SlideShare a Scribd company logo
1 of 40
DWHに必要なこと
∼1人で始めるCIO∼
Minero Aoki
自己紹介
‣ 青木峰郎(あおき みねろう)
‣ 元Rubyコミッター
‣ 分析システム「たべみる」開発
‣ データ分析基盤エンジニア
‣ 著書多数→
データ活用基盤
今日のテーマ
やりたいこと
大量のデータを

最高に活用したい
やりたいこと
大量のデータを

最高に活用したい
ユーザーコンタク
トの一元管理
ターゲティング広告
ユーザー行動の分析
アプリのA/Bテスト
DWH (Data Warehouse)
が その解となる
DWHとは
‣ 90年代に提唱されたデータ分析アーキテクチャ
‣ 大量のデータを集めて部署横断で分析
‣ Bill Inmonが定義(DWHの父と呼ばれている)
DWH =
分析用のきれいなDB
(DWHでない)
普通のDBは汚い
DWHをどう作るか
がんばる
基本方針1.
データは一箇所に集める
アプリB
ターゲティ
ング広告
DB
アプリC
行動分析
DB
アプリD
ABテスト
DB
アプリA
コンタクト
管理
DB
乱立する分析システム
アプリB
ターゲティ
ング広告
DB
アプリC
行動分析
DB
アプリD
ABテスト
DB
アプリA
コンタクト
管理
DB
乱立する分析システム
ダメ
なぜダメか
‣ データを集めるのがつらすぎ……
‣ 指標の定義が違う!(PVって? UUって?)
‣ 元データがよくわからない
あるべきすがた
アプリA アプリB アプリC アプリD
コンタクト
管理
ターゲティ
ング広告
行動分析 ABテスト
データベース
DBなににする?
• クックパッドでは全面的にRedshiftをDWHとして
使うことにした
• 速い
• 安い
• 普通のSQLが使える
アーキテクチャ
Redshift (DWH)
マスター
Cookpad
広告配信システム
ログ
マスター
ログ
マスター
ログ
マスター
ログ
ログ
マスター
各種サービス
ログ
マスター
連携システム
Re:dash
Jupyter
Tableau
独自バッチシステム
(Bricolage)
データを集めれば
DWHか?
もちろん違う
データを集めただけ
DWH
データは加工しないと
DWHにはならない
どのように加工するか?
DWHの4つの条件
Integrated
Subject-
Oriented
Time-
Variant
Non-
Volatile
DWHの4つの条件
Integrated
Subject-
Oriented
Time-
Variant
Non-
Volatile略
10年戦える
データ分析入門
青木峰郎著
ソフトバンククリエイティブ
詳細は本で
基本方針2.
DWHはなりゆきで作る
アプリケーションが先!
DWHがあと!
Redshift
元データ DWH 活用先ごと
Cookpad
広告配信
動画配信
……
コンタクト
管理
ターゲティ
ング広告
ユーザー
行動分析
ABテスト
as-is 3NF 3NF/Star
構築順(1) 構築順(2)構築順(3)
共通ライブラリ
としてのDWH
基本方針3.
SQLですべてを処理する
よい例
Redshift
テーブル テーブル テーブル
INSERT
SELECT
INSERT
SELECT
Redshift
テーブル テーブル テーブル
ダメな例
RubyRuby
SELEC
T
IN
SER
T
SELEC
T
IN
SER
T
ポイント
ウェブとDWHでは

同じSQL/RDBでも

使いかたが違う
まとめ
DWHに必要なこと
データは
一箇所に集める
DWHは
なりゆきでつくる
すべてをSQLで処理
同じSQLでも
ウェブとDWHは別物

More Related Content

What's hot

PostgreSQLのロール管理とその注意点(Open Source Conference 2022 Online/Osaka 発表資料)
PostgreSQLのロール管理とその注意点(Open Source Conference 2022 Online/Osaka 発表資料)PostgreSQLのロール管理とその注意点(Open Source Conference 2022 Online/Osaka 発表資料)
PostgreSQLのロール管理とその注意点(Open Source Conference 2022 Online/Osaka 発表資料)NTT DATA Technology & Innovation
 
