Your SlideShare is downloading. ×
0
2007-06-20                                    (株)チェンジビジョン
懸田 剛                                           オブジェクト倶楽部
Takeshi...
謝辞
本号外は以下の方々の影響、
ご協力を経て作成しました。
ありがとうございました。

あまのりょーさま
Fujiwoさま
けん@mindmap.jpさま
くっしーさま
thataさま
Shintaro KAKUTANIさま
あまんにょさま
...
当日の会場の様子




   思いの他、盛況!?

               3
アジャツール!号外!!
 アジャツールって何だっけ?
●


●今まで紹介したツールの一挙紹介


●当日の参加者からのフィードバック


●最後に伝えたいこと


 おまけ
●




                    4
アジャツールって何だっけ?
2005-05より現在まで続くオブジェクト倶楽部メルマガ連載記事の
タイトル(現在20+1回)

アジャツールの定義
Wed, 27 Jul 2005 12:34:13 +0900【オブジェクト倶楽部: 2005-2...
何を伝えたかったのか?
目的に合うツールを探そう/工夫しよう
普段使っているツールを見つめなおそう
...というメッセージを込めていた。

でも...結局は

みんな聞いてくれ
俺のツールへの
想いを
です。                  6
紹介したツールたちを
一挙にご紹介します
      Agiler Bag
第0回
      Agileなツールって何?
第1回
第2回   スケッチブック
第3回   「プロジェクト・ブック」紹介
第4回   付箋
第5回   ホワイトボー...
第0回 AgilerBag
AGILITYのカフェバック。
他にもオシャレなバッグやケースが
よりどりみどり。
最近AGILITYもいろんな店で見掛け
るようになってきました。
町なかで
シザーケースや
チョークバックを            ...
第2回 スケッチブック
マルマンのスケッチブッ
ク。
安くて丈夫で描きやすい。
いろんなサイズがあるので
用途に応じて選べる。
非常に歴史があるスケッチブックだ
ということを最近知りました。
画用紙は裏紙よりも、インク
のノリがよいですよ。
 ...
第3回 プロジェクト・ブック
建築のプロジェクトについての
プラクティスが満載。
ソフトウェア開発のプロジェクトに
ついても参考になる点が多い
おしゃれな書籍。
トラッカーが
お気に入り。




                       ...
第4回 付箋
付箋もいろいろあるけれど
やっぱりおすすめは
ポスト・イット。
特に強粘着がホワイトボードに
も
よくついてよいですよ。
マスキングテープを                  LOVE強粘着
使えば粘着力が弱くても大丈夫!



...
第5回 ホワイトボード
第6回 Light Write Board
ホワイトボードもいろいろあるけど
オススメはやはりこれ。
立ってよし
寝てよし                                      寝てよし

組んでよし...
第7回 情報カード
情報カードといえば

LIFEとコレクトの
二大メーカー。
おすすめは無地。
サイズはB6、A6、B7あたりが使いやすい。
                            LIFEいい仕事してます
もちろんオブラブ謹...
第8回 ニコニコカレンダー
本来の意図である
異常の見える化に加えて
コミュニケーション
ツールとしての位置づけも取り込みつつあ
る日本発のプラクティスです。
                          ほとんどコミュニケーション
TR...
第9回 壁
オフィスの壁をよく見てください。
素材によって使い方が変ります。ちな
みに「壁がないなら作れ

ばいいさ」とは今のジョーシキで
す。四方を壁に囲まれたプロジェクトルー
ムは素敵です。

                       ...
第10回 お菓子
GI値を含めてカロリー計算は必須です。
カロリーオーバーには
気をつけて。
お勧めは蒟蒻畑ライトです。
低カロリーで体に優しい。
うちのチームは箱買いです。              蒟蒻畑マンゴーがおいしい
凍らしたり冷やし...
第11回
ジャグリング(もしくはけん玉)
すいません、ジャグリングは
全然練習していません。
最近チェンジビジョン(の一部)では
けん玉が大流行ですよ。                 これはジャグリングボール

