...
構造化プログラミングの構成要素 <ul><li>順次 : プログラムに記された順に処理を行う </li></ul><ul><li>反復 : 一定の条件が満たされている間、   処理を繰り返す。  </li></ul><ul><li>分岐: ある...
従来のプログラミング学習との差異 <ul><li>教育現場の大半に導入されている Microsoft Excel を利用するため、特別なソフトウェアの購入や 新たな環境の構築が不要 </li></ul><ul><li>導入から発展まで 、一貫し...
実習に入る前に【確認】 <ul><li>ルール </li></ul><ul><li>各行に1~9の数字が重複なく入る </li></ul><ul><li>各列に1~9の数字が重複なく入る </li></ul><ul><li>各ブロックに1~9の...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

Puzzle

1,328 views

Published on

Published in: Education
0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
1,328
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
7
Actions
Shares
0
Downloads
6
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Puzzle

  1. 1. パズルの解法を利用した プログラミングの基礎学習 兵庫県立神戸甲北高等学校 山 上 通 惠 [email_address]
  2. 2. この実習の柱 <ul><li>分割統治法 </li></ul><ul><li>構造化プログラミングの構成要素 </li></ul>
  3. 3. 分割統治法 <ul><li>そのままでは解決できない問題を </li></ul><ul><li>解決可能な小さな問題に分割し、 </li></ul><ul><li>それらを統合して、 </li></ul><ul><li>元々の問題を解決しようとする考え方 </li></ul>
  4. 4. 構造化プログラミングの構成要素 <ul><li>順次 : プログラムに記された順に処理を行う </li></ul><ul><li>反復 : 一定の条件が満たされている間、   処理を繰り返す。 </li></ul><ul><li>分岐: ある条件が成立するなら処理 A を、 </li></ul><ul><li>     そうでなければ処理 B を行なう。 </li></ul>
  5. 5. 従来のプログラミング学習との差異 <ul><li>教育現場の大半に導入されている Microsoft Excel を利用するため、特別なソフトウェアの購入や 新たな環境の構築が不要 </li></ul><ul><li>導入から発展まで 、一貫して1つのパズルを舞台に展開 </li></ul><ul><li>パズルのルールが非常にシンプル </li></ul><ul><li>学習者に短いスパンで 達成感 を連続して体験させる課題設定が可能 </li></ul>
  6. 6. 実習に入る前に【確認】 <ul><li>ルール </li></ul><ul><li>各行に1~9の数字が重複なく入る </li></ul><ul><li>各列に1~9の数字が重複なく入る </li></ul><ul><li>各ブロックに1~9の数字が重複なく入る </li></ul><ul><li>2つの解法 </li></ul><ul><li>解法Ⅰ:数字に着目 </li></ul><ul><li>解法Ⅱ:セルに着目 </li></ul>

×