Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Redmine とスマートスピーカー連携させてみた

1,460 views

Published on

2018-05-26(土) redmine.tokyo 第14回勉強会@東京 LT8

「スマートスピーカーはいいぞ」
ということで 大好きな Redmine と Google Home を連携させて
チケットの作成・更新をやってみました。

【登場するもの】
・Google Home
・IFTTT
・Redmine "メールによるチケット登録"

Published in: Software
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Redmine とスマートスピーカー連携させてみた

  1. 1. Redmine と スマートスピーカー 連携させてみた 2018/05/26 第14回 redmine.tokyo @Tokyo Shinagawa KOHEI NAKAMURA
  2. 2. 自己紹介 Kohei Nakamura @netazone netazone.net SIerのオープン系エンジニア:11年 →メーカーの情シス:4年 Redmine歴: 9年 管理者歴: 6年 全社Redmineを運用していて、 日々よりよい活用法を模索中 発表: 「ある工場の Redmine」ほか →
  3. 3. 本日伝えたいこと スマートスピーカーは いいぞ
  4. 4. きっかけ スマートスピーカーを導入 音声検索、家電操作 →ITスキルない人でも使える →楽
  5. 5. Redmine の不満 チケット登録 めんどくさい
  6. 6. やりたいこと 話しかけるだけで チケットを作る!
  7. 7. Demo ● 話しかけてチケットを作成 「OK, Google 件名 “redmine.tokyo 振り返り” でチ ケットを登録」
  8. 8. Demo ● 話しかけてチケットを更新 「OK, Google チケットナンバー 100を更新 “対応完了、クローズします”」
  9. 9. しくみ(ツール) IFTTT Google Assistant Redmine ・メールによるチケット登録 【参考】メールによるチケット登録 - Redmineガイド http://guide.redmine.jp/RedmineReceivingEmails/
  10. 10. RedmineIFTTTDevices (Google Home) しくみ メールから 件名 $ で チケットを作成 件名 $ で Redmine に メールを送信 件名 $ で チケットを登録
  11. 11. しくみ(IFTTT) IFTTT レシピを作成 ・無料 ・コーディング不要 if this: → Google Assistant then that: → Gmail
  12. 12. しくみ(ソース) ・RedmineReceivingEmails.sh --------------------------------------- #!/bin/bash rake --trace -f {redmineのパス}/Rakefile redmine:email:receive_imap RAILS_ENV="production" host=imap.gmail.com port=993 ssl=1 project=r{対象プロジェクトID} username={受信ユーザーアドレス} password={受信ユーザーパスワード} unknown_user=accept move_on_success=read move_on_failure=failed Redmine で バッチ定期実行(cron) 【参考】メールによるチケット登録 - Redmineガイド http://guide.redmine.jp/RedmineReceivi ngEmails/
  13. 13. まとめ スマートスピーカーや 音声アシスタントで Redmine がより快適に! 皆様どんな使い方がしたいですか?
  14. 14. Thanks! 【WebSite】 Redmine : Jean-Philippe Langほか Redmine開発チーム Redmine.JP : 前田剛 Redmine.JP Blog : ファーエンドテクノロジー株式会社 プログラマの思索 : あきぴー Enjoy*Study : onozaty (View Customize Pluginほか ) 日々是精進。 : akiko_pusu アカベコマイリ – HEAR NOTHING SEE NOTHING SAY NOTHING : akabeko 【Books】 『入門Redmine 第5版』前田剛 『Redmine実践ガイド』株式会社アジャイルウェア 『Keynoteで魅せる「伝わる」プレゼンテーションテクニック』長沢智治 【Others】 Redmineプラグイン作者の方々 redmine.tokyo http://redmine.tokyo/ "Icons are based on 'Material Design Icons' by Google. Licensed under CC BY."

×