ソーシャルゲームのためのデータベース設計
ソーシャルゲームのためのデータベース設計ソーシャルゲームのためのデータベース設計
ソーシャルゲームのためのデータベース設計Yoshinori Matsunobu
 
SQLアンチパターン - 開発者を待ち受ける25の落とし穴 (拡大版)
SQLアンチパターン - 開発者を待ち受ける25の落とし穴 (拡大版)SQLアンチパターン - 開発者を待ち受ける25の落とし穴 (拡大版)
SQLアンチパターン - 開発者を待ち受ける25の落とし穴 (拡大版)Takuto Wada
 
初心者向けMongoDBのキホン!
初心者向けMongoDBのキホン!初心者向けMongoDBのキホン!
初心者向けMongoDBのキホン!Tetsutaro Watanabe
 
エンジニアの個人ブランディングと技術組織
エンジニアの個人ブランディングと技術組織エンジニアの個人ブランディングと技術組織
エンジニアの個人ブランディングと技術組織Takafumi ONAKA
 
入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)
入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)
入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)NTT DATA Technology & Innovation
 
ふつうのRailsアプリケーション開発
ふつうのRailsアプリケーション開発ふつうのRailsアプリケーション開発
ふつうのRailsアプリケーション開発Takafumi ONAKA
 
Redisの特徴と活用方法について
Redisの特徴と活用方法についてRedisの特徴と活用方法について
Redisの特徴と活用方法についてYuji Otani
 
Docker Compose入門~今日から始めるComposeの初歩からswarm mode対応まで
Docker Compose入門~今日から始めるComposeの初歩からswarm mode対応までDocker Compose入門~今日から始めるComposeの初歩からswarm mode対応まで
Docker Compose入門~今日から始めるComposeの初歩からswarm mode対応までMasahito Zembutsu
 
Amazon Redshiftによるリアルタイム分析サービスの構築
Amazon Redshiftによるリアルタイム分析サービスの構築Amazon Redshiftによるリアルタイム分析サービスの構築
Amazon Redshiftによるリアルタイム分析サービスの構築Minero Aoki
 
Where狙いのキー、order by狙いのキー
Where狙いのキー、order by狙いのキーWhere狙いのキー、order by狙いのキー
Where狙いのキー、order by狙いのキーyoku0825
 
データ分析を支える技術 データ分析基盤再入門
データ分析を支える技術 データ分析基盤再入門データ分析を支える技術 データ分析基盤再入門
データ分析を支える技術 データ分析基盤再入門Satoru Ishikawa
 
ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方
ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方
ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方Yoshiyasu SAEKI
 
データ収集の基本と「JapanTaxi」アプリにおける実践例
データ収集の基本と「JapanTaxi」アプリにおける実践例データ収集の基本と「JapanTaxi」アプリにおける実践例
データ収集の基本と「JapanTaxi」アプリにおける実践例Tetsutaro Watanabe
 
MongoDB概要:金融業界でのMongoDB
MongoDB概要:金融業界でのMongoDBMongoDB概要:金融業界でのMongoDB
MongoDB概要:金融業界でのMongoDBippei_suzuki
 
ビッグデータ処理データベースの全体像と使い分け
2018年version
ビッグデータ処理データベースの全体像と使い分け
2018年versionビッグデータ処理データベースの全体像と使い分け
2018年version
ビッグデータ処理データベースの全体像と使い分け
2018年versionTetsutaro Watanabe
 
AWSのログ管理ベストプラクティス
AWSのログ管理ベストプラクティスAWSのログ管理ベストプラクティス
AWSのログ管理ベストプラクティスAkihiro Kuwano
 
「指標」を支えるエンジニアリング: DataOpsNight #1
「指標」を支えるエンジニアリング: DataOpsNight #1「指標」を支えるエンジニアリング: DataOpsNight #1
「指標」を支えるエンジニアリング: DataOpsNight #1株式会社MonotaRO Tech Team
 

What's hot (20)

PostgreSQLのロール管理とその注意点(Open Source Conference 2022 Online/Osaka 発表資料)
PostgreSQLのロール管理とその注意点(Open Source Conference 2022 Online/Osaka 発表資料)PostgreSQLのロール管理とその注意点(Open Source Conference 2022 Online/Osaka 発表資料)
PostgreSQLのロール管理とその注意点(Open Source Conference 2022 Online/Osaka 発表資料)
 
