• Save
DeNA流Scrumとcommのチームビルディング
Upcoming SlideShare
Loading in...5
×

Like this? Share it with your network

Share

DeNA流Scrumとcommのチームビルディング

  • 29,619 views
Uploaded on

Scrum Alliance Regional Gathering Tokyo2013でDeNA貝瀬、高坂、坪田が発表した際の資料です。

Scrum Alliance Regional Gathering Tokyo2013でDeNA貝瀬、高坂、坪田が発表した際の資料です。

More in: Business
  • Full Name Full Name Comment goes here.
    Are you sure you want to
    Your message goes here
  • I'm making $86 an hour working from home. I was shocked when my neighbour told me she was averaging $95 but I see how it works now. I feel so much freedom now that I'm my own boss. This is what I do, Great70dotcom
    Are you sure you want to
    Your message goes here
  • メモ
    Are you sure you want to
    Your message goes here
No Downloads

Views

Total Views
29,619
On Slideshare
28,658
From Embeds
961
Number of Embeds
15

Actions

Shares
Downloads
0
Comments
2
Likes
198

Embeds 961

http://bikkuri.me 500
https://twitter.com 223
http://s.deeeki.com 127
http://space.hatena.ne.jp 57
http://a-hum.unoke.pfu.co.jp 14
http://tweetedtimes.com 14
http://hrfmsd.tumblr.com 8
http://nuevospowerpoints.blogspot.com 5
http://twitter.com 3
http://www.peaske.com 2
http://pinterest.com 2
http://nuevospowerpoints.blogspot.mx 2
http://www.pinterest.com 2
http://www.twylah.com 1
http://rssc.dokoda.jp 1

Report content

Flagged as inappropriate Flag as inappropriate
Flag as inappropriate

Select your reason for flagging this presentation as inappropriate.

