柴田 博志
SHIBATA Hiroshi
paperboy&co.
asakusa.rb
paperboy&co., Inc.
Continuous Delivery in Ruby World
発表場所 Sapporo Ruby Kaigi...
self
SHIBATA Hiroshi
id: hsbt
asakusa.rb
http://www.facebook.com/tDiary
paperboy&co.
技術基盤整備エンジニア
画像の解説だよ
sqale.jp
画像の解説だよ
30d.jp
coming soon...
紋別市
流氷/ガリンコ号
カニ
柴田 博志
SHIBATA Hiroshi
paperboy&co.
asakusa.rb
paperboy&co., Inc.
Continuous Delivery in Ruby World
発表場所 Sapporo Ruby Kaigi...
We
Code
Our highest priority is to
satisfy the customer
through early and
continuous delivery
of valuable software.
Our highest priority is to
satisfy the customer
through early and
continuous delivery
of valuable software.
継続○○が
大事な三つ
の理由
1つ目
意識が低く
ても大丈夫
な仕組み
QA
運用
PL 他
ユーザー
開発者
Automation
Jenkins
Travis
https://speakerdeck.com/u/nawoto/p/basic-of-basics-of-agile-development
品質管理
よくある
誤解
結合テスト
で品質を上
げるとか言
う人がいる
ジャックと
豆の木のよ
うに何かが
起きて品質
を上がるわ
けではない
芽を幹にするように
walking skelton
意識が低く
ても大丈夫
な仕組み
八雲町
ハーベスター・八雲
2つ目
確実なフィー
ドバックと改
善を行える仕
組み
QA
運用
PL 他
ユーザー
開発者
非機能テストの実行
単体テストの実行
デプロイメント
プロビジョニング
受入テストの実行
build
pipeline
テスト以外
こそ機械に
やらせよう
設定ファイルの誤り
chef
puppet
capistrano
webistrano
Rails Migrations
Build Pipeline Plugin
確実なフィー
ドバックと改
善を行える仕
組み
新得町 蕎麦
3つ目
サイクルタ
イムの短縮
と継続した
価値の提供
QA
運用
PL 他
ユーザー
開発者
QA
運用
PL 他
ユーザー
開発者
サイクルタイム
変更すると
決めてから
ユーザーが
使えるよう
になるまで
の時間を短
くする
コミットス
テージ
ユーザーストーリー
INVEST
independent
valuable
negotiable
sized
appropriately
estimatable
testable
変更すると
決めてから
ユーザーが
使えるよう
になるまで
の時間を短
くする
pull request
探索テスト
パフォーマン
ステスト
Jenkins
Promoted
builds
変更すると
決めてから
ユーザーが
使えるよう
になるまで
の時間を短
くする
全てをフィードバック
継続的な改善
継続的
デリバリ
最後の砦
Rails Migrations
サイクルタ
イムの短縮
と継続した
価値の提供
小樽 なると
Wrapping Up
意識が低く
ても大丈夫
な仕組み
確実なフィー
ドバックと改
善を行える仕
組み
サイクルタ
イムの短縮
と継続した
価値の提供
Continuous Delivery in Ruby World
Continuous Delivery in Ruby World
Continuous Delivery in Ruby World
Continuous Delivery in Ruby World
Continuous Delivery in Ruby World
Continuous Delivery in Ruby World
Continuous Delivery in Ruby World
Continuous Delivery in Ruby World
Continuous Delivery in Ruby World
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Continuous Delivery in Ruby World

404

Published on

0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total Views
404
On Slideshare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
0
Actions
Shares
0
Downloads
6
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Continuous Delivery in Ruby World