ソーシャルゲームのためのデータベース設計
ソーシャルゲームのためのデータベース設計ソーシャルゲームのためのデータベース設計
ソーシャルゲームのためのデータベース設計
 
SQLアンチパターン - 開発者を待ち受ける25の落とし穴 (拡大版)
SQLアンチパターン - 開発者を待ち受ける25の落とし穴 (拡大版)SQLアンチパターン - 開発者を待ち受ける25の落とし穴 (拡大版)
SQLアンチパターン - 開発者を待ち受ける25の落とし穴 (拡大版)
 
初心者向けMongoDBのキホン!
初心者向けMongoDBのキホン!初心者向けMongoDBのキホン!
初心者向けMongoDBのキホン!
 
エンジニアの個人ブランディングと技術組織
エンジニアの個人ブランディングと技術組織エンジニアの個人ブランディングと技術組織
エンジニアの個人ブランディングと技術組織
 
入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)
入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)
入門 Kubeflow ~Kubernetesで機械学習をはじめるために~ (NTT Tech Conference #4 講演資料)
 
ふつうのRailsアプリケーション開発
ふつうのRailsアプリケーション開発ふつうのRailsアプリケーション開発
ふつうのRailsアプリケーション開発
 
Redisの特徴と活用方法について
Redisの特徴と活用方法についてRedisの特徴と活用方法について
Redisの特徴と活用方法について
 
MongoDBの監視
MongoDBの監視MongoDBの監視
MongoDBの監視
 
Docker Compose入門~今日から始めるComposeの初歩からswarm mode対応まで
Docker Compose入門~今日から始めるComposeの初歩からswarm mode対応までDocker Compose入門~今日から始めるComposeの初歩からswarm mode対応まで
Docker Compose入門~今日から始めるComposeの初歩からswarm mode対応まで
 
MapReduce入門
MapReduce入門MapReduce入門
MapReduce入門
 
Amazon Redshiftによるリアルタイム分析サービスの構築
Amazon Redshiftによるリアルタイム分析サービスの構築Amazon Redshiftによるリアルタイム分析サービスの構築
Amazon Redshiftによるリアルタイム分析サービスの構築
 
Where狙いのキー、order by狙いのキー
Where狙いのキー、order by狙いのキーWhere狙いのキー、order by狙いのキー
Where狙いのキー、order by狙いのキー
 
データ分析を支える技術 データ分析基盤再入門
データ分析を支える技術 データ分析基盤再入門データ分析を支える技術 データ分析基盤再入門
データ分析を支える技術 データ分析基盤再入門
 
ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方
ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方
ストリーム処理を支えるキューイングシステムの選び方
 
データ収集の基本と「JapanTaxi」アプリにおける実践例
データ収集の基本と「JapanTaxi」アプリにおける実践例データ収集の基本と「JapanTaxi」アプリにおける実践例
データ収集の基本と「JapanTaxi」アプリにおける実践例
 
MongoDB概要:金融業界でのMongoDB
MongoDB概要:金融業界でのMongoDBMongoDB概要:金融業界でのMongoDB
MongoDB概要:金融業界でのMongoDB
 
ビッグデータ処理データベースの全体像と使い分け
2018年version
ビッグデータ処理データベースの全体像と使い分け
2018年versionビッグデータ処理データベースの全体像と使い分け
2018年version
ビッグデータ処理データベースの全体像と使い分け
2018年version
 
AWSのログ管理ベストプラクティス
AWSのログ管理ベストプラクティスAWSのログ管理ベストプラクティス
AWSのログ管理ベストプラクティス
 
「指標」を支えるエンジニアリング: DataOpsNight #1
「指標」を支えるエンジニアリング: DataOpsNight #1「指標」を支えるエンジニアリング: DataOpsNight #1
「指標」を支えるエンジニアリング: DataOpsNight #1
 

Viewers also liked

クラウド運用のベストプラクティスを考える - OpenStack最新情報セミナー(2016年12月)
クラウド運用のベストプラクティスを考える - OpenStack最新情報セミナー(2016年12月)クラウド運用のベストプラクティスを考える - OpenStack最新情報セミナー(2016年12月)
クラウド運用のベストプラクティスを考える - OpenStack最新情報セミナー(2016年12月)VirtualTech Japan Inc.
 
