Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

潜水の歴史

536 views

Published on

潜水の歴史

Published in: Sports
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

潜水の歴史

  1. 1. 『潜水の歴史』 A History of Daiving and Compressed Air Working in Japan 真野 喜洋【監修・編著】 /望月 昇/野沢 徹/石井 通夫/瀬田 芳博【編著】 発刊日:2001年4月1日 発刊元:社会スポーツセンター 「Book Digest」
  2. 2. 目次 人と潜水のかかわり 素潜り潜水の幕開け ヘルメット潜水にいたる潜水の変遷 自給気式潜水器と潜水器材の変遷 日本人ダイバーの活躍と日本における潜水の発展 漁業と潜水 潜水と水中考古学 環境保全と潜水 圧気土木の歴史 科学潜水へのアプローチ レクリエーションダイビングの発展
  3. 3. 著者紹介: 真野喜洋[マノヨシヒロ] 1943年静岡県に生まれる。1974年東京医科歯科大学大学院医学研究科博士課程 修了。現在、東京医科歯科大学医学部教授、医学博士 望月昇[モチズキノボル] 1930年静岡県に生まれる。現在、国際ダイビング協会会長、日本水中考古学会理事 、(財)社会スポーツセンター評議員 野沢徹[ノザワトオル] 1947年東京都に生まれる。1972年千葉大学理学部物理学科卒。元(社)海中開発 技術協会理事。現在、東京都立荻窪高等学校教諭 石井通夫[イシイミチオ] 1942年愛知県に生まれる。1969年早稲田大学大学院建設工学科修士課程修了。 現在、(株)白石技術本部生産技術部担当部長、技術士(建設部門) 瀬田芳博[セタヨシヒロ] 1952年熊本県に生まれる。1975年日本体育大学体育学部体育学科卒。現在、(財 )社会スポーツセンター事務局次長、評議員
  4. 4. 3.本の概要: 日本及び世界の潜水の歴史をまとめた書籍。ふんだん にイラスト、写真を載せてあり、当時の潜水の方法が目 で分かり、徐々に潜水技術が進歩きたことがわかりやす く記載されている。 ダイビングする際の安全上のルールの原理、原則の歴 史が記載されておりダイバーが読むべき優れた必読書 である。
  5. 5. こちらのサイトも参考、願いします 関連サイト:ダイビングファン

×