Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
WordPressの教科書 2×Microsoft Azure 無料セミナー
Azure クーポン有効化~WordPress
インストール
日本マイクロソフト株式会社
エバンジェリスト
武田 正樹
Masaki.Takeda@Microsoft...
Microsoft アカウントを作成する
https://login.live.com/
をWebブラウザで表示します。
フォームに必要事項を記入し、
Microsoftアカウントを作成します。
既存のメールアドレスを
Microsoftアカウントとして登録できます。
新しいメールアドレスを作成することもで
きます。
既存のメールアドレスを使用して登録すると、
2段階認証が必要な場合があります。
Microsoft BizSpark に登録する
クーポン券の裏に記載されているURLを
ウェブブラウザで表示します。
右上のログインをクリックします。
Microsoftアカウントのメールアドレスと
パスワードを入力し、サインインします。
ページ下部にある
フォームに登録に必要な
情報を入力していきます。
ステップ1 言語選択
ステップ2 詳細情報
ステップ3 契約内容の確認
の全3ステップです。
Languageのドロップダウンメニューから
日本語を選択します
Nextボタンをクリックします。
登録フォームが表示されます。
Enrollment Codeが必ず入ってい
ることを確認します。
入っていなかった場合8ページ
から再度登録を開始します。
氏名、電話番号、Emailを
入力します。
Company Nameに社名を入力します。
すでに起業している、または、準備
中の場合は社名を入力します。
まだ、起業していない場合は個人名
を入力します。
xx-x Minami-Ogikubo
xx-x Minami-Ogikubo
Company URLにWebサイトのURL
を入力します。
会社のWebサイトが準備中の場
合、http://is-getting-readyと入力
します。
xx-x Minami-Ogikubo
会社のメールアドレスを入力します。
準備中、または、持っていない場合
はMicrosoftアカウントのメールアド
レスを入力します。
xx-x Minami-Ogikubo
Date Foundedに会社の設立年月
を入力します。
Date Foundedは5年以内の年月
を入力します。
起業準備中、または、個人の場
合は今月の年月を入力します。
社員数を入力します。
xxxxxxxxxxx
xx-x Minami-Ogikubo
xx-x Minami-Ogikubo
Company Descriptionに会社の
ソリューション等を入力します。
計画中の場合は
Web developmentと入力します。
必ず入力補完から選択します。
xx-x Minami-Ogikubo
Suginami-ku Tokyo-to xxx-xxxx
会社の登記上の住所を
入力します。
準備中の場合、個人の住所を入
力します。
英語表記のため、住所の順番に
お気を...
Saveボタンをクリックします。
xx-x Minami-Ogikubo
Suginami-ku Tokyo-to xxx-xxxx
BizSparkの契約内容に同意する場合は、
チェックをいれます。
Acceptボタンをクリックします。
BizSparkの登録が完了しました。
[How do I get it?]をクリックします。
Microsoft Azure の
[How do I get it?]をクリックします。
Microsoft Azure の
[My Account]をクリックします。
Windows Azure の有効化
「Activate Windows Azure」リンクもしくは、
「Windows Azureのアクティブ化」リンクをクリックします。
国がUSに設定されている場合、このようなページが表示されますので
ドロップダウンメニューから日本を選択します。
読み方をひらがなで入
力します。
ドロップダウンメニューか
ら日本(+81)を選択し、
先頭の0を抜いて携帯電
話番号を入力します。 入力後、「テキストメッセー
ジを受信」をクリックします。
メッセージを入力
Windows Azure アカウントを確認するに
は、コード XXXXXX を使用してください。
入力後、「コードの確認」
をクリックします。
携帯電話にSMSが送信さ
れます。届いたメッセージ
に記載されたコードを
フォー...
契約のチェックボックスに
チェックします。
「購入」をクリックします。
Windows Azureのアクティブ化が完了しました。
それではWindows Azureを使用してみましょう。
「ポータル」をクリックします。
Windows Azureのツアーが始まります。
右矢印ボタンをクリックし、ツアーを進めます。
WordPress のインストール
新規ボタンをクリックします。
コンピューティング 、WEBサイトを選択し、
カスタム作成をクリックします。
ユニークなURLを作成します。
右に緑色のチェックマークが
表示されれば使用することができます。
画面のように変更します。
ボタンをクリックします。
チェックボックスにチェックを入れます。
ボタンをクリックします。
Webサイトとデータベースが作成されます。
数十秒で完了します。
状態が「実行中」に変わったら作成完了です。
[→] をクリックします。
[ダッシュボード] をクリックします。
[接続文字列の表示] をクリックします。
データベースの接続文字列が表示されます。
Database=wpdem03AOx8iXopq;
Data Source=ja-cdbr-azure-east-a.cloudapp.net;
User Id=b381ba5a34ed93;
Pas...
[ソース管理からのデプロイの設定] を
クリックします。
[外部レポジトリ]を選択します。
ボタンをクリックします。
ボタンをクリックします。
URL は、以下を入力します。
https://github.com/hanson201403/wp_azure_handson201403
① アクディブなデプロイになっている事
を確認します。
②ダッシュボードをクリックします。
[外部レポジトリから切断]を
クリックします。
①ソース管理からのデプロイの設定
になっている事を確認します。
②[スケール]をクリックします。
Azure の性能アップ
[標準]をクリックします。
[保存]をクリックします。
[はい]をクリックします。
[標準]になっていることを
確認します。
[参照]をクリックします。
WordPress の設定
クリックします。
クリックします。
Database=wpdem03AOx8iXopq;
Data Source=ja-cdbr-azure-east-a.cloudapp.net;
User Id=b381ba5a34ed93;
Password=eff2c3c1
クリックしま...
クリックします。
クリックします。
自由に入力ください。
クリックします。
ユーザー名、パスワードを
入力してからクリックします。
WordPress のインストール完了です!
ダッシュボードの「外観」にマウスオーバーし、
「テーマ」をクリックします。
テーマ「Life Potolog」にマウスオーバーし、
「有効化」をクリックします。
「Potolog」テーマの有効化の完了です!
BizSpark 経由での Microsoft Azure 有効化 & WordPress インストール
BizSpark 経由での Microsoft Azure 有効化 & WordPress インストール
BizSpark 経由での Microsoft Azure 有効化 & WordPress インストール
BizSpark 経由での Microsoft Azure 有効化 & WordPress インストール
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