第6回 itil講義資料
第6回 itil講義資料第6回 itil講義資料
第6回 itil講義資料Mugen Fujii
 
実務で活かせる AWSアーキテクチャ設計 〜AWS re:Invent 2016アップデート最新版〜
実務で活かせる AWSアーキテクチャ設計 〜AWS re:Invent 2016アップデート最新版〜実務で活かせる AWSアーキテクチャ設計 〜AWS re:Invent 2016アップデート最新版〜
実務で活かせる AWSアーキテクチャ設計 〜AWS re:Invent 2016アップデート最新版〜真吾 吉田
 
手っ取り早くプロジェクトをなんとかしたい人のためのnanapi流ツール活用術~WebSig会議 vol.34「Webディレクター必見!プロジェクトを成功に...
手っ取り早くプロジェクトをなんとかしたい人のためのnanapi流ツール活用術~WebSig会議 vol.34「Webディレクター必見!プロジェクトを成功に...手っ取り早くプロジェクトをなんとかしたい人のためのnanapi流ツール活用術~WebSig会議 vol.34「Webディレクター必見!プロジェクトを成功に...
手っ取り早くプロジェクトをなんとかしたい人のためのnanapi流ツール活用術~WebSig会議 vol.34「Webディレクター必見!プロジェクトを成功に...WebSig24/7
 
仕事の成果は「聞き方」で9割決まる
仕事の成果は「聞き方」で9割決まる仕事の成果は「聞き方」で9割決まる
仕事の成果は「聞き方」で9割決まるKatsuhito Okada
 
クックパッドの開発プロセス
クックパッドの開発プロセスクックパッドの開発プロセス
クックパッドの開発プロセスHiroyuki Inoue
 
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップ
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップオブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップ
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップHaruo Sato
 
今年のOss業界10大ニュース
今年のOss業界10大ニュース今年のOss業界10大ニュース
今年のOss業界10大ニュースYukio Yoshida
 
仕事に活きる数学講座(第四回:予測力編)
仕事に活きる数学講座(第四回:予測力編)仕事に活きる数学講座(第四回:予測力編)
仕事に活きる数学講座(第四回:予測力編)schoowebcampus
 
日々の気づきをふりかえり、 個人とチームの成長につなげる方法
日々の気づきをふりかえり、 個人とチームの成長につなげる方法日々の気づきをふりかえり、 個人とチームの成長につなげる方法
日々の気づきをふりかえり、 個人とチームの成長につなげる方法株式会社コパイロツト COPILOT Inc.
 
AWS クックパッドの運用事例
AWS クックパッドの運用事例AWS クックパッドの運用事例
AWS クックパッドの運用事例Satoshi Takada
 
[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...
[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...
[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...de:code 2017
 
4時間で学ぶ、効率的な自動テストスクリプトのメンテナンス
4時間で学ぶ、効率的な自動テストスクリプトのメンテナンス4時間で学ぶ、効率的な自動テストスクリプトのメンテナンス
4時間で学ぶ、効率的な自動テストスクリプトのメンテナンスNozomi Ito
 
5分で分かるサイボウズのSRE
5分で分かるサイボウズのSRE5分で分かるサイボウズのSRE
5分で分かるサイボウズのSREuchan_nos
 
hbstudy 74 Site Reliability Engineering
hbstudy 74 Site Reliability Engineeringhbstudy 74 Site Reliability Engineering
hbstudy 74 Site Reliability EngineeringRyuji Tamagawa
 
全文検索でRedmineをさらに活用!
全文検索でRedmineをさらに活用!全文検索でRedmineをさらに活用!
全文検索でRedmineをさらに活用!Kouhei Sutou
 
Cookpadの料理画像を分類した話
Cookpadの料理画像を分類した話Cookpadの料理画像を分類した話
Cookpadの料理画像を分類した話Shunsuke KITADA
 
