Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

なみかわてつじの活動報告#011

219 views

Published on

新宮市議会議員 なみかわてつじの活動報告です。

Published in: Government & Nonprofit
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

なみかわてつじの活動報告#011

  1. 1. 世間話、市政に関するご意見、なんでも お話しできたらと思います。 前日の正午までにご連絡いただき、ご希望 の日にちに並河の都合がつきましたら 昼食をご一緒させていただきます。 ※「昼しゃべり」は、2人以上でのご参加を お願い致します。 昼 !しゃ べりり お昼の12時~13時の1時間 昼食をご一緒しませんか? 高校 生 世 代 オススメコーナー 8/12∼17、高校生世代対象に、合宿を 行います。(新宮市内にて) ・進路ってどうやって考えればいい? ・大学生ってどんな生活? ・社会に出るとどうなるの? そんな疑問や質問に、20代の起業家や 大学生が答え、一緒に考えます。 盆踊りや川遊びもある楽しい合宿です のでぜひぜひご参加ください! 問合せは、右ページ記載の連絡先まで! ※高校へ行かなかった人、やめた人もいます。そういった選択 をした人も含めて、「高校生世代」と書いています。 ・ 進 学 し よ う か 、 就 職 し よ う か 、 ど ん な ふ う に 生 き よ う か ? そ ん な 高 校 生 世 代 へ 、 オ ス ス メ 本 / サ イ ト /twitter ア カ ウ ン ト 高校生世代がオススメする本/サイト/twitterアカウントを大募 集します。推薦があった中から、3つを選び、次号に掲載します! tetsuji.namikawa@gmail.com もしくは @namikawatetsuji まで「その本/サイト/twitterアカウントをススメる理由」と一緒 にどしどし送ってください! seitokai wai nari Chikirin 台風の季節がやってきます! <紀伊半島大水害から早くも3年>  電気や電話が使えない/水が出ない/道 路が通れない/大規模な土砂崩れ/夜の避 難は怖いあの時を忘れずに、次に生かさな ければなりません。 備蓄の増強や衛星携帯電話の増設、防災 無線のデジタル化(現在整備中)少しづつ進 んではいますが、市の備えも万全ではあり ません。 お一人お一人、ご家族に備えはできている でしょうか?! 新宮市議会議員 なみかわ てつじの 活動報告 647 - 0053 新宮市五新 2-17 Tel 090-5058-8289 Email:tetsuji.namikawa@gmail.com Blog:http://namikawatetsuji.hatenablog.com/ 熊野川開発センター 和室 8/2(土) 【13時30分∼15時30分】 佐野会館 和室 8/2(土) 【18時30分∼20時30分】 福祉センター 8/3(日) 【13時30分∼15時30分】 高田交流センター 8/3(日) 【19時00分∼21時00分】 内容:6月議会までの活動の報告+お越しい ただいたみなさんと防災についての勉強会 +その他なんでもお話。 途中入退場可能です! 上記以外の場所でも開催のご希望がありま したらぜひご連絡ください。 第11号 2014.7  発行:「若参政」  開催! 活動報告&ぼうさい勉強会 討議資料
  2. 2. <編集後記> 活動報告をお読みいただき、ありがとうございます。いつも市内4箇所で開いてい る活動報告会、今回は「ぼうさい勉強会」とセットで開きたいと思っています。勉強 会と言っても、堅苦しいものではなく、ざっくばらんに話しながらという形にしたい と思っていますので、どうぞお気軽にご参加ください!詳細は表紙をご覧ください。 並河哲次が やろうとしていること 1.子ども達の無限の可能性を  引き出す教育! 2.遊休施設や農地を活かし  若い人が住む「まち」に! 3.議会活動、行政運営を  トコトン公開! <熊野川町で田植え> <文化複合施設で市サイフはどうなる?> 並河の質問、市の回答 6月定例議会、一般質問(要約) Q.施設の大きさを検討するにあたり、 市長が約束した「維持管理費が1億円を 越えない規模」ということを考えている か。 Q.財政負担を軽減するため、国から要 請がきています。30年以上先までの人 口変化を踏まえて、市の持つ全施設を 管理していく(建て替え含む)のにかかる お金を試算し計画をつくれとのこと。新 宮市はいつ作る? 文化複合施設や庁舎 を建て替えるのに合わせて、早急につく るべきだと思うが。  更新・統廃合・長寿命化などに計画的 に取り組み、30年で500億円近くを削減 するという計画を作った市もある。10年 も良いが、より長期のものを早くつくる べきだ。 並河の意見 A.維持管理費から規模を考える検討 には至っていない。 Q.市長ご自身は子育て中、どうしても 子どもを見てあげられないとき、どうし ていましたか? A.保育所が休みの時には、近所の知り 合いや友達の家族に見ていただいた。 Q.市の保護者の方へのアンケートか ら、ファミリー・サポート・センターのニ ーズは見えますか? A.分析を現在業者に依頼中ですが、 紀宝町で年延べ390人ほどなので、人 口規模から言えば少なくとも1000人の ニーズ量があると予測している。 ニーズ量に沿って、支援計画に反映さ せていく。 A.まずは10年後くらいの数字をだし たい。庁舎や複合施設の計画にはこだ わらない。 <ファミリー・サポート・センター(※)>  熊野川町の西敷屋で、田植えに参加。 ここでは、毎年全国各地から大学生や若 手の社会人が訪れ、一本一本手植えで行 われます。 今年はそこに地元新宮の高校生も加わり ました。 並河は、自分で米や麦を育ててみるとい うことを通じて、農地が無くなっていくと いうことは、人が食べて生きていくための 基盤を失ってしまうことだと気づきました。 新宮でも、獣害や高齢化により耕作放棄 地が少しずつ増えています。若者が農業 に関心をもつ機会をつくり、農地を引き 継いでいけるようにすることが大切だと 考えています。 ※ファミリー・サポート・センター ブログQRコード 子育てサポートをして 欲しい人の要望に応じ て、お手伝いできる人 を紹介し、一時的に子 どもを預かる(送迎等も 含む)子育て支援シス テム。 田辺市と紀宝町のファ ミサポを実際に見に行 って来ました。

×