うちのチームは1人1個以上持っ...
第12回 タスクかんばん
作業を壁に貼り出し作業の見える化するプ
ラクティス。10のチームがあれば、10のや
り方があるのがタスクかんばんです。
チームでのカスタマイズが腕
の見せ所です。

TRICHORDだと集計や、並べ
         ...
第13回
イベントで活躍したアジャツール
養生テープは引越しでもお馴
染。掲示に役立ちます。
ひっつき虫はオブラブイベント
必須アイテムです。使い捨てではない点が
ポイントが高いです。
                          今日も...
第14回 腰リールメモ
誕生から3年も経ち、すっかり下火で
すか?
二回もヤンチャなイベントやりました。
羽生田さんまでひっぱりだした
時点で勝ち組。
使っている人の数よりも、使って
やっぱり                      今のMy...
第15回 新製品紹介
手作りホワイトボー
ドは皆さん持ってますよね?
(私は持ってません)
ホワイトボードシートとボール紙で
自作できます。廉価版は200円から、           Fujiwoさんの自作ボード


高級版は1000円以上まで...
第16回 デジタルカメラ
ホワイトボードの板書、かんばんの様子、
オフィスの風景、旅の思い出、全てが
プロジェクトの歴史
です。
うちのプロジェクトメンバーは、
デジカメでとった写真をネタに
雑誌の記事を                   汚...
第17回 ダンボール
ダンボールは手作り素材としてはもっとも

手軽な存在です。Amazonで本を
買ったらすぐ利用。
プラダンは軽くて丈夫で環境にも
やさしい優れものです。
立体造形もあっと言う間にできて
しまいます。
           ...
第18回 万年筆
最近、手頃な価格帯の万年筆が文具店でも
よく見かけるようになりました。
手書きが楽しくなり、
心が豊かになるはず
(ちくわプログラマ談)。
パソコンより断然長持ち
する人生の友ですよ。なんせ万年です
から。




     ...
第19回 振動腕時計
使ったことはないんですが
タイムボックスを意
識して仕事をするにはよさそう。
携帯のバイブレーションよりも手軽
に設定できるのがよいですね。
体に身につけているので、うっかり
忘れることもありませんね。
         ...
第20回 筆記具あれこれ
どれもこれもこだわりの一品。
付箋やカードには
ラッションペン
ホワイトボードには
ボードマスター
偏愛マップには
ゲルマーカー                                ラッションペンは
    ...
第X1回 最近の流行り物(1)

座り仕事では椅子が重要。

その割には軽視されがち。
安くて体によい椅子は?
バランスボールです。
バランスボール(のまがいもの)は安い。
バランスボールチェアもあるよ。
                   ...
第X2回 最近の流行り物(2)
筆ペンもいいけれど
墨汁もいいけれど
でもやっぱり書道は
墨をすりたい。
これさえあれば、いつでもどこでも
本物の書道を堪能
できる。(本物の)写経もできる。
Daveにも書いてあげたよ。            ...
当日の参加者からの反応(1)
お菓子
                   健康にも気を使う
お菓子が丸机に山
                     ・給湯室でコミュニケーション
盛り                   (タバコ部屋よりヘ...
当日の参加者からの反応(2)
デジタルカメラ
                    セミナーで会った人をとってお
子どもの写真をデスク
                 いて、あとで顔を覚
トップとか周辺に飾っておくと和む
ジャグリングボー ...
当日の参加者からの反応(3)
ぬいぐるみ
りょーさんの「ドゥゲシュ

エール」がクール。
ぬいぐるみには、そこそこお
金をかけること。
常に清潔感を持たせるためによだ
れで濡れたやら洗うこと
(前の会社に涎で汚れきったぬいぐる
みを抱えて仕事す...
参加者からの紹介(1)
ヘッドトリップ
ヘッドトリップを頭にあてばあら不思議。
自然と「ああぁぁ」、「うふん」と悶
え声が出てしまう。どんなにつらくて
も、おもわず笑いがこぼれてしまう。