いまの Office 365 ってこんな感じ?
いまの Office 365 ってこんな感じ?いまの Office 365 ってこんな感じ?
いまの Office 365 ってこんな感じ?Hirofumi Ota
 
ITサービスマネジメントとSRE
ITサービスマネジメントとSREITサービスマネジメントとSRE
ITサービスマネジメントとSRE真吾 吉田
 
技術者の自分が11年間会社を経営して学んだ7つのこと
技術者の自分が11年間会社を経営して学んだ7つのこと技術者の自分が11年間会社を経営して学んだ7つのこと
技術者の自分が11年間会社を経営して学んだ7つのことHaruo Sato
 

Viewers also liked (20)

クラウド運用のベストプラクティスを考える - OpenStack最新情報セミナー(2016年12月)
クラウド運用のベストプラクティスを考える - OpenStack最新情報セミナー(2016年12月)クラウド運用のベストプラクティスを考える - OpenStack最新情報セミナー(2016年12月)
クラウド運用のベストプラクティスを考える - OpenStack最新情報セミナー(2016年12月)
 
第6回 itil講義資料
第6回 itil講義資料第6回 itil講義資料
第6回 itil講義資料
 
実務で活かせる AWSアーキテクチャ設計 〜AWS re:Invent 2016アップデート最新版〜
実務で活かせる AWSアーキテクチャ設計 〜AWS re:Invent 2016アップデート最新版〜実務で活かせる AWSアーキテクチャ設計 〜AWS re:Invent 2016アップデート最新版〜
実務で活かせる AWSアーキテクチャ設計 〜AWS re:Invent 2016アップデート最新版〜
 
手っ取り早くプロジェクトをなんとかしたい人のためのnanapi流ツール活用術~WebSig会議 vol.34「Webディレクター必見!プロジェクトを成功に...
手っ取り早くプロジェクトをなんとかしたい人のためのnanapi流ツール活用術~WebSig会議 vol.34「Webディレクター必見!プロジェクトを成功に...手っ取り早くプロジェクトをなんとかしたい人のためのnanapi流ツール活用術~WebSig会議 vol.34「Webディレクター必見!プロジェクトを成功に...
手っ取り早くプロジェクトをなんとかしたい人のためのnanapi流ツール活用術~WebSig会議 vol.34「Webディレクター必見!プロジェクトを成功に...
 
仕事の成果は「聞き方」で9割決まる
仕事の成果は「聞き方」で9割決まる仕事の成果は「聞き方」で9割決まる
仕事の成果は「聞き方」で9割決まる
 
クックパッドの開発プロセス
クックパッドの開発プロセスクックパッドの開発プロセス
クックパッドの開発プロセス
 
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップ
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップオブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップ
オブジェクト指向を学んで図解力、仕事力アップ
 
今年のOss業界10大ニュース
今年のOss業界10大ニュース今年のOss業界10大ニュース
今年のOss業界10大ニュース
 
仕事に活きる数学講座(第四回:予測力編)
仕事に活きる数学講座(第四回:予測力編)仕事に活きる数学講座(第四回:予測力編)
仕事に活きる数学講座(第四回:予測力編)
 
日々の気づきをふりかえり、 個人とチームの成長につなげる方法
日々の気づきをふりかえり、 個人とチームの成長につなげる方法日々の気づきをふりかえり、 個人とチームの成長につなげる方法
日々の気づきをふりかえり、 個人とチームの成長につなげる方法
 
AWS クックパッドの運用事例
AWS クックパッドの運用事例AWS クックパッドの運用事例
AWS クックパッドの運用事例
 
[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...
[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...
[DO05] システムの信頼性を上げるための新しい考え方 SRE ( Site Reliability Engineering ) in Azure, o...
 
4時間で学ぶ、効率的な自動テストスクリプトのメンテナンス
4時間で学ぶ、効率的な自動テストスクリプトのメンテナンス4時間で学ぶ、効率的な自動テストスクリプトのメンテナンス
4時間で学ぶ、効率的な自動テストスクリプトのメンテナンス
 
5分で分かるサイボウズのSRE
5分で分かるサイボウズのSRE5分で分かるサイボウズのSRE
5分で分かるサイボウズのSRE
 
hbstudy 74 Site Reliability Engineering
hbstudy 74 Site Reliability Engineeringhbstudy 74 Site Reliability Engineering
hbstudy 74 Site Reliability Engineering
 
全文検索でRedmineをさらに活用!
全文検索でRedmineをさらに活用!全文検索でRedmineをさらに活用!
全文検索でRedmineをさらに活用!
 
