Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

君も今日からWebMatrixMan(仮)

830 views

Published on

JAZUG4周年イベント仙台会場のLTにて発表した資料です。
祝 JAZUG4周年
祝 EXTREME 全国配信(?)

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

君も今日からWebMatrixMan(仮)

  1. 1. 君も今日から WebMatrixMan(仮) Microsoft Student Partners五十嵐祐貴 1
  2. 2. 自己紹介 •五十嵐祐貴 •Microsoft Student Partners Fellow •東北大学工学部所属 •自然言語処理やコンパイラに興味があります •Build Insiderに記事を書いてます 次世代コンパイラー“Roslyn”概説 Kinect for Windows v2で徹底的に遊ぶ 2
  3. 3. 今日お伝えしたいこと •Azureは便利 •Azureは楽しい •Azureは身近 •Azureはスポーツ 3
  4. 4. ex・tremeadj./ ɪkstríːm 極度の,過激な az・urenoun/ ǽʒər Microsoftが提供するクラウドサービス 4
  5. 5. EXTREME AZURE / ɪkstríːmǽʒər どんな状況下でも5分以内にインスタンスを構築するスポーツ (5分でAzureの知名度向上に貢献する活動) 5
  6. 6. 過去の事例 •近くのカフェで •スキー場のリフトの中で •フルマラソン完走後に •バンジージャンプをしている間に← New 6
  7. 7. EXTREME AZURE in 竜神大橋 •バンジージャンプをしている間(おおよそ5分)に Azureでインスタンスを構築 •ネットワークが使えない •電話は可能 7
  8. 8. Twilioを使おう •簡単に電話やSMSを制御できるサービス •TwiMLを出力することで制御可能 •例: 8 <?xml version="1.0“encoding="UTF-8“?> <Response> <Say voice="woman">Please leave a message after the tone.</Say> <Record maxLength="20"/> </Response>
  9. 9. 仕組み •ダイヤルパッドによる入力:パラメータとして受け 取ることが可能(/foo?Digits=1234) 9 ①電話を掛ける ②/foo をロードする ③TwiMLを応答 ④処理が実行
  10. 10. 実際の構成 10 ①電話を掛ける ②/foo をロードする ③TwiMLを出力 ④応答 ⑤暗証番号を入力 ⑥/foo?Digits=1234 をロードする ⑧結果を返却 ⑨応答 ⑦REST API経由でAzureを操作
  11. 11. Azure REST API •Azureに関する操作をREST APIを使用して実行可能 •.NETはもちろん、Pythonなどにもライブラリが提供 •作業の自動化/企業内の管理ツールなどにも活用できる •例: 11 varclient=CloudContext.Clients.CreateWebSiteManagementClient(credential); varparam=newWebSiteCreateParameters("sample","Default1"); varsite=awaitclient.WebSites.CreateAsync("japaneastwebspace",param);
  12. 12. デモ •ピザの注文より早い時間でインスタンスを構築して みます 12
  13. 13. おまけ 「インパクトが足りない…」 •確かにその通り 13
  14. 14. WebMatrixMan •全身緑のタイツマン •窓の杜では「電子のおっさん妖精」と紹介*1 •言わずと知れたWebMatrix界のヒーロー[要出典] •彼ならハンズフリーでインスタンスを構築できるのでは? *1http://www.forest.impress.co.jp/docs/review/20121212_578095.html 14
  15. 15. 変身したい…!! 15
  16. 16. おまけ •Kinect v2を用いてAzureにインスタンスを構築 Kinect v2でジェスチャーを認識し変身 変身後はKinect v2の音声認識を用いて制御 Azure側はAzure REST APIを用いて操作 16
  17. 17. デモ •実演します 17

×