Ep mix

2,021 views

Published on

Published in: Health & Medicine
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
2,021
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

Ep mix

  1. 1. がん予防法研究支援システムの開発
  2. 2. 目的• メタ研究・レビュー研究を支援• 当面は「科学的根拠に基づく発がん性・がん予防効果の評価とがん予防ガイドライン提言に関する研究」での活用を主眼とする
  3. 3. 機能• 自動検索機能• エビデンス・データベース機能• フォーラム機能
  4. 4. 機能• 自動検索機能• エビデンス・データベース機能• フォーラム機能
  5. 5. 自動検索機能• Entrez / Pubmed の公開されているAPIにアクセスしてがんの要因に関する研究を自動的・系統的に検索
  6. 6. 多次元マトリクスにそった系統的な検索
  7. 7. 要因・がん部位をツリー型階層構造で登録
  8. 8. Entrez API 利用ガイドラインの尊守• サーバーにかかる負荷を低減するために、利用ガイドラ インが定められている• 行儀の悪い利用者はIPブロックされることがある
  9. 9. Entrez API 利用ガイドラインの尊守
  10. 10. Entrez API 利用ガイドラインの尊守
  11. 11. Entrez API 利用ガイドラインの尊守• アクセス頻度・時間帯⇒1秒間に3回以内、大きな処理は米国東部時間21時から5時の間
  12. 12. Entrez API 利用ガイドラインの尊守
  13. 13. Entrez API 利用ガイドラインの尊守• できるだけ検索負荷をかけない⇒中間結果の保存機能を活用
  14. 14. 機能• 自動検索機能• エビデンス・データベース機能• フォーラム機能
  15. 15. エビデンス・データベース機能• 検索で得られたエビデンスを集団、がん部位、要因、研 究デザインといった属性情報、対応状況、関係強度とあ わせてデータベース化する• データベースは利用者が共同でメンテナンスする e.g. 誤 分類の修正、関係のない研究の排除、対応状況、関係強 度などの入力
  16. 16. エビデンス・データベース機能• Pubmedに登録されていない研究の手動登録機能• メタ研究・レビューと個別研究の参照、非参照関係もデータベース化する
  17. 17. 機能• 自動検索機能• エビデンス・データベース機能• フォーラム機能
  18. 18. フォーラム機能• 各種フォーラム(掲示板)を設置して、研究者間のコミュニケーションの便宜を図る。
  19. 19. 利用イメージ• 公開サーバー上で稼働するWebアプリケーションとし、地理的に離れた拠点の研究者がインターネット経由でブラウザーを用いてアクセス・利用する。
  20. 20. 開発計画• 定評のあるオープン・ソース・ソフトウェアを活用し、効率の良い開発を目指す
  21. 21. 開発計画• 実際に動作するシステムを囲んで開発者・利用者間で討 議を繰り返し、仕様を煮詰めながら段階的にシステムの 完成度を高めていく(アジャイル開発的な手法)• 開発→試作品リリース→仕様の検討や修正・問題点洗い 出し→設計の再検討・修正→開発→試作品リリース→…、 といったサイクルを短い周期で繰り返し、有用で完成度 の高いシステムの完成を目指す• 機能は基本的な部分から順次実装していく
  22. 22. 進捗状況(イメージ) 0% 25% 50% 75% 100% 自動検索 75% エビデンス・データベース 50% フォーラム 0%
  23. 23. 目下の開発課題• 自動検索やエビデンス・データベースがある程度動作す るようになっているので、そろそろ公開サーバーにデプ ロイしてテストする段階⇒準備中⇒公開後はテストにご協 力お願いします!• 検索を定期的に自動実行するように• ユーザー管理機能とフォーラム機能の追加• UIの整理・改善• エビデンス・データベースの改良(参照関係など)• 検索語の検討・MeSHの活用など

×