Cookpadの料理画像を分類した話
Cookpadの料理画像を分類した話Cookpadの料理画像を分類した話
Cookpadの料理画像を分類した話
 
いまの Office 365 ってこんな感じ?
いまの Office 365 ってこんな感じ?いまの Office 365 ってこんな感じ?
いまの Office 365 ってこんな感じ?
 
ITサービスマネジメントとSRE
ITサービスマネジメントとSREITサービスマネジメントとSRE
ITサービスマネジメントとSRE
 
技術者の自分が11年間会社を経営して学んだ7つのこと
技術者の自分が11年間会社を経営して学んだ7つのこと技術者の自分が11年間会社を経営して学んだ7つのこと
技術者の自分が11年間会社を経営して学んだ7つのこと
 

Similar to Cookpad TechConf 2016 - DWHに必要なこと

避けては通れないビッグデータ周辺の重要課題
避けては通れないビッグデータ周辺の重要課題避けては通れないビッグデータ周辺の重要課題
避けては通れないビッグデータ周辺の重要課題kurikiyo
 
ビッグデータによる価値創造を実現するデータ収集・蓄積・分析クラウドサービス “簡単!賢く!データを活かす!”東芝データレイクサービスの取り組みのご紹介
ビッグデータによる価値創造を実現するデータ収集・蓄積・分析クラウドサービス “簡単!賢く!データを活かす!”東芝データレイクサービスの取り組みのご紹介ビッグデータによる価値創造を実現するデータ収集・蓄積・分析クラウドサービス “簡単!賢く!データを活かす!”東芝データレイクサービスの取り組みのご紹介
ビッグデータによる価値創造を実現するデータ収集・蓄積・分析クラウドサービス “簡単!賢く!データを活かす!”東芝データレイクサービスの取り組みのご紹介griddb
 
データ集計基盤のいままでとこれから 〜Hadoopからdataflowまで使い込んだ経験を徹底共有〜
データ集計基盤のいままでとこれから 〜Hadoopからdataflowまで使い込んだ経験を徹底共有〜データ集計基盤のいままでとこれから 〜Hadoopからdataflowまで使い込んだ経験を徹底共有〜
データ集計基盤のいままでとこれから 〜Hadoopからdataflowまで使い込んだ経験を徹底共有〜Kazuhiro Mitsuhashi
 
Big data解析ビジネス
Big data解析ビジネスBig data解析ビジネス
Big data解析ビジネスMie Mori
 
ビッグデータ&データマネジメント展
ビッグデータ&データマネジメント展ビッグデータ&データマネジメント展
ビッグデータ&データマネジメント展Recruit Technologies
 
情報爆発シンポジウム infoplosion
情報爆発シンポジウム infoplosion情報爆発シンポジウム infoplosion
情報爆発シンポジウム infoplosionRakuten Group, Inc.
 
レコメンデーション(協調フィルタリング)の基礎
レコメンデーション(協調フィルタリング)の基礎レコメンデーション(協調フィルタリング)の基礎
レコメンデーション(協調フィルタリング)の基礎Katsuhiro Takata
 
ビッグデータ時代にむけて/濱田 正彦
ビッグデータ時代にむけて/濱田 正彦ビッグデータ時代にむけて/濱田 正彦
ビッグデータ時代にむけて/濱田 正彦Takumi Kurosawa
 
アドネットワークのデータ解析チームを支える技術
アドネットワークのデータ解析チームを支える技術アドネットワークのデータ解析チームを支える技術
アドネットワークのデータ解析チームを支える技術hagino 3000
 
ビジネスインテリジェンス入門~OSSでBIを始めよう~version2(公開版)
ビジネスインテリジェンス入門~OSSでBIを始めよう~version2(公開版)ビジネスインテリジェンス入門~OSSでBIを始めよう~version2(公開版)
ビジネスインテリジェンス入門~OSSでBIを始めよう~version2(公開版)Kensuke SAEKI
 