チームの必携癒しグッズ!!
             ...
参加者からの紹介(2)
ステッドラー カラーペン
カラフルにマインドマップを描くのに必須
のカラーペン。その中でもステッドラーの
トリプラスカラーペ
ンは、ケースが立てて置くことができ
る。「この会議では負けないぞ」と気合を
入れる時には、ペン...
最後に伝えたいこと
汝ツールを愛せよ
たかがツール、されどツール


消費に終わらず工夫しよう
自作、新しい使い方、発想の転換、工夫


人は効率を追求するだけではうまくいかない。
ムダを楽しめなきゃ


ゆとりがなくちゃ
人生も仕事も
面白く...
おまけ
おりがみでつのこうばこを作ろう!




                       Complete
折り紙は日本人の手先の器用さを支えた優れた遊びの1つ。手指を使
うことで脳が活性化されるし、何よりプロセスが美しい。箸と並んで
 ...
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

アジャツール!オブラブ夏イベント号外発行!!

3,043

Published on

オブラブ2007夏イベントの資料(当日のフィードバックを追加済み)

0 Comments
1 Like
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total Views
3,043
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
82
Comments
0
Likes
1
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Transcript of "アジャツール!オブラブ夏イベント号外発行!!"

  1. 1. 2007-06-20 (株)チェンジビジョン 懸田 剛 オブジェクト倶楽部 Takeshi KAKEDA aka KKD 1 オブジェクト倶楽部2007夏イベント
  2. 2. 謝辞 本号外は以下の方々の影響、 ご協力を経て作成しました。 ありがとうございました。 あまのりょーさま Fujiwoさま けん@mindmap.jpさま くっしーさま thataさま Shintaro KAKUTANIさま あまんにょさま TRICHORD開発部の皆さま 当日の参加者の皆さま オブジェクト倶楽部2007夏イベント 2
  3. 3. 当日の会場の様子 思いの他、盛況!? 3
  4. 4. アジャツール!号外!! アジャツールって何だっけ? ● ●今まで紹介したツールの一挙紹介 ●当日の参加者からのフィードバック ●最後に伝えたいこと おまけ ● 4
  5. 5. アジャツールって何だっけ? 2005-05より現在まで続くオブジェクト倶楽部メルマガ連載記事の タイトル(現在20+1回) アジャツールの定義 Wed, 27 Jul 2005 12:34:13 +0900【オブジェクト倶楽部: 2005-27号】より (1) 使うのが簡単 (2) 工夫の余地がある (3) アジャイルな人が使っている 今でいうなら Life Hack かな? 5
  6. 6. 何を伝えたかったのか? 目的に合うツールを探そう/工夫しよう 普段使っているツールを見つめなおそう ...というメッセージを込めていた。 でも...結局は みんな聞いてくれ 俺のツールへの 想いを です。 6
  7. 7. 紹介したツールたちを 一挙にご紹介します Agiler Bag 第0回 Agileなツールって何? 第1回 第2回 スケッチブック 第3回 「プロジェクト・ブック」紹介 第4回 付箋 第5回 ホワイトボード Light Write Board 第6回 第7回 情報カード 第10回 お菓子 第8回 ニコニコカレンダー 第11回 ジャグリング 第9回 壁 第12回 タスクかんばん 第13回 イベントで活躍したアジャツール達 第14回 腰リールメモ 第15回 新製品&ホワイトボード 第16回 デジタルカメラ 第17回 ダンボール 第18回 万年筆 第19回 振動腕時計 第20回 筆記具あれこれ 7
