Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

「良いコード」という哲学

204 views

Published on

Arcana Meetup #42勉強会のスライドです

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

「良いコード」という哲学

  1. 1. 「良いコード」 という哲学 田尾憲司 2018/09/26 Arcana Meetup #42 @スタジオアルカナ
  2. 2. はじめに • 研修3ヶ月後にキミスカのリニューアルではじめてプロジ ェクトにはいるがかなり迷走したので時系列で紹介しよ うと思います。 • 自分が思ういいコードなので正直間違っているところも あるので指摘お願いします。
  3. 3. 昨日の話 田尾:プログラミングでの疑問ある? 具体的に? 軽部(新卒1年目) :コードについては。。。。
  4. 4. 今の所わからなくなってるとこはないです。
  5. 5. す。。すごいっ!! さすが神!(軽部自称)
  6. 6. 個人的に思ういいコードを 書く人の特徴 • 素直な人 • オタクな人 • ロジカルにコードを説明できる人 • 整理が出来る人
  7. 7. さて、最初困ったこと。。 。。
  8. 8. キミスカのコードが分からない (一応、今はわかります)
  9. 9. 次に困ったこと。。。
  10. 10. プロジェクトで使う Laravelの書き方がわからない
  11. 11. • フカサワさん(アルカナ社員)の資料とコードを見なが らコードを書く。 • エラーがかなりでて死にそうになりながら、やっていた 。(原因としては配列の知識がいまいちでちゃんと理解 するまで半年以上かかった印象がある) • PHPの基礎とLaravelの関数の理解度がかなり低かったの で理解するのにかなり時間がかかった。 課題①(Viewを作る)
  12. 12. 課題②(modelを作る) • フルハシさんの資料とコードを見ながらコードを書く • 意外とスムーズにいったと思ったが細かなミスが大量に でてフルハシさんに怒られる。(かなり勉強になりまし た) • フェーズ2は真面目にハゲるかと思うぐらい意味がわから なかった。
  13. 13. 課題③組み込み • 一番苦手で正直よくわからずに進む。 • 他の人のコードを見つつやったが、laravelの特徴もいまい ちわかってなかったのでフェーズ1はコードが以前のコー ドになる。。。 • とりあえずかなりヤバかった。
  14. 14. 実践の中で参考にしたこ と • 良いコードを見る • 人がディスているコードを聞く • 2~3時間かけてわからないことは素直に聞く(手がかりな ど)
  15. 15. 本を読んで 一番重要かなと思ったところ
  16. 16. やっぱり可読性かな
  17. 17. コードではないが 理想のもの(数式) E = mc 2
  18. 18. これぐらい簡単な式が良い 。。。。。。
  19. 19. • コメントアウトに気をつける(コメントアウト以下の処 理を何をしているのかを書くようにした、コードの意図 など)
  20. 20. • foreachを減らす。(ヘルパ関数や他の書 き方があれば変える、短いコードが良いと 思う) 旧キミスカのコード(user_result.php243~247行目) 現キミスカのコード(SearchService.php254~256行目)
  21. 21. • マジックナンバーを使わない(defineのディレクトリに定 義してあげる)
  22. 22. • 最近見つけた旧キミスカ の謎のコード(中身がわからな いので他の人が見にくい) $value[0]と$value[1]の中身て何?????
  23. 23. • 巨大な文の分割(長いコードの分割) 旧キミスカ のScouter.tmplの583~597行目 </td>のところで段落つけた方が見やすいかな?
  24. 24. • 変な名前をつけない(自分) このクラス名は一体なんだて思われることがあるので、わかりやすくつけた方が良い
  25. 25. コードて 難しいな。。。。
  26. 26.

×