Markezine day 2012 gdo nakazawa
Markezine day 2012 gdo nakazawaMarkezine day 2012 gdo nakazawa
Markezine day 2012 gdo nakazawaShinya Nakazawa
 
スタートアップが始める機械学習はじめの一歩
スタートアップが始める機械学習はじめの一歩スタートアップが始める機械学習はじめの一歩
スタートアップが始める機械学習はじめの一歩Kimitaka Nakazawa
 
国内最大級の総合情報メディアを支えるVarnish Cache
国内最大級の総合情報メディアを支えるVarnish Cache国内最大級の総合情報メディアを支えるVarnish Cache
国内最大級の総合情報メディアを支えるVarnish CacheKazuto Ohara
 
Strata + Hadoop World 2014 レポート #cwt2014
Strata + Hadoop World 2014 レポート #cwt2014Strata + Hadoop World 2014 レポート #cwt2014
Strata + Hadoop World 2014 レポート #cwt2014Cloudera Japan
 
データの見える化で進めるデータドリブンカンパニー #devsumiC
データの見える化で進めるデータドリブンカンパニー #devsumiCデータの見える化で進めるデータドリブンカンパニー #devsumiC
データの見える化で進めるデータドリブンカンパニー #devsumiCYahoo!デベロッパーネットワーク
 
[Cloud OnAir] データ ウェアハウス モダナイゼーション 2019年10月17日 放送
[Cloud OnAir] データ ウェアハウス モダナイゼーション 2019年10月17日 放送[Cloud OnAir] データ ウェアハウス モダナイゼーション 2019年10月17日 放送
[Cloud OnAir] データ ウェアハウス モダナイゼーション 2019年10月17日 放送Google Cloud Platform - Japan
 
ビッグデータ活用支援フォーラム
ビッグデータ活用支援フォーラムビッグデータ活用支援フォーラム
ビッグデータ活用支援フォーラムRecruit Technologies
 

Similar to Cookpad TechConf 2016 - DWHに必要なこと (20)

避けては通れないビッグデータ周辺の重要課題
避けては通れないビッグデータ周辺の重要課題避けては通れないビッグデータ周辺の重要課題
避けては通れないビッグデータ周辺の重要課題
 
ビッグデータによる価値創造を実現するデータ収集・蓄積・分析クラウドサービス “簡単!賢く!データを活かす!”東芝データレイクサービスの取り組みのご紹介
ビッグデータによる価値創造を実現するデータ収集・蓄積・分析クラウドサービス “簡単!賢く!データを活かす!”東芝データレイクサービスの取り組みのご紹介ビッグデータによる価値創造を実現するデータ収集・蓄積・分析クラウドサービス “簡単!賢く!データを活かす!”東芝データレイクサービスの取り組みのご紹介
ビッグデータによる価値創造を実現するデータ収集・蓄積・分析クラウドサービス “簡単!賢く!データを活かす!”東芝データレイクサービスの取り組みのご紹介
 
データ集計基盤のいままでとこれから 〜Hadoopからdataflowまで使い込んだ経験を徹底共有〜
データ集計基盤のいままでとこれから 〜Hadoopからdataflowまで使い込んだ経験を徹底共有〜データ集計基盤のいままでとこれから 〜Hadoopからdataflowまで使い込んだ経験を徹底共有〜
データ集計基盤のいままでとこれから 〜Hadoopからdataflowまで使い込んだ経験を徹底共有〜
 
Big data解析ビジネス
Big data解析ビジネスBig data解析ビジネス
Big data解析ビジネス
 
ビッグデータ&データマネジメント展
ビッグデータ&データマネジメント展ビッグデータ&データマネジメント展
ビッグデータ&データマネジメント展
 
情報爆発シンポジウム infoplosion
情報爆発シンポジウム infoplosion情報爆発シンポジウム infoplosion
情報爆発シンポジウム infoplosion
 
レコメンデーション(協調フィルタリング)の基礎
レコメンデーション(協調フィルタリング)の基礎レコメンデーション(協調フィルタリング)の基礎
レコメンデーション(協調フィルタリング)の基礎
 
