Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

Redmine とスマートスピーカー連携させてみた

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Redmine と
スマートスピーカー
連携させてみた
2018/05/26 第14回 redmine.tokyo @Tokyo Shinagawa
KOHEI NAKAMURA

YouTube videos are no longer supported on SlideShare

View original on YouTube

自己紹介
Kohei Nakamura @netazone
netazone.net
SIerのオープン系エンジニア:11年
→メーカーの情シス:4年
Redmine歴: 9年 管理者歴: 6年
全社Redmineを運用していて、
日々よりよい...

Check these out next

1 of 15 Ad

Redmine とスマートスピーカー連携させてみた

Download to read offline

2018-05-26(土) redmine.tokyo 第14回勉強会@東京 LT8

「スマートスピーカーはいいぞ」
ということで 大好きな Redmine と Google Home を連携させて
チケットの作成・更新をやってみました。

【登場するもの】
・Google Home
・IFTTT
・Redmine "メールによるチケット登録"

2018-05-26(土) redmine.tokyo 第14回勉強会@東京 LT8

「スマートスピーカーはいいぞ」
ということで 大好きな Redmine と Google Home を連携させて
チケットの作成・更新をやってみました。

【登場するもの】
・Google Home
・IFTTT
・Redmine "メールによるチケット登録"

Advertisement
Advertisement

More Related Content

Recently uploaded (20)

Advertisement

Redmine とスマートスピーカー連携させてみた

  1. 1. Redmine と スマートスピーカー 連携させてみた 2018/05/26 第14回 redmine.tokyo @Tokyo Shinagawa KOHEI NAKAMURA
  2. 2. 自己紹介 Kohei Nakamura @netazone netazone.net SIerのオープン系エンジニア:11年 →メーカーの情シス:4年 Redmine歴: 9年 管理者歴: 6年 全社Redmineを運用していて、 日々よりよい活用法を模索中 発表: 「ある工場の Redmine」ほか →
  3. 3. 本日伝えたいこと スマートスピーカーは いいぞ
  4. 4. きっかけ スマートスピーカーを導入 音声検索、家電操作 →ITスキルない人でも使える →楽
  5. 5. Redmine の不満 チケット登録 めんどくさい
  6. 6. やりたいこと 話しかけるだけで チケットを作る!
  7. 7. Demo ● 話しかけてチケットを作成 「OK, Google 件名 “redmine.tokyo 振り返り” でチ ケットを登録」
  8. 8. Demo ● 話しかけてチケットを更新 「OK, Google チケットナンバー 100を更新 “対応完了、クローズします”」
  9. 9. しくみ(ツール) IFTTT Google Assistant Redmine ・メールによるチケット登録 【参考】メールによるチケット登録 - Redmineガイド http://guide.redmine.jp/RedmineReceivingEmails/
  10. 10. RedmineIFTTTDevices (Google Home) しくみ メールから 件名 $ で チケットを作成 件名 $ で Redmine に メールを送信 件名 $ で チケットを登録
  11. 11. しくみ(IFTTT) IFTTT レシピを作成 ・無料 ・コーディング不要 if this: → Google Assistant then that: → Gmail
  12. 12. しくみ(ソース) ・RedmineReceivingEmails.sh --------------------------------------- #!/bin/bash rake --trace -f {redmineのパス}/Rakefile redmine:email:receive_imap RAILS_ENV="production" host=imap.gmail.com port=993 ssl=1 project=r{対象プロジェクトID} username={受信ユーザーアドレス} password={受信ユーザーパスワード} unknown_user=accept move_on_success=read move_on_failure=failed Redmine で バッチ定期実行(cron) 【参考】メールによるチケット登録 - Redmineガイド http://guide.redmine.jp/RedmineReceivi ngEmails/
  13. 13. まとめ スマートスピーカーや 音声アシスタントで Redmine がより快適に! 皆様どんな使い方がしたいですか?
  14. 14. Thanks! 【WebSite】 Redmine : Jean-Philippe Langほか Redmine開発チーム Redmine.JP : 前田剛 Redmine.JP Blog : ファーエンドテクノロジー株式会社 プログラマの思索 : あきぴー Enjoy*Study : onozaty (View Customize Pluginほか ) 日々是精進。 : akiko_pusu アカベコマイリ – HEAR NOTHING SEE NOTHING SAY NOTHING : akabeko 【Books】 『入門Redmine 第5版』前田剛 『Redmine実践ガイド』株式会社アジャイルウェア 『Keynoteで魅せる「伝わる」プレゼンテーションテクニック』長沢智治 【Others】 Redmineプラグイン作者の方々 redmine.tokyo http://redmine.tokyo/ "Icons are based on 'Material Design Icons' by Google. Licensed under CC BY."

×