BizSpark 経由での Microsoft Azure 有効化 & WordPress インストール

  • Be the first to comment

BizSpark 経由での Microsoft Azure 有効化 & WordPress インストール

  1. 1. WordPressの教科書 2×Microsoft Azure 無料セミナー Azure クーポン有効化~WordPress インストール 日本マイクロソフト株式会社 エバンジェリスト 武田 正樹 Masaki.Takeda@Microsoft.com / @masakit555
  2. 2. Microsoft アカウントを作成する
  3. 3. https://login.live.com/ をWebブラウザで表示します。
  4. 4. フォームに必要事項を記入し、 Microsoftアカウントを作成します。 既存のメールアドレスを Microsoftアカウントとして登録できます。 新しいメールアドレスを作成することもで きます。
  5. 5. 既存のメールアドレスを使用して登録すると、 2段階認証が必要な場合があります。
  6. 6. Microsoft BizSpark に登録する
  7. 7. クーポン券の裏に記載されているURLを ウェブブラウザで表示します。
  8. 8. 右上のログインをクリックします。
  9. 9. Microsoftアカウントのメールアドレスと パスワードを入力し、サインインします。
  10. 10. ページ下部にある フォームに登録に必要な 情報を入力していきます。 ステップ1 言語選択 ステップ2 詳細情報 ステップ3 契約内容の確認 の全3ステップです。
  11. 11. Languageのドロップダウンメニューから 日本語を選択します
  12. 12. Nextボタンをクリックします。
  13. 13. 登録フォームが表示されます。 Enrollment Codeが必ず入ってい ることを確認します。 入っていなかった場合8ページ から再度登録を開始します。
  14. 14. 氏名、電話番号、Emailを 入力します。
  15. 15. Company Nameに社名を入力します。 すでに起業している、または、準備 中の場合は社名を入力します。 まだ、起業していない場合は個人名 を入力します。 xx-x Minami-Ogikubo
  16. 16. xx-x Minami-Ogikubo Company URLにWebサイトのURL を入力します。 会社のWebサイトが準備中の場 合、http://is-getting-readyと入力 します。
  17. 17. xx-x Minami-Ogikubo 会社のメールアドレスを入力します。 準備中、または、持っていない場合 はMicrosoftアカウントのメールアド レスを入力します。
  18. 18. xx-x Minami-Ogikubo Date Foundedに会社の設立年月 を入力します。 Date Foundedは5年以内の年月 を入力します。 起業準備中、または、個人の場 合は今月の年月を入力します。
  19. 19. 社員数を入力します。 xxxxxxxxxxx xx-x Minami-Ogikubo
  20. 20. xx-x Minami-Ogikubo Company Descriptionに会社の ソリューション等を入力します。 計画中の場合は Web developmentと入力します。
  21. 21. 必ず入力補完から選択します。 xx-x Minami-Ogikubo Suginami-ku Tokyo-to xxx-xxxx 会社の登記上の住所を 入力します。 準備中の場合、個人の住所を入 力します。 英語表記のため、住所の順番に お気を付けください。 必ず、入力補完から選択します。
  22. 22. Saveボタンをクリックします。 xx-x Minami-Ogikubo Suginami-ku Tokyo-to xxx-xxxx
  23. 23. BizSparkの契約内容に同意する場合は、 チェックをいれます。
  24. 24. Acceptボタンをクリックします。
  25. 25. BizSparkの登録が完了しました。
  26. 26. [How do I get it?]をクリックします。
  27. 27. Microsoft Azure の [How do I get it?]をクリックします。
  28. 28. Microsoft Azure の [My Account]をクリックします。
  29. 29. Windows Azure の有効化