ビッグデータ時代にむけて/濱田 正彦
ビッグデータ時代にむけて/濱田 正彦ビッグデータ時代にむけて/濱田 正彦
ビッグデータ時代にむけて/濱田 正彦
 
アドネットワークのデータ解析チームを支える技術
アドネットワークのデータ解析チームを支える技術アドネットワークのデータ解析チームを支える技術
アドネットワークのデータ解析チームを支える技術
 
Hadoopカンファレンス2013
Hadoopカンファレンス2013Hadoopカンファレンス2013
Hadoopカンファレンス2013
 
ビッグデータ活用とサーバー基盤
ビッグデータ活用とサーバー基盤ビッグデータ活用とサーバー基盤
ビッグデータ活用とサーバー基盤
 
ビジネスインテリジェンス入門~OSSでBIを始めよう~version2(公開版)
ビジネスインテリジェンス入門~OSSでBIを始めよう~version2(公開版)ビジネスインテリジェンス入門~OSSでBIを始めよう~version2(公開版)
ビジネスインテリジェンス入門~OSSでBIを始めよう~version2(公開版)
 
Markezine day 2012 gdo nakazawa
Markezine day 2012 gdo nakazawaMarkezine day 2012 gdo nakazawa
Markezine day 2012 gdo nakazawa
 
スタートアップが始める機械学習はじめの一歩
スタートアップが始める機械学習はじめの一歩スタートアップが始める機械学習はじめの一歩
スタートアップが始める機械学習はじめの一歩
 
国内最大級の総合情報メディアを支えるVarnish Cache
国内最大級の総合情報メディアを支えるVarnish Cache国内最大級の総合情報メディアを支えるVarnish Cache
国内最大級の総合情報メディアを支えるVarnish Cache
 
Strata + Hadoop World 2014 レポート #cwt2014
Strata + Hadoop World 2014 レポート #cwt2014Strata + Hadoop World 2014 レポート #cwt2014
Strata + Hadoop World 2014 レポート #cwt2014
 
jubatus pressrelease
jubatus pressreleasejubatus pressrelease
jubatus pressrelease
 
データの見える化で進めるデータドリブンカンパニー #devsumiC
データの見える化で進めるデータドリブンカンパニー #devsumiCデータの見える化で進めるデータドリブンカンパニー #devsumiC
データの見える化で進めるデータドリブンカンパニー #devsumiC
 
[Cloud OnAir] データ ウェアハウス モダナイゼーション 2019年10月17日 放送
[Cloud OnAir] データ ウェアハウス モダナイゼーション 2019年10月17日 放送[Cloud OnAir] データ ウェアハウス モダナイゼーション 2019年10月17日 放送
[Cloud OnAir] データ ウェアハウス モダナイゼーション 2019年10月17日 放送
 
ビッグデータ活用支援フォーラム
ビッグデータ活用支援フォーラムビッグデータ活用支援フォーラム
ビッグデータ活用支援フォーラム
 

Recently uploaded

プレイマットのパターン生成支援ツール
プレイマットのパターン生成支援ツールプレイマットのパターン生成支援ツール
プレイマットのパターン生成支援ツールsugiuralab
 
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptxIoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptxAtomu Hidaka
 
プレイマットのパターン生成支援ツールの評価
プレイマットのパターン生成支援ツールの評価プレイマットのパターン生成支援ツールの評価
プレイマットのパターン生成支援ツールの評価sugiuralab
 
新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。iPride Co., Ltd.
 
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。iPride Co., Ltd.
 
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directoryosamut
 
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000Shota Ito
 
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By DanielPostman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Danieldanielhu54
 

Recently uploaded (8)

プレイマットのパターン生成支援ツール
プレイマットのパターン生成支援ツールプレイマットのパターン生成支援ツール
プレイマットのパターン生成支援ツール
 
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptxIoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
 
プレイマットのパターン生成支援ツールの評価
プレイマットのパターン生成支援ツールの評価プレイマットのパターン生成支援ツールの評価
プレイマットのパターン生成支援ツールの評価
 
新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
 
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
 
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
 
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
 
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By DanielPostman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
 

Cookpad TechConf 2016 - DWHに必要なこと