Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Hokkaido eastern iburi earthquake_lightningtalk

180 views

Published on

2018年9月6日に発生した北海道胆振東部地震とそれに伴う停電をどの様にして乗り切ったか。clusterにてライトニングトークを行った際に使用したスライドです。

Published in: Entertainment & Humor
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Hokkaido eastern iburi earthquake_lightningtalk

  1. 1. 大停電のや り過ごし方 2018-10-14 でちでち @takaoyome3
  2. 2. はじめまして、 無職でち。 • 十勝の片隅でVR+観光の組み合わせと普 及活動に勤しむ、無職です。 • 主にドローンを使用して、現実空間をVR 空間内に取り込む事が専門領域。 • 私が北海道胆振東部地震に伴う大停電を どの様にやり過ごしたか、お話します。 • 発災後48時間、電源供給が復旧し通信が 回復するまでのお話です。
  3. 3. 発災フェーズ 9/6 3:08~05:00 -停電発生から夜明けまで-
  4. 4. 地震、発生。 平成30年9月6日 03:08 胆振地方東部を震源とする M6.7の地震が発生。
  5. 5. その時何してた? •結論から言うと、寝てました。 •停電時の暗闇の中、下手に動き回る のは危険。 •千島~日高沖連動の巨大地震を想定 し、予め寝室には転倒する家具は無 し。 •ジタバタしても、しゃーない。
  6. 6. なので。 •無事を知らせる Tweetした後は、 朝までぐっすり。
  7. 7. 停電フェーズⅠ 9/6 05:00~13:00 -停電時の昼間、通信は途絶前-
  8. 8. メシとかどうしてた? •日が昇った直後より、事前に策定し ていた行動計画発動 with妻氏。 •元より我が家はガス+圧力鍋で炊飯。 主食調理に支障は無し。 •冷蔵庫の中身から喰ってしまいます。 冷凍庫は24時間封印。コレくらいの 時間なら、持つ。
  9. 9. 情報収集手段は? •この時点ではLTE回線生きてた。なの でスマホメイン。 •電源?常に整備しているモバイル バッテリで対応。 •上記枯渇に備え、車載インバータ有 り。普段はUAVの充電用。
  10. 10. 念の為、 •翌日予定されていたVRCイベントに 出席出来ない可能性をT氏に伝えて。 •その他諸々、LTE回線が落ちる前に爾 後の連絡よしなにと伝え。 •あとは何もやれねぇ…!!
  11. 11. 停電フェーズⅡ 9/6 13:00~18:00 -停電時の昼間、通信途絶-
  12. 12. 事前の想定より早く •この頃からLTE回線の速度が大幅に低 下。 •通知は来るけど、発信は出来ず。実 質的に通信途絶状態に陥る。 •ラジオが無双し始める。 •信号機も止まってるし、外を出歩く のは危険。
  13. 13. せいぜい出来る事は •駐車場に停めてある車から車載イン バータの出力を引き込むための配線 作業くらい。 •150Wの小さな電源ですが、夕食時 に威力を発揮。 •150W縛りで使用可能&重要度の高い 家電製品の選定&設置してました。
  14. 14. 停電フェーズⅢ 9/6 18:00~21:00 -停電時の夜間、通信途絶-
  15. 15. 夜が、来る。 •夕食時に明かりが必要。 •昼間にピックアップした家電の内、 LEDスタンドを使用。(消費電力7W) •ついでに、携帯電話の充電も行なう。 •それらの電源は、昼間に引き込んだ 車載インバータ線より供給。
  16. 16. コレ、 一台有ると便利。 •備えよう。
  17. 17. あとは、 寝ちまえ。 •妻と息子は夕食 後即就寝。 •枕元灯として、 Panasonicの球ラ ンタン。元は授 乳用。
  18. 18. 一方私は… 停電の夜、THETAを持ち出し 撮影へGO!!
  19. 19. 星空。 •撮ってきてました。
  20. 20. 復電フェーズ 9/7 06:00~21:00 -商用電源復旧後の想定外-
  21. 21. 一夜明け。 •意外と早く、商用電源は復旧しまし た。 •インターネット回線も、復旧。但し 一時的。 •復旧後は昨夜出来なかった家事をゴ リゴリと。
  22. 22. あー…コレで •徐々に日常に戻れる。 •そう思っていた時間が、私にも有り ました。6時間位。 •当日のVRCイベも行けるかも…と。 •でもね…そうはならなかったんです。
  23. 23. 12:00頃 •Wifi回線接続不能に陥る。 •ONUを確認。PPPランプの消灯を確 認。それ以外は通常点灯。 •導き出される結論は…?
  24. 24. NTT局舎、 電源断。 商用電源復旧し たら切替せんの かい!!
  25. 25. その後 •携帯電話の基地局も続々電源断。ア ンテナピクトは圏外表記。 •停電範囲が広すぎた為、基地局や NTT局舎の復電時の操作が出来な かった可能性。
  26. 26. 結局、 •9月8日朝方まで完全に通信途絶状態 は続きました。 •その間の情報収集手段は、やはりラ ジオ。ほんとに命綱。 •無論、お店ではクレカ含むキャッ シュレス決済は使用不能。現金決済 のみ。
  27. 27. まとめ。 •1.事前の備え、行動計画策定は重要。 •2.ラジオは神。LEDランタンとLEDス タンドライトは希望。 •3.モバイルバッテリは命綱。車載イ ンバータと組み合わせろ!! •災害対策に圧力鍋炊飯。美味しいし。
  28. 28. これが、 •でちでちの経験した北海道大停電の 48時間です。 •通信途絶後、胆振東部地震ワールド 作成に取り掛かる訳ですが、それは また別のお話。 •それでは、お疲れ様でした!!

×