  1. 1. 柴田 博志 SHIBATA Hiroshi paperboy&co. asakusa.rb paperboy&co., Inc. Continuous Delivery in Ruby World 発表場所 Sapporo Ruby Kaigi 2012 2012-09-16(Sun) Ruby の世界の 継続的デリバリ
  2. 2. self
  3. 3. SHIBATA Hiroshi
  4. 4. id: hsbt
  5. 5. asakusa.rb
  6. 6. http://www.facebook.com/tDiary
  7. 7. paperboy&co.
  8. 8. 技術基盤整備エンジニア
  9. 9. 画像の解説だよ
  10. 10. sqale.jp
  11. 11. 画像の解説だよ
  12. 12. 30d.jp
  13. 13. coming soon...
  14. 14. 紋別市 流氷/ガリンコ号 カニ
  15. 15. 柴田 博志 SHIBATA Hiroshi paperboy&co. asakusa.rb paperboy&co., Inc. Continuous Delivery in Ruby World 発表場所 Sapporo Ruby Kaigi 2012 2012-09-16(Sun) Ruby の世界の 継続的デリバリ
  16. 16. We Code
  17. 17. Our highest priority is to satisfy the customer through early and continuous delivery of valuable software.
  18. 18. Our highest priority is to satisfy the customer through early and continuous delivery of valuable software.
  19. 19. 継続○○が 大事な三つ の理由
  20. 20. 1つ目
  21. 21. 意識が低く ても大丈夫 な仕組み
  22. 22. QA 運用 PL 他 ユーザー 開発者
  23. 23. Automation
  24. 24. Jenkins
  25. 25. Travis
  26. 26. https://speakerdeck.com/u/nawoto/p/basic-of-basics-of-agile-development
  27. 27. 品質管理 よくある 誤解
  28. 28. 結合テスト で品質を上 げるとか言 う人がいる
  29. 29. ジャックと 豆の木のよ うに何かが 起きて品質 を上がるわ けではない
  30. 30. 芽を幹にするように
  31. 31. walking skelton
  32. 32. 意識が低く ても大丈夫 な仕組み
  33. 33. 八雲町 ハーベスター・八雲
  34. 34. 2つ目
  35. 35. 確実なフィー ドバックと改 善を行える仕 組み
  36. 36. QA 運用 PL 他 ユーザー 開発者
  37. 37. 非機能テストの実行 単体テストの実行 デプロイメント プロビジョニング 受入テストの実行
  38. 38. build pipeline
  39. 39. テスト以外 こそ機械に やらせよう
  40. 40. 設定ファイルの誤り
  41. 41. chef
  42. 42. puppet
  43. 43. capistrano
  44. 44. webistrano
  45. 45. Rails Migrations
  46. 46. Build Pipeline Plugin
  47. 47. 確実なフィー ドバックと改 善を行える仕 組み
  48. 48. 新得町 蕎麦
  49. 49. 3つ目
  50. 50. サイクルタ イムの短縮 と継続した 価値の提供
  51. 51. QA 運用 PL 他 ユーザー 開発者
  52. 52. QA 運用 PL 他 ユーザー 開発者 サイクルタイム
  53. 53. 変更すると 決めてから ユーザーが 使えるよう になるまで の時間を短 くする
  54. 54. コミットス テージ
  55. 55. ユーザーストーリー
  56. 56. INVEST
  57. 57. independent valuable negotiable
  58. 58. sized appropriately estimatable testable
  59. 59. 変更すると 決めてから ユーザーが 使えるよう になるまで の時間を短 くする
  60. 60. pull request
  61. 61. 探索テスト パフォーマン ステスト
  62. 62. Jenkins Promoted builds
  63. 63. 変更すると 決めてから ユーザーが 使えるよう になるまで の時間を短 くする
  64. 64. 全てをフィードバック
  65. 65. 継続的な改善
  66. 66. 継続的 デリバリ 最後の砦
  67. 67. Rails Migrations
  68. 68. サイクルタ イムの短縮 と継続した 価値の提供
  69. 69. 小樽 なると
  70. 70. Wrapping Up
  71. 71. 意識が低く ても大丈夫 な仕組み
  72. 72. 確実なフィー ドバックと改 善を行える仕 組み
  73. 73. サイクルタ イムの短縮 と継続した 価値の提供
  1. A particular slide catching your eye?

    Clipping is a handy way to collect important slides you want to go back to later.

×