Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

OSSコンソーシアム 開発基盤部会 2020年度 活動方針・部会紹介

1,202 views

Published on

OSSコンソーシアム 開発基盤部会 2020年度 活動方針・部会紹介
https://www.osscons.jp/jo8h74jij-537/

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

OSSコンソーシアム 開発基盤部会 2020年度 活動方針・部会紹介

  1. 1. 開発基盤部会 2020 リーダー 西野大介
  2. 2. 三方よし 何をしたら、ステークホルダーは ハッピーなんだろうか?と常々、考える。 脱 “労働集約的、垂直統合” 事業 ~企業のITインフラのポートフォリオの拡充~ OSSを用いた、.NET開発の 積極的な普及啓蒙活動を行うことにより、 .NET開発の繁栄とOSS普及に貢献する。 活動目的 P.1
  3. 3. 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2021 オープンソース化に伴い、 .NET開発基盤部会を設立 各種機能の強化 ≒停滞期(SIサポートの限界). サービス開発の スタートアップを試行 サービス開発基盤として、 汎用認証サイトのリリース 部会名称変更→開発基盤部会 (.NETStandard,.NETCore,JavaScript,Linux対応など) .NETCore3.0対応 汎用モバイルバックエンド開発 .NET5対応、コンテナ技術応用 データパイプライン周辺技術リサーチ ??? 実績と計画 (1) P.2
  4. 4. 実績と計画 (2) P.3 ① v1.0系 (2007-2016) 高い品質・信頼性、生産性、柔軟性(QCDF)を実現する、 エンタープライズ・システム向けの開発基盤を提供。 ② v2.0系 (2017-2019) OpenID系認証, JavaScriptフロントエンド、 ASP.NET Coreバックエンド技術で、Cloud & Mobileアプリ開発などのサー ビス開発のニーズを満たす。 ③ v3.0系 (2020-202x) <- こちらにシフト Windows, Linux, Public Cloud, コンテナ技術(Docker )を活用し、Open PaaS(Kubernetes), データパイプライン (IoT, ビッグデータ, AI)など、エンタープライズ・システムのITイン フラのポートフォリオを拡充させる(GitOps?)。
  5. 5. 2020年度 テーマ P.4 • Docker上で最適化 → K8sへリフト。 • 業務系DBMSアプリケーション開発基盤 → Open棟梁 v1 • サービス・アプリ開発基盤 (OAuth2/OIDCアーキテクチャ・テンプレ) → Open棟梁 v2 • 汎用認証サイト / モバイル・バックエンドの OSS化、活用、Keycloakコンパチなど。 • データパイプライン周辺技術の評価 DX系(IoT, ビッグデータ, AI)技術 特に、GitOps的なことをやって行こうかなと。
  6. 6. Linux、Windows 業務 アプリ SaaS,業務パッケージ コラボレーション 基盤テンプレートウワモノ開発 基 幹 系 コンテナ技術(Docker) Web サービス .NET Core, .NET 5 汎用認証サイト Open PaaS(Kubernetes) 汎用モバイルバックエンド、Keycloak Open棟梁 Resources Server .NET, Java, Ruby, PHPJavaScript Frontend スタック IoT IoT アプリ Edge Device NiFi, NodeRed データ通信、認証連携 HTTP / MQTT / CoAP, JSON / CBOR, SAML2 / OAuth2 / OIDC / FAPI Asakusa Framework Hadoop, Spark テンプ レート BD アプリ BI/AIツール スタック & コラボレーション P.5
  7. 7. スキーム & エコシステム P.6 DX系(IoT, ビッグデータ, AI)技術を、 既存のスキーム(エコシステム)上でアウトプットしていく。 Online & Video content, Demos, Easy set-up. Coding Guidelines, Contributing Process, List of Contributors. FAQ, Short and crisp help, Technical know-how, Experts advise or User forum. Issue tracking Tutorial Online support Video hosting services Version control repository hosting services on internet. Pukiwiki OSS Consortium Package Manager GitHub Youtube NuGet Google Groups Blogs SlideShare Slides Roadmaps
  8. 8. • 情報発信サブ・ワーキング(SW) • 動画コンテンツの作成と配信 • Wiki加筆 と PV向上 • 開発サブ・ワーキング(SW) • Open棟梁 開発 SW • 汎用認証サイト / モバイル・バックエンド 開発 SW • データ・パイプライン調査 SW 活動内容 P.7 3,500 pv → 4,000 pv 目標
  9. 9. お待ちしております。 P.8 お気軽に ご参加下さい。 開発基盤部会 - OSSコンソーシアム https://www.osscons.jp/dotNetDevelopmentInfrastructure/

×