  30. 30. 「Activate Windows Azure」リンクもしくは、 「Windows Azureのアクティブ化」リンクをクリックします。
  31. 31. 国がUSに設定されている場合、このようなページが表示されますので ドロップダウンメニューから日本を選択します。
  32. 32. 読み方をひらがなで入 力します。 ドロップダウンメニューか ら日本(+81)を選択し、 先頭の0を抜いて携帯電 話番号を入力します。 入力後、「テキストメッセー ジを受信」をクリックします。
  33. 33. メッセージを入力 Windows Azure アカウントを確認するに は、コード XXXXXX を使用してください。 入力後、「コードの確認」 をクリックします。 携帯電話にSMSが送信さ れます。届いたメッセージ に記載されたコードを フォームに入力します。
  34. 34. 契約のチェックボックスに チェックします。 「購入」をクリックします。
  35. 35. Windows Azureのアクティブ化が完了しました。
  36. 36. それではWindows Azureを使用してみましょう。 「ポータル」をクリックします。
  37. 37. Windows Azureのツアーが始まります。 右矢印ボタンをクリックし、ツアーを進めます。
  38. 38. WordPress のインストール
  39. 39. 新規ボタンをクリックします。
  40. 40. コンピューティング 、WEBサイトを選択し、 カスタム作成をクリックします。
  41. 41. ユニークなURLを作成します。 右に緑色のチェックマークが 表示されれば使用することができます。 画面のように変更します。 ボタンをクリックします。
  42. 42. チェックボックスにチェックを入れます。 ボタンをクリックします。
  43. 43. Webサイトとデータベースが作成されます。 数十秒で完了します。
  44. 44. 状態が「実行中」に変わったら作成完了です。 [→] をクリックします。
  45. 45. [ダッシュボード] をクリックします。
  46. 46. [接続文字列の表示] をクリックします。
  47. 47. データベースの接続文字列が表示されます。 Database=wpdem03AOx8iXopq; Data Source=ja-cdbr-azure-east-a.cloudapp.net; User Id=b381ba5a34ed93; Password=eff2c3c1 テキストエディターに コピー&ペーストします。
  48. 48. [ソース管理からのデプロイの設定] を クリックします。
  49. 49. [外部レポジトリ]を選択します。 ボタンをクリックします。
  50. 50. ボタンをクリックします。 URL は、以下を入力します。 https://github.com/hanson201403/wp_azure_handson201403
  51. 51. ① アクディブなデプロイになっている事 を確認します。 ②ダッシュボードをクリックします。
  52. 52. [外部レポジトリから切断]を クリックします。
  53. 53. ①ソース管理からのデプロイの設定 になっている事を確認します。 ②[スケール]をクリックします。
  54. 54. Azure の性能アップ
  55. 55. [標準]をクリックします。 [保存]をクリックします。
  56. 56. [はい]をクリックします。
  57. 57. [標準]になっていることを 確認します。 [参照]をクリックします。
  58. 58. WordPress の設定
  59. 59. クリックします。
  60. 60. クリックします。
  61. 61. Database=wpdem03AOx8iXopq; Data Source=ja-cdbr-azure-east-a.cloudapp.net; User Id=b381ba5a34ed93; Password=eff2c3c1 クリックします。 テキストエディターにある接続文字列を コピー&ペーストします。
  62. 62. クリックします。
  63. 63. クリックします。 自由に入力ください。
  64. 64. クリックします。
  65. 65. ユーザー名、パスワードを 入力してからクリックします。
  66. 66. WordPress のインストール完了です!
  67. 67. ダッシュボードの「外観」にマウスオーバーし、 「テーマ」をクリックします。
  68. 68. テーマ「Life Potolog」にマウスオーバーし、 「有効化」をクリックします。
  69. 69. 「Potolog」テーマの有効化の完了です!

×