Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

DNAってなんだろう?食材で夏休み自由研究にチャレンジ(養老乃瀧株式会社)教育CSR大賞2014

2,929 views

Published on

食材からのDNAの抽出実験を通して、食材や栄養について考える教室。台所など身近にも研究のキッカケがあるという気づきを与える。

Published in: Education
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

DNAってなんだろう?食材で夏休み自由研究にチャレンジ(養老乃瀧株式会社)教育CSR大賞2014

  1. 1. イベント募集部門賞 DNAってなんだろう? 食材で夏休み自由研究にチャレンジ 2014年度 エントリー 番 号14 養老乃瀧株式会社 対象:小学生
  2. 2. 教育CSR活動の基本情報 タイトルDNAってなんだろう? 教育目標地域密着の促進/親子で学べる場の提供 実施概要 ノミネート部門 食材で夏休み自由研究にチャレンジ 食材からのDNAの抽出実験を通して、食材や栄養について考える教室。台所など身近にも 研究のキッカケがあるという気づきを与える。(小学生/ 60分) 受賞のポイント イベント募集部門 活動に活かす自社技 術・活動への思い 広く世の中に食を提供する飲食店として、食の意味や栄養について学びを提供するとともに、 品質管理に使用する設備の見学を通して、安全への取組みの重要性を伝える。 継続するための工夫 - テーマテーマが身近、日常生活との関連がある 活動学校ではできない体験・実験ができる ブランド企業の技術につながる内容 ブランド地域とのかかわりが深い企業。地域の企業の取り組みを知ることができる
  3. 3. プログラム概要 養老乃瀧本社のある 豊島区を中心に 地域の親子が 集まりました 実施概要 場所:養老乃瀧本社 対象:豊島区を中心にした小学生親子 時間:60分/回×3回 内容:いろいろな食材を用いたDNA抽出実験 主催:養老乃瀧株式会社/NPO法人としまNPO推進協議会 養老乃瀧の思い 昭和13年、元々は大衆食堂から始まり、昭和31年からフ ランチャイズの先駆けとして全国に広がった養老乃瀧が 大切にしてきたのは、「地域密着」であること。 地域の人が集まってくる居酒屋だからこそ、親子が一 緒に会話をしたり、さまざまなコミュニティが生まれる 場を提供したいという思いのもと、親子向けサイエンス教 室を実施。
  4. 4. プログラム内容 身近な食材やキッチンでできるサイエンスに挑戦 家庭にある食材や洗剤で簡単にできるDNA抽出実験で自由研究に挑戦しました DNAを取り出す実験研究者からのお話 魚やお肉、野菜、果物、そ して自分のDNAを取り出し て見比べてみよう 品質管理の研究所見学 栄養学の研究者からお 話。食べ物を食べて私た ちの体をつくるってどうい うこと? 養老乃瀧本社にある研究 所を見学。品質管理って どんなことしているの? 研究ノート お家で研究するための 実験方法やアドバイス。 お家で研究の続きをしよ う!
  5. 5. 実施実績/今後の展望 参加した保護者の声 • 家族で参加して、楽しく学べる機会は貴重でした • 食べ物を大事に食べていきたい • 食に関わる会社の主催する科学教室で、趣旨に沿った内容がとても良かったです • タンパク質とアミノ酸、消化という言葉の意味がクリアにわかり面白かったです • 食の安心を得られました 今後の展望 これまでにも、保父経験のある社員による育メン講座や、父の 日に子どもたちがお父さんのために料理をつくる料理体験教 室を行ったりと、様々なシーンで地域の人々がつながる場を提 供してきた。直近では、お酒を提供する場所として大学生に向 けて、自分の体質やアルコールの影響を知って楽しくお酒を飲 むためにはどうしたらよいか考える機会を提供する企画も予定。 「お酒を飲む」ため以外にも、居酒屋を中心にして広がる人 と人とのつながりを増やしていくことを目指す。

×