  8. 8. 第0回 AgilerBag AGILITYのカフェバック。 他にもオシャレなバッグやケースが よりどりみどり。 最近AGILITYもいろんな店で見掛け るようになってきました。 町なかで シザーケースや チョークバックを 本日忘れました シザーケースも格好いいっす 着けている人も増えましたね。 オブジェクト倶楽部2007夏イベント 8
  9. 9. 第2回 スケッチブック マルマンのスケッチブッ ク。 安くて丈夫で描きやすい。 いろんなサイズがあるので 用途に応じて選べる。 非常に歴史があるスケッチブックだ ということを最近知りました。 画用紙は裏紙よりも、インク のノリがよいですよ。 どこにでも売ってる マルマンのスケッチブック。 素晴しい オブジェクト倶楽部2007夏イベント 9
  10. 10. 第3回 プロジェクト・ブック 建築のプロジェクトについての プラクティスが満載。 ソフトウェア開発のプロジェクトに ついても参考になる点が多い おしゃれな書籍。 トラッカーが お気に入り。 このセンスのよさはIT業界の本 にはないものだ オブジェクト倶楽部2007夏イベント 10
  11. 11. 第4回 付箋 付箋もいろいろあるけれど やっぱりおすすめは ポスト・イット。 特に強粘着がホワイトボードに も よくついてよいですよ。 マスキングテープを LOVE強粘着 使えば粘着力が弱くても大丈夫! マスキングテープで 弱粘着も強粘着化! オブジェクト倶楽部2007夏イベント 11
  12. 12. 第5回 ホワイトボード 第6回 Light Write Board ホワイトボードもいろいろあるけど オススメはやはりこれ。 立ってよし 寝てよし 寝てよし 組んでよし の三拍子がそろった 立ってよし Light Write Board。 メーカーからは生産終了しているの で、欲しい方は自作でお願いしま す。 組んでよし オブジェクト倶楽部2007夏イベント 12
  13. 13. 第7回 情報カード 情報カードといえば LIFEとコレクトの 二大メーカー。 おすすめは無地。 サイズはB6、A6、B7あたりが使いやすい。 LIFEいい仕事してます もちろんオブラブ謹製 XPカードはよいですよ。 コレクトといえば 情報カード オブジェクト倶楽部2007夏イベント 13
  14. 14. 第8回 ニコニコカレンダー 本来の意図である 異常の見える化に加えて コミュニケーション ツールとしての位置づけも取り込みつつあ る日本発のプラクティスです。 ほとんどコミュニケーション TRICHORDのニコカレは ツールと化しているTRICHORD 一言日記的な用途にも。 残業時間を書いたりするのも よいですね。 オブジェクト倶楽部2007夏イベント 14
  15. 15. 第9回 壁 オフィスの壁をよく見てください。 素材によって使い方が変ります。ちな みに「壁がないなら作れ ばいいさ」とは今のジョーシキで す。四方を壁に囲まれたプロジェクトルー ムは素敵です。 今のオフィスの雑然とした壁(悪い例) オブジェクト倶楽部2007夏イベント 15
  16. 16. 第10回 お菓子 GI値を含めてカロリー計算は必須です。 カロリーオーバーには 気をつけて。 お勧めは蒟蒻畑ライトです。 低カロリーで体に優しい。 うちのチームは箱買いです。 蒟蒻畑マンゴーがおいしい 凍らしたり冷やしたりして食べると更にお (写真はリンゴ) いしいです。 箱買いしたら喜ぶ オブジェクト倶楽部2007夏イベント 16
  17. 17. 第11回 ジャグリング(もしくはけん玉) すいません、ジャグリングは 全然練習していません。 最近チェンジビジョン(の一部)では けん玉が大流行ですよ。 これはジャグリングボール うちのチームは1人1個以上持っ ています。 (当日はうまく披露できず...) 日々の鍛錬 けん玉(競技用) オブジェクト倶楽部2007夏イベント 17