Cancel
    No notes for slide

Transcript

  • 1. DeNA流流Scrumと Commのチームビルディング January  16,  2013 DeNA  Co.,  Ltd.   Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 2. 自己紹介 貝瀬岳志 • 2011年年夏ごろより組織にスクラムを導⼊入 • スクラムマスターとして数チームの運⽤用を経験 • 現在はスクラムマスターやPOのサポート、組織改 善全般に従事 2 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 3. 私たちのプロダクト 3 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 4. 私たちの組織 スクラム歴1年半、10数チームで運用中 スクラムチーム1 スクラムチーム2 開発 デザイン 企画/分析 QA … スクラムチームN 4 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 5. ⿊黒歴史その1 〜~IT依存〜~ 5 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 6. 1年前 ←  Product  Backlog                              &          Sprint  Backlog Burndown  Chart  → 6 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 7. ITに潜むワナ •セットアップにもたつく •ブラウザ操作にもたつく •システムのバグや仕様にふり まわされる ※  JIRAは悪くありません、良いツールです 7 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 8. 集中⼒力力が... 8 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 9. 現在 ←  Product  Backlog Burndown  Chart  → 9 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 10. 現在 ↑ Sprint  Backlog ↑ DoD  &   WorkingAgreement 10 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 11. カイゼンの一例 •会議の本題に集中できる! •コミットメントを引き出せる! •会話がはずむ!! 11 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 12. ⿊黒歴史その2 〜~Scrumやってるよ〜~ 12 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 13. 1年年前 スプリント 役割(  スクラムマスター、プロダクトオーナー、チーム) スプリント計画 デイリースクラム スプリントレビュー スプリントのふりかえり プロダクトバックログ スプリントバックログ プロダクトバックログの⼿手⼊入れ 13 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 14. 現在 スプリント 役割(  スクラムマスター、プロダクトオーナー、チーム) スプリント計画 デイリースクラム スプリントレビュー スプリントのふりかえり プロダクトバックログ スプリントバックログ プロダクトバックログの⼿手⼊入れ 14 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 15. カイゼンの一例 •◯◯兼SMの廃⽌止 •外部研修&社内勉強会&コーチング •チーム内外、両側⾯面からの継続的改善 15 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 16. 知らずを知らずとなす。 これ知るなり。 - 孔子 - 16 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 17. その他のカイゼン Tool/PracQce Process Scrum  ?  →  Scrum Kanban Digital  only(JIRA)  →  Digital  and  Analog シツジとボス KPT  →  555 Working  Agreement Quarterly  Process Legacy-­‐code  management  flow Dev  Support Others  Shared  Dev.  Env.→  Personal  Dev.  Env. Sorry,  strictly  confidenQal Jenkins SVN  →  Git  &  GitHub  Enterprise 17 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 18. DeNA流流スクラム 〜~commの実例例を交えながら紹介〜~ 18 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 19. commの実態 19 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 20. 自己紹介 高坂博昭 • スクラムマスター歴約1年年半 • DaumMobageプロジェクトのスクラムマスター • 現在はcommプロジェクトのスクラムマスター 20 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 21. 以前のcommプロジェクト とにかく急げ! 21 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 22. 混乱が起きる 22 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 23. 振り返るな! とにかく前へ! 23 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 24. 積上る技術的負債 24 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 25. 一つずつ改善 みんなで協力 25 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 26. スクラムマスターがパンク寸前 26 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 27. スクラムマスターがパンク寸前 実装進めなきゃ 仕様も決めなきゃ ファシリテーションしなきゃ アサインもしなきゃ スケジュール管理しなきゃ 27 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 28. スクラムマスターがパンク寸前 ん?SMはリーダー? ・・・そうなると 28 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 29. 改善 スクラムマスターがパンク寸前 専任スクラム マスター 29 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 30. プロダクトオーナーがパンク寸前 30 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 31. プロダクトオーナーがパンク寸前 ビジョンは? プロダクトの方向性は? どこへ進むの? 31 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 32. プロダクトオーナーがパンク寸前 PO チーム チーム チーム チーム 1 2 3 4 32 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 33. プロダクトオーナーがパンク寸前 プロダクトバックログ 整備が追いつかない! 33 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 34. 