Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
作品紹介
一条高校 IPC
伊藤 圭二郎  小西 将玄
世界観
遠く未来の地球に月コロニーから多数の巨大兵器が襲来
した。
巨大兵器たちにより地球の大半が破壊され、人類は全滅
寸前まで追い込まれた。
その時、月から黒い人型の機体が現れる。
人型有人兵器『ヴェントラム』は巨大兵器たちに立ち向
かう…
今回のミッション内容
工業都市に襲来した『アングイス』は戦闘ポッドを製造し、塔へ運搬していた。
塔から溢れ出した戦闘ポッドは人々の命を脅かすだろう。
あらすじ
目的
塔内部の戦闘ポッドの殲滅、『アングイス』の撃破。
Fragments 3つのポイント
POINT ①
見てワクワクするものを目指した
キャラクターデザイン
POINT ①
キャラクターデザイン
デザインを1から自分で考えblenderで3Dモデルに
←設定資料
POINT ②
ゲームシステム
スピーディーさと多様なプレイスタイルを重視
POINT ②
ゲームシステム
1つのステージで何度も遊べるように工夫
プレイヤーの使える武器を3種類に
タイムやスコアをクリア後に表示、タイムアタックやスコアアタックが捗るように
スキル攻撃には癖があり、上手く使えるようになるほど楽しく!
POINT ③
演出
より綺麗な光の表現のためにPost Processing Stackを使用
POINT ③
演出
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

of

【Unityインターハイ2018】「Fragments」プレゼン資料 Slide 1 【Unityインターハイ2018】「Fragments」プレゼン資料 Slide 2 【Unityインターハイ2018】「Fragments」プレゼン資料 Slide 3 【Unityインターハイ2018】「Fragments」プレゼン資料 Slide 4 【Unityインターハイ2018】「Fragments」プレゼン資料 Slide 5 【Unityインターハイ2018】「Fragments」プレゼン資料 Slide 6 【Unityインターハイ2018】「Fragments」プレゼン資料 Slide 7 【Unityインターハイ2018】「Fragments」プレゼン資料 Slide 8 【Unityインターハイ2018】「Fragments」プレゼン資料 Slide 9 【Unityインターハイ2018】「Fragments」プレゼン資料 Slide 10
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
Next
Download to read offline and view in fullscreen.

Download to read offline

【Unityインターハイ2018】「Fragments」プレゼン資料

Download to read offline

Unityインターハイ2018プレゼン発表会本選で使われたプレゼン資料です。

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Be the first to like this

【Unityインターハイ2018】「Fragments」プレゼン資料

  1. 1. 作品紹介 一条高校 IPC 伊藤 圭二郎  小西 将玄
  2. 2. 世界観 遠く未来の地球に月コロニーから多数の巨大兵器が襲来 した。 巨大兵器たちにより地球の大半が破壊され、人類は全滅 寸前まで追い込まれた。 その時、月から黒い人型の機体が現れる。 人型有人兵器『ヴェントラム』は巨大兵器たちに立ち向 かう…
  3. 3. 今回のミッション内容 工業都市に襲来した『アングイス』は戦闘ポッドを製造し、塔へ運搬していた。 塔から溢れ出した戦闘ポッドは人々の命を脅かすだろう。 あらすじ 目的 塔内部の戦闘ポッドの殲滅、『アングイス』の撃破。
  4. 4. Fragments 3つのポイント
  5. 5. POINT ① 見てワクワクするものを目指した キャラクターデザイン
  6. 6. POINT ① キャラクターデザイン デザインを1から自分で考えblenderで3Dモデルに ←設定資料
  7. 7. POINT ② ゲームシステム スピーディーさと多様なプレイスタイルを重視
  8. 8. POINT ② ゲームシステム 1つのステージで何度も遊べるように工夫 プレイヤーの使える武器を3種類に タイムやスコアをクリア後に表示、タイムアタックやスコアアタックが捗るように スキル攻撃には癖があり、上手く使えるようになるほど楽しく!
  9. 9. POINT ③ 演出 より綺麗な光の表現のためにPost Processing Stackを使用
  10. 10. POINT ③ 演出

Unityインターハイ2018プレゼン発表会本選で使われたプレゼン資料です。

Views

Total views

173

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

0

Actions

Downloads

0

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×