  18. 18. 第12回 タスクかんばん 作業を壁に貼り出し作業の見える化するプ ラクティス。10のチームがあれば、10のや り方があるのがタスクかんばんです。 チームでのカスタマイズが腕 の見せ所です。 TRICHORDだと集計や、並べ JUDE開発チームのかんばん 換え、一気に裏返したりできますよ(宣 伝)。 TRICHORD開発チームは TRICHORDで オブジェクト倶楽部2007夏イベント 18
  19. 19. 第13回 イベントで活躍したアジャツール 養生テープは引越しでもお馴 染。掲示に役立ちます。 ひっつき虫はオブラブイベント 必須アイテムです。使い捨てではない点が ポイントが高いです。 今日も活躍養生テープ あだ名は 類似品にブル・タックなども 「ねりけし」 あります。ちなみに造形もできます。 「ブル・タック」 ひっつき虫造形は どこでも陳列可能(協力:thata) オブジェクト倶楽部2007夏イベント 19
  20. 20. 第14回 腰リールメモ 誕生から3年も経ち、すっかり下火で すか? 二回もヤンチャなイベントやりました。 羽生田さんまでひっぱりだした 時点で勝ち組。 使っている人の数よりも、使って やっぱり 今のMy腰リール やめた人の数を知りたい。 スルー力の低い人たち オブジェクト倶楽部2007夏イベント 20
  21. 21. 第15回 新製品紹介 手作りホワイトボー ドは皆さん持ってますよね? (私は持ってません) ホワイトボードシートとボール紙で 自作できます。廉価版は200円から、 Fujiwoさんの自作ボード 高級版は1000円以上まで。 吸着式のホワイトボードも最近増え ましたね。 (当日はあまんにょさんの手作りホワイト ボードをお見せしました) 吸着式ホワイトボード ホワイトバリュー オブジェクト倶楽部2007夏イベント 21
  22. 22. 第16回 デジタルカメラ ホワイトボードの板書、かんばんの様子、 オフィスの風景、旅の思い出、全てが プロジェクトの歴史 です。 うちのプロジェクトメンバーは、 デジカメでとった写真をネタに 雑誌の記事を 汚い部屋も...よい思い出 バンバン書いてます。 旅の恥は掻き捨て オブジェクト倶楽部2007夏イベント 22
  23. 23. 第17回 ダンボール ダンボールは手作り素材としてはもっとも 手軽な存在です。Amazonで本を 買ったらすぐ利用。 プラダンは軽くて丈夫で環境にも やさしい優れものです。 立体造形もあっと言う間にできて しまいます。 立体造形もこのとおり オブジェクト倶楽部2007夏イベント 23
  24. 24. 第18回 万年筆 最近、手頃な価格帯の万年筆が文具店でも よく見かけるようになりました。 手書きが楽しくなり、 心が豊かになるはず (ちくわプログラマ談)。 パソコンより断然長持ち する人生の友ですよ。なんせ万年です から。 My万年筆+ Staffやっとむの赤Safari オブジェクト倶楽部2007夏イベント 24
  25. 25. 第19回 振動腕時計 使ったことはないんですが タイムボックスを意 識して仕事をするにはよさそう。 携帯のバイブレーションよりも手軽 に設定できるのがよいですね。 体に身につけているので、うっかり 忘れることもありませんね。 VL300L パンチングウオッチ (この回は同僚の川上文夫さんに執筆 してもらいました) CASIO GW-400J-1JF オブジェクト倶楽部2007夏イベント 25
  26. 26. 第20回 筆記具あれこれ どれもこれもこだわりの一品。 付箋やカードには ラッションペン ホワイトボードには ボードマスター 偏愛マップには ゲルマーカー ラッションペンは 定番 キャップがとれたら寿命? プロッキー プロッキー これがチーム標準。 ボードマスター最高! うちの娘もお気に入り オブジェクト倶楽部2007夏イベント 26