改善 プロダクトオーナーがパンク寸前 POの役割分担 34 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 35. 改善 プロダクトオーナーがパンク寸前 Scrum of Scrums の実践 35 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 36. 改善 プロダクトオーナーがパンク寸前 PO エリアPO エリアPO エリアPO エリアPO チーム1 チーム2 チーム3 チーム4 36 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 37. 改善 プロダクトオーナーがパンク寸前 PO同士協力! 37 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 38. 縦割り組織の弊害 38 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 39. 縦割り組織の弊害 QAグループ Scrum 開発メンバー 企画メンバー UI/UX グループ 分かれていた 39 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 40. 縦割り組織の弊害 急に言われても… 言ってくれないと… 40 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 41. 改善 縦割り組織の弊害 クロスファンクショナルな チームへ! 41 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 42. 改善 縦割り組織の弊害 Scrum 開発メンバー 企画メンバー UI/UXメンバー QAメンバー 席もくっつけています 42 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 43. 改善 縦割り組織の弊害 自発的な行動へ 43 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 44. 形だけの振り返り 44 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 45. 形だけの振り返り 最近、どう? 45 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 46. 改善 形だけの振り返り アクションへ! そして、チーム全員から意見を。 46 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 47. 改善 形だけの振り返り ワーキング アグリーメント Doneの定義 47 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 48. 専任スクラムマスター 混乱発生 プロダクトオーナー       役割分担 改善の実感が伴う 振り返れない 振り返りへ 返済専門チーム 技術的負債 QAメンバーによる  テスト自動化整備 48 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 49. まとめてみると 基本が大切! 型を守る 49 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 50. 自己紹介 @tsubotax • DeNA(2011/6〜~) • Web  Director  →  UX  Designer 50 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 51. ミッション 1.UX Design部のマネジメント 2.mobage PlatformのUI/UX 3.新サービスのUX Design 51 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 52. 過去のScrum経験 ・mobage  SPリニューアル   -‐‑‒14名   ・無料料通話アプリ  comm   -‐‑‒リリース前:14名 52 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 53. 過去のScrum経験 ・mobage  SPリニューアル   -‐‑‒14名   ・無料料通話アプリ  comm   -‐‑‒リリース前:14名   -‐‑‒リリース後:60名超 52 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 54. commでの役割 プロダクトオーナー 事業責任者 Scrum  チーム ■プロダクトオーナーの役割   ・プロダクトに⼊入れるストーリーの決定権 Scrum  Master   ・リリースに含めるストーリーの決定権   ・実装する機能のプライオリティ付け ■チームメンバーの役割 UI Markup Research Engineer   ・ストーリーを適切切なタスクに分解 Designer Engineer   ・デザイン、開発、テストの実施   ・プロダクトオーナーへのデモレビュー QA  Designer 法務 QA  Team CS 53 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 55. commでの役割 プロダクトオーナー 事業責任者 Scrum  チーム ■プロダクトオーナーの役割   ・プロダクトに⼊入れるストーリーの決定権 Scrum  Master   ・リリースに含めるストーリーの決定権   ・実装する機能のプライオリティ付け ■チームメンバーの役割 UI Markup Research Engineer   ・ストーリーを適切切なタスクに分解 Designer Engineer   ・デザイン、開発、テストの実施   ・プロダクトオーナーへのデモレビュー QA  Designer 法務 QA  Team CS 53 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 56. プロダクトオーナーの役割 1.ストーリー策定と優先順位 2.ストーリーの要件定義 3.品質担保 54 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 57. 開発プロセス 1,優先順位決め 2,仕様策定 ストーリー ユーザー リサーチ UI開発 策定 テスト 4,リリース 3,⾒見見積もり/実装 レビュー タスク リリース 開発 /QA 分解 55 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 58. 開発プロセス 1,優先順位決め 2,仕様策定 1 ストーリー ユーザー リサーチ UI開発 策定 テスト 4,リリース 3,⾒見見積もり/実装 レビュー タスク リリース 開発 /QA 分解 55 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 59. 開発プロセス 1,優先順位決め 2,仕様策定 1 ストーリー ユーザー リサーチ UI開発 策定 テスト 2 4,リリース 3,⾒見見積もり/実装 レビュー タスク リリース 開発 /QA 分解 55 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 60. 開発プロセス 1,優先順位決め 2,仕様策定 1 ストーリー ユーザー リサーチ UI開発 策定 テスト 2 4,リリース 3,⾒見見積もり/実装 3 レビュー タスク リリース 開発 /QA 分解 55 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 61. 1Sprint  =  1~∼2週間 ⽉月 ⽕火 ⽔水 ⽊木 ⾦金金 ⽉月 ⽕火 ⽔水 ⽊木 ⾦金金 朝会&スタンドアップ  MTG 56 プランニング  MTG レビュー&振り返り Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 62. 1.  ストーリー策定と優先順位 57 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 63. 1.  ストーリー策定と優先順位 ▼リサーチ ストーリー リサーチ 策定  ・定量量調査  ・定性調査(ユーザーテスト) アンケートやユーザーテストを通じて取得 したデータを数値化して、グラフなどで表 現したものを分析してストーリー化を⾏行行う Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 64. 1.  ストーリー策定と優先順位     絵 絵 ワ 何 タ 相 間 使 同 柄 柄 ン る が ー 手 違 い じ う が ・ ・ 種 タ / 言 を が っ が た 絵 こ か キ キ 類 送 ッ 伝 い 見 ど て 面 い 柄 と わ ャ ャ が れ プ え た つ の 送 白 キ が が い ラ ラ 多 る で ら い け 機 っ い ャ 使 な い ク ク い 簡 れ か や 種 て ラ え い タ タ 単 る わ す で し ク る ー ー に か い も ま 59 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 65. 1.  ストーリー策定と優先順位 ユーザーテスト@アイトラッカー ・競合サービス・ペルソナユーザーからのヒヤリング 60 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 66. 1.  ストーリー策定と優先順位 ユーザーテスト@アイトラッカー ・競合サービス・ペルソナユーザーからのヒヤリング 60 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 67. 1.  ストーリー策定と優先順位 commにおいてユーザーが⾃自分が欲しいスタンプ/⼈人気のスタンプを カンタンに探せてDLできるにしたい、なぜならば、スタンプDL数が 増えるとDAUが向上するからだ。 61 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 68. 1.  ストーリー策定と優先順位 commにおいてユーザーが⾃自分が欲しいスタンプ/⼈人気のスタンプを カンタンに探せてDLできるにしたい、なぜならば、スタンプDL数が 増えるとDAUが向上するからだ。 61 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 69. 1.  ストーリー策定と優先順位 commにおいてユーザーが⾃自分が欲しいスタンプ/⼈人気のスタンプを カンタンに探せてDLできるにしたい、なぜならば、スタンプDL数が 増えるとDAUが向上するからだ。 ■今スプリントで達成する事(レビュー実施内容)   1,スタンプダウンロード:新着スタンプをダウンロードして利利⽤用可能にする   2,スタンプショップ:新着/⼈人気のスタンプが簡単に探せる 61 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 70. 1.  ストーリー策定と優先順位 commにおいてユーザーが⾃自分が欲しいスタンプ/⼈人気のスタンプを カンタンに探せてDLできるにしたい、なぜならば、スタンプDL数が 増えるとDAUが向上するからだ。 ■今スプリントで達成する事(レビュー実施内容)   1,スタンプダウンロード:新着スタンプをダウンロードして利利⽤用可能にする   2,スタンプショップ:新着/⼈人気のスタンプが簡単に探せる ■ユーザー体験として達成する内容   ・規定パフォーマンス基準以上を達成して体感としてさくさく動くUI   ・ダウンロード中・読み込み・送信中・完了了・エラーなどインタラクションが明確に伝わるGUI   ・新着/⼈人気のスタンプが簡単に探せて、ダウンロードできるようにする 61 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 71. 1.  ストーリー策定と優先順位 commにおいてユーザーが⾃自分が欲しいスタンプ/⼈人気のスタンプを カンタンに探せてDLできるにしたい、なぜならば、スタンプDL数が 増えるとDAUが向上するからだ。 ■今スプリントで達成する事(レビュー実施内容)   1,スタンプダウンロード:新着スタンプをダウンロードして利利⽤用可能にする   2,スタンプショップ:新着/⼈人気のスタンプが簡単に探せる ■ユーザー体験として達成する内容   ・規定パフォーマンス基準以上を達成して体感としてさくさく動くUI   ・ダウンロード中・読み込み・送信中・完了了・エラーなどインタラクションが明確に伝わるGUI   ・新着/⼈人気のスタンプが簡単に探せて、ダウンロードできるようにする ■ビジネス要件として   ・クライアントアップデート無しで新規スタンプリリース可能にする。   ・スタンプ管理理ツールの実装(今回のスプリントから開発対象外とする)   ・インセンティブスキームを作って友だち数を増やすきっかけにする  (今回のスプリントから開発対象外とする) 61 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 72. 1.  ストーリー策定と優先順位 リサーチ結果とビジネスインパクト予測を⾜足して最終的に サービス価値としてなりうる物をストーリー化して優先順位を決める プロダクトバックログ ストーリー ⾼高 リサーチ結果 ストーリー ストーリー 優 + ストーリー 先 ストーリー 度度 ビジネスメリット ストーリー ストーリー 低 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 73. 2.  ストーリーの要件定義 63 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 74. 2.  ストーリーの要件定義 ▼仕様策定 ユーザー UI開発  ・UXから考えたUI開発 テスト  ・要件定義 与えれた課題を達成できるように、実 装機能や具体的なUIを作ってテスト繰 り返し要件決める 64 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 75. 2.  ストーリーの要件定義 ペーパープロト  /  UI設計 65 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 76. 2.  ストーリーの要件定義 実機でのモック作成/検証 ■プロトテスト ・html/cssで再現 ・実際に実機で触ってみる ・違和感を感じた部分は何 度度も作り直す ・迷ったら機能を落落とす 66 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 77. 2.  ストーリーの要件定義 Graphic  User  Interface 67 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 78. リリーステスト ユーザーテスト@アイトラッカー ・GUIまで実装したリリース版でユーザーテストを実施 ・テキスト/アイコンの直感性などの再確認 68 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 79. 要件が決まったら、この後はチー ムメンバーが中⼼心に開発を進める 3,⾒見見積もり/実装 タスク 開発 分解 69 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 80. 3.品質担保 70 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 81. 3.品質担保 ▼リリース レビュー リリース  ・  実機レビュー /QA  ・  品質判定 開発が完了了したストーリーをユーザー と同環境でレビューし、品質に問題が なければリリースの意思決定を⾏行行う Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 82. 3.品質担保 意思決定基準 1.課題を達成しているか 2.関係者全員のコミットメント 3.他のストーリーとの整合性 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 83. プロダクトオーナーはサービスの 事を最優先で考えた、我が儘な⼈人 間でなければつとまらない 73 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日
  • 84. k you Thank you 74 Copyright  (C)  2013  DeNA  Co.,Ltd.  All  Rights  Reserved.13年1月18日金曜日