  27. 27. 第X1回 最近の流行り物(1) 座り仕事では椅子が重要。 その割には軽視されがち。 安くて体によい椅子は? バランスボールです。 バランスボール(のまがいもの)は安い。 バランスボールチェアもあるよ。 バランスボール ビリーも流行り気味。 オブジェクト倶楽部2007夏イベント 27
  28. 28. 第X2回 最近の流行り物(2) 筆ペンもいいけれど 墨汁もいいけれど でもやっぱり書道は 墨をすりたい。 これさえあれば、いつでもどこでも 本物の書道を堪能 できる。(本物の)写経もできる。 Daveにも書いてあげたよ。 いつでもどこでも墨をすれる 題字もさっき書きました。 オブジェクト倶楽部2007夏イベント 28
  29. 29. 当日の参加者からの反応(1) お菓子 健康にも気を使う お菓子が丸机に山  ・給湯室でコミュニケーション 盛り (タバコ部屋よりヘルシー)  ・部署内の人間がどこぞから持って  ・メタボ対策に豆乳クッキーや大 きた試供品 豆スティック 中国茶やコーヒー  ・スルメなども良いが、職場がイ カ臭くなるのが玉に瑕  ・社内旅行が中国だったので中国茶 手が汚れるのは×  ・一々豆を挽いてコーヒーメーカー ・買いに行くのが良い  ・汚れた手のままペアプロは嫌  ・こういう手間が良い! (万年筆や毛  ・「ポテトチップスばさみ」が手 筆の手間の良さに通じるものが) が汚れずにキーボードも打てて便利! 29
  30. 30. 当日の参加者からの反応(2) デジタルカメラ セミナーで会った人をとってお 子どもの写真をデスク いて、あとで顔を覚 トップとか周辺に飾っておくと和む ジャグリングボー えるのにつかう。 ルで遊ぶと脳の別な場所を使うから 参加レポートも文章だけより 臨場感がつたわる、とか。 よい感じ W/Bをデジカメで取って議事録 これに関連して、会議などのへ にするとシェアが楽 の参加者を会社・上司に報告 W/Bのマインドマップ をデジカメで取って議事録にすると思 考の流れとかが分かってよい、色も伝 わる。 デジカメは懐に潜ませて おく(チーム内に数名いた) 30
  31. 31. 当日の参加者からの反応(3) ぬいぐるみ りょーさんの「ドゥゲシュ エール」がクール。 ぬいぐるみには、そこそこお 金をかけること。 常に清潔感を持たせるためによだ れで濡れたやら洗うこと (前の会社に涎で汚れきったぬいぐる みを抱えて仕事する人がいた) マインドマップを画伯モードで じっくりたっぷり ねじあぶるように 絵を描いてみる。 31
  32. 32. 参加者からの紹介(1) ヘッドトリップ ヘッドトリップを頭にあてばあら不思議。 自然と「ああぁぁ」、「うふん」と悶 え声が出てしまう。どんなにつらくて も、おもわず笑いがこぼれてしまう。 チームの必携癒しグッズ!! 頭にあてると自然と声が... オブジェクト倶楽部2007夏イベント 32
  33. 33. 参加者からの紹介(2) ステッドラー カラーペン カラフルにマインドマップを描くのに必須 のカラーペン。その中でもステッドラーの トリプラスカラーペ ンは、ケースが立てて置くことができ る。「この会議では負けないぞ」と気合を 入れる時には、ペンケースを立てて「ザ 20色で、音を立てて置くのがポイント シュッ!」と音を立てて置き、相手 を威圧するのがポイント。 オブジェクト倶楽部2007夏イベント 33
  34. 34. 最後に伝えたいこと 汝ツールを愛せよ たかがツール、されどツール 消費に終わらず工夫しよう 自作、新しい使い方、発想の転換、工夫 人は効率を追求するだけではうまくいかない。 ムダを楽しめなきゃ ゆとりがなくちゃ 人生も仕事も 面白くない 34
  35. 35. おまけ おりがみでつのこうばこを作ろう! Complete 折り紙は日本人の手先の器用さを支えた優れた遊びの1つ。手指を使 うことで脳が活性化されるし、何よりプロセスが美しい。箸と並んで 35 技術立国を支えた文化である(と勝